頑張ってる自分を上手く表現できない

考えてみたら、他人や何かに対して、厳しく批判、否定をしちゃう段階で、周りには、すでにトゲトゲした印象を与えてしまってるのだと思うんです。 

(昨日までのお話は「とんがった女」をご覧ください。)

その「表現者」の彼女がこれまで身を置いてきたらしい、日本の伝統芸能のある分野に対して、批判的で嫌悪感丸出しな感じだったので、とうとうクリエーターである私の知人男性が、一言・・・。
「だったら、なんであのやり方にこだわってるの? 全然違うことをやればいいじゃない。」と言ったのでした。 でもまあ、確かに当然の疑問かも。

彼女はすかさず、「だから私は、まったく新しいことを自分のやり方でやってます‼ こだわってませんっ!」と反論したのだけど、彼は言いました。

「じゃあさっき、あなたが自分のパフォーマンスを披露したとき、なんで”今日は衣装をつけてないんですけど”とか、いちいち言い訳するの? 新しい形なら伝統の衣装なんて着る必要ないし、別にそんなのどうだっていいんじゃない?」と。

ちょっと空気が悪くなってきたので、私は何か言ってあげようと思ったんですけど、とっさ上手い言葉が見つかりませんでした。 彼女は一歩も引かず何だかムキになって言い返しました。

「いいですよっ⁉ 私は新しいことを自分で表現するんですから、そりゃ衣装なんかはどうだっていいですよ‼ 私はパフォーマーとして、私のやりたいことを表現をしてるんですっ‼」

「私の表現は絶対だ」といわんばかりの、彼女の意地を感じました。 

でも、と、彼は静かに言いました。 「でも、僕には全然、響かなかったよ。」

さすがに、一瞬、ひるんだように見えた彼女は、それでも負けずに、「そうですか、そういう人もいると思います。 人それぞれですから。」と言い返しました。 別に、あなたなんかにはわからなくていいんです。 ほっといてくださいって感じで…なんだかかなり険悪になってきちゃいました。 

まあ、自分が信じて頑張ってることを、全否定されるような言われ方…そりゃ、かなり腹が立ったと思います。

「あのね・・・。」と、彼は、また静かに言いました。「だけど、それに対してお金を払いたいって人がいなきゃ、意味ないんだよ。」

あわわ…。それを言っちゃぁおしまいよ…。 と私は思ったのですが、それにはもう、さすがの彼女も言葉がなかったみたいで、「そんなの当然ですよっ! わかってますっ!」と言い放つと、すっと席を立って行ってしまいました。

いやいや、厳しい一言だけど、それを言ってしまえば元も子もないって感じなんだけど…。 もう、彼女のとんがり具合は、トゲトゲしさを超えて、攻撃性すら感じさせるほどで、「頑張りたいのはわかるけど、攻撃的になるのは違うのではないのか??」と思ってしまった。 やれやれ…。 彼女は一体、何と戦っているのやら…

昨日も語ったように、表現という言葉を使うならば、私たち生き物すべて、植物だって、すべてがみな、ある意味で表現者だと私は思うんです。 そして、表現することは誰もが自由だし、誰だって、自分が生きているステージで、自由に表現ができるべきなんだと思うんです。

そういう意味では、天真爛漫な子供なんて、究極の「表現者」かもしれないですよね。

でも、表現したいことを自由に表現していて、周りに寛容に受け入れてもらえるのって、もしかしたら子供のうちだけかもしれません。

歌いたいから歌う、はしゃぎたいからはしゃぐ、お絵かきしたいから、踊りたくなったから、自由に体を動かして、自分のしたいままを表現することは、人としてとても素晴らしいことだし、表現することは自由です。 でも、「楽しいね、良かったね!」って周りに言ってもらえるのは、実際は小さい子のうちまでだったりします。 そこからは先は、他人の「評価」という目が加わってくるのが社会の現実だと思うんです。

私はしたいことを自由に表現する!という決意は非常にご立派なのだけど、他人の評価や批判なんて、だから関係ない!といえばその通りだけど、それなら人に見てもらいたいとか、伝えたいとか、感動を与えたいという欲も、ある意味手放すべきかもしれないのかな、って、彼女の頑なさを見ていたら、そんな気持ちになっちゃいました。

つくづく、人に何かを伝えたいという表現者という人の価値観について、私はどう解釈するべきなのか…柄にもなく難しいことを考えてしまったりしたのです(苦笑) こうみえて、私も、たまには難しいテーマについて考えてみたりするわけですよ(笑)

例えば、私だってある意味、人様に対してアウトプットする側に所属するタイプの人だけど、自分は表現者とは全く違うカテゴリーの人間だと思ってます。 例えば、毎日お仕事頑張ってるOLの女性でも、毎日子育てに大奮闘中の専業主婦の奥様でも、自分の役割と自分自身を表現しながら生きていますよね? 私だってそうです。 

そこら辺を、うまく表現できるってこと、もしかしたら、すごく大事なことなんじゃないかって思うのです。 頑張ってるのに、気負いだけが空回りして、うまくできてない人、自分ばっかりがつらい人、周りにちっとも認めてもらえてない人って、いますよね? 

なんか、「表現者」の彼女と、そういう人がかぶっちゃう気がしたんです。

このお話、さらに明日に続きます…。

今日のご縁に感謝です。 今日も読んでくださって、ありがとうございます。 ブログランキングは、私のブログ更新のモチベーションです。 今日の応援、どうぞよろしくお願いいたします♬

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村

あなたの開運を応援する”オリジナル開運ジュエリーのオーダー”と、あなたのハッピーな未来を応援する”4Pillars of Destuny(四柱推命)鑑定”の扉は、いつでも開いてあなたのお越しをお待ちしております♫

■スマートフォンでご覧の方は、左上の『MENU』からどうぞ♬

開運ジュエリー オーダーのご案内
あなただけのオリジナル開運ジュエリーをお作りいたします。
☆パワーストーンブレス
☆開運シルバージュエリー  ネックレス・ピアス etc…
☆開運アクセサリー  携帯チャーム・バッグチャーム・キーホルダー etc…

4Pillars of Destuny(四柱推命)鑑定のご案内

統計学問として最も高い的中率を誇る「4Pillars of Destiny(四柱推命)」による開運アドバイスで、あなたの運気アップを応援します。
あなたのパーソナル開運アドバイスが詳しく書かれた”オリジナル鑑定書”が届きます。(※鑑定の際には、生年月日、生まれた時間、生まれた県、性別 をお知らせいただく必要があります。)

※詳しくはコチラをご覧くださいませ。【新しく生まれ変わります】 

オーダーや鑑定に関するお問合せ

■よくあるご質問はQ&Aでご紹介しております。
■過去の作品の一部をギャラリーでご紹介しています。

■彩 監修 占いアプリ 【本気で“恋叶う”キセキの恋愛占い-彩(Aya)】(iPhone)
IMG_0056

■スマートフォンチャット占い鑑定士 【uRala(ウラーラ)】( iPhoneAndroid

■ Twitter : @Ishitukai8aya 是非フォローしてください♪

鮑義忠先生のブログ

BeBeのブログ

■開運裏ブログ(アメブロ)にも遊びに来て下さいね Ameba blog:石つかいAyaのブログ -Seeds of Happiness-

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment