令和の時代に幸せになる人とは

令和元年は、肌寒さを感じる雨の朝からスタートしましたが、翌日からはすっかりお天気が回復してきて、3日目の今日は、5月らしいとても爽やかなお天気です♬

私は一年中で、この5月の季節が一番好き♡

爽やかな青空が広がる中に、新緑が眩しく輝くこの季節になると、ようやくこの年がイキイキと稼働し始めたような気がするのです。

1日は、いつも通りに、恒例の氏神様の神社参拝に出かけました。

この日は改元した最初の日ということで、我が家の氏神様の主祭神は天照大神(あまてらすおおみかみ)ですから、歴代天皇系図の一番トップにお名前のあるお方なんですよね。

それでやはり、「今日は改元おめでとうございます」と、お祝いの言葉も申し上げるべきなのかな?? なんて思ったりしながら(笑) 

なんだかいつも以上に厳かな気持ちでお詣りしました♬ そんな細かなところ、意外に気になっちゃったりして(真面目かっ‼)

531

たった半月前は、若葉に混じって、散った後の花の額だけが残った状態だった桜の木も、すっかりと様子を変え、瑞々しい青葉を一杯にたたえた立派な姿で、神社の境内でエネルギッシュで圧倒的な存在感を放っていました。

上皇様のご譲位が決まった頃から、元号不要論を唱える声が上がっていた気がしますが、私個人的な意見としては、この国でずっと続いてきたしきたりで、時代の区切りともなるものですから、元号は素晴らしい文化だと思っています。

とは言え、私も仕事上では実は西暦をメインに使用しているんです。 実際、八字(四柱推命)鑑定するときも、西暦で計算したほうが早くて便利なんですもん。 はい、計算苦手なんです(笑)

それでも、元号はこの先ずっとずっと、守り続けていってほしいなあと思います。

昭和生まれ、平成生まれ、そして令和生まれで、世代の特徴なんかを区別したりするのも、私見や偏見も加わっていたりするなりに、いい得て妙な部分もあったりして面白いし、なんか分かりやすいではないですか(笑)

まあ、平成と昭和では、昭和のほうが倍以上の長さがあるわけですから、これをひとつのタームとして世代の個性を分けるのは、ちょっと無理があるってモンですけどね。

いずれにしても、時代の流れとともに、社会も流行も人の考え方もどんどん変わってゆきます。 

以前は認められなかったことが当たり前に認められるようになったり、以前は恥ずかしいとされていたことが、堂々と主張できるようになったりと、様々な変化があるのが、つまり進化するということなのでしょう。

そこで、令和という時代に、これまで以上に成長を遂げ、成功を掴み幸せを感じることのできる人って、どんな人かしらって考えてみました。

平成という時代は、「オンリーワンの存在」や、「ありのままの自分」を主張することが賞賛される時代であったような気がします。

さらに、セクハラや、モラハラ、パワハラだけでなく、様々なハラスメントが、「許すまじ!」とばかりに、はっきりと「NO!」だと言えるような風潮へと変わりました。

そんなこんなで、これまでは我慢するのが当然とされていたことも、「我慢しなくていい」というのが当然のノリへと、大きく変化した気がします。

自己主張が認められるといえばそうなんだけど、「やりたくないことはやらなくてもいい」とか、「嫌だと思えばはっきりと嫌だと言っていい」というのは、ある意味生きやすさを追求できる反面、そのせいで自分に戻ってくる責任とリスクも増えてるんじゃないかって気がするんです。

時代が「自分の好きにやっていいんだよ」という流れになってきたことで、自分がどこへ向かうべきか、何を目指すべきかを示してくれるものがなく、自分はどうすることが正しいのかを教えてくれるものを探すのが、大変になってきたというか…。

なにしろ、上に従え、右にならえ、ではなく、「ありのままの自分で思うままにやっていい」が当たり前になってきたのです。

そうすると、はっきりと目標が定まっている人、やりたいことが具体的に見えている人、正しい道を間違えずに進める人以外は、自分の方向性を決めるのって、なかなか大変じゃないかと思うんです。

令和は「Beautiful Harmony=美しい調和」と訳される通り、「調和」がキーワードになる時代だと思います。

男女だけの関係に限らず、人と人との親しく愛ある「和合」

相手を承認すること、そして、自分のことも認めること。

人と人がお互いに協調しあえること、賛同すること。

そんなことのすべてが穏やかに、自然と「美しく調和」することにつながるのだと思います。

単にわがままを押し通すのではなく、正しいこと、間違ったことの基準を、人の心に重きを置いて判断することで、おのずと幸せを見つけることができるのではないでしょうか。

自分本位でなく、ありのままに自由に生きる自分に、きちんと責任を持ち、きちんと責任をとれること。 これからの時代にとっても大切なのは、それだと思うんです。

本当の豊かさの意味を理解できる人が、令和の時代を幸せに生きてゆける人だと思うんです。

だって、人にとって大切な物、確かな物って、時代に関係なくずっとずっと普遍的なものですからね。

サンピヤオ1

ベイビーピヤオとサンキャッチャーのバッグチャームは、本日夜9時 
5月3日(金) 夜9時(21時)~ ゆっくりとオーダー受付開始いたします‼

ピヤオちゃんが邪気をはねのけ、サンキャッチャーが作る虹が幸運を招きます。 美しい調和を生むこのお守りチャームが、あなたの新時代の幸せを作ります。

お値段¥8,800(税抜) レイワにちなんで、0と8の数字です(笑)

513

恋愛運・愛情運アップのピンクのサンキャッチャータイプと、仕事運・人間関係運アップのパープルカラーのサンキャッチャータイプの2種類をお作りいたしました。

新元号に合わせて、新しいお守りはいかがでしょう。

また、母の日のプレゼントにもおすすめです。 
新しい時代のスタートを記念しての、私からのプレゼントもついています♬ 

受付開始:5月3日(金)21時(夜9時)~ ※夜の9時からです。お時間、お間違えのないようにお願いいたします。

<価格>
¥8,800(税抜) 送料別途¥360お願いいたします(レターパックライトでのお届けとなります)

<お申込み方法>
お申し込みはこちらから『Ayaにメール』 
(PCでご覧の方は一番上の「Ayaにメール」・スマートフォンでご覧の方は一番上の「MENU」を開いて、「Ayaにメール」から)

メールのタイトル(件名)にフルネームでのお名前につづき、「ピヤオチャーム希望」と書いてご連絡くださいね
(例 : メール件名 『○○ ☆子 ピヤオチャーム希望』)

※画像の色合いやイメージと実際にお手に取った実物とは印象が異なることがございます。
※オーダー受付決定後のキャンセルは、固くお断り申し上げます。

<お願い>
オーダーのご連絡を下さった方には必ずお返事を差し上げております。 
私からの返信で、ご住所等のお知らせのお願いをしておりますが、これは確実に私とやり取りが出来るかの確認という大事な意味合いがあります。 

もし、お忙しくてゆっくりお返事が出来ない時は、とりあえず「メール届いてるよ!」だけでもいいのでご連絡頂けるとありがたいです。 どうぞよろしくお願いいたします。

※携帯からのご応募の方は、受信制限をご確認のうえ指定の解除か、aya@love-spiritual.net 受信するように設定をお願い致します。

せっかくご連絡を頂いても、お返事のメールができないことがございます…。

ご連絡を楽しみにお待ちしております!

お問い合わせはAyaにメール」から、お気軽にどうぞ♬


2019年版の「超開運風水暦」

お求めははこちらから

今日もご覧くださり、本当にありがとうございます。

ポチっとクリックして応援してくださいね‼
「人気ブログランキング」・「天然石・パワーストーン ブログランキング」に参加しています! このボタンをクリックしてくださるあなたの優しさが、ブログをささえてくれます♡


 

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment