心をゆるめる(心配事が多い方へ)

昨日の福岡はとても良いお天気で、5月上旬並みの暖かさだったのだけど、今日は朝から雨… :smile1: 今日はお彼岸のお墓掃除に出かけるつもりにしていたのに、このお天気では予定変更です :ase: 天気予報をちゃんと確認してから予定を立てなくちゃダメよね~ :nageyari:

昨日はサンプルの打ち合わせや撮影等で、何かと一日があっという間に終わってしまって、今日は予定では、お墓参りの帰りにショッピングモールに寄って、食材を買ったり、書店に寄ったり、ついでにペットショップに寄って、チワワのうきわちゃんのおやつや、妹のBeBeの自宅のお庭に住んでいる、ネコのグレーちゃんのおやつなんかを買う予定だったのだけど…。

風水も八字(四柱推命)も、「転ばぬ先の杖」。 過去の統計から今と未来を予測して対策をとるもので、「お出かけ前に天気予報を確認する」ようなものなんです~ :smile2: つまり、「天気予報を見ておけば、午後のにわか雨に備えて、傘を持って出かけるという対策がとれるわけなのよ :smile1: 」な~んて、いつも偉そうにブログで語っているわりには、お天気に合わせた予定ぐみが出来ていなかったのよ :( :!:

とんだうっかりさんでした :nageyari: というわけで、急きょ予定変更 :smile1: 今日は一日引きこもりで、ためてた作業に専念することにいたします :smile2: :!:

さてさて、そんなわけで、「…このお話し、次回に続きます :nageyari: 」で終わった一昨日の続きへ、サクサクと参りましょう :smile1: あの…ただその前に、けしてみなさんに誤解されてしまわないように、先にきっぱり申し上げておきたいのですが、「私はいつも扉を全開にして、みなさんからのメールをお待ちしております。」

「オーダー受付のメールはウエルカムだけど、質問のメールは大迷惑よ」と言っているわけでは全くありませんので、みなさんどうか誤解なさらないでくださね :oops: :!: :!:

パワーストーンに関するご質問や、これまでお作りさせていただいた、ブレスや携帯チャームに関するご質問、あるいはAyaオリジナルの「波動修正セット」や、「ピヤオちゃん」等、これまで企画でご案内した風水開運アイテムに関するご質問や、これらをご愛用頂いているうちに生じた疑問に関してのお問合せが、その縁結びをした私あてに届くことは、これはいわば、当然のことと言えるわけです。

だから、私も出来る限り親身にご対応させていただきたくて、昼夜を問わず頑張っております :smile1: :!:

先日も申し上げた通り、このブログに『Q&A集』を設けてからは、以前と比べてずいぶんとご質問の件数が減り、みなさん、活用してくださっているのかなって思うと、すごく嬉しいのです :smile3:

これまでも、過去によく頂くご質問は、ブログで詳しくお話しすることにしていますし、頂いたご質問の内容によって、「これは他にも同じ疑問をお持ちの方がきっとたくさんいらっしゃるかも :smile3: :!: 」と思ったことは、ブログでお話しして、さらにその記事を「Q&A」に追加していっています :smile1:

なので、私も以前はご質問に関して、「えっと…たしか以前、ブログに書いてたはず… :roll: 」と、必死で自分の過去ログを探していましたが、最近は「Q&A」の中からお返事をピックアップして、ご案内できることが多くなりました。

実際に最近は、頂いたご質問の回答になるようなことが、この『Q&A』の中に見つかることがたくさんあるので、そこからご案内することが多いのですが、なかなかみなさん、ブログの中に書いてある文章と、自分のこととは、まったく別ものとしてお考えでいるため、「この記事なら前にも読んでました :roll: :!: 」と言われることがとても多いんです。

「彩さん、ごめんなさい :iyaiya: 前にも読んでました :-| 次からは、ちゃんとブログを見てから質問するようにします :uuuum: :ase: 」とか、「Q&Aは見たつもりだったのに、見落としてました :( スミマセン :!: 」などとお返事が届くと、なんだか逆に申し訳なくって、こちらが恐縮しまくりです :cry: :confuse: :ase:

いえいえ、私はそんなたいそうな先生ではないのです。 だから「熟読していなくて申し訳ありません :sad2: 」なんてお詫びを言われるような立派なブログ記事を書いているわけではないのですから、そんな風に言われると、ホントに身の縮むような気になります… :ase:

確かに、実際にいつ、誰に起きたと限定せずに書いてある、いわばバーチャルな世界に近いようなブログ記事にを、「ご自身に起きた出来事に重ねて考えてみて :smile1: 」というのも無謀なお願いかと思います。

みなさん、自分に起きたことが特別な出来事なんです。 だから、ブログに書いてあることと、ご自分の出来事とを、すぐに当てはめては考えられないのだと思います。

以前、「何で私にきくのか、とよくブログに書いていらっしゃるけれど、みんな彩さんの言葉で、彩さんから直接答えてもらいたいんですよ。」というようなメールを何人の方からか頂いたことがあります。 「だって、とても丁寧に回答してくれるんですもん、安心するんですよ :smile1: 」とおっしゃる方もいらっしゃいました。

それはそれで、確かに有難いことです…。 ただ、ちょっと思うのです。

回答として、私の過去ログのご紹介をすることも含め、私が私の考えとしてなにかお答えをすることが、すべて絶対的な正解というわけではないのです。 パワーストーンや開運アイテムとの関わり方って、守らなければならない法律のような決まり事や、ルール、「これが絶対といえるたったひとつの答え」など、はじめから存在しないのです。

多分、私からの返答を受けた方は、みなさんすでに、そのことには重々お気づきかと思うのです。 ただ、気になったことをつい、深く深く考えすぎてしまって、どうしても何かの答えを与えられないと、ご自分が納得できないし、安心できず、気持ちが不安定になってしまうのだと思うんです。

細かいことを気にしすぎたり、物事を深く考えすぎたりしがちな人って、きっといろんなことに細やかに気が付く、優しくて頭の良い人だと思うのです。 いただくご質問に対しても、私がおもわず「えええ 8-O そっ、そんなことまで考えちゃう?? 8-O 8-O 」って驚くほど、物事を深く考えていて、ものすごく複雑で難しいことになっちゃってたりします…。

だけど…。 もっと、心を緩めてもよいのではないですか? :happy:

もっと良い意味で「テキトー」に、もっと気軽に気楽に過ごしたり、考えたりなされば、きっとご自分の肩の力が抜けて、ずいぶんと心も体も楽に過ごせるだろうに…。って思うのです。 そして、周りにいらっしゃる身近な方々にも、リラックス感が伝わって、良いエネルギーの連鎖反応が起こるのではないかしら?って思ったりします。

ちょっとしたことが気になりだしたら仕方がなくなるという方や、物事を深く考えすぎる人は、きっととても性格が真面目で、「しっかりと考えれば、かならず良い答えが見つかるはずだ。」と信じているところがあるような気がします。

大学の教授など、学生を教える立場の方何人かの方から同じ言葉をお聞きします。 それは、「最近の学生って、ネットで検索したら、必ず答えが見つかるって信じ切ってるのよ。 :su2: :ase: 」ということです。 グーグル信者といったものか、「ググれば絶対に回答が載ってる。」、それが当然だと思っているのでしょう。

「しっかりと考えれば、かならず良い答えが見つかるはずだ。」という発想にくらべたら、ずいぶんと安易で楽な方法でサクっと答えを検索っていう発想ですが、「なにか絶対的な答えが存在する。」と決めつけていることには変わりがないような気がします。

でも、考えてみてくださいよ…。 世の中では、正しいひとつの答えしか存在しないなんてことのほうが、むしろ少ないのではないでしょうか…? :su1: :ooo:

細かいことを気にしすぎたり、物事を深く考えすぎたりしがちな人に対しては、私は、「ご自分をもっと信じて、もっと自信をもって欲しいな」と感じることがとても多いんです。 「しっかりと考えれば、必ず良い答えがみつかるはず。」というお気持ちは、けして間違ってはいないと思います。

でも、自分の考えに対して、「きっとこれで良いのよ :smile3: だって私がそう思ったんだもん :happy: :!: 」と、自分を信じてあげられないのだと思うのです。 本当は、そうすることが一番ではないのかと、私は思います。

「考えていたら、いつまでたっても行動が出来ない。」という方もいらっしゃるけれど、そうは言っても、きちんと事前に調査をしたり、いろんな意見をきいて、あらゆる情報のサンプルを集めてじっくりと検討してから実行に移すということも、非常に大切なことであると思います。

たとえば、自分の日常生活をより良く快適に、そして幸せに過ごすために、風水や八字(四柱推)を活用することだって、思慮深い行動のひとつだと言えるかも。

ただ、自分の出した答えに対して、きちんと自分で説明ができることは、とても大切なことではないでしょうか。 
答えを出すのも、行動するのも、自分自身でしかないのです。 

この先、たとえ小さなことであっても、逆に人生を左右するような大きな決断であったとしても、自分で答えを決めたこと、自分で行動した事しか、自分で責任はもてないのではないですか? 自分できめたことだからこそ、その結果に、心から満足できるのではないでしょうか。

細かいことを気にしすぎたり、物事を深く考えすぎたりしがちな人は、「間違える事」に対して、とても恐怖心を持っているような気がします。

でも、当たり前のことなのですが、世の中には逆に、「正解がたったひとつしか存在しないこと」のほうが少ないのではないかという気がします。

どうしても答えを見つけなければ気が済まない方って、かえってギュウギュウに自分のことを締め付けすぎて、自分も、周りの方まで窮屈な思いをさせてしまっているような気がしますよ。

細かいことを気にしすぎたり、物事を深く考えすぎたりしがちな人は、きっと不安になったり心配事がとても多いのではないかと心配になってしまいます。 いろいろと考えてしまう前に、自己肯定力を高める意識を持ってみませんか?

「大丈夫 :smile1: 私がこうだと思ったんだもん、これでいいのよ :smile1: 」と、自信をもてることって、とても大切なことのような気がします :smile2:

今日の応援よろしくお願いいたします :nikoniko:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (2)

3月 19th, 2015 at 8:26 PM

あの、久々にコメント致します…。
本当はもう少しキチンとした考え方が出来るようになってからコメントしようと思っていたのですが、こちらの文章を見て心が軽くなったのでコメント致しました。
私事で申し訳ないのですが、私も同じように悩みすぎだと言われ
以前、友人に同じような言葉を言われたとき凄く励みになりました。
心を緩めるって言葉は、慣れるまで時間がかかるかもしれませんが
少しでも悩める方の心が軽くなられますことをお祈りいたしております。

Aya3月 20th, 2015 at 10:56 AM

綾さま

悩みすぎても、考えがグルグル回ってしまって、
かえって何の答えも出てこなくなることってありますよね。

かといって、自分で答えが出せないからと、やたらと
「相談! 相談!」とか「教えて、教えて!!」って、周りの人に答えを出して
もらおうとするのも、違うのかもって思います。

ちっと心を緩めれば・・・意外と簡単に答えが見つかったり、
意外に楽に気持ちが固まったりするのかもしれません。

Leave a comment

Your comment