しし座の新月に願いを叶える

新月を迎えました。 しし座の新月です。 しし座は「太陽」を守護星に持つ星座なので、まるで太陽のように、情熱的で力強さがキーワードとなります。 元気さ、陽気さもしし座の特徴。

さあ、みなさん、始まりを意味する新月に、もうお願い事は伝えましたか? 新月がスタートしてから、8時間以内がパワフルだと言われていますが、8月14日の23時54分に新月になってから、48時間以内ならOKなのだそうです。 

ただし、8月15日(土)13時36分 ~ 8月15日(土)16時45分はボイドタイムにあたります。 この間は、せっかくの願い事が曖昧になってしまいがちなので、この時間帯は避けましょう。

お願い事は、具体的に肯定的に、1つ以上、10個まで。 かならず自分を主体とすることが大事です。

私は、願い事を紙に書く方法ではなく、今回も満月のときと同じように、ハッピーキャンドルヨガで、ロウソクの炎に自分の思いを託しました♪

自分を主体とする…というと、願い方に迷ってしまう方がいらっしゃるのですが、例えば、
「子供が学校でいじめられませんように。」 これは、自分ではなく子供さんが主体となっていますね。
ですから、
「私は、子供にたくさんの友達ができるように最善のサポートをします。」と、こういうカンジに変えていただければ、「自分が主体」になりますね♪

「夫の給料があがりますように」では、ご主人様主体になってしまいますから、
「私は、夫が外で仕事に打ち込めるための自宅環境を万全に整えます。」と、こんな感じがベストなんじゃないかなって思います♡

うふふ…すでにもうお気づきの方がいらしゃいますよね??

『おねがいごと』とはいっても、「~しますように、~なりますように」ではなく、「します。 なります。」と、あえてこのような言い方をするということは、すでに自分の中で、叶えたい願望に他力本願な気持ちで向き合っていないということなんです。 ここ、すっごく重要なことです♫

何もせず、じっと座って願うばかりでは、いつまでたっても願いは実現しません。 お月様のパワーを借りて、自分の願望を達成させるのは、あくまでも自分自身だということなんだと思うのです。

しし座の新月のテーマは『王様』です。 この新月の願い事には特に、リーダーシップ、情熱、自己実現、自信、輝き、博愛、祝福する、心の絆等々に関することが叶いやすいそうです。

落ち込まない、くよくよしない、誰かを責めない、イライラしないことも大事なのだそう。 

パワフルで情熱的なしし座の新月の力で、自分が情熱を注いでいることへの再確認をして、さらに自分の内面を素直にしっかりと表現できる力強さを分けてもらいましょう。 

あなたの夢、自己実現へ向けてのスタートのタイミングです。 心を落ち着け、邪念を払い、純粋な自分の内面の声に耳を傾けて、あなたの願いを叶えるべく、スタートの儀式を行ってください。

あなたの願い、きっと叶いますね♫

さて、季節は土用を過ぎ、金の季節に入りました。 この時期に、金のエネルギーが強くなるので、金運を高めておくことはとても大事。 金運をあげることで、自己実現しやすくなることはもちろん、恋愛運だって、健康運だってあがることにつながりますからね!! 

というわけで、今日はちょっとだけチラ見せ!! あなたの願いを叶えるサポートとしてのアイテムを、彩の占いアプリリリースのお祝い企画として近々発表する予定です。

今年の『招福・招財・開運携帯チャーム』2015バージョン!! 私、彩が監修させていただいたアプリ「恋叶う奇跡占い」のリリース記念特別バージョンです♫ 今回は記念バージョンというだけあって、特別な秘密を盛り込みましたよ~♫

2015-08-12 20.10.34

近日中に詳細をお知らせしますね!! それでは、今日の応援もよろしくお願いいたします!! 
みなさん、どうぞ楽しい休暇をお過ごしくださいませ♪

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪
    None Found

Leave a comment

Your comment