今知らず、されど後知るべし

「今知らず、されど後知るべし」  これは聖書の御言葉なのだそうです。 

ロサンゼルスに住む友人夫妻が先日、急きょ日本に帰省することになった時に、わざわざ時間を作って、福岡に寄って私に会いにきてくれました。 その時にそのお二人が私に教えてれた言葉です。 彼らは敬虔なクリスチャンなのです。

「今、自分に起こっていることは、あなたにわざわいをもたらしているのではなく、後の希望を与えるための神様のご計画なのですよ。」という意味合いの言葉で、お二人は、とくに奥様は、過去にこの言葉にとても支えられたことがあって、彼女は何かがあった時には、いつもこの言葉を思い出すようにしているのだそう。

聖書の中には、誰にとってもかならず自分の胸にとても響く言葉があって、誰もがその言葉に力をもらえたり、生きる支えにできたりするものだそうで、私はクリスチャンではないけれど、聖書の御言葉を聞いたときに、その言葉が心の中に、光のように差し込んでくるのを感じることがあるのです。 たとえるなら、まるで共鳴するかのように、何故か理屈抜きにすんなりと理解できることがあるんです。 この言葉もその一つでした。

「あの時の出来事って、今の自分にとって、とても意味があったことなんだなぁ…。」と、後々つくづく感じることがあります。 その時にはわからなかったけれど、後に振り返れば、あの時があったから、今こうなっているんだなぁと思う時があるのです。 それが自分の未来にどうつながるかなんて、今の自分には全く予想がつかないものです。 だからその時はただひらすら、「今の自分って最悪だ~ :sad2: ‼」って不運を嘆いていたり、やり場のない悲しさにもがいていたりする…。

思えば、日本とロサンゼルスと、とても離れた場所に住みながら、そのご夫婦と親しくなったきっかけも、とても不思議なご縁でした。

私がまだ以前のお仕事の、海外ジュエリーブランドのブティックマネージャーをしていた頃のことでした。 私の勤めていたブティックは、通りに面したビルの1~2階がブティックとサロンになっていて、3階から5階にはヘアサロンが入っていました。 ビルのエレベーターは、ヘアサロンにいらっしゃる方か我々スタッフの専用のものなのですが、ある日、エレベーターにたまたま一緒に乗り合わせたお二人が、何か困った様子だったので、私がお声掛けをしたのです。

「どうかなさいましたか? 上の階の美容室でしたら、今日はすべてお休みなんですよ :smile1: 」と。

すると、「旅行者なんですが、髪を切りたくて、美容室を探しているのですが…。」とおっしゃいます。 でしたらと、私がいつもお願いしている近くにあるヘアサロンに連絡をして、今から男性と女性のお二方が行きますから、と予約をして差し上げたのでした。

数時間後…「こんなになりました~ :smile3: :kirakira: 」と、えらくカッコよくなって(笑)、お二人がブティックに戻ってきてくださいました。 そこで、あらためていろんなお話をしました…お二人は今、ロサンゼルスにお住いだということ、男性の方は、もともと九州のご出身で、この旅で奥様に九州のあちこちの良いところを案内して回っているのだということなど… :smile1:  

ついでに、この辺でランチの美味しいお店ってどこでしょう?ということでしたので、近くの日本食の美味しいお店をご紹介して…なぜだかお二人とはとても打ち解けて、お話が弾みました。 そして、「それでは楽しい良い旅を :smile3: :!: 」とお別れをしたのでした。

その後、私はその会社を退職し、それからそのブティックの場所も移転しました。 

ところが、それからしばらくたって、再びご帰国なさった折に、そのお二人はわざわざ私に会いに来てくださったらしいのです。 ところが前回来た場所には、すでにあの時のお店はありませんでした。 

「あらまあ、残念…」で終わってしまうことのようにも思うのですが…なんとそのお二人はあきらめませんでした。 私のことを探せるものなら探そう!と、思ってくださったのですね :sad2: :kirakira:  

手がかりは、私のいた海外ブランドの名前だけ…そこで、同じブランドの時計を扱っている福岡のデパートに(日本橋に本店のあるM百貨店です)わざわざ出向き、私宛のお手紙を預けられたのです。 そして、そのお手紙はなんと巡り巡って、ちゃんと私のもとへと届けられました :smile2: :shuku: 何たる奇跡 :!: :!:

お二人とは、そうしてご縁がつながったのでした :happy: :kirakira:

今回お目にかかれた際に、私は奥様に、小さなクロスのピンキーリングをプレゼントしました。 指に着けて差し上げたら、彼女は突然、美しい瞳からほろほろと大粒の涙を流し「ありがとう…。」と言ってくださいました :happy:

「今知らず、されど後知るべし。」 というのは、今回お目にかかれた際に、そのお二人に教えていただいた言葉なのです。

身の周りに起こることには必ず、何かしらの意味があると私は思っています。 そして、自分にとって、必ず必要なことが起きているのではないだろうかと考えています。

今の自分の思いの中で、自分にとって起きてほしいことだけが起きるわけではないし、自分にとって都合の良いことばかりがおきることもない。 

だけど、今の希望的展開というのは、しょせんこれまで生きてきた中での経験値とか、今の自分の範囲の中だけのものです。 だから今、「こうなってほしい」と望んでいることのすべてが、将来の自分にとってどれも正しくて、確実に幸せな出来事につながるものではないと、私は思うのです。

生きていると、嬉しい出来事だけが起こるわけではありません :su1: だけど、自分に起こる出来事を、自分がどのようにとらえ、今後どう過ごしてゆくかによって、それは時には大切な気づきにもなれば、逆に、気分の悪い最悪の出来事として、一生忘れられない思い出にもなるわけで、ポジティブに進むか、ネガティブに思い煩うかの違いは、同じ出来事でも、その人のとらえ方や考え方によって大きく変わるし、その後の展開も大きく違ってくるかもしれません。

「今知らず、されど後知るべし。」 …誰でもが、自分がこれまで生きてきた中で想定できる範囲でものを考えます。 そして、今起きていることが理想の流れと違えば、不幸だと判断してしまいがちです。 だけど、将来の自分にとって本当に悪いことかどうかは、今の自分には計り知れないこと…。 後になってからでないと、わからないものなのです。 

もしかしたら、 その出来事は、今後良い方向に進む分岐点かもしれない。 そして、そう信じられたら、なんだか自分が確実に明るい方向に進んでいけそうな気が私にはするのです :smile1:

さて、ハワイで過ごすのも今日で10日目 :smile1: 今日のブランチです :smile2:

ビーフステーキとポテトや玉ねぎ、パプリカなどが入ったオムレツ :smile3: チーズたっぷりで、ボリューム満点です :smile3:

あっという間に夕暮れ時… :smile1:

楽しい時間は、あっという間に過ぎてしまいます。 つらい時って、時間が経つのがとても長く感じるけれど、時間は誰にとっても公平に、平等に、みんな変わらず同じなのですよね。

あなたの今のつらい出来事も、後になって、「意味のあったことだったんだ :smile1: 」と、きっと笑顔とともに思い起こせる日が訪れますように。 その日が早くやってきますように… :smile1: :kirakira:

今日の応援、よろしくお願いいたします :smile2:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (2)

KYE5月 31st, 2014 at 7:28 PM

Aya様

ステキなお話を ありがとうございます :kirakira: :happy:
今ちょうど、そんな考え(話?)にハマっていて嬉しくなったのでお邪魔しました :heart2: :nikoniko:

ハワイいいですね~ :onpu2: :nikoniko:
体の調子はいかがですか^^?
色々お忙しいようですが、体も気持ちもお休みさせながら、どうぞ満喫なさって下さい(*^‐^*)ノ♪

Aya5月 31st, 2014 at 8:20 PM

KYEさま

こんにちは :smile3: :!:
こちらこそ、ありがとうございます :smile2:

ハワイの日常では自然や、ちょっとした出来事からいろんなひらめきを得られ、
BeBeと2人で、
「やっぱり来てよかったね~ :happy: :kirakira: 」と、
今日も話していたところでした :smile2:

ますます頑張らなくっちゃ :smile3: :!: ってやる気もわいちゃいます :niko: :onpu:

Leave a comment

Your comment