行ってきます♫

今日一日は、特にと~っても忙しいことが予測されたもので、お夕食はカレー(笑) :smile3: シチュー同様、カレーも煮込み料理のイメージが強い方も多いかと思うんだけど、私の場合は時間がない時こそカレー(笑) :lol: その代り、じっくり煮込まずにささっと出来る材料を使います。

最短でできて、しかも超簡単な作り方をご紹介しましょう :smile3: カレーは市販のお好みのルーを使ってくださいね :smile1: いろいろ混ぜるのが好きな人もいますね、もちろんお好みです :smile1:

まず、玉ねぎはみじん切りに :smile1: 荒みじんではなく、フツーのみじん切りにしますが、火が通るとほとんど姿を失くすので、細やかに均等にする必要はナシです。

ジャガイモは、メークイーンを使います。 男爵だと崩れていなくなってしまうので :smile1: そしてこれも、早く火が通るように、小さ目にサイコロに切ります。 下準備はこれでOK(笑)

煮込まなくて良いように、お肉は挽肉を使います。 今日は合挽きにしました :smile3: まず玉ねぎを炒め、やや透き通ってきたら挽肉を加え炒めます。 お好みでガーリック、そして塩コショウをふり、最後にカレー粉をまぶして軽く火を通して仕上げるのが美味しさの秘訣です。 このひと手間でずいぶんとお味が変わります :smile2:

サイコロに切ったジャガイモを加え、さらに軽く火を通したら、お水を入れて煮込みます :smile3: 私は赤ワインやトマトジュースも適当に足します。 煮立ったら丁寧に灰汁を取り、火を止めてから市販のルーを加えます。 あっという間に出来上がりなのです :smile2: :kirakira:

忙しい時は、私は午前中のうちにこれをやっておきます。 お夕食の時間まで、寝かせておくわけですね :smile3: 勝手に美味しくなります(笑)

お夕食の時間になったら、もう一度お鍋に火を入れて、お好みの、すぐに食べられる食材を加えます。 私は粗挽きソーセージなんかを使うのがお気に入りです。 これはむしろ、あまり煮込まないほうが、シャキシャキ感とぷりぷり感が楽しめて美味なのです :smile1:

その間、カレーの鍋のお隣では蒸し野菜を作ります。 今日は人参と、ブロッコリーを軽くセイロで蒸しました。

もちろんこれは、レンジを使ってもOKですが、私はセイロで蒸すのが好きです。 蒸されても野菜がイキイキしているような気がしますし、実際、食感も味も新鮮味が残されているような気がします :smile1:

ついでにササッと付け合せに生野菜や、お好きなら福神漬け等お好みのものを小皿に乗せておいて、これでもう出来上がりです。 今日の生野菜はレタスにプチトマトを用意しました。 それからポテトサラダも :smile1:  

ピクルスは、お好きでないという方も結構いらっしゃるかと思いますが、個人的に私は大好きなのです。 それで常に切らさないようにしています。 サンドイッチにもハンバーガーにも使えますし、みじん切りにしたものはタルタルソースやドレッシングに加えるといっそう美味しくなって便利です。 ポテトサラダに加えても美味しいですよ :smile1:

ピクルスはカレーともとっても相性がよい(と、私は思う)ので、今日はスライスしたものを添えました :smile3: 忙しい時ほど、簡単カレーっておすすめなんですよ :smile3: :onpu2: しかも、ワンプレートにいろいろ乗せると、見た目も楽しいうえ、洗い物の量は少なくてすむので、効率的です :smile2: :onpu2:

さて、夜が明けたらBeBeと一緒にシンガポールへ飛びます :smile3: 朝が早いので、私もBeBeも、このまま寝ずに空港へ向かうことになるでしょう :smile1: 飛行機の中で爆睡だな(笑)

それでは行ってきま~す :smile3:

今日の応援もよろしくお願いします :smile3: :heart:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment