誰が言ったの?

気持ちをわかってくれる人がいるって、とても心強いし、安心できるものなんだな~と、腰を痛めたことで、しみじみと感じている私です。

昨晩、アメブロでも語ったことなのですが、「私も同じ経験あるから、わかるよ」って言ってもらえるって、何だかとてもホッとするものなんですね。

でも、とても身近な人に求めてしまうのは、「共感」をさらに超えて、「協力」なんだと。 

身近な人だからこそ、つい甘えがでてしまうという意味では、「助けてよ」って思ってしまうことは良くないことなのかもしれないのだけど。

だってそれって、「助けてくれるのが当然じゃないの!」っていう気持ちがどこかにあるってことですもんね。

ただ、最近、八字(四柱推命)鑑定をお受けしているなかで、よく感じることが、この「協力」を、まわりに求められず、一人で頑張りすぎて苦しくなっている方って、結構多いの。

何でも一人で抱え込んで無理しちゃうんですね。 なかなか「助けて」って言えない、「助けて」って言いづらいのは、私もわりとその傾向が強いタイプなので、よくわかるんだけど…。

やっぱり世の中「お互い様」でなりたっているわけだもの、周りの人の助けになる人に私はなりたいって思うし、助けが必要な時は、あなたに助けてもらいたいのって、思い切って協力を求めてみることも大切だなって気がするんです。

ところで、最近、私の知るある社長さんのSNSの投稿に、「はっ!」としたことがありました。

「誰に何を言われたか」の「誰に」ではなくて、何を言われたかという中身が大事らしい。

「誰」を気にしてしまうと、内容を否定してしまう事もあるから、成長を止めてしまうらしいのだ。

なんでも、その方は最近、なにかの折にそのことを、若者から聞かされる機会があったのだそうで、思わず私も「なるほど~‼」と大きく頷く内容でした。

もしかすると、雑談のなかのふとした言葉だったのかもしれないけれど、これは心に留め置かねばならない言葉だな~と思ったのです。

確かに、日ごろ、誰かに「ねえ、あなたって〇〇なんだって??」なんて言われた時、それが自分に対する誉め言葉や、嬉しい内容ではなかったとしたら、

「それ、誰が言ったの⁉」って聞き返しちゃうものですよね。

考えたら、誰が言ったかということよりも、その内容が事実なのか、自分が人からそのように思われて良いのかどうかのほうがよほど大事。

だけど、場合によっては、言われている内容自体を 「そんなの、その人が勝手に言ってるだけのことよ‼」なんて、内容自体を否定しちゃうこともあるかもしれない。

つまりそれって、自分に都合が悪い内容だったら、「その人が嘘を言いふらしているのよ!」と言ってるってことになりますよね。

本当は、誰が言いふらしているかということよりも、まずは、その内容のほうに目を向ける必要があるのですよね。

そう考えると、人ってたいてい、他人のことを勝手に評価して、上下や優劣をつけていたりするもので、

「あの人に言われたら逆らえないけど、この人にそんなこと言われるのは許せない」なんて、気が付かないうちに、そんな判断基準を設けてることってあるかもしれない。

それに、同じ内容の事でも、
「あの人から言われることなら、素直に従えるけど、この人からそんなこと言われたら絶対に認めたくない‼」とかね。

ありますよね、あるよね‼ (笑) いやいや、ごめんなさい。 正直なところ、自分のこと考えてみたら、私はあるんです(苦笑)

でも、よく考えてみたら、それは良くない。 人として正しくない。

誰が言ったかということよりも、「何を言われたか」が大事なのだわ。

なぜ、「誰」に注視してしまうかというと、言ってる人の人間性なんかが、見逃すわけにはいかないポイントだからですよね。

たとえば子供さんが、「パパに言われたら納得するけど、同じことをママに言われたら素直に聞けない」ってこともあったり(笑)

それは「パパは大事なポイントを押さえて、私情を挟まず端的に話をしてくれるけど、ママは感情的になって、いちいち私を否定しながら話すから、同じ内容でもママからは言われたくない」という、ちゃんとした理由があったりするんですよ。

あ、これ、最近若いお嬢さんからのご相談のなかで、実際に話していただいたことなんですけどね。

ありがち、ありがち~って気がします。 

本当に、誰が言ったかということよりも、何を言ったかに対して気持ちを向けて、素直に、自分にとって必要なものを吸収し、欠けているものは補うように努める意識が、いくつになろうとも、人を成長につなげてくれるのだと思います。

そして、人は日ごろの行いや言動で気づかないうちに相手から評価されているわけだから、どうせなら、

「あの人の言葉なら素直に受け入れられる」
「あの人がそう言っているなら受け止めたい」

と思ってもらえる人になりたいし、私も、そういう言葉を発信していきたいと思ったのでした。

そして、是非私に手を貸してほしいと言ってもらえる人になりたいな。

日々精進。 学びだらけの毎日です。

0304

昨日は、お雛祭りでしたね。

九州では、いまだに旧暦でひな祭りを祝う風習が残っているので、我が家でも旧暦の3月3日まで、お雛様を飾ります。

ちなみに、今年の旧暦3月3日は、カレンダーでは4月7日にあたります。 風水最高吉日とも重なり、この日も日曜日。 なんだか良い日になりそうな予感♬

リンゴ1

すでに「気になる~‼」とご連絡をいただいている、人間関係の調和と恋愛・愛情運アップの頼もしいインテリア風水アイテム「幸せと調和の赤いリンゴ」は、次回詳しくご紹介いたしますね♬

数々のお悩みを解消してくれることが期待される、頼もしいアイテムなのです。



今日もご覧くださり、本当にありがとうございます。

「人気ブログランキング」・「天然石・パワーストーン ブログランキング」に参加しています! このボタンをクリックしてくださるあなたの優しさが、ブログをささえてくれます♡ どうぞ応援よろしくお願いします‼



来年 2019年版の「超開運風水暦」が発売されました。

お求めははこちらから



鮑義忠先生のブログ「道教法師鮑義忠」

♡妹のBeBeのブログ「be beaniのコソコソ話」

♢開運裏ブログ(アメブロ)「石つかいAyaのブログ -Seeds of Happiness-

☆是非お目通しくださいませ



.:*゜.::.*゜ あなたのためにできること .:*..:。:.::.*

スマートフォンでご覧の方は、左上の『MENU』を開いてみてくださいね♬ ご案内が出てきます。

あなただけのオリジナル開運ジュエリーをお作りします

開運ジュエリーオーダーのご案内
あなただけのオリジナル開運ジュエリーをお作りします。

◆ パワーストーンブレス
◆ 開運ジュエリー(ネックレス・ピアス etc…)
◆ 開運アクセサリー
(携帯チャーム・バッグチャーム・キーホルダー etc…)
◆ オリジナル開運アイテムプロデュース
(風水開運財布 etc…)

p1050019-300x225
(写真の風水開運財布は期間限定の予約販売です)

過去の作品の一部をギャラリーでご紹介しています。

”4Pillars of Destiny(四柱推命)鑑定の扉は、いつでも開いてあなたのお越しをお待ちしております

4Pillars of Destuny(四柱推命)鑑定のご案内
学問として最も高い的中率を誇る「4Pillars of Destiny(四柱推命)」による開運アドバイスで、あなたの運気アップを応援します。
あなたのパーソナル開運アドバイスが詳しく書かれた”オリジナル鑑定書”が届きます。
(※鑑定の際には、生年月日、生まれた時間、生まれた県、性別 をお知らせいただく必要があります。)
くわしくはコチラをご覧くださいませ。【新しく生まれ変わります】

オーダーや鑑定に関するお問合せ

◆よくあるご質問はQ&Aでご紹介しております。

◆過去の作品の一部をギャラリーでご紹介しています。

◆彩 監修 占いアプリ【本気で恋叶うキセキの恋愛占い-彩(Aya)】(iPhone)

.:*゜..:。.::.* ..:著書のご案内です.:*..:。:.::.*.:*.:*

img_8108-4.jpg
超開運風水暦 2018年版  鮑義忠・BeBe・Aya著
【吉日に貼るだけ! ご祈願シール付き】
吉日と吉方、凶日と凶方がひと目でわかる風水方位盤
/風水カレンダー/風水日程表365日
自由国民社

十二神将占い
あなたの運氣を劇的に高める
十二神將占い+六神獣パワー  鮑義忠・BeBe・Aya著
【巻末付録】《十二神將守護符12枚、
六神召喚護符6枚、悪因解消符1枚》
VOICE社

龍神さま開運手帖
龍神さま開運手帖 鮑義忠・BeBe・Aya 著
龍の力で幸せに近づく!はじめてのハンドブック
【特別付録:特性龍神図&護符】
自由国民社

o1512223713773199552
龍神召喚の書 鮑義忠・BeBe・Aya 著
あなたの人生を大きく前進させる「龍」のチカラ
【巻末付録】龍神さまのご加護が受けられる「龍神召喚の護符」45枚付き!
VOICE社



どうぞよろしくお願いいたします。

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment