魔除けの力について

昨日のお話しのあの事件のことなんですが、早速みなさまに嬉しいご報告♫ 友人のお店から盗まれたシーサーの代わりにと、昨日のうちに、ある球団の社長さんから友人の元へ、すぐに新しいシーサーが贈られたのだそうです!!

56364

なんかこういうお話しきくとすごく嬉しい!! 世の中、悪い人もいるけど、いい人もたくさんいるよね♫

それにしても、すぐにシーサーがやってくるなんて、沖縄の方々にとってどれほどシーサーが身近で、大切にされているものなのかが分かります。 

贈りものの素敵なところは、贈られる「物」に、贈り主の気持ちがこもっていること。 受け取る人の喜ぶ顔をイメージしながら、贈るものを選ぶというその行為には、優しさや愛情がたくさん込められています。

写真が届いたので「すっごく可愛いシーサーだね!!」って言ったら、「そう!! 可愛いでしょう♫」って友人の声も弾んでいて、私までとても嬉しくなりました。 このカップルのシーサーちゃんは、明日、泡盛をもらって魂入れの儀式が行われるそう♫

「前のシーサーは、ホントに気に入ってたんだけど、全部悪いものを持って行ってくれたんだって思うことにてしてるの。」と。 

本当に…。シーサーが盗まれてしまったことは残念な出来事だけど、きっとこれからたくさんの良い出来事が起こりますように。 この新しいシーサーが、悪いものをはねのけ、友人とお店にあつまる大勢の方々に、たくさんの幸せを呼び寄せてくれますように、と願うばかりです。

ところで、昨日お話ししたとおり、シーサー、獅子、狛犬といえば、お家の外でお家をガードするものですが、ピヤオはお家の内側からお家を守るものです。 

また、Ayaオリジナル開運チャームの「お出かけピヤオちゃん」のように、連れてまわれるタイプのミニミニピヤオちゃんは、持ち主さんを360度方向の邪気からガードするものなのですが…。

実は、このピヤオちゃん達に関しては、「大切にしていたのに、壊れてしまいました!!」というお知らせが多く届くものでもあります。

もちろん、ピヤオちゃんに限らずなのですが、風水グッズやパワーストーンアイテムは、魔除け、厄除け効果の高いタイプのものほど、「まだ新しいのに…!!」「大事に扱っていたのに!!」ということがよくあるのです。

「気に入っていたのに…。」「まだちょっとしか使っていなかったのに…。」と言われると
もう、何とお言葉を返したものかと、胸が締め付けられる思いです…(涙)

先日も、お渡ししたばかりのピヤオちゃんチャームが、なんとその日のうちに割れてしまったということで、「本当に何もしていないのに、何かの力が働いたとしか思えない!!」というご連絡があったばかりです。

ちなみに、私のおでかけピヤオちゃんに関しては、特に腫物にさわるようにして、大事大事に扱っているなんてことは全くなくて、バッグに付けて、どこにでも連れて行き、時にはバッグに投げ込まれるようにして、外出先にいつも同行していますが、この子達との付き合いは、すでにもう3年目にはなると思いますけど、全くどこも傷んでいないんです。

一度、ピヤオちゃんを付けたバッグを持ったまま、階段から転げ落ちたことがありましたが、全くの無傷で(私が)、周囲にすごく驚かれたことがあります。 守ってくれたんだと思います。 でも、それでもピヤオちゃんに割れたり欠けたりした箇所はみつからないのです。

だから、どんなケースでどういう形で持ち主さんを守れば、ピヤオちゃんに痛みが現われるということではなさそうです。 ただ、私のようなケースもあれば、割れてしまう形で持ち主さんを守ってくれるケースもあり、あるとき気が付けば「あれ!? 欠けてる!!」ってこともあるようです。

「彩さん、ごめんなさい。 自分の不注意で…。」とお知らせくださる方もいらっしゃいますが、けして持ち主さんが手荒く扱ったせいなんかではないのです。

石は、良いエネルギーをたくさん吸収して持ち主さんに分け与える力がある反面、持ち主さんの身代わりに、悪いエネルギーを吸収してくれ たり、持ち主 さんのネガティブを吸収してくれたりする効果があります。 なので、いくら可愛がっても、きちんと浄化しても、追いつかなくなってくることだってあるわけです。

でもそれが風水グッズやパワーストーンの役割なんです。 そもそも、持ち主さんのために力を尽くすことが、この子達にとっての何よりの幸せです。

以前から、何度かお話ししてきていることですが、ところで、風水では、「新しいものには強いパワーが宿る」と言われています。 

何だか元気が出ないというか、特別悪いことが続いてるってわけではないけど、いわゆる「パッとしない…。」という状態が続いてる時など、思い切って何か、身の回りのもの新調してみることが、風水的に良い対策だといわれています。

もちろん、不調な時に限らず、いつも手元にあるような携帯チャームなど、自分にとって、とても身近なものを新しくするというのは、それだけで開運効果のあることなんですよ。 特に、それが開運グッズならなおさら開運につながります。

リリアン・トゥーは、不運を抑える風水グッズや、お守り効果の高いものは、古くなったら是非、新しいものに取り換えるべきだと断言しています。 「新しいものには強いパワーが宿るだけでなく、特にこのようなものは、不運のエネルギーやら様々な邪気から持ち主さんを守るために頑張ってくれたわけですから、古くなってきたものを使い続けるのは、けして勧めない。」と、リリアンは言います。

「壊れたということは、深刻な不運のエネルギーを受けて壊れたと考えるのが自然です。 私は新しいものと交換することを強く勧めます。」とリリアンは説明しています。 つまり、「割れたり欠けたりしたような風水グッズを、接着剤などで修理してまた使うということは、できるだけやらないほうがいいわよ。」ということを言っているわけです。

お守り効果の高いものや、開運グッズなどは、ある程度疲れてきたら、吸収してくれてる厄やら邪気やらを一掃する意味でも、思い切ってさよならをして、新鮮な強いパワーが宿る新しいものに交換するのが、効果的な開運活動になるということらしいです。

それにしても、子供の頃から物を大切にすることだけは親からも褒められ、物を壊すなんてことがめったになかった私が、風水グッズだけはよく壊してしまいます。 本当に不思議なくらいにこれらは壊れてしまうんです。 

特に、先ほど言ったように、魔除け、厄除け効果の高いものなど、風水グッズに限らず、パワーストーンブレスに関しても、お別れとなるサイクルが早いです。 

身に着けたり、携帯するタイプのものなどは、不思議なことに、海外に出かけた際に現地で壊れてしまうことが多く、やはり「守られたのだな~!!」と思った経験が多くあります。

「まだ新しいのに…!!」「大切に扱っていたのに!!」というお知らせを、ほんとうに良くいただくのですが、これはおそらく、使った期間に関わらず、どれだけの力から持ち主さんを守ったのかということだと思います。

それでは、今日も是非是非、応援してくださいませ。ブログランキングから、彩のラブスピのタイトルが見当たらなくなっちゃった(涙)

みなさんのあたたかな愛の応援をよろしくお願いいたします!!

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪
    None Found

Leave a comment

Your comment