ポジティブとネガティブのバランス(左右どちらにブレスを着けるか)

ず~っと昔し、ちょっとだけサーファーだった私は(笑) 陰陽のマークというのはハワイのサーフブランド『タウン&カントリー』のロゴマークなんだと思ってた :su1: :ooo:  実はタウカンのほうが、ブランドロゴに『陰陽』のマークを使ったのだと知ったのはずっと大人になってからのことでした :nageyari:

陰陽のマークとはつまりこれのことなんですが、「全ての物事には必ず陰と陽の両側面がある。」ということを、この図が完璧に表しているのだそうです。 

受動的な性質を「陰」で、能動的な性質が「陽」 :smile1: 例えば、闇・暗・柔・水・冬・夜・植物・女性なんかが「陰」で、光・明・剛・火・夏・昼・動物・男性なんかが「陽」なんだそうです。 完全に対極を表す陰と陽は、一方がなければもう一方も存在し得ない。 「森羅万象、宇宙のありとあらゆる物は、相反する陰と陽の二気によって消長盛衰し、陰と陽の二気が調和して、初めて自然の秩序が保たれる。」といわれています。 これは古代中国の思想をもとにするもので、風水もこの陰陽の法則をもとに成り立っています。

ところで、「パワーストーンを着ける手は、左右どちらが適していますか?」というご質問をよく受けます。

結論から申し上げると、私は「ご自身の直感で選んでください :smile3: それがあなたにとって、ベストな側の手なんですよ :smile1: :kirakira: 」とお答えしています。

ただ、世の中には「左手が受動の手なので、パワーストーンは左に着けないと意味がない」というような極端な言い方をする方もいらして、おそらくこれも陰世の法則からの発想だと思うのですが、それにしても、どちらに着けるべきかというのは本当に様々な考えや意見があるんです。

金運がほしいなら左手だとか、いやいや右手だとか、でもたくさんのこんな意見は、「パワーストーンは意思をもつ特別な物」だと思いこんでいる方にとっては、余計に扱いに困るというか、「間違って逆効果になっちゃったらどうしよう :uuuum: :ase: 」とか、「変な着け方をして、石を怒らせちゃったらどうしよう :uuuum: :confuse: 」なんて、石との付き合い方を余計に神経質にしてしまったりする原因のひとつかもしれないと、私は思っています。

たとえば、左手は受動性、女性性をもたらしますから、自分の体の健康を保ちたいと思う時、インスピレーションを得たい時などは左手に着けてパワーストーンからのエネルギーを受け取ると良いと言われています。 お守りの役割も、こちらの手だとより発揮してくれるとも言います。

逆に右手は能動性、男性性を表す手なので、パワーストーンに円滑なコミュニケーションを応援してもらいたい時や、成功を手にしたいと願う時などは、右手に着けると、より効果的だと言われています。

受動、能動と言うとちょっと硬い表現なので頭がこんがらがってしまいますが、外部より受け取るエネルギーが受動、自分の意思で行動する能力が能動・・・それならば、エネルギーを外から受け取るか、自分の内面からなのかっていうふうに考えると、わかりやすいかな :smile1: ?と思います。

ただ、これは私の意見ですが、金運だったり健康運だったり、または人間関係を高めてくれるもの、内面の精神性を強くしてくれるものなど、効果は石によっての得意技があります。 

また、行動力をサポートする石は効き手に着けるとよく、心や感情をサポートする石は利き手でないほうの手に着けると石の効果をより発揮するとも言われていて、私はこの考えをわりと支持しています。

でも利き手・・・というと、ほとんどの方が右手になってくるのでしょうが、もちろん中には左利きの方もいらっしゃるし、もっと深く考えるならば、小さい頃にご両親の躾で利き手を矯正されている方もいらっしゃいます。 そんなふうに掘り下げると・・・あれれ :su1: :confuse: それじゃあ一体、パワーストーンブレスは結局、どっちの手に着けるのが正解なの???? ってことになりますよね(笑)

で、考えたらこんがらがるから・・・というわけではなくて(笑)、私はみなさんに、「直感で選んでくださいね :smile1: 」というふうにお伝えしている理由は、理屈抜きで、ご自分でお着けになってみた時に、「こっちの手がしっくりくるな~ :happy: :kirakira: 」と感じられる方が、やはりご自分にとってパワーストーンを着けるのにベストな手だからなんです。 どうやら、ご自身の直感で選んだ手にお着けになることによって、ブレスの効果もより発揮されるみたいです :smile3: :!:

自分の体の中にも陰と陽の両面があって、石との作用でうまくバランスを整えてゆく。 石と波長を合わせながら、自分がより楽に生きやすい方向に自然に調整をとってゆく・・・それは頭であれこれ考えたり理屈で語れるものではなく、ご自分の体や心のほうが最初から分かっていて、自然とそうしてくれるものではないかと思うのです :smile1: だから、「自分の感覚に任せてみて下さいね :happy: :kirakira: 自分と石を信じることが一番ですからね :smile1::kirakira: と私はお話ししています。

それにしても、陰と陽のバランスってとても大切で、陰陽のマークのように上手く両方のバランスが整っていないとダメなんですよね。 つまり、どっちが強すぎてもいけないわけです。

せっかく石と一緒に頑張っていくって決めたのに、「石を怒らせちゃったらどうしよう・・・」とか、「ネガティブを吸収させすぎちゃったから私のブレスはもう使い物にならないのかしら・・・でもお気に入りなのに、お別れするなんて考えただけで涙が出てきちゃう・・・ :sad: 」 なんて考え出したら止まらなくなっちゃって、自分でもどうしてよいのかわからなくなってしまう・・・そんな状態になってしまいがちな方は、あまりに内面のネガティブが強すぎて、ご自身が本来持っているはずのポジティブと、ネガティブとがアンバランスになっちゃってるってことですよね。

石へ託したい気持ちに「ネガティブ克服 :smile1: :!: 」とおっしゃる方は、たくさんいらっしいます。 気持ちをネガティブに支配されると、ご自分も辛いし、生きづらい・・・。 それでそれを吐きだしたくて、つい周囲の人にネガティブをぶちまけちゃって、周囲までネガティブに巻き込んでしまい、またまた反省・・・ :sad: :ase: ネガティブスパイラルに巻こまれてる状態です。

ただ本来、誰でもが陰と陽、ネガティブとポジティブの両面を持ち合わせているものなのだから、ある意味、考え方一つでネガティブはポジティブに変換できるのだと私は思っています :smile1:

長所は見かたによっては短所でもあり、短所は見かたによっては長所にもなるというように、「思っていることがなかなか上手く言えなくて、人とも上手に馴染めない・・・ついクヨクヨ考えちゃって、そんなネガティブな自分が嫌だよ~ :sad2: 」という悩みだって、「思いつきで無責任なことを言わない、思慮深い慎重な性格。 人付き合いでも、先に他人の気持ちを配慮して、人の心にズケズケと立ち入らない優しい人 :smile1: 」でもあるのだと私は思います :smile1:

同じ性格のその中にでも、陰陽、ネガティブとポジティブは上手く共存しているのかもしれませんね :happy: だから自分の性格がネガティブすぎるって、悩んだり苦しんだりしないでほしいんです :happy: ポジティブと言えば、全てが明るくみんなに好かれて、いつもハッピーでキラッキラ~ :iyaiya: :heart2: ってイメージがあるけれど、それじゃネガティブが全て暗くて不幸でいけないものなのかと言うと、陰陽のバランスから考えてもそれはあり得ない・・・と思いませんか?

暗い、おとなしい・・・と表現すればネガティブですが、控えめと言えばポジティブではないですか(笑) 逆に、「いつでもハッピー、ほらほら輝け~っ :iyaiya: :onpu2: 」と、そればかりを絶叫しまくってる人って、他人の気持ちには配慮できない、無神経で無頓着な人・・・とも表現できるわけです。 

ポジティブすぎる人って、地球は自分中心に回っていると信じているふしがあります・・・。 しかも、周りの人が悲しんでいたり悩んでいる時でも、「ねぇねぇ、そんなことより美味しいお茶とお菓子食べよ~よ :smile3: きゃははは~ :nikoniko: :heart2: 」みたいなね・・・ :nageyari:

ポジティブ過ぎてふわっふわで、地に足がついてない状態・・・自分の周りで、やたらポジティブな人を思い浮かべてみたら、たいていそんな感じの人です(笑) もう飛んで行きすぎちゃって、周囲の人よりもかなり浮き上がってる・・・ :nageyari: :ase: ポジティブだけを強調したって、誰もついてこれませんって :su1: :ase: 要はバランスが大切なのです。

また、ポジティブばかりを強調する人は、人の心の繊細さが理解できませんから、自分の知識や考えばかりを一方的に押し付けがちで、それでまた他人を傷つけてしまいます。 ネアカは言いかえれば、鈍感・・・でもあるわけです :su1:

『陰極まれば陽となり、陽極まれば陰となる』・・・陰陽のマークは、その状態を見事に表現しているともいいます。 つまり、人間いつでもどこでも、どんなときにもただポジティブ過ぎるのって~のはあまりに問題 :nageyari: 時に周囲を不愉快な気持ちにしたり、傷つけたりすることも平気でやっているということです。 ポジティブ極まればネガティブになるってことですね。

自分の内面や、周囲を取り巻くエネルギーをベストな状態に整え、バランスを保つために、私と妹のBeBeはいろんなツールを活用しています。 風水もその一つ、そして私の場合はパワーストーン :happy: BeBeはマナカードからのメッセージもそのひとつです。

自然からの優しいメッセージに従って、Be-Beと一緒にハワイに行ってきます。 自然からのエネルギーを受け取り、私たち自身のエネルギーのバランスを整え、石たちにもエネルギーをチャージして、みなさんに素敵なエネルギーを送ることができるように・・・ :happy:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment