続編・素敵な人間関係の作り方

父の日のプレゼントの『クリスタルドラゴン』達は、これから一緒に頑張ってゆくお父様のもとへと、みんな元気よく旅立ちを始めました :nikoniko:

こんなふうにラッピングされて届きます :nikoniko: どの子も張り切って出かけて行きましたから、きっとしっかりとお父様をサポートして頑張ってくれるはずです :smile1: お父様の為にオーダーを下さった方、どうぞ到着を楽しみにお待ちくださいませね~ :smile2: :kirakira:

さて・・・昨日、コメントに『人は一人じゃ生きていけませんものね~ :smile1: 』って頂いたのですが、拝見して、私もつくづくその通りだと思いました。 

というわけで「素敵な人間関係の作り方」の続編です。 

接客業にかかわらず、どんなお仕事をしていたって、必ず人と関わらなくてはなりません。 もちろんお仕事じゃなくても、考えたら誰でもが自分なりの社会の中で、必ず誰かと関わって生きているんですものね :smile1:

夜風が気持ちいので窓を開けてPCに向かっていたら、いきなりご近所のあちこちから同時に「わ~っ :nikoniko: :!: 」って歓声があがりました :smile3: 「おおお、サッカーだっ :!: 」 きっとニッポンがキメたのねっ :iyaiya: :onpu2:

なんだか、この狭いようで広い日本で、みんなが一体になってるって気がして、「ニッポンジンも捨てたもんじゃないじゃないか~っ :happy: いいぞ、この一体感 :nikoniko: :onpu2: 」なんて、ちょっとズレた視点で幸せを感じているワタシ :happy: :heart2:

話はもとに戻りますが、以前、OLから接客販売業に転向した私は、仕事のやり方のコツがつかめず、とても苦労をしたというお話をいたしました。 OL当初は、自分の担当業務だけを淡々とこなせばよかったわけです。 極端に言うなら、となりのデスクの同僚の仕事内容は具体的に把握していなくても全く問題ナシ。

取引先からの電話を受けても、「本日は担当者が休みですので :su2: 」で普通に通用していたわけでした。 でも、接客販売業だと、同僚が担当しているお客様のことも全て把握しておかなくちゃいけない。 お客さまにとっては 「え~、私じゃわからないんですけど・・・前回、誰が担当させていただいたんでしょうか?」 なんて聞かれても、「そんなもん知るかっ :angry: 」ってカンジですものね :nageyari:

「とにかく誰でもいいから、この前、ワタシがいいなって思った、あのネックレス、もう一回見せてよ :iyaiya: :!: 」なんて言われて、「・・・他の人が担当してるお客様のことは、私、わからないもの・・・ :sad: 」って思っていた私・・・ :nageyari: 周囲に関心を持って見ていて、ちゃんと注意を払っていれば、「確か、こちらでございましたよね? :nikoniko: 」って素早くそのネックレスをお見せできたのに :ase:

他人のことには干渉しないのが大人の社会のルールだと勘違いしていた私は、他人に干渉しないことと、関心を持って接しないこととを混同していたのかもしれません :su1: :ase:

そんな私も、やがては一つの大きなブティックを任され、部下の育成や人事まで担当するまでになりました。 ひどく出来の悪かった私を根気強く育てて下さった昔の上司は、本当に「よくぞ頑張った」と・・・いや、「お前には本当に苦労させられた :nageyari: 」と、今でも思っていらっしゃることでしょう :su2:

さて、自分があまりに「出来ない子」だったことで、一人前に人並みの仕事ができるようになるまで苦しみもがいた経験から、私は部下の育成には特に真剣に取り組みました。

自分が人様を教育させて頂く立場に変わると、これはこれで、また苦しみもがくものなんですよね :nageyari: 何が一番大変だったかと言うと、やはり接客業をやってみようかというのに、他人様に興味や関心が持てない人を、どのようにして「ねぇねぇ、他人に興味を持ってみれば? 人って面白いよ :smile1: :!: 」と説得するか(笑)

「お互いに顔が見えない電話なのに、そんな言い方をしたら、相手の方はどう思うかしら?」と問いかけたりすると、「え~? 別に・・・ :su1: 」としか反応がなかったりする新人君もいたりして :su1: :ooo:

自分がされても何とも感じないけど? だから、他人も別に何とも思わないんじゃない?? 別にいいじゃん、他人のことなんかさぁ、いちいちそんなこと関係ないよ~っ :nageyari: ・・・なんですね。 

これに関しては、以前の私もそうだったわけですから、まぁその気持ちもわからないでもなかったり・・・ :ase: 人間関係って何が難しいって、考え方が同じじゃないところがね :nageyari: みんなよく言う 「フツー、こうでしょっ :iyaiya: :!: 」っていうフツーって、みんな違ってたりしますものね。

人間関係が上手くいくコツって、私もまだ会得できているわけではなくて、まだまだ修業中です :su1: でも、ただひとつ、他人に関心と興味を持つことで、私は好きな人や素敵だなって思える人がすごく増えたわけです。

興味や関心を持つってどんなことかな? って言うと、私は『想像力』だと思うんです。 「私ならこう思うけど、この人はどう思うのかな?」そんな発想から想像力を働かせて、人に関心を持つと、これがとっても楽しい。

『フツー』と思うことは、みんな違うので、その「フツー」の視点の違いを発見するのもまた、なかなか楽しかったりします。

その話を具体的にしようと思ったのですが、またまた『つづく』にしちゃおう・・・。 ニッポンが初戦を通過したことだし :happy: :kirakira:

・・・って、おいおい、それとコレが一体何の関係が??? と思った方は、関係ないつながりってことで、一応ぽちっとしてみてください :nageyari: よろしくお願いします :su2: :!:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (7)

しの6月 15th, 2010 at 1:48 PM

aya様

サッカーも一緒ですよっ(笑)
個人プレーの利点と欠点、チームプレーの利点と欠点…それぞれあるンですよね!!

個人だと出来ないコトが、組織だと補える…そんなコトを考えながら仕事すれば…自ずと、やるべきコトが見えてくるって思います!!

ワタシも修行が足りなかったようで…まだ、叱られてばかり(泣)頑張りまっす!!

ドラゴンストラップは、早速付けてくれました~っo(^∇^o)ありがとうございます!!

aya6月 15th, 2010 at 2:07 PM

しのさま

嬉しい早速着けてくださったんですね :smile2: :heart:

「家族なかよく」とおっしゃっていた、しのさまのお気持ちを受けて、クリスタルのドラゴンも、ターコイズも、しっかり頑張ってくれるはずです :happy: :kirakira:

考えたら、家族もひとつのチームですよね :smile1: :!:

るぅ♪6月 15th, 2010 at 4:32 PM

Ayaサマ 先ほど到着したところです
まずは レターパックのAyaさんの字の美しさに感心 :kirakira:   中をあけて 丁寧なラッピングと説明のお手紙に 感激 :onpu2:
今度の日曜日 父の日に渡す予定・・・が 早く開封したぃ~~~ の私の心と戦ってます :nageyari:  
ガマンガマン  
今回の素敵なご縁に感謝します :kirakira: :kirakira:

aya6月 16th, 2010 at 1:49 AM

るぅ♪さま

ありがとうございます :smile2: :heart:
そんな風にお知らせ頂けるなんて、何より光栄 :kirakira:
一生懸命お作りした甲斐があります :sad2: :heart2:

こちらこそ、ご縁を頂けて本当に感謝です :happy:

ご家族みなさまのご多幸をお祈りしています :smile3: :!:

匿名6月 17th, 2010 at 6:35 AM

こんにちは!

彩様の仰る通り、想像力が無い人は大変でしょう。。思ったけど、自分に自信が無い人、気が荒れてる人には大きな課題かな。。「私なんかが助けなくてもどうにかなるし」とか「なんで他人を助けなきゃいけないの?!うき?!」みたいな。

最近思うのが、インターネットと携帯電話。。。これも、人間面を育てるのに大きな問題になりそう。。。と密かに思ってます。とても便利なんだけど、人間自身はそこまで進化できてないような気がするんですけど。。考えすぎですね。笑

ちょっとした褒め言葉、自分も楽しんでやってます。「モデルさん?」とか「昨日レッドカーペット、歩いてたでしょ」等。皆さん結構ノリがよくておもしろいですよ♪

6月 17th, 2010 at 9:45 AM

ごめんなさ?い!上のコメント、私です。。。
なんだかぼ?っとして名無しでした。。笑

aya6月 17th, 2010 at 11:06 AM

明さま

おおお、明さまでしたか :nikoniko: 謎が解けて「スッキリ~ :iyaiya: :idea: 」(笑)

そうそう :poke-: :!: 私も、インターネットや携帯って確かに人間関係を微妙に屈折させてるって気がします :hun:
最近、街で当たり前に見かける光景ですが、一緒にお茶してるカップルやお友達同士が、お互いは全く会話ナシで、それぞれの携帯メールに夢中だったりする姿って、かなり妙です・・・。

Leave a comment

Your comment