日本食が大好きな方へのハワイ情報

今日は早朝に出発し、パワーチャージに出かけてきました。 一年を通して、気候の良いハワイですが、今日は特別に気持ちの良いお天気に恵まれた日でした。


お昼にワイキキに戻って、ランチをしてからまたお出かけしました。

海外に出かけると、お食事に困るという方がいらっしゃいます。  ずいぶん前のことですが、たった4~5日ハワイに滞在しただけで、日本に帰りついた瞬間、「あ~、早くお茶漬け食べたい!」と言った友人がいて、ご年配の方ならまだしも、私と同じ年の女性が、切羽詰まった感じでお茶漬けを求めたことに、なんだか驚いちゃったことがありました。

年齢に関係なく、「日本人なら絶対に、白いご飯にお漬物でしょう!」 とか、「毎日白いご飯にお味噌汁がないと、食事をした気がしない‼」とおっしゃる方もいらっしゃいますよね、きっと。 それはもう、食のこだわりと習慣の両方のことだと思うので、おそらくそういう方は海外旅行に出掛けたときに、日本食が見当たらないと、朝昼晩の食事が、結構辛いと思われるものかと思います。

私の母のお友達も、以前母と一緒にヨーロッパを旅行した際に、荷物の中からパックご飯や自家製のお漬物、梅干しなどを続々取り出して並べたので、戻ってきてから母が「びっくりした~! あんなにたくさん、重たいのに‼」と言っていたことがありましたっけ。

私などは、せっかく旅行に出掛けるなら、その土地のものを楽しんでみたいと思うタイプで、しかも少々の間、日本食から離れたところで、白いご飯とお味噌汁が恋しい~と思うこともないのですが・・・。

「とにかく白いご飯は絶対なくちゃ‼」とおっしゃる方でも、ハワイは安心してお出かけになれるところですよ♬ ハワイでよくあるプレートのメニューは、チキンカツやトンカツ、テリヤキチキンなど、普段、定食屋さんなんかで定番のメニューを扱っているところが結構ありますし、アイスクリームみたいに、スクーパーで丸くすくったご飯を2個、一緒にプレートに乗っけてもらえるというのが、結構メジャーなスタイルです。

ワイキキには、おむすび屋さんや、いわゆる「丼メニュー」っぽいものをテイクアウトできるお店なんかもありますし、日本人の口に合う味付けのものがたくさんありますから、食べ慣れないものは口にしたくないという食の警戒心の強い方でも、ご心配なく♬

今日のランチは、アメリカっぽいボロネーゼのパスタにしましたが、これも海外によくありがちな、ハーブや香辛料が強すぎたり、トマトの酸味が際立っていて違和感を感じるようなことがなく、おそらくどなたでも「美味しい!」と思える安心できる美味しさです。


ハワイは、もともと日本から移民した方も多いところなので、私たちの口に馴染んでいるお料理がかなり多いんですよ。

さて、午後から、「アイランド・ソープ&キャンドルワークス(Island Soap & Candle Works)」に、先日お願いしていたキャンドルを受取りに行ってきました。


こおは、ハワイならではの素材を使った手作りのキャンドルやソープ、バスソルトなどが色とりどりにそろっていて、お店の前までとても良い香りが漂っています。 お店の中に工房があって、そこで手作りされているんですよ♬


使い切ったキャンドルの容器を持っていけば、同じ香りの新しいキャンドルをまた作ってくれるのです。 とってもエコなの。


キャンドルの炎には、癒しの効果があるといわれているけれど、この手作りキャンドルの香りには、リラックス効果があって、大好きなんです。

今日はこの辺で…。  アメブロ更新してます。 先日の、チャイナタウンへのお出かけと、お願い事を叶えていただいたお礼のお話し・・・ぜひご覧になってくださいね。  こちらでも、いろんなハワイ情報お知らせしてま~す。 「ホノルルのチャイナタウン」

鮑義忠先生のブログ http://ameblo.jp/taoizm-fengshui/

妹のBeBeのブログ(アメブロ) http://ameblo.jp/bebeani/

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment