迷った時の魔法のことば(自分を大事に考える)

姉妹コラボ企画 :star: 『奇跡のメダイ夏限定ブレス』 :kirakira: 受付中です :heart:

昨日も、Ayaモデルのほうのこのブレスを着けてお出かけをしたら、あきらかに「守られてる :!: 」と思えた出来事が起こりました :kirakira: それは、すぐに人を信用してしまう癖のある(笑)私にとっては、まさに大きな救いとなる「守り」。 なにしろ、私もBeBeもそんな性格のせいで、ちょうど昨年の今頃は、大変なトラブルの渦中にいたんですもの・・・ :su1:  

自分の周りにいる全ての人がみんな良い人で、みんな誠実で、みんな他人に対して心から親切に出来る人であると信じられるのが理想だけれど、現実はなかそういうわけにはいきません。 君子危うきに近寄らず・・・そんな人のことをあえて否定する必要はないけれど、「おっと、危ないぞ :roll: 」と気づけば、自分がほどよい距離を作ればそれでよいのです。 「奇跡のメダイ」とターコイズのパワーが、私に早速、そんなお守り効果をもたらしてくれました。

誰だって自分のことは大切です。 つい自分中心に物事を考えてしまうのは、だから仕方がないことです。 自分のしたいことが優先、自分の利益が優先、自分が楽しいと思うことが優先。 それによって、誰かが傷ついたり、余計な損をしたり、無駄な労力を使うことになってしまっても、自分が楽しかったり、自分の利益になるのなら、「とりあえずまぁいっか :wink: :!: 」となっちゃうのは、仕方のないことではありますよね。

誰だって自分のことは大切にしなくてはいけません。 確かに、自分の身を削って他人のためばかりに働いたり、他人の幸せの為にわざわざ自分を不幸にしたりする必要なんかないのです。 

「人を幸せにしたければ、まず自分が幸せである必要があるのだ。」というのは、私の人生の経験上で、つくづく身を持って学んできたことです。 自分が心からの笑顔を作れなければ、相手を心から笑顔にしてあげることはできませんから・・・。

自分の立っている足元がしっかりしていなければ、誰かに救いの手を差し伸べることはできません。 助けようとして、うっかり自分も転んでしまい、2人とも立ち上がれなくなっては何にもならないんですもの。 人を幸せにすることって、単純に自分の持っている物を与えたり、自分の何かを犠牲にすればできるものではないんですよね :su1: :ooo:

とはいえ、当然のことですが、「自分が幸せになるためなら、他人は傷つけてもよい」というのは、大きな大間違いです。

ところで、私が、「一度お伺いして是非お料理を頂いてみたい :smile3: :!: 」と、以前から願っているあるフレンチレストランがあります。 遠方なので、簡単に出かけることができないのですが、ある時ちょっとしたご縁でそのお店のシェフのことを知って、是非、彼のお作りになるお料理を頂いてみたいな~と思っているのです。

実はその方が行っているいろいろなボランティア活動のひとつに、「小学生の子供たちのためのお料理教室」というものがあるのですが、その教室を開催なさった折、シェフがある場にこんなことを書いていらっしゃいました。 (ごめんなさい、無断で勝手に抜粋させて頂きます :nageyari:

『料理が好きな子って本当に素敵で可愛い。 いつも思う事だけど、教室に来る子は、作ってあげる事を考えてい​る。』

ああ、そうなんだ・・・なるほどな~ :smile2: 素敵な言葉だな :kirakira: って、思わずほんわかした気分になりました :smile1: :heart2: どんな簡単なお料理でも、誰かに「美味しい :smile3: :!: 」って言ってもらえたら、ホントに嬉しいし、作った側としては本当に幸せな気分になります :smile1: :heart2:

こんなにシンプルに、「誰かのため」が「自分の幸せ」に直結するなんて、お料理の力ってホントにすごい :smile1: 美味しいものを食べたら、誰だって幸せな気分になるし、笑顔になります :smile1: そして、作った側にとっては、「美味しい :-D :heart2: 」の言葉が聞けることは、最高の賞賛です :nikoniko:

そこで思います。 「自分を幸せにすること」と、「相手の幸せのために何かすること」が、どこも削られることなく、同じ分量で、いつもバランスよく自分の中の天秤にのっかっている状態ならいいのにな・・・って :smile1:

自分のことばかりを中心に考えていては、相手に迷惑をかけたり傷つけてしまうこともある。 だけど、自分がいつも我慢したり、自分を犠牲にすることで相手に尽くすばかりでは、いつか自分が辛くなってきてしまう。 だったらどちらも程よい加減にしとけばいいのかなっていうと、そういう問題でもなかったりする。 

このバランスってとっても難しいし、自分の頭の中で考えて、上手くバランス調整ができるってもんでもないような気がします。 相手や場合によって、状況も変化しますしね。

なのでとにかく、私の中でひとつ決めていることがあります。 それは、何かに「迷った時は、自分を大事に考える」こと :poke-:

迷った時、というのは例えばどんな時かと言うと、「浮気ばっかり繰り返す不誠実な彼と決別するかどうか」とか、「思い切って今の会社を辞めてしまうかどうか」とか、「貯金をはたいて自分のやりたいことに挑戦してみるかどうか」とか・・・そんな場合です :smile1:

思い切って決断したいけど、やっぱり迷ってしまう・・・ :uuuum: :confuse: 絶対に後悔しないとは言い切れないし、将来の自分にとって、その決断が本当に正しいのかどうかわからない・・・ :( :confuse: そんな悩みに出くわすことって、誰にでもありますよね。

私は、そんな時は「自分を大事に考える」とつぶやいてみることにしています。 自分のことを一番大切に思えれば・・・自分がどうすべきなのか、どちらの道を選ぶべきなのか、やってみるのかあきらめるのか、おのずと答えが見えてくる気がするのです :smile1: 「自分を大事に考える」・・・答えが出せなかったり、決められない時には、これは魔法の言葉です :kirakira:

今、何かに迷っているあなた :smile1: 悩んだら、「自分を一番大事に考えてみること」を、是非試してみて :nikoniko: :!: きっと答えが見つかると思いますよ :smile3: :heart2: 頑張れ :happy: :!:

今日の応援もよろしくお願いします :smile3: :!:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (4)

Meru7月 12th, 2012 at 2:47 PM

Aya様、こんにちは :happy:
>迷ったときは自分を大事に考える
とても心に響きました。
どうしたらいいんだろう・・・迷うことが多い日々が続いていたのですが、
Ayaさんの言葉でぶれない軸を作ることができそうです。
ありがとうございます。

Aya7月 12th, 2012 at 11:21 PM

Meruさま

お久しぶりです :smile1: :heart:
答えがわからないから迷っちゃうんですよね~ :hehehe:
将来的に、それが正しい選択なのか、幸せになれるのか、後悔しないのか。
「失敗しちゃった~ :hun: やらなきゃよかった :gaaan3
そんな風には思いたくないし・・・。
でも自分を大事に考えてみたら、やりたいことや、自分がどうなりたいのかが見えてくるような気がするんです :smile2:
Meruさまも、頑張れ :smile3: :kirakira:

kantsuki7月 13th, 2012 at 6:12 PM

Ayaさん、こんにちは。
Ayaさんの言葉もBeBeさんの言葉もいつもとってもタイムリーに心に響きます。
いつも大切なことを教えてくださって、ありがとうございます :happy:

Aya7月 14th, 2012 at 12:26 AM

kantsukiさま

こちらこそです :smile2:
いつも周りの人に気配り、目配りをするのがお仕事のkantsukiさまだからこそ、何か迷った時には「自分を大事に」考えてくださいね :happy: :heart2:

Leave a comment

Your comment