ご先祖様の祟り(?)のつづき

女の子にとって、「いつか結婚 :smile2: :heart2: 」という夢は、ちいさな女の子の「大きくなったら、キレイな花嫁さんになりた~い :smile3: 」という、芽生えたての可愛いらしい願望から、すっかり大人に成長した女性の、「今年はダメだったけど、来年こそは何が何でもケッコンよ :iyaiya: 」という固い決心(?)に近いものまで、様々な思いがあろうかと思うのですが、どんな女の子にだって共通する思いは、「幸せな結婚 :smile2: :heart2: 」であることは、そりゃ当り前のことですよね :happy: :kirakira:

厳しくて口やかましいお姑さんに加え、小うるさい小姑達に取り囲まれるようなお家のお嫁さんになるのは、出来ることならば避けたい・・・ってのも、女の子であれば誰だって秘かに望んでしまうもの(笑) :nageyari: 「苦労は買ってでもしろって言うものよ :su2: 」と常々おっしゃる親御さんですら、大切な娘は、最初から何かと気苦労が見えているようなお家には、できれば嫁がせたくはないと思うものですよね :smile1:

いきなり昨日のお話しの続きなんですが、私はちょっと混乱してしまいました :su1: :ase: 女性はどんなお家に嫁ごうと、自分の生まれ育った実家や、自分自身のご先祖様のことをいつまでも大切に思うことは、とても自然なことではないのでしょうか・・・むしろ、ぶっちゃけ嫁いだ先の、見ず知らずのご先祖さまとやらよりも、「自分の血のつながった親戚やご先祖さまのほうに、どうしても愛着を感じちゃうわ~ :oops: 」ってのも、それは普通の人情ってものではないのかしら・・・。

確かに、人にはそれぞれいろんな事情があるし、いろんな思いがあるものです。 実際世の中には、ご先祖様どころか、親御さんにすら感謝の気持ちが欠けているように思える人だって、たくさんいらっしゃるものです。

ただ、昨日お話しした、私の存じ上げる方のお母さまが、「実家のご先祖さまをないがしろにしているせいで病気になった」 :ooo: という言われようには、私は他人事ながら、何とも悲しく悔しいような気持ちになってしまったんです。 そしてやはり、どうにも考えが混乱してしまいました。

自分の親兄弟や親戚と同じくらい、嫁ぎ先のご両親やご親戚を愛することが出来れば何よりもステキだと思います :happy: おそらくそれが、ごく普通に女性の理想だと思うし、それに実際にも、世の中には実の親兄弟以上に、旦那様の親御さんやご親戚との関係が良い方だっていらっしゃるものかと思います :smile1:

だからといって、昨日お話しした私の存じ上げている方のお母さまが、ご自身のご先祖さまのことを、一体どのように、どんなふうに「ないがしろ」にすれば、そんな病気になってしまうのかってことなんですよ・・・ :su2: :ase:

実際、女性はいったん嫁いだ立場となれば、嫁ぎ先のことを大切にしたなら、どうしてもご実家のほうが2番目になってしまうってことはあるかもしれませんよね。 両方に同じように尽くせるのなら、確かにそれが理想ではあると思うけれど、嫁いだ身としては、やはり嫁ぎ先を一番に立てるのが筋・・・というか、特にまだ古い体質の残る九州では、そんな風習の名残があるように思います。

さきほどの話ではないけれど、嫁ぎ先から何かの折に、いちいちご実家にしゃしゃり出て行くみたいなことをすれば、ご実家のほうに嫁いでこられたお嫁さんの立場からすれば、「やかましい小姑がいちいち煩くって・・・ :sad2: 」なんて思われて、ストレスの原因にもなりかねないものではないでしょうかしらん? いえ、あくまで一般論としてのお話ですよ :su1:

もちろん、お嫁さんと小姑が、とっても仲良しなお家だってたくさんあるでしょうから・・・ :smile1:

ところで、そもそも完璧なご先祖様の尊び方というのは、具体的には一体どういう感じをイメージしたらよいのかしら。 「こ、これは天空の城ラピュタですかい? :gaaan1: 」と尋ねたくなるようなお墓を立てて(どんな墓やねん :angry: )、「正確に日光東照宮を1/200の縮小で再現してみました :su2: 」的なお仏壇を作れば(あるかいっ :iyaiya: :!: )完璧だったりするものなのだろうか?

この住宅事情の厳しいニッポンでも、「ヤダヤダ、仁徳天皇陵くらいの大きさのお墓作ってくれなきゃ末代まで祟ってやる~ :iyaiya: 」なんて、可愛い子孫にワガママ言っっちゃうご先祖様とかは、実際にいたりするものなのだろうか・・・ :nageyari: ?「絶対にお堀付きのカッコイイ前方後円墳にしてね :happy: :!: 」なんて、お茶目にムチャぶりをするご先祖さまとかね・・・ 8-O :ooo:

だけど、逆に考えたてたら、生きてる側だって、「ご先祖様~ :!: 絶対志望校に合格させて下さいよ~っ :!: 」とか、「絶対にケッコン :!: ケッコンしたいんでご先祖様、お願いしますよ~っ :iyaiya: :!: 」とか、自分の願い事を何でもご先祖さまに頼みこんじゃいたくなるってのは、やはり人情ってもの :nageyari:

それだけならまだしも、「就活はしたくないけど、給料高くて楽で休みの多い会社に就職させてくださ~い :happy: 」とか、「絶対彼と略奪婚ってことでお願いしま~す :iyaiya: :heart2: 」とか、好き勝手な願望でも、ご先祖さまに叶えてもらいたいと願う人だっているみたいだから、もしもワガママなご先祖さまが居たとしても、それはお互い様ってとこかもね(笑) :nageyari:

でもですよ、ご先祖様とはいえ、もとは私達と同じ生きてる人間だったわけで、肉体としてこの世に存在しなくなったら、万能の神のように、何でも願いを叶えられるパワーを得られるってわけでもないんじゃなかろうか?と、私は思うわけです。 たとえ可愛い子孫のためであっても、ご先祖様ならば何でもきるってわけにはいかないものでは・・・? :su2:

だって、ぶっちゃけ死ねばどんなことでも叶えられる力を得られるってことですもんね、そんなわけないんじゃないかと・・・。 まぁ、詳しいことはBeBeに聞いてみないと、なにしろ私はBeBeと違って、実際に話しが出来る人達は、「生きてる人」に限られているもので・・・ :su1:

そんなわけで、勝手な私見を述べておるわけですが、でも、そんなことを考えていたら、ちょっと混乱してしまったわけです。 何より、その知人の男性も、そう言われて「そうだったんすね、へ~ :poke-: 」とか言って、ご病気のお母さまを伴って、おとなしく引きさがって来たのかと思うと、何かとっても納得のいかない気持ちで、胸がモヤモヤします :su2:

私、個人的な意見ですけど、大切なのは感謝の気持ちではないか思うんですよね :smile1: 何も巨大なお墓や豪勢なお仏壇を作らなければ、ご先祖さまがないがしろになるってことではないと思うし、逆に、そんなお墓やお仏壇さえ作っておけば、ご先祖さまは自分の願い事を何でも叶えてくれるってもんでもないと思うんです :su1: :ooo:

会ったこともないどこぞの霊能者とやらに、勝手に私が憤りを感じているのは、まるでそのお母さまのことを、「ご先祖さまに対して感謝の気持ちすら欠けているのだ、そんな心がけのわるさだから、病気という形でバチが当たったんだ」とでも言わんばかりの「鑑定」をなさっていること。 そんなの気持ちの問題なのに、だったら一体何をどうすれば絶対に病気が治るのか、教えて頂戴ってカンジです :max: :ikari:

BeBeなら絶対にそんな言い方しないのに・・・って思ったのは、BeBeなら何らかの解決法なり、改善法を提案しますもん :su1: だって、BeBeはそのためのお手伝いをしてるんですから :smile1:

他人を否定することなんか、ホントに簡単にできることです。 偉そうなことが言いたいのであれば、抜け出る道を示すなり、手助けをするなり、何かやってみてくれって思っちゃいます :su1: やはり今日もプンプン(笑)

いずれにしても、大切なのはやっぱり「感謝の気持ち」、これにつきるのかも :smile1: ご先祖様だけでなく、家族や周りの全ての人達のお陰で、私もこうして生きていられます :smile2: 今日一日、たくさん笑うことができたのには、小さなチワワのウキちゃんのお陰もあったりします :ukiwa: :heart2:

そして、今日も私のところに嬉しいメールを下さった方、ご自分の大切な時間をさいてコメントを入れて下さった方、わざわざ「Ayaさんの力が借りたいのです :nikoniko: 」と、オーダーのご依頼を下さった方、こうしてこのブログを見てくださっている方、結ばれているたくさんの全てのご縁に感謝です :happy: :kirakira:

みなさん、いつも本当にありがとうございます :smile2: :heart: あらっ、もしや今、ぽちっとしてくれましたね? :love: ありがとうございます :iyaiya: :heart2:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (6)

mari12月 22nd, 2011 at 3:24 AM

そうだと思います :!:
感謝の気持ち :kirakira: 場所はどこであれ、ご先祖様への
感謝、想う気持ちが大切だと思います :kirakira:
生きているあたしたちは、やはり心で伝えるって大事だとおもいます。
もちろんお墓を綺麗にすることも大事ですが…
あたし上手く言葉で表現できなくて、つたわりづらいかと思いますが
Ayaさまのおっしゃっていること、わかる気がします :heart:

Aya12月 22nd, 2011 at 3:42 AM

mariさま

いつも優しいコメント、ありがとうございます :smile2:
お墓をキレイにしよう・・・と思う気持ちも、感謝の心の現れとしての
ひとつのカタチですよね :nikoniko:

何か叶えてくださいと願うより、「どうか安らかに :happy: 」って願いたいな
って思うんです :smile1:
そして、何か嬉しいことがおこれば「ありがとうございます :happy: 」って・・・
居る場所が、こちらか天国なのかって違いで、心は同じ人ですもんね、
人間関係のあり方は心がどこにあろうと同じですよね、きっと :smile2: :heart:

mari12月 22nd, 2011 at 4:09 AM

あたしもご先祖様にはお願い事はしません。あちらで楽しく
過ごしてますか?など、そんな感じの事を語りかけてます、
あとは、お礼のきもち :heart: ご先祖様のおかげで毎日無事に過ごせて
いることなど… :star: 感謝の気持ちですね :heart2:
あたしはまだまだ未熟者ですので、Aya様のblogに気付かされる事が
多々あり、本当に感謝です。
あたしもAya様やBeBe様のように心のキレイな人になりたいです :smile2:

Aya12月 23rd, 2011 at 1:27 AM

mariさま

いえいえ、とんでもない :smile2:
私もまだまだ~ :oops:

確かに、天国に言った途端、急にお願い事される立場にならなきゃなんて、
考えたら迷惑なハナシ・・・かも知れないですよね~(笑)
楽しくゆっくりして頂きたいです :happy:

BeBe12月 23rd, 2011 at 8:28 PM

BeBe
なんでもかんでも霊とかご先祖様の祟とか適当な理由つけないで欲しいなぁ〜。しかも対処法なしの放置プレイ。対処法聞いたらとんでもない価格のハンコとか買わされそう!こんなうさんくさい霊能者がいるから一生懸命やってるスピ系の先生方まで巻き込まれるのよ。
なんだかこの話腹立つわぁ〜。

Aya12月 25th, 2011 at 2:09 AM

BeBeさん

あら、BeBeさん、超お久しぶり :nikoniko: :onpu2:
そうなんよ、ちかっぱ腹のたと~がね、この話しくさ :muki-: :!:
ご先祖さまの祟りだなんてことは、あたくしでもテキトーに言えるわよ :gaaan2:
誰にだってご先祖さまはいるわけだもの、
しかも、納得してもらえる祀り方ができているかなんて、
一般人にはわかりようのないことだもの・・・
こんな人がいるから一生懸命カラダ張って頑張ってる霊能者の方までもが
「うさんくさい :gaaan3 」なんて誤解されちゃうのよね、腹たつわっ :max: :ikari:

Leave a comment

Your comment