誤解されても仕方ないでしょ

今度、あんまり詳しくない場所に出かけないといけないので、早めに着いた時に自分の身を置ける場所があればいいなぁと思ったのです。 

それで、その辺りに詳しい仲良しの殿方に、「私が一人でも入れて、軽くちょっとだけワインなんか飲めるような、素敵なお店があれば教えて。」って尋ねたら、「ここなんかどう? 〇〇さんって方がやってるお店だよ。」と、とあるお店の”食べログ”サイトを送ってくれました。

仲良しの殿方のおススメなら間違いないはずなんだけど…。 でも、失礼ながら私の予備知識のイメージで、「え~、あの場所の、あちら側ならまだしも、こっち側の、しかもざっとした路地の暗がりぽっいエリアに、ホントに素敵なお店なんてあるの~?」なんて、半信半疑のかなり偏見いっぱいの目で(笑)どれどれ、とサイトを拝見してみました。

初めてのお店で気になるところは、やはりまずは、どんなお料理を出して下さるかってことよね。

お料理をいただきに行くわけだから、どんなものを出して下さるかというのはとても重要。 こういっちゃなんだけど、お酒は、カクテル以外はお店の方が作るわけではないんだから、ワインや日本酒にしても、そのお店のグレードに見合った、それなりのものを出してくださるわけです。 なので問題は、出てくるお皿の中身なのよね~。

それから、私の場合はお店のインテリアや雰囲気、どんな食器で出して下さるか、というのも結構重要です。 だからお店のサイトを拝見する時は、場所や店休日だけでなく、お料理の写真やお店のインテリアなどもしっかりチェックするタイプなんです。

あとは、お店の方がどんな接客をして下さるのか、そこもかなり重要ですよね。どんなに人気のお店でも、お店の方が常連さんにしか愛想よくしないとか、こちらが緊張しちゃうほどにつっけんどんだったり不親切だとか、感じの悪いお店はとても苦手です。 リピートはありえません。 でもまあ、それは実際に行ってみなければわからない事です。

私はいつも、知らないお店にはじめて伺う時は、どんなジャンルのお店にしても、今後、私の好きなお店リストの中にそこを加えられたらいいな~という、期待感をすご~く持って挑むんですよ。

で、「そこはどんなお店なの?」と期待して、そのお店の食べログサイトの「料理」の写真をみてみたらば…!! 思わず「はあ??」って二度見しちゃったほどびっくり!! 

なんと、お札を折り紙にして、千円札や五千円札のお顔の部分が、お人形のようになってお料理に挿してあるのです。

おいおい、一体どんなセンスなんだ?? と、わざわざ写真を拡大してみたのですが、どうやらどれも本物のお札に見えるわけ。 ちょっとちょっと…マジでどんなセンス?? それに衛生的にもどうなのコレ?? 正直かなり受け入れがたいものがあるんだけど…。 

こんなお店って、行きたいような行きたくないような…と混乱しながら「口コミ・評価」を見てみたら、どうやらこのお料理の写真は、訪れたお客さんが酔っぱらってふざけて投稿した写真だったみたい…。 でも、写真が何枚も掲載されているだけに、これは妙な誤解されちゃいますよね~!! コラコラ、お金で遊んじゃいけませんよ!!

その衝撃の写真はコチラ

150x150_square_12327686
<食べログサイトよりお借りしました>

お店が誤解受けそうだから、あえてお店の名前はご紹介しませんね…。 私も一瞬「信じられない~!!」なんて誤解しそうになっちゃったんで…。(しかし、お写真も勝手にお借りしてよかったものかどうか…。)

私でも驚いたくらいなので、場合によってはホントに変に誤解を受けたままってこともあるかもしれないですよね。 投稿した方は面白半分で、お店に対してどんな影響があるかなんて深いことは考えてもいない…つまり、悪気はないってヤツなんだと思うんですが…。

時々、「私って、人に誤解されやすいんですよ~。」なんて言う人がいますが、厳しい言い方をさせていただけば、それはその方が、他人から誤解されるような言動や態度をとっているからなんだと思うんです。 

つまり、お札の折り紙の悪ふざけみたいに、他人がどんな風に受け止めるかという深い思慮が足りないというような…。 

一般的にはそんな方でも、周りが、「悪気はないんだろうけど…。」とか、「本人、深い意味はないんだろうけど…。」とか、「きっとそこまで考えが及んでないんだろうけど…。」と、相手のほうが配慮してくれてたり、場合によっては堪えてくれてたりで何とか許されていることが多いのではないかと思うんです。

ただ、大人の社会でも、「この人のために我慢して、許してあげる筋合いがない!!」って場合には、誰だってイラっとしたり、ムカっときたよってことを、あえて相手にもわからせるように意思表示をすることもあるわけです。

おそらくそんな時にご本人は、「私、人に誤解されやすいんですよね~。」なんてことになるんだと思うんですが、何度も言うように、それは誤解されるようなことを言ったりしたりするほうが、あくまでも原因を作っている側なんですよ。 

あたかも、「私は悪くないのに、誤解する相手の方が悪い。」と言わんかりの姿勢でいる段階で、すでにご自身の考えを少し改める必要があるのではないかと私は思うわけです。 

もう少し、他人の気持ちの深いところまで考えを及ばせる訓練をするということです。 それはどうしたらよいかというと、イマジネーションを膨らませるってことです。 そう、ジョン・レノンの「イマジン」の世界ですね♫

また、周りにそういう繊細な配慮にかける、何というか、思考がわりとおおざっぱで他人に対しての気遣いがなかったり、優しさが足りないと思えるタイプの方がいて、付き合いにほとほと疲れ切っている方。

他人に惑わされない強さと、寛大な心をつくり、苦手な相手とのコミュニケーションや、人付き合いで疲れている人を癒す力を与えてくれるパワーを持つ石があります。

また、まじめすぎて、要領よく世間をわたれない、ついつい損な役回りに回されてしまう。 融通が利かなくて逆に苦労ばっかりしちゃうなんて方に、「柔軟な心」を持たせてくれるように助けてくれます。

それが、このアクアマリンという、水のエネルギーをたっぷりとたたえた石です。 実は秘かにダイエット効果もあるんです♫ 素敵な縁結びをしてくれるという効果もあります。

IMG_0798-0.jpg

「しずく」の形には、生きるエネルギーを与えてくれるという意味があり、恵みの象徴です。 水は人にとって、なくてはならない大切なもの。 しずくの形は、涙も連想させますが、悲しい時だけでなく、大きな喜びや感動の際にも流れる涙は幸せの象徴でもあります。

そんな恵の象徴のラッキモチーフ「しずく」の形のアクアマリンのネックレスは人間関係とメンタルのサポート以外にも、もうみなさんお気づきのとおり、来年の水不足のエネルギー対策としても強い味方になります。

そして、「水」といえばセットで連想する「お魚」♫ Ayaのオリジナルラッキーモチーフにも採用しているシンボルマークの「お魚」は、古くから風水で「富や豊かさ」を象徴する、最も人気のあるシンボルです。 中国語で『Yu』は、お魚の意味です。

たくさんの卵を産むことから、多くの財を作り、子孫繁栄の意味もある縁起の良い「魚」は、激しい河の流れをさかのぼり、最後には龍に姿を変えるという伝説から、成功と共に、富と名声を手に入れることのできるシンボルだと言われています。   

ですから、風水では「お魚」がラッキーモチーフとして、とても好まれるのです。 そんなお魚のシルバーチャームを付けました。 

これは最強の風水開運パワーストーンジュエリーです♫ ネックレスチェーンはウェーブ型を選びました♡ ここにも水のエネルギーがたっぷり。

この水のパワーのネックレスは、様々悩みを解決してくれるパワーを持ちます。 心身が疲れている人、働きすぎの人を癒してくれる効果もあるのです。

水のパワーのネックレスは、クリスマス開運企画として、まもなくオーダー受付開始予定です♫

アメブロも更新しました~♪ 『よかろうもん』
それから、今日の応援も、どうぞよろしくお願いいたします!! 

■彩 監修 占いアプリ 【本気で“恋叶う”キセキの恋愛占い-彩(Aya)】(iPhone)
IMG_0056
■スマートフォンチャット占い鑑定士 【uRala(ウラーラ)】( iPhoneAndroid
■ Twitter : @Ishitukai8aya 是非フォローしてください♪

■ Face book : Lovespiritual Aya お友達リクエストよろしくお願いします!

 

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment