キャリアウーマンに必要なもの

台風が近づいていますね。 お住まいが、台風の進路のエリアに入っている方は、充分に警戒なさってくださいね。 

私は台風が近づくと、決まってめまいがして、常日頃からの悩みのタネの「むくみ」がますますひどくなります :uuuum: でも、これって気圧の影響なので、どうしようもないんですよね… :su1:

で、ふと思ったのです。 私って、前からこんなに気圧に敏感な体質だったっけ??と。 年齢との関係もあることなのかもしれないけれど、特にひどいむくみに悩み始めたのは、ここ数年のことです。 でも、もしかしたら、気圧の関係でめまいがするのは、ずっと以前からそうだったのかもしれません。 ただ、そんなことを気にする暇がなかった…というか、心に余裕がなかっただけかも :ase:

どれくらい前になるかしら…。 確実に10年以上は前のことで、もしかしたら、あれから15~6年くらいたっているかもしれない。 ある晩、妹のBeBeと2人で食事をして…もしかしたらその日は一緒にショッピングしたり映画も観たかもしれません。 なにしろその頃は、姉妹でしょっちゅうでそんなことして過ごしてたんです。 で、その頃は、同じ家に住んでましたから、一緒に帰ってきて、自宅のガレージに車を停めながら、何の気なしに私が言ったのです。

「は~、いつになったら、幸せになれるんだろう… :smile1: 」と。
その時に、BeBeが言った言葉を、私は今でもすごくよく覚えているんです。 BeBeは忘れてるかもだけど :smile1:

「そんなこと言って :smile1: …これからだいぶたった時に、何だかんだ言っても、あの頃が一番幸せだったな~なんて言ってるかもしれないよ :smile1: 」と。

ちょっとした衝撃でした。 なんというのか、苦々しい感じ…恐れに近い感覚と言ったほうがいいのかな、「うわ~そんなの嫌だ、それだけは絶対に嫌だ :iyaiya: 」という気持ちと、「そっか、そんなこともあるかもな、でも、ホントにそうだったらすごく怖いな :uuuum: 」という気持ち…。

そして、その時に思ったのです。 「そうか、私はどこか、いつも今に満足していないところがあったけど、後々思い出した時に、あの頃は幸せだったな…と思う時がくるかもしれないのか…。 確かに私が満足していないだけで、考えたら今は充分に幸せなのかもしれない。 今にもっともっと感謝しなきゃいけないな…。」と。

そして、こうも思いました。 「でも、あとで振り返ったときに、あの時が一番良かったなんて思うようなことにするわけにはいかない :su2: :!: よし、もっともっと頑張って、絶対に今よりももっと幸せで楽しいって思える未来にするぞ :smile3: :!: 」と。

それからの私は、それまで以上に頑張ったと思います。 とにかく、ひたすら頑張りました。 そしてそれから何年もがたちました。

海外ブランドの会社のマネージャーをやっていた頃のことです。 その日は大事な出張で、羽田空港についてすぐ、タクシーに乗り込みました。 行先を六本木のグランドハイアットと告げ、車が走り出してほどなくしたとき、唐突にドライバーさんが話しかけてこられました。 

「今は女性でも、バリバリとお仕事する時代になりましたね~ :smile3: 」と。
私も何の気なしに「ホントに、そうですよね :smile3: 」って答えたのですが…しばらくしてから、そのドライバーさんは、なんと私のことを言っているのだということに気づきました。 そしてちょっと驚きました。 私のことが、いわゆる「キャリアウーマン」に見えたのかと 8-O

それは12月の寒い日でした。 黒のスーツに、黒いロングコートを着て、小さ目のトランクにおさめた出張の荷物を引き、急いだ様子でタクシーに乗り込んできた私のことは、いかにも仕事で東京に来た風に見えたかもしれません。 でも、あの大都会東京で、「キャリアウーマン」と言われるなんて、びっくりしたというか、私って、知らないうちに見た目がそんな感じになってたのか~と思いました。

ラブスピ仲間のマナ友ちゃん達の中にも、キャリアウーマンとしてバリバリとお仕事をなさっている方がたくさんいらっしゃるし、近い将来、そうなるべくして、頑張ってキャリアをつけている真っ最中の方も大勢いらっしゃいます :smile1: そんな方々に、私は心からエールを送りたいと思います :smile2:

つい先日も、そんな頑張っているある方から、お久しぶりのご連絡で新しいブレスのオーダーを頂きました :smile2: :heart2: まさに今、キャリアアップのために、資格取得の勉強を始めようとなさっているところだそうで、そのお気持ちをしっかりと支えながら、一緒に頑張ってくれる強いお守りをお作りしようと、張り切っている私なのです :smile2: :!:

資格取得は、お仕事面で有利になることはもちろん、ご自身に知識をつけるという意味でとても有意義ですし、頑張って資格を取ったという実りは、ご自身にとって、とても大きな自信につながりますよね :smile2: 時間もお金も、努力も必要なことなので、たいへんな苦労もある分、得られるものは何倍にも膨らむものかと思います :smile3: :!: だから是非、頑張ってほしいな~って思うのです :smile2: :kirakira:

ところでキャリアウーマンになるためには、強いメンタルが求められる…と思われがちですが、私は意外とそうではないような気がします。

もちろん、資格取得のために頑張ったり、お仕事をやり遂げたり成功させることには、当然強いメンタルが必要ではありますから、そういう意味では「必要ない」とはけしていえないですが…。 

キャリアをつんで、いわゆるバリバリと仕事をやる立場(仕事をやらなきゃいけない立場)の方というのは、男女問わず、メンタルが強靭な人だと、弱い方の気持ちに配慮することはできませんし、他人のキャパを考慮することもできないものです。

弱いからこそ、他人の痛みも、弱さも理解できるのだと私は思います。 それがわかるからこそ、強く見えるのかもしれません。

もともと、ただ強いだけの人というのは、他人の弱さは理解が出来ない範疇だったりするものです。 強い人にとって、恐れや不安は特に感じないようなことであれば、他人が何に不安を感じているのかなんて、とても理解しがたいものです。 

例えば、部下が何故それができないのか、どこが問題なのか、どんなところにつまづいているのか…そういう細やかなことは、イケイケどんどんで進み続けてきた方には、いちいち気に留めたり、注意して見てあげるポイントではなかったりします。 やって当たり前、出来て当然という発想だからです。

もともとが強い人って、他人を気遣うという繊細さには、ちょっと欠けている面がある…とも言えるかも…。

私は、そんな人がキャリアをアップしても、他人を認めてあげたり、部下を気遣ってあげたり、部下のキャパを配慮してあげたり、良さを見つけて伸ばしてあげたりすることはなかなか出来ないと思うんですよね… :smile1:

実はその方は、ご自身のなかでは、望むほどにメンタルが強くないことをご心配でいらしたのだけど、私はむしろ、それだから良いのだと思ったのです。 そして、優しくなりたいとも望んでいらっしゃるのですが、充分に優しい方だと思うのです。 だって、ご自身で「優しくない」とおっしゃるのは、私に言わせたら「優しいから」… :smile3:

優しくない人は、自分のことが優しくないなんて思う優しさは持ち合わせていませんものね(笑)

これはあくまで私の考えなのですが、キャリアウーマンに必要なものは、メンタルの強さ(もちろん、何度も言うように、幅広い意味では必要なものです)というより、気持ちの切り替えがうまく出来る事だと思うのです。

仕事のことを別の場所に持ち込まない事。 例えば、仕事で不安なことがあっても、家庭では気持ちを切り替えて、家庭のことに没頭できる・・・とか :smile1: 彼とデートしてる時は、彼と過ごしている幸せをひたすら満喫できるとか :smile2: :heart2:

もちろん、それができないと、自分がキャパオーバーしてしまい、パンクしちゃう、という意味合いもありますけど、ご自身のためにも、周りの人達のためにも、自分の気持ちの切り替えがうまくできることが、一番求められるのでは…という気がします。

逆に、個人的な感情を仕事に持ち込まないという気持ちの切り替えも必要ですよね。仕事しているときは、仕事に気持ちを集中し、常にどんなことにも、臨機応変な対処ができるよう、神経を研ぎ澄ませておけること。

昨日もお話ししたことなんだけど、有能な方って、頭の回転が早いし、気持ちの切り替えも早いんだと思うのです。 何よりも、気持ちの切り替えをするのが上手なんだと思います :smile2: :kirakira:

自分に秘められた、たくさんの能力を信じて、頑張っていきましょうね :smile2: 私も頑張るぞ :nikoniko: :!: :!:

今日の応援、よろしくお願いします :smile2:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (4)

kumi10月 13th, 2014 at 5:38 PM

aya様

こんにちは^o^
コメント欄から失礼致します。
aya様のお住まいの方は台風の影響は大丈夫だったでしょうか。
本日のaya様のエントリー、そして頂きましたメールにハッと気づかされました。気持ちの切り替え、本当にこれが上手にできないと負のデフレスパイラルに陥っちゃうんです(>_<)
この先、辛くなった時にはaya様の応援メッセージを思い出して今以上にhappyでいられるように頑張りたいと思います^o^
頑張り屋のaya様も疲れを溜められませんよう、お体ご自愛くださいませ。

Aya10月 14th, 2014 at 2:00 PM

Kumiさま

ありがとうございます :smile2:
大きな台風でしたね、そちらは被害がありませんでしたか?
福岡は、進路から外れていたものの、雨風は結構強かったです。

頑張ってる女性って、ホントに素敵です :smile2: :kirakira:
そして、仕事の顔、女性の顔、妻の顔…と、それぞれを精いっぱいに頑張れて、
同じくらい楽しめたらホントにステキだと思うのです。
頑張らなくちゃ、とご自分を追い詰めず、
気持ちの切り替え、気分転換の工夫で、人生を思いっきり楽しみたいですよね :nikoniko: :onpu2: :heart2:

しおん10月 14th, 2014 at 6:33 PM

Ayaさま

その出で立ち・・・どう見ても戦闘服ですやん(笑)
でも、ラグジュアリーブランドのマネージャーって、みんなお品がある。
顧客層に合わせて、経済新聞読んだり・・・陰ながら努力なさっている。
そういう努力って見せなくとも、上品さにつながるのよね~~。お姉ちゃんみたいにッ :nikoniko: :heart: :heart:

Aya10月 15th, 2014 at 12:00 PM

しおんさま

戦闘服より、勝負服で攻めたいんだけど、
なかなか対戦相手が見つからないのよね :su2:
「うぉりゃ~ :!: ケンカ上等 :!: :!: 」って…それヤンキーやん :su2: :ase:

銀座の超一流ホステスさんだって、
毎日日経新聞やNew York Timesに目を通し、企業の株価まで把握して
知性と会話力を磨いているらしい。
一流を目指すってそういうことなのよね…あたくしも努力精進せねば。

Leave a comment

Your comment