軸のぶれない人

先日、開運旅行で宮崎に行った際、丁度同じホテルにキャンプのため、プロ野球選手やサッカー選手も大勢お泊りでした・・・という話でふと思ったのですが・・・。

時々私はプロスポーツ選手からもパワーストーンのご依頼を受けることがあります。 ブレスレットのほかに、携帯ストラップのご依頼や、お守りとして持つ水晶などの石を選んで欲しいといったご要望も。

彼らに石に託したい希望はどのようなことかを尋ねると、必ずどなたからも、一本筋の通った強い信念のようなものがしっかりと伝わってくるのです。

私がパワーストーンのカウンセリングをするときは「叶えたい夢でも希望でも、こうなりたいと願うことでも、今の悩みでも、思いつくこと何でも話してみてください :smile3: 」と申し上げます。 

そうお伝えすると、中にはご自身が叶えたい夢や希望というよりも、今の不満や、今後への漠然とした期待などを、ただとりとめもなく語る方がいらっしゃいます。

「彩さん、私、欲張りなんですでどいいでしょうか :smile1: ?」 とお話しが始まったらもう止まらない・・・ :nageyari: って感じです :ooo:

「まず、恋愛運なんですけど・・・早く良い人に出会って結婚したいですね :smile3: 恋愛運を上げる石ってあるんですよね?
あ、それと実は今、気になってる彼が2人いるんですけど、どっちの人がいいかとか、石は教えてくれますか? それから、金運は欲しいです :nikoniko:

「金運ですか :smile1:  仕事を充実させてお給料をアップさせたい・・・などという希望ではなくて、単純に『金運』を得たいんですね?」とお聞きすると、
「あ、仕事運ってことですか? 今契約で働いてるんですけど、なんか人間関係が良くないっていうか、私のこと目の敵にする人がいるんですよ :nageyari: 私はひとつのことに時間をかけてゆっくりやりたい性格なんですけど、なんかそこが合わないみたいで・・・。 私も正社員じゃないわけだから、時間内にお給料分の仕事をやっとけばいいのかなってわりきってますけど :smile1: 石を持ったら、もっと人間関係もお給料も良いところで働けるようになれますかね、うふふ :smile3:

パワーストーンにこんなに期待してくださるのは嬉しいのだけど、これでは全てが石に頼る他力本願で、ご自分の希望や叶えたい願望もはっきりと定まっていないご様子。 ただ漠然と 「今よりも楽になればいいな~ :smile1: 」 という感じなのでしょうが、何がどうなれば今より楽か、ということはわからないわけですから、今より良くしていきようがありません :nageyari:

というわけで、私はまず、ご自分が今後どうなりたいのかという具体的なビジョンを明確にしていただくことからアドバイスします。 それでもご自身では、はっきりとした希望をイメージできない方がいらっしゃいます。 

今の現状に納得はしていないから、あれこれ不満は浮かぶのだけど、不満に思う原因ははっきりしない。 自分の望む希望的展開がはっきり見えないから、具体的に何をして、どう努力すればいいのかがわからない・・・ということなのだと思います。

プロスポーツ選手のお話を伺って、いつも思うことですが、どなたもみごとなまでに一言でスパッと希望をおっしゃいます :smile1: それは石に託したい願いと言うよりは、むしろ常にご自身の胸の中にある信念や、ご自身の中ですでにしっかりと固まっている決意だと言ってもいいくらいのものです。

彼らは勝ち負け、という勝負の世界に生きている方たちではあるけれど、勝った負けたという概念よりはむしろ、「クオリティの高いプレイをすること」に対して重きをおいているように感じます。 ストイックに黙々と身体を鍛え、集中力を高め、精神も鍛えている彼らから、スパッと一言で伝えられる言葉は、とにかくシンプルで、眩い光を放っています。
 
実際、パワーストーンのセレクトも信念がしっかりしている分、こちらも石をスパッと決められますし、その後の効果も狙った目的に的確に現れるような気がします。

心に一本しっかりとした軸がある人。 信念を持った人・・・心の軸がぶれない素敵な方は、もちろん女性にもたくさんいらっしゃいます。 何より、そういった方たちは皆さん、本当に輝いて見えます :kirakira: どなたも強いオーラを放っていらして、美しくて、まるでスポットライトが当たっているかのように感じることがあるほどです :happy: :kirakira:

心に一本しっかりと芯が通った、そんな方のお話を伺うと、皆さんけして他力本願的ではない希望を述べられます。
自分の力で進んでゆくんだという信念 :happy: :kirakira: 「心がゆるがず、迷わず、しっかりと自分の道を進んでゆくためのお守りが欲しい :smile1: 」そういった希望です。

そしていつも思うのですが、本当に強い心を持った方は、人に優しいものです。 そして、不満を口になさらないものです。

ご自身の目の前にある道が見えていない方や、その道に迷っている方は、どうしても気持ちに余裕を持てていない方が多いように感じます。 そして、気持ちに余裕がないからきっと、不満に感じることも増えてきてしまうのでしょう。

気持ちに余裕がないから、きっと人に対しても優しくなれないのかもしれません。 職場の人たちに大いに不満をつのらせている方、ご主人や彼に対する不満がふくらんで、いつもイライラしている方、食材を買いに出かけたスーパーでは、ヒステリックに子供さんを叱り付けている方もよくお見かけします。

私は、目の前の道が見えないときには、ちょっと立ち止まって考えてみるようにしています。

まずはゆっくり自分に休息をあたえます。 そして、ゆったりとした時間の中で、自分の心の軸を確かめるようにします。 軸をぶらすことなくしっかりとさせておくことができれば、心に余裕が生まれるかしら・・・ :smile1: そう思っているからです。 
もしくは心に余裕を持つことを常に意識していれば、軸がぶれることはないのかしら・・・ :smile1: :?: と。

そう考えながら、心の中に軸をしっかり持つことを心がけ、気持ちに余裕を持たせるために、いつも自分がリラックス出来る方法をあれこれ探して楽しんでいる毎日なのです :smile1:

今日もぽちっとしてくださいませ :down: :happy:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (8)

sakura3月 4th, 2009 at 5:17 PM

ayaさん、事件です。
ayaさんの傘お忘れです :gaaan1:

大切に守っています。
今日はありがとうございます :niko:
           

kantsuki3月 4th, 2009 at 6:17 PM

Ayaさん、こんにちは :heart2:
やはり食いついてしまいまいした、今回も(笑)
昔から野球好きなんですが、「みんなに夢を与える」とかなんとなく
うそくさいなーなんて失礼なことを思っていたものでした :iyaiya:
でも実際、自分が落ち込んだときにゲームを見て元気になれたり
毎日ものすごいプレッシャーと戦っている選手の姿を見て
自分の悩みが吹っ飛んでしまったりして
ミーハーな「好き」から選手に対しての尊敬や感謝を含んだ「好き」になった気がします :happy:
今日のAyaさんの記事からますます彼らへの尊敬の念が高まりました :up:
やっぱりカッコいい人は違うんですね :onpu:
私も元気と感動をいっぱい与えてもらっているんだから
少しは筋の通った人間になるべくがんばらなきゃ :smile2:

aya3月 5th, 2009 at 11:38 AM

sakuraさま

すみましぇーーーんっ :gaaan1: :!: 近日中に取りに伺います :ase: :run:
いつもお世話になってます~ :smile2:
新しい色、とっても気に入っております :smile3: :kirakira: ありがとうございます :happy:

aya3月 5th, 2009 at 11:44 AM

kantsukiさま

私も、「みんなに夢を与えている」という、彼らの自負と責任感には、確かに頭が下がります :happy: :kirakira:

以前は「好きなことをそのまま仕事に出来た、幸せな人たちなんだな~ :smile1: 」くらいに思っていたのですが、厳しい世界で厳しい自己管理をしつつ、みなさんそれぞれが「応援してくれる人たちのために・・・ :!: 」という気持ちで頑張っていらっしゃるんですよね :kirakira:
あのお姿は本当にご立派だと思います :happy:

yutako3月 5th, 2009 at 6:16 PM

ayaさま

軸がぶれない、芯がしっかりしてるって
私にとっては本当に難しいことです。

強くなりたいし、何事においても動じない精神がほしいけど
今は本当にブレブレです :gaaan2:

先日、とある方から「辛いときほどわらいなさい」と
いわれました。
私はいまひと休みするときなのかな…と
ちょっと立ち止まってもいいかな…なんて彩様の文章を
読みながら思ったりして…

もっとしっかりしたならば、いつか彩さまに
パワーストーンをお願いしたいと考えております :smile2:

aya3月 5th, 2009 at 7:53 PM

yutakoさま

「辛いときほどわらいなさい」・・・辛いのに、ゴーモンのようにも聞こえる言葉ですが(笑)・・・ :nageyari:  
確かに、私も時々 「楽しいから笑うんじゃない、笑うから楽しくなるんだ」という言葉を思い出し、「そうだ笑おう~ :smile1: 」と思います :smile3:
笑うといろんな痛みが楽になります :happy:

でも、あんまり辛いときは我慢ばっかりしないでくださいね :smile1:
だれか甘えられる人に「辛いよ~ :ase: 」と言っていいんです。 
無理しないことが一番ですよ :nikoniko: :heart2:

ひこうき雲3月 5th, 2009 at 9:51 PM

ayaさま

毎日お忙しくされていることと思います。
私は5年程前まではバリバリ :?: 体育会系でスポーツに打ち込んでおりました :!:
何だか今は仕事一色になってしまい残念なのですが :sad: 、本当にスポーツに打ち込んでいる時代は、身体も心も「筋が通った」人間だった気がします :run: 今になって思えば… :hehehe: :ase:
またスポーツに打ち込むのは年齢的に気をつけないといけませんが、出来る範囲でいつか再開したいです :smile2: :!:
今日は以前の私なら心がグラグラして再起不能になっただろうと思う出来事があったのですが :komatta: :confuse: 、石さん達のおかげで、すぐグラグラが収まりました :!:
すごいすごいです~ :hare:

aya3月 5th, 2009 at 11:28 PM

ひこうき雲さま

強くなられましたね :happy: :kirakira:

確かに心が忙しいときほどスポーツなどで身体も忙しくして、心と身体の疲れ具合のバランスを同じくらいにするといいみたい・・・とは思います :nikoniko:
昨年までは、私も週3回はジムで筋トレして、マシンの上で40分ほど走っていました :muki-: :asease:
逆に今は全く必要なしです・・・ :smile3: :onpu:

Leave a comment

Your comment