デマなど許さぬ!

北海道の地震から一週間が経ちました。

有り難いことに、引き続き「無事ですよ‼」のご連絡と共に、現地でお困りになったことや、改めて感じたことなどをご連絡いただいております。

まだ余震が続き、節電等のご不自由の中で、「いろんな方のお役に立てたら」と、状況をお知らせいただけることに、心より感謝いたしております。 本当にありがとうございます。

みんなの気持ちが沈みがちな時だからこそ、普段と何も変わらない場所で、いつも通りの生活ができる立場にいる側として、自分にできることからやり始めようと、私も早速行動を起こしています。

かつての災害の際にも感じたことですが、こちら側から被災地に対して出来ることのひとつとして、元気を送ること、早く以前の活気が戻るよう盛り立てることは大事だと思うんです。

考えてみらたそもそも、被災地側、被災していない側という区別すら、本来は不自然かも。

だって同じ日本に住んでいるんだもの、お互い様なのだから。

北海道の方の気持ちを思うと、今、様々なことを自主規制するより、はやく活気づくために出来ることをやらなくちゃ!と思います。 

なにしろ観光をはじめ、商業も農業も、酪農も、大きなダメージを受けていると聞きます。 我々の自粛ムードがそのダメージにより拍車をかけてしまうことがあっては、とんでもない逆効果‼

それにしても、毎度のことながら、こういう時にわざわざ「デマ」を流す人がいることに憤りを感じます。 

実際に、「断水情報が出回って不安でした」とお聞きしましたが、当然ですよね、こういうときに、何故わざわざ人を不安にさせて、面白がろうという発想になるのでしょうか。

今回は、停電のため、行政の情報と大きく異なることでも、SNSで拡散された情報がすんなりと広まってしまったということもあるようです。 

私もSNSで拡散をお願いしているペット救済の情報には、すぐにご協力を下さった方がいて、とってもありがたく感じた反面、そんな素敵な働きをしてくれるSNSなのに、こんなデマのためにも使われてしまうということが残念でたまりません。

一昨年の熊本地震の際にデマを流した人が、全国初の逮捕となったことをご存知の方も多いかと思います。

Twitterに、「地震のせいでうちの近くの動物園からライオン放たれた」と、路上に立っているライオンの画像と一緒に投稿をしたことで、震災の混乱の中で、多くの人を動揺させ、不安を煽ったのです。

この投稿をした神奈川県の男性は、災害時にインターネット上にデマを書き込んだとして偽計業務妨害の疑いで逮捕されました。

私に言わせたら、東日本大震災を含め、過去の災害の時にだって、とんでもなくあり得ない悪質なデマが流れ、沢山の人を混乱させただけでなく、実質、被災地に大きな損失を与える結果となっています。

特に悪質なものは過去に遡って調査して、逮捕してほしいと思うくらいですよ、ホントに‼

「みんなを驚かせてみたい」というような、子供じみた気軽な気持ちで行うことがどれほど重大なことになることか、今、大変な思いをしている方達の立場になって、「もし自分が同じ目にあわされたらどう思うか」と、ものすごく単純なところに思いを巡らせて欲しい。

それと同時に、我々も、正しい情報を見極め、不確かなものに惑わされないように判断力を高めることと、公正な視野を鍛えることが必要とされるのだと思いました。

それから…。 北海道にお住まいの方から、このようなお知らせもいただきましたので、是非ご紹介させてください。

お一人で住まわれている方々が地震発生直後かなり、不自由されたり大変だったようです。

まず、ご家族と一緒ですと何かと食料ってあるのですよね。
お菓子から、冷凍食品、乾麺、普段食べるお米など。
ですが、お一人だときっと、普段からお忙しい事もあると思いますが、あまり買い置きされてないようです。

地震発生直後は、戸建てでは断水していないのにアパート、マンションでは断水という事が多々あり(これは、アパート、マンションの給水方式によるものからです)食べるものもない、お水も出ない状況に陥るようです。

コンビニでお買いものしようにも、あいていない、あいていても食べ物がない、そもそも、ATMも動いていなくて、お金もおろせないと、とても苦労される場合があるようです。

お一人の方は特に、わずかでも、食べ物、お水、少額でもいざという時のお金等、準備されておくのが大切のようです。

なるほど、確かに、お一人暮らしの方は、地震発生の時間を考えても、お一人で余計に心細く、お困りのことも多かったかと思います。

考えてみたら、電気も水道も使えない状態だと、カップ麺は当然NGだし、冷凍食品だって買い置きしてても役に立たないじゃん!ということに私も気づきました。

いざという時のコンビニだと思っていましたが、コンビニもだめだとなると、とっさに、私ならどうするだろう…。 いやいや、ちょっと思いつかない‼ 

こちらのほうが逆に、いろんなことを教えていただき、考える機会を与えてもらっています。 



先日ご紹介させていただいた、「ニャン友ねっとわーく 北海道」さんと共に、『NPO法人わんハート 〜尊い命達と共に〜』のご活動にもご協力をお願いいたします。

9月11日より震災の被災地に入られ、避難所にいらっしゃる飼い主さんと一緒に、避難出来ない犬達のお世話と 保護が必要な犬達の救援の活動を行っておられます。

サイトを拝見しましたら、「わんハートさん」の公式グッズって、すっごく可愛らしいのです‼ (革製カードケース・小銭入れ・迷子札・キーホルダー 500円から) これ、ホントにカワイイ♬

何をしてあげるべきか…と思うと、なかなか具体的に行動を起こせない方でも、こういうことでご協力しちゃうというのも、素敵な方法かも♡ (売り上げは保護動物達の医療費やご飯代になります)

わんはーと
Npo法人わんハート尊い命達と共に (商品のお写真はこちらのFacebookサイトからお借りしました)



この度の北海道胆振東部地震により犠牲になられた方々とそのご遺族の皆様に対し、謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様ならびにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

また、救援や復旧支援などの活動に尽力されている方々に深く敬意を表し、皆様の安全と被災地の1日も早い復旧をお祈りいたしながら、少しでも自分にできる事を続けてまいりたいと思っております。

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (2)

itaeya9月 14th, 2018 at 7:52 PM

Aya様には、本当に沢山御協力戴いていますね。
御礼の言葉も有りません。
本日から明日の内に、私のチャリティ報告と共に、Aya様に色々と御尽力戴いている件、先日の奇跡的な出来事を記事にします。

SNSを変な使い方する方が多い一方で、こう云った助かる情報や、協力等、人を助けるべく使う方もいらっしゃるんですよね。

因みに今回、厚真の地震の後、もっとデカイのが来ると云うデマもYouTube等で流れ、”ウソだろう”、と思いつつも正直青くなりました。

愉快犯が多過ぎますね…

Aya9月 15th, 2018 at 10:43 AM

itaeyaさま

こちらこそ、本当にありがとうございます‼
猫さんにも、わんちゃんにも、
できるだけ快適で幸せに過ごせるお手伝いが少しでもできれば…
命の尊さは、生き物全て同じ重さです。

それにしても、SNSの変な使われ方が
大きな風評被害にもつながったり、
人の健康に影響するほどの間違った知識の拡散となったりと
恐ろしいなと思います。
マスコミのお仕事をされている方にも公平性と正しい知識をもって
対応してほしいなあと願うばかりです。

Leave a comment

Your comment