職場の同僚が嫌なヤツでたまらないのです・・・というお悩み相談です

福岡は桜が満開です。 本当にあっという間に花開きあっという間に散ってしまう桜の花・・・一年のうち、ほんのひと時しかその美しさを愛でることはできませんが、そのはかなさがまた、たまらなく良いのです。 花が開いてゆくごとに艶やかさを増し、散る花びらもまた夢のように美しい・・・ :happy: 日本人は桜を愛する国民だと言われますが、私も桜に心惹かれることに、何だか誇りを感じてしまいます :smile1: 東北の方達にもどうか今年も、ひと時の癒しが訪れますように・・・。

これまでに、桜の季節にいろんなことがありました。 私にとって楽しいこともあったし、もちろん悲しいことも・・・でも桜が咲くたびに悲しい思い出がよみがえるかというと、けしてそんなことはなくて、年を重ねるごとに桜がますます好きになります。 桜には、そんな力があるのかもしれません。 東北の方達も、どうか桜が咲くたびに悲しいことを思い出す・・・そんな気持ちにならないでほしいと、心から願うのです。

さて、せっかくの素敵な季節だというのに・・・どうやらそんなことどころではなさそうなある方から、私の元へこんなお悩みのメールが届きました。 私にメールを下さったA子さまのお悩みはこのようなことです。

お元気ですか?
地震があったりと、日本は大変な状況になっていて、Ayaさんもお忙しいのに、メールをしてすみません。
ちょっと、聞いていただけたらありがたいと思い、ごめんなさい。

1ケ月前、新しく人が入ってきたのですが、私と同じ契約アルバイトで、年は2つ上の子持ち既婚者です。
初日にいきなり、「A子さんって結婚してるんですか?」
私「いいえ、独身です」
「うわー!! 良かった~」と大喜び。
それ以来、彼女は私を見下して接してくるようになったんです。

ふむふむ・・・ :su2: :ooo: この方、A子さんが独身なことで、何故大喜びなのでしょうねぇ?? :su1: まぁ続けてお話しを聞いてみましょう・・・。

ダンナ様は公務員らしいです。

もう初日から、自分の思いどおりに全てと言って良いほど社内を180度変えてしまいました。
男性の社員さんたちは皆、ドン引きでした。
自分が主導権を握り、私の方が先輩なのに、上下関係は逆転。
私から、仕事も仲の良い人も、お客さんも奪っていこうとします。

確かに仕事はできます。
だからといって、いきなり出しゃばっていくのは、1人の人間としてどうかと私は思うのですが・・・。
1度、私の担当の仕事を黙ってとって処理をしたとき、頭にくる感情が抑えられず、キレてしまいました。
でも、彼女は別に反省もしていないし、「私がいなきゃこの会社はダメ!!」っていう調子なんです。

4月から、育児休暇の職員さんが復帰したのですが、たまたま同じ年だったということもあり、子持ちでもあるので、子供ネタやダンナさまのネタで話を満載にし、私は入る余地がありません。
職員さんは私の辛い気持ちをわかってはくれているのですが、復帰して、毎日がとても大変なので、私もあまり迷惑はかけられないし、そう思うと自分が我慢をしてしまって、とうとう毎晩眠れなくなりました。

私は今までAyaさんに何度かメールをしましたが、1年と3ケ月間、文句を言いながらも辛抱した結果、職員にはなれないけれど、責任のある仕事に就かせてもらえるようになったんです。
とてもありがたいことなのに、今度は彼女に私の立場や地位をかき乱され、自分のペースがとれなくなってしまいました。
(彼女は雑用係りで、私は重要な仕事をしているので、それも気に入らない様子です)

負けてはいけないと思っても、毎日私を軽く見て扱う彼女といると、どうしてもダメになってしまって、自分に自信がなくなってしまいました。

時々、私も意地になって、絶対に奪われたくないと思って必死張り合ったりもするのですが、そうしないと自分のペースが守れないってことに疑問をもってしまうときがあります。

服装も、毎日とびきりのオシャレをして出勤し、1日中、自分の思い通りにすべてことをすすめ、何もかも自分が仕切り、活き活きと輝いて仕事ができている彼女をみていると、自分はとてもつらいし立場逆転、情けないです。
そんな毎日、ストレスもなくて彼女は楽しいですよね。

Ayaさんならこんな時、どう自分を頑張りますか?

負けずに私もオシャレして、仕事に行こうとはおもいますが、やはり女を売りに毎日会社に行っているわけではないので、そう思うとやめてしまいます。
私から、みんなが離れていくような不安に襲われ(全部奪っていくような気がして)笑顔がなくなってしまいました。
長々と、重い内容でごめんなさい。

A子さんにとっては、ずいぶんとこの方がストレスになっているようですね・・・ :su2: 「嫌なヤツって~のは、どこにでもいるものですよね」・・・そのようにお返事を差し上げてみました。 いますよね、どこに行っても嫌なヤツっているものです :nageyari: どんな方でもストレスの原因は、人間関係だったりするものではないでしょうか。 それにしても、A子さんにとって、この人の「イヤなヤツ度」は相当なもののようです :su1: :confuse:

でも嫌な人はどこにでもいるのに、ここまで強烈な人は私も初めてで、私も、もちろんなめられてしまう要因が、あったのかもしれないです。

ただ、今まで何度かAyaさんにもメールをして励ましの言葉をいただき、その結果、努力が報われて責任のある仕事に就かせてもらえて、今までずっと辛くても頑張って積み重ねてきたことを(私の歴史みたいなものです)突然、簡単にぐちゃぐちゃにされたので、もう精神的におかしくなってしまいました。
私は3年かかって、やっと自分を本当に受け入れてもらえて、信用も得られて、居場所を作ることができたのに・・・。

顔はとても広い方で、(すごい知り合いの数だなぁと、見ていてわかります)
仕事も手早く、若いお母さんでもあり、おしゃれでとにかく口がものすごく上手!!  
表面は、謙虚すぎるくらい謙虚な態度です。
だから初対面の人や年配の方にとっては好印象だし、本当にすご腕な方です。
でも私には、「すみませ~ん」と謙虚に言いながら、実際に取る態度や行動は、全然言葉と違います。

私は1年更新のアルバイト職員という形なのですが、彼女も待遇は同じなので、私が色々と言っても、相手は先輩など関係がないのです。とにかく自分の思い通りにやって、自分が仕切らないと嫌みたいです。

Ayaさん、私、自分のペースを取り戻したいです。
そして、もう一度頑張りたい。

そうですか、A子さんにとって、今の職場でこれまで頑張っていらしたことって、きっととても意味のあることなのだと思います。 それをどうやら、無神経にもこの嫌なヤツがぶち壊していると・・・。 きっと、相当嫌なヤツなのでしょう :su2:

一般的なお話ですが、世の中には、確かにいらっしゃいます・・・ご自分が結婚していて子供もいるということで、あたかも「自分は優れた人間だ」という態度や言動をとる方が・・・ :nageyari: 周囲の方の状況などお構いなしに、話題はいつでもご主人や子供さんのことばかり :su1: :ase: 「ウチの家庭はこんなに円満なの :happy: :!: 」と、家庭の幸せ自慢ばかりやってる方とかね :ase:

例えばフツー、よそんちの子供さんが卒業式だろうが入学式だろうが、他人には何の関係もないわけなんだけど(笑)、「ウチの子のことを世界中が祝福して当たり前 :happy: :!: 」と思いこんでいるかのような態度でいられると、確かにまわりの人たちからは、「この人って、狭い世界でしか生きられない人なんだなぁ・・・ :nageyari: 」と思われてしまうものでしょう。 

それでもたいてい、社会の大人はそういう人のことを寛容に見逃してあげられる「心のゆとり」を持ち合わせているので、テキトーに聞き流す術を心得ているものですが、それも度を過ぎると・・・また、特にとても身近な人で、毎日家族自慢ばかりをきかされてたら、確かに誰だって嫌気がさしてくるものです。 

それにしても、あからさまに「あなたは残念なことに独身だけど、私は結婚してて子供もいるから、あなたより立場が上なのよ~ :nikoniko: :!: 」 という態度をとられたりなんかしたら、そりゃ腹もたちますって :poke-: ねぇ?? :su1:

・・・っていうのは、あくまで一般論ね。 A子さんのメールには、特にこの嫌なヤツが「家族自慢ばかりでホントに嫌なんです :sad2: 」とは書いてないものね :nageyari: でも、『初日にいきなり、「A子さんって結婚してるんですか?」 私「いいえ、独身です」 「うわー!! 良かった~」と大喜び。 それ以来、彼女は私を見下して接してくるようになったんです。』 とのこと・・・。

さっきも申しましたが、何故この方はA子さんが独身だったら「良かった~ :nikoniko: :!: 」なのでしょうかね? 私がまず、とても知りたい所はそこです。 これは私の勝手な憶測ですが、例えば、世の中には家族の都合を理由に、急に会社を休む方がいらっしゃいます。

「急に子供が熱をだしちゃって・・・ :nageyari: 」 とか、「主人の実家に用事があって、どうしても断れないんです~ :nageyari: 」とかね。 あくまで一般論ですが、会社ってとこでは、休む理由が何であれ、誰かに欠勤されると、その穴埋めを必ず他の誰かがしなければいけません。 特に同僚同士、お互いが子供さんをお持ちの主婦の方だったりした場合、「お互い家庭があるんだもの、いろいろ用事があるのは仕方ないわよね、お互いさまよね :nikoniko: :!: 」で済まされると、「ええ・・・そ、そうよね :nageyari: :ase: 」としか答えようがなかったりするものなんじゃないでしょうかしらね :su1: :ase:

「A子さんが独身で良かった~ :nikoniko: :!: 」といわれたのは、そんな理由から・・・なんてことも、もしかしたらあったかもしれませんよね。 あくまで憶測ですが :su1:

ところで、私、もうすぐハワイに出かけなければなりません :nageyari: すみません :ase: なので、続きはハワイから更新させて頂きます :asease:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (2)

紫雲4月 11th, 2011 at 6:35 PM

紫雲です。
久しぶりに日記を拝見いたしましたら記事の内容があまりにも不愉快です。
彩さん?どうなさいましたか?ご乱心でしょうか?

『日本は大変な状況になっていて、Ayaさんもお忙しいのに、メールをしてすみません。
ちょっと、聞いていただけたらありがたいと思い、ごめんなさい。』
という書きはじめからして日本の状況よりこの方は自分のこと
ばかり、彩さんにごめんなさいとはいいつつ愚痴を書きますとは予告せず内容はただの愚痴ですよ?

こういう自分勝手な人だから類は友を呼ぶで同じように人の
気持ちを考えない自分勝手な女性を引き寄せているだけでじゃないのでしょうか?私に言わせればこの二人どっちもどっちだと思いますけどね。

何より不愉快なのはこういうネガティブなエネルギーが沢山詰まった読むだけで不愉快なメールを日記にアップしてしまった
彩さんの無神経さです。

彩さんにとってはこれが親切なのかもしれませんが、この方は
彩さんの親友ですか?それとも大切な高級クライアントですか?関係はどうであれ読む人間のことまで配慮して下さい。

『この人の気持ちがわかる』と同調されてネガティブな人間が集まるだけですよ。
あしからず。

aya4月 13th, 2011 at 6:52 AM

紫雲さま

お久しぶりです紫雲さま。

いつも絶妙なタイミングでご覧下さり、厳しくかつ愛のあるお言葉ありがとうございます。

すすす、すみません :asease: 前回もバッサリと的確なご指摘を頂きましたのに、またまた同じようなことで・・・面目ないと申しますか・・・ :nageyari:
いろいろ考えたのですが、ブログで公開させて頂くことにしましたのは、後日のブログでお話しさせて頂きます。

いつもありがとうございます :sad2:

Leave a comment

Your comment