今の私がいる理由

今朝の福岡は、空全体に広がった雲の間から、ときおり春のあたたかな陽が射しこんでくるお天気 :smile1: いつものようにお洗濯ものを干し、玄関とトイレ、それから家じゅうをお掃除して、まずはひと段落 :smile1: 普段と何もかわらない朝です。

所属していたヨーロッパに本社を置く、海外ジュエリーブランドを退職してから6年半が経ちました。 あの時の私は、毎月毎月業績に追われる日々と、とにかく人を蹴落としてやろうということに、常に闘志を燃やしている同僚たちと一緒に、自分の時間の大半を過ごさねばならないという毎日に、とても疲れてしまっていました。

だから、「ちょっとだけ休もう… :smile1: 」 そう思いました。 ちょっとだけ休んだら、またすぐに現場に復帰するつもりでした。 海外ブランドのお仕事は、常に流行の最先端に関わっている業種です。 華やかな見た目以上に大変なことはたくさんあるけれど、私にとってやりがいのある、何といっても大好きな仕事でしたから :smile1:

このまま大好きなジュエリーとずっと関わらない生活を送るなんてことは、全く考えられませんでした。 それに、自分には少なくても、ある程度のキャリアとちょっとした実績はあるもの…と、言い訳みたいな気持ちがありました。 とりあえず、世界中で通用するライセンスを持っているのだもの、そのうちどこかの会社に空きがでれば、声をかけてもらえるんじゃないかな、くらいの気持ちでした。

大丈夫、すぐにまた仕事を始めればいい。 だから、ちょっとだけ休もう… :smile1: そう思ったのでした :smile1:

とりあえず、居候的な立場になっちゃったんだもの、家に住まわせてもらってる以上、外で仕事をしないのなら、家のことするのは当然よね、と思って、掃除、洗濯、毎日の食事の支度、買い物…それらのことを、自然に私がやりはじめました。 

ただ、長年家庭の中で自分のペースで家事いっさいをやってきた母と、これまでずっと外で仕事をしてきた私とは、当然家事を行うにもペースが違います。 一日のたっぷりの時間を家事をするために使ってきた母と、一日の時間にどれだけ働いて業績を上げるかでやってきた私とは、時間の観念がかなり違うわけです。 

母がやる前に、何にしてもさっさと私がとりかかるせいもあって、いつのまにか何となく、掃除、洗濯、料理などは、私がやってしまうのが当たり前になっていきました。

母は、だから今は、悠々自適に、一日の時間のほとんどを、自分のやりたいことに使って毎日を過ごしています。 ただ、若い頃のように、行きたいところのどこへでも、自分の脚でズンズン歩いていけるような年齢では、だんだんなくなってきましたから、好きなことをやるといっても、せいぜい知れたことですけど :smile1:

もちろん、母よりもご高齢で、ご自身で何でもなさっておられたり、いろんな場でご活躍をなさっている女性は、世の中にはたくさんいらっしゃるのだけど、脚が痛い、手が痛い、昔よりもずいぶん物が見づらくなった…と甘えれば、手助けをする娘がそばにいるわけですから、何も無理してまで頑張る必要がないわけです(笑)

「楽させてもらってるわ~ :smile1: 」と、母も言ってますし、実際はそれが良いのか、本人のためにはならないものか、世間にはいろんなご意見があるかもしれないのだけれど… :smile1: とりあえず、そんな流れで私の今の生活があるわけです :smile1:

これといって何のとりえのない私ですが、さしあたって家事全般といえることは、特に困ることなくやれているのは、考えたらこれは母のお陰ともいえるでしょう(笑)

「傍について、料理を教えたことなんて一度もないのにねー :smile1: 」と母は言っていますが、私も妹のBeBeも、とりあえず毎食困らない程度には料理を作ることができますし、二人とも掃除せずに一日を終えるという日は、まずありません。

「門前の小僧習わぬ経を読む」ということわざがありますが、毎日見ていれば、別にあえて習わなくても、見よう見まねでいつのまにか同じようにやっているもので、つまりそれが、家庭環境から得たものであったり、親から子に伝えられるものだったりするということなのでしょうね :smile1:

家事のほとんどを私がやることが日課になっている、とはいえ、我が家の主婦は母なのです。 仕事で数日家をあけるときも、BeBeとハワイに半月ほど出かける時でも、家の中が何も変わらず普段通りに回るのは、やはり母と言う主婦がどーんと構えているからで(笑) つまり私がやっていることは、だれもが日常の生活に当たり前にやってる程度のこと。 あくまで「自分が本来やるべきこと」には支障をきたさない程度の労働です。

所属した会社を辞めて6年半…その間には、実はあの業界に「戻って来る気はないか?」という、ありがたいお誘いが何度もありました。 また昨年には、ある海外ブランドの福岡のブティック責任者として迎えたいという、私にはもったいないお話しも頂きました。 でも、今の私がこのスタンスを変えず、こうして頑張れているのは、ひとえに今の私を支えてくれている、みなさんのお陰なんです。

本当に、本当に有難いことです。 先日、このブログに、あるクライアントが、『実は、こういうネットでの依頼は、ある意味ギャンブル的な不安要素もあったのですが、AYA様がいつも と~ても丁寧な対応メールをしてくれるので、良かったです。本当に安心しました。』とコメントしてくださっていて、思わずPC画面にお辞儀をしてしまうほど嬉しかったです… :sad2: :heart2:

そういえば、以前もBeBeの自宅で開催したワークショップに、なんとロンドンからいらしてくださったクライアントがいらっしゃいました。 通常だと、ロンドンのヒースロー空港から成田経由で福岡となるのですが、彼女の場合は日本のご帰省に合わせたタイミングで、ワークショップのご参加でした。 とはいえ、国内からといってもかなりのご遠方で、電車と飛行機と、さらに地下鉄やタクシーを使って、福岡に宿泊までしていただいてのご来福。

お出かけになるときに、ご家族の方から、「九州のお友達って、いつ知り合った方なの?」と、海外生活が長いせいもあってか、不思議がられたのだそうです。 

それで、「ネットで知り合った人で、会うのは今回が初めてなの :smile3: 」と言うと、ご家族の方から、「えええ :gaaan1: :!: そんな人に会いに行って、大丈夫なの :ase: 」と、とても心配されたそうなのです。 

「何言ってるの、大丈夫よ~ :smile3: :!: 」と言って出かけてきたのだと、彼女は笑い話として私に話して下さったのだけど、「なるほど、そりゃそうだ… :su2: :ase: 」と、妙に感心しするのと同時に、とても大事なことを改めて気づかせていただいた気がしたのでした。

このブログを通じて、本当にたくさんの方と、たくさんのご縁を頂くことができています。 その一つ一つが私にとっては大切な宝物。 ご縁を大切にしたくて頑張ってきました。 

たくさんいただくメールにも、必ずお返事を差し上げようと、寝る間を惜しんで頑張ってきました。 

たくさんいらっしゃるパワーストーン作家さんや、スピリチュアリストさんや、占い師の先生がたの中から、私を選んでくださり、私にオーダーや鑑定を依頼してくださるというお気持ちが嬉しくて、有難くて、自分にできる精いっぱいの力を注ぎ、さらに真心を添えてお返しをしようと一生懸命頑張ってきました。

そうなのです、実際にお目にかかれる方のほうが、ほんの一握り…。 そのほかの大半の方とは、ネットを通じてのやりとりしか出来ないのです。 だからこそ、心から信頼してもらうことが何よりも大切 :!: :!:

そもそも、何の気なしに自然の流れで始めることになった「彩のラブスピリチュアル」でした。 その半年前に妹のBeBeが始めた「BeBeのラブスピリチュアル」に続いて、「仕事をせずに、家にいる間なら、ブログくらい書く時間はいくらでもあるしね~ :smile3: :onpu2: 」と、とても軽い気持ちで初めたのでした。 

まさか、こんなにたくさんの方が見て下さるようになって、こんなにたくさんの方とのご縁が結ばれるなんて、その時には夢にも思っていなかったのです。

本当にたくさんの方がリピーターとして、私にご連絡をくださるようになりました。 どの方も、本当に私の大切なクライアントであり、大切なお友達のつもりでお付き合いさせていただいています :smile2: :kirakira:

大半の方とは、ネット上でしか気持ちをつなぐことができないから…「あなたに頼めば間違いない :smile3: :!: 」と言って頂けるように、お一人お一人との確かな信頼を築いていけるように、これからも精いっぱい努力していきたいと思うのです。

今日は私の誕生日 :happy: :heart2: いつもと何も変わらない一日です。 でも、私にとっては、思いを新たに、これまで以上に頑張ってゆくんだという気持ちを確かめる特別な日です。 たくさんの人に感謝をして、それから自分がこうして元気で、大好きなことに一日の時間のほとんどをかけ、寝る間も惜しむほどに力を注げていることにも、改めて大きな感謝の気持ちでいっぱいです :kirakira:

年を重ねると、これまで自分が生きてきた分、少しでも頑張ったと自負出来たり、少しでも自信を持てることが増えてくる反面、逆に自信を失ってゆくこともあるものです。 子供の頃には知りようもなかった心配事とか、若い頃には感じようもなかった劣化とか…。

でも、生きている以上、前に進むしかないのです。 今日は良い一日だった、明日はもっと素晴らしい一日にしようと思う気持ちに、年齢は関係ないと思うのです。 みさなんの力をお借りして、私ももっともっと大きく成長を続けて行きたいと思います。 輝きたいという気持ちを忘れずに… :happy: :kirakira:

今朝、素敵な記事を見つけました。 なんと91歳にして夢をかなえ、プロダクトデザイナーとしてご活躍なさっている女性のお話しです :smile3: :!:

アメリカのカリフォルニア州に拠点を置くIDEO社という、デザインコンサルタント企業の、プロダクトデザイナーとして現役でご活躍中のバーバラ・ベスキンドさん :smile2: :kirakira:

彼女はこう語っておられます。
「年齢は能力の妨げにはならないわ。人生は冒険よ。変化に期待を持って、受け入れること。91歳になって人生を振り返って見えたものは、小さなことの積み重ねによってどれだけ大きなことが構成されているのかっていうこと。人生は、パズルみたいなものなの」

発明家になりたかった彼女ですが、それにはエンジニアとしての学位が必要でした。 でも当時の工学校は女性の進学を認ておらず、作業療法士になる道に進まれたのだそう。 でも、彼女は夢をあきらめず、2年ほど前、IDEOの創設者がインタビューで、「デザインチームに多様性が必要である :smile1: 」、と語っているのを見て、履歴書を送る決意をしたのだそうです :smile3: :kirakira:

この年だもの…と思ってしまうその気持ちが、前に進むことを止めてしまうのですね。 私も、もっともっと頑張らなくちゃ :smile3: :!: これまで以上に、健康のことにも気を配って、歳を重ねたことを力にして…今日から新たな気持ちでまたしっかりと頑張ってまいります :smile3: :!:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (6)

月夜3月 7th, 2015 at 5:47 PM

Ayaさま

お誕生日、おめでとうございます!
見た目は柔らかなのに、内側に強い芯をたたえた新芽の芽吹く季節が生まれ月なんて、Ayaさんのイメージそのものですね :lol:

ますます充実したハッピーな1年を過ごされますよう、家族一同お祈りしております。今年もお世話になります!

ま~ぶる3月 7th, 2015 at 10:09 PM

AYA様

お誕生日おめでとうございま~す\(^o^)/
これからも AYA様らしく しあわせに満ちた日々でありますように・・・ :heart: :heart: :happy: :happy:

・・・それと! 届きました鑑定書を何度も何度も読み返してます。
さすが、AYA様の渾身の鑑定書!!
もう、溢れだすこの気持ちをAYA様に伝えたいですが上手にまとまりません :asease: :asease: :asease: :asease:
でも AYA様も 私の拙い感想を待っている気がする←え?
ので、後でメールさせてもらいます。

Aya3月 8th, 2015 at 12:39 AM

月夜さま

ありがとうございます :smile2: :heart2:
八字(四柱推命)鑑定をやっていると、月夜さまのおっしゃるとおり、
生まれた季節のエネルギーをとても強く受けていることが良くわかるんです。
星占いに通じるところがあるかな :smile3:

あああ、でも、そんな素敵なお言葉で褒めて頂いていいのでしょうか :smile2: :heart:
でも、お誕生日ですもの、プレゼントとして有難く頂戴します :nikoniko: :kirakira:

Aya3月 8th, 2015 at 12:41 AM

ま~ぶるさま

わ~お :love:
またまたお誕生プレゼンに匹敵する嬉しいお言葉 :nikoniko: :heart: :heart2:
ありがとうございます!!
頑張ったかいがあります~ :sad2: :heart2:
鑑定していて、嬉しいことがたくさんありました :nikoniko:
きっと、その意味お分かり頂けるかと… :smile3:
これからが楽しみですね :smile2:
頑張って頂きたいです :happy: :kirakira:

麻衣子3月 9th, 2015 at 3:48 AM

Ayaさま

遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます :shuku:

ワークショップ懐かしいですね。。。とっても内容の濃〜いワークショップや、ロンドンから憑いてきたイギリス紳士(BeBeさま、あの時は驚かせてごめんなさい :sad:)と共に頂いたアフターヌーンティなど、とても楽しかったです :heart2:
その後なかなか時期が合わず、AyaさまやBeBeにお会いすることはできませんが、今でもAyaさまに作って頂いたブレスやピアスetc.、BeBeさまに教えて頂いた神様カード(答えがスパっと出て、よく当たたるので、驚いてます 8-O )のお世話になっております。
Ayaさまの作品やブログを、いつも楽しみにしております。これからもがんばって下さいね :onpu:

この一年が、Ayaさまにとって、さらにハッピーな一年になりますように :kirakira:

P.S.ロンドンから、そのうち春の香りが届きますので、もう少し気長にお待ち下さいね。(お誕生日プレゼントが遅くなってごめんなさい :sad2:

Aya3月 9th, 2015 at 9:52 PM

麻衣子さま

ありがとうございます :nikoniko: :!: :!:
あの時、ロンドンからわざわざ抱えて来て下さった、
クロテッドクリームのおいしかったこと :smile2: :heart2:
こちらでは、どこででも簡単に入手できないし、ホントに美味しくて感激でした :happy: :kirakira:

また是非、博多のラーメンやお刺身を堪能しにいらしてくださいませ :smile2: :onpu: :smile2:

Leave a comment

Your comment