上の子可愛くない症候群

福岡で、いま「リカちゃん展」が開催されています。 私の周りにも、早速お出かけになった方が結構いらっしゃるようですよ♬

私も子供の頃、大好きだったリカちゃん。 あの頃、リカちゃんは私の宝物で、リカちゃんの世界に入り込んで遊ぶのはたまらなく楽しかった。

とはいえ、私も、リカちゃんを卒業してからずいぶんと時が経過しており、わざわざ時間を作ってまでリカちゃん展に出かけてみようという気は、さすがに起きないみたいです(笑)

それにしても、小学生の頃にあれほどハマりまくった、キティちゃんやスヌーピーといったサンリオキャラクターにしても、凝るだけ凝って、集めるだけ集めたらすっと興味が薄れ、わりと早いうちに卒業しちゃいました。

どうやら私、一生何かに一途という性格ではないのかも(苦笑)

そういえば、数日前、偶然目にしたある記事に、ちょうどリカちゃんのことが書かれていました。 

それは、二人の女の子さんをお持ちのママがお書きになった記事らしく、お姉ちゃんと妹ちゃんが、一体のリカちゃんを取り合いになってしまう…というお話しからスタートします。  (続きを読む→)Read the rest of this entry »

呪いの伝説

今日は3月3日。 女の子の健やかな成長と、良縁を祈る「ひな祭り」ですね。

アメブロでは、あえて別のお話しをしたので、こちらではちゃんとひな祭りのお話を…(笑)

つくづく思うのですが、昔は「女の子がお嫁に行けること」こそが、親の切なる願いであり、それが健全で当たり前な考え方だったのでしょうね。

っていうか・・・今もそう、変りないことかもしれませんね。

(続きを読む→)Read the rest of this entry »

話題のビューティ情報

昨日ご紹介した、「GABRIELLE PECO(ガブリエルペコ)」のランジェリーのことに、「もうちょっと詳しく知りたい」という、お問合せを頂きましたの。

実は、一昨日お目にかかった方から、「数日前に、偶然ネットで見かけて、ここの下着、欲しいな~♡」と思ったばかりだったんです。 そしたらAyaさんがブログに載せてて、ホントびっくりしました‼」と言われて、私もびっくり!

さらには、毎月ご一緒にセミナーを行っている、整理収納の先生も、以前から「GABRIELLE PECO(ガブリエルペコ)」の下着をご愛用しているということがわかって、二度びっくり♬

そんなカリスマオーナーのPECOさんに、福岡に居ながら、直接ボディーサイズを測っていただき、下着のアドバイスをいただけたなんて、私ってものすごくラッキーかも。

(続きを読む→)Read the rest of this entry »

オンナはいつから枯れるのか

実は、先日聞いた講演のテーマが、「オンナはいつから枯れるのか」っていうテーマだったの。

でね、実際、オンナはいつから枯れるのでしょうね? (笑)

これは、完全に個人差によるって気がしますが…。 ただ、年齢で「何歳から」というボーダーラインを設けられないものだということだけは、間違いないという気がします。

先日、知り合いのある社長さまがおっしゃっていました。
「中洲の女性は、50代、60代のクラブのママさんたちでも、みんなすごく綺麗で色っぽいんだよね~」と。

(続きを読む→)Read the rest of this entry »

ステキな大人の女性になる方法

週末は、いつも以上に大忙しの一日でした。

午前中から出かけて、まずは、予約していたランジェリーのフィッティングに向かいました♬

原宿の老舗ランジェリーショップ、「GABRIELLE PECO(ガブリエルペコ)」のカリスマオーナー、PECOさんにお会いして、なんと直々にフィッテングしてもらったの♡

新色のランジェリーや、遠赤外線がバストを温めてくれる特別なジェルパッドなど、いろいろと大人買いして大満足♡

採寸のあと、試着して、ストラップを体にぴったりとフィットさせたブラを、更にバストトップがキュッとタイトに狭まるベストなサイズに、その場で微調整していただきました。 これで、より体がほっそりと見えるんです。

お洋服を着た時に、バストトップの位置の左右がダランと広がっていると、ボディに締まりがなく見えてしまうんですよね。

下着のお洒落は自己満足だという方もいるけれど、ボディラインだけでなく、普段の姿勢にも影響するものですから、しっかりこだわったほうが良いものです。

実は私は、身長に対してバストが大きめなのが悩みなので、逆にパット入りブラのパットは抜いちゃうくらいなんだけど、体の中では冷たくなりがちなバストを、いつも温めておくことは、女性の身体にとって、すごく大切なことなんです。 自分のカラダを守る意味合いがあるってことなんですよね。

ジェルパットの効果、期待しちゃうなぁ♬

(続きを読む→)Read the rest of this entry »

この夫いらない

昨夜は、博多美人会に行ってきました。 先月は、光栄にも、この会で、私が講師をさせていただいたのです♬ 

私は、目的のない飲み会や、得るもののない飲み会に参加するのは、時間の無駄だと思ってしまうところがあって(笑) 学べることの多いこの会は、とっても有益に感じるひと時なんです。

さて、今月の講師の女性は、現在、香港でエステサロンを経営している美女でした。 

現在、四人の子供のお母さんであり、新しいご主人との間に、現在5人目の子宝を望んでおられるとのこと。 

10代で摂食障害を起こし、20代では胃ガンの手術、その後お父様がお仕事中に、重機の下敷きになる事故で亡くなるというショックな体験をしたのだそうです。

彼女のお話を聞いていると、「人間、いくら健康に気遣ったところで、突然死ぬことだってあるんだ」と、生きることに対して何か、悟りのようなものを感じたように思えました。

彼女のジェットコースターのような壮絶な人生のお話しの中で、特に私の印象に残ったのが、彼女が離婚を決意したいきさつでした。

(続きを読む→)Read the rest of this entry »

捨てる

春節、チャイニーズニューイヤーを迎え、「戊戌(つちのえ・いぬ)」の年、いよいよ本格的にスタートって気がします。

昨日は私が講師を務める風水セミナーの日でした。 ここ数日、穏やかなお天気が続いているのと、春節を迎えました~♬ってこともあって、なんだかいつも以上に張り切っちゃいました。

会場にはいつも車で向かいますが、とても暖かかったので、コートは必要ないかな?と、大き目のストールポンチョを羽織って出かけました。 今年の冬は、雪も多くて、とにかく寒さが厳しいですから、ちょっとお天気が和らぐと、気持ちまで軽やかになりますね♬

セミナーでは、今年2018年の傾向と対策をお話しさせていただき、みなさん本当に真剣に聴いて下さったうえに、「時間が足りない‼」「あっという間に感じました~‼」「もっと聞きたかった‼」という嬉しいお言葉をたくさんいただけて、とっても嬉しい私なのです♡

今年は、これまで以上に直接みなさんにお会いして、私の言葉で「なるほど、納得~‼」と言っていただける開運方法をたくさんお話しできる場を作って行きたいと思っています‼ いろんなところに出かけてゆきたいので、みなさまどうぞよろしくお願いします‼

(続きを読む→)Read the rest of this entry »

椿おにぎり

風水の暦ではちょうど新年を迎えたばかり。 

新しい年を迎えるにあたって、今年の運気アドバイスのご依頼や、新しいお守りブレスのご依頼をたくさんいただいていたので、先月から、実はかなり根を詰めて頑張っていました。 

でも、つくづく思うのですが、もう本当に楽しい。 朝目が覚めて、「さあ、今日もバリバリやらなくちゃ、待っててくれる人達がいるんだから~‼」と思うと、元気がモリモリ湧いてくるんですよね。 こんな私って、ホント幸せだと思うのです。

ただ、このところ、普段以上にずっと座りっぱなしなので、運動不足具合がハンパないし、しかも煮詰まってくると、つい普段はけして口にしない甘いものを頭が欲するのですね。 ついつい食べちゃう(涙)

(続きを読む→)Read the rest of this entry »

パワフル金運ピアス

風水の暦で、新しい年を迎えました。 今年の五行のバランスと、今年の開運ポイントは昨日お話ししたとおりです♬

金のエネルギーの足りない今年は、自主的にしっかりと「金」をプラスしてゆきましょう。 

身近にお洒落に開運できる技なら、私にお任せ♡ さっそくデザインした、金運をつかむ「月の雫と星のピアス」(淡水パール・スターリングシルバー製) 2月6日(火曜)の午後9時(21時)~オーダーのご希望を承ります♬ 

img_9696.jpg

古代ローマの人々は、真珠は月の雫だと信じていたそうです。 月の光を浴びた貝が、真珠を宿すのだと考えられていました。 幸せな迷信ですね。

清らかさの象徴のようなパールには、実はパワーストーンとしての頼もしいパワーがたくさん秘められています。

(続きを読む→)Read the rest of this entry »

今日は立春

今日は立春、 風水では、今日がお正月です。

あけましておめでとうございます。 新しい年の始まり! 戊の戌(つちのえ・いぬ)の年です。 つちのえは大きな山のようなどっしりとしたつちを表ます。いぬも土のエネルギーを持っています。

陽の土である戊は、山のようにどっしりとした安定感があります。 戌も土の性質を持ちます。物事が成熟して大きな役割を果たし終えてひと段落した落ち着きと、新しい始まりに向けての、準備の段階に入ろうとしていることを示します。

戊戌の年は、今すでに始めている物事を固めてゆくことと、新しい基礎を築くことに気持ちを向けてみましょう。 地に足を付け、忍耐強く努力することで良い結果を得ることが出来るという年なのです。 新しい始まりに向けて進み始める時期となります。

(続きを読む→)Read the rest of this entry »