恋愛メソッド☆名刺で重要な判断できます

昨日のお話しではないけれど、バレンタインデーって、普段お世話になっている方に、感謝の気持ちとして、ささやかな贈り物をさせていただく機会としては、とても便利な日です :smile3:

お中元、お歳暮となると、ずいぶんあらたまった感があるし、お誕生日を存じ上げていて、なにか贈り物を差し上げるほどには親密なお付き合いではなく、確実に喜んでもらえるほど個人的な趣味を把握しているまでの関係ではないような方や、「いつも仲良くしてくれてありがとう :smile3: 」とか、「いつも何かと気にかけてくれてありがとう :smile3: 」っていう気持ちを伝えたい方には、バレンタインデーを口実に、ちょっとしたお礼の気持ちを形にして贈ることができますものね :smile2: :onpu:

先日このブログでもご紹介したようなバレンタインのカードなどでも、受け取った側の気持ちは「きゃ~ん :love: ウレシイ :heart2: 」って感じで幸せな気分になれるものですが、残念なことに、日本で手に入るバレンタインカードは「好きです・・・ :oops: :ooo: 」的なものがほとんどです :nageyari:

なので私は、甘いものがお好きな方であれば、お洒落なお店のものを少しだけ・・・お酒がお好きな方なら、その方のお好みのお酒を選びますし(買える範囲で(笑)…)、お好みを把握していない方なら、お邪魔にならない程度のちょっとした贈り物を選ぶことにしています :nikoniko:

ところで、頻繁にお目にかかれて手渡す機会があるような方ならいいのですが、わざわざそれを渡すために呼び出すのは、かえってご迷惑になりそうな場合だと、やはり、お店から直接配送を依頼するような形になるかと思います :smile1:

私も、ちょっとした気持ちを贈りたいだけなので、わざわざお目にかかりたいと言って、相手の方にお時間を取らせるほどのこともないわけで、あと、もちろん遠方にいらっしゃる方には当然ながら、お店にお願いして発送をして頂くことになります。

で、ふと思ったのだけど、こういう時って、お届け先は、その方との初対面の際に頂いた、名刺の住所宛に送る場合がほとんどなんですよね :smile1: もちろん、ご自宅を存じ上げているほどに親しい方なら自宅宛にするわけですが、「ちょっとしたお礼の気持ち」をお送りするような場合って、これってバレンタインデーに限らずなんですが、男女問わず、やはり頂いた名刺が大活躍するんです。

そこで私、改めて感じたんですけどね、私は以前からの仕事柄、普段から自分の名刺を携帯する習慣がついていて、初対面の方にご挨拶をさせて頂く機会があると、自分の名刺を出すクセがついているんです。

そこでなんですが、これまでを振り返って考えると、こちらがちゃんと名刺をお出ししてご挨拶をしているのにもかかわらず、相手の方が名刺をお出しにならない場合・・・もちろんこれは、特に男性で、当然ながら名刺をお持ちでいらっしゃるような方の場合のお話ですけど・・・そんな場合って、その後はその方と良いお付き合いができないことが多いように私は思うんですよ :hun:

もちろん、男性と違って、女性はお仕事柄、特に名刺を必要としない方も多いですし、会社から名刺を渡されない業種の方も多いです。 逆に、私の存じ上げる専業主婦の方などは、すでに還暦も過ぎた方でいらっしゃいますが、とても多趣味でアクティブな方でいらして、ご自身のメルアドなどが可愛くレイアウトされた名刺をお持ちなんですよ :nikoniko:

でも、いずれにしても、女性の場合は男性ほど名刺を出す機会がない方が多いですし、いくら個人的なネームカードは自宅のPCとプリンターで簡単に作れる時代とはいえ、あえて必要性をお感じにならない方のほうがほとんどでしょう。 しかも、メルアドや携帯番号などの情報は、赤外線で簡単に交換できますので、紙にして用意するより、むしろこちらのほうがよほど便利です :smile1:

ただ、そんなお話ではなくってですね、実は、昨年私とBeBeが、それぞれのブログのお引越しの際に依頼した業者さんが、モグリで詐欺師まがいのとんでもない人だったってお話しは、以前からご覧くださっている方はみなさんご承知かと思うんですが、実際にこの方なんかが、とてもわかりやすい例で・・・。 

社長さんだといって紹介されたその方は、初対面の時、「あ、名刺はちょっと・・・まだ無いのでスイマセン :nageyari: 」だったんですよね~ :su2: :ooo: 今思えば、名刺も持たずに仕事をしているような人、はじめから疑ってかかるべきだったんですが :roll: あ、いえ、立派な名刺さえあれば、信用していいって問題でもないんですけどねっ :nageyari:

とにかく、一般的にですが、特に男性の場合だと、こちらが名刺をお出ししてご挨拶をしているのに、「あ、どうも :su1: 」と受け取って、ご自身はお出しにならない場合・・・これは、やはり初めから、こちらがオフィシャル(公式)でお付き合いをする相手だとみなされなかったのだ、という風に判断して間違いないような気がします :su1:

つまり、もっとハッキリ言ってしまえば、「オフィシャルで付き合う価値はない女である」、もしくは、「オフィシャルでは付き合いたくない=遊びたい女 :love: 」として判断されたと思っても、よいのではないかと思ってるくらいです。

なので、その後、こういう方から、「近々、会いませんかあ? :smile3: 」とか、「ゆっくりあなたの話を聞きたいので、今度食事でもどうですかあ?」というご連絡を頂いても、私は適当にスルーするようにしています。 なぜなら、相手はあくまでも「非公認」でのお付き合いを期待しているってことがミエミエですもんね :(

残念ですが、それはある意味こちらが「簡単に遊べるオンナ」として、軽く見られてしまった・・・というがっかりな現実も認めざるをえませんが、もちろんそれだけではなくて、男性の中には、そんなお付き合いができる相手を見つけようと、常にアンテナを張りまくっているタイプの方も、実際にいるということです。 

でも、あくまでそれはその方の個性ですから、こちらが乗らなければいいだけのことです :smile1: その方も、特に傷ついたり、がっかりなさったりってことはありません :smile1: 「まいっか、他をあたろ :lol: 」で終わりってもんです(笑)

逆に、初対面の際に、きちんとご自身の名刺をお出しくださった方とは、その後も「公式」での良いお付き合いができることが多いような気がします。 こちらも何かの折に、「そうだ、あの方をお頼りしよう :smile3: :bikkuri: 」とか、「あの方にお伺いしてみよう :smile3: :!: 」と、一方的にお願い事をするという意味ではなくて、相手の方にもメリットがあるようなご相談が「オフィシャル」で、できることが多いですもの :smile1:

人との新しい出会い、新しいご縁って、素敵なもので、とても大切なものです :happy: すべては初対面の時から始まり、それが素敵な恋愛へと発展することもあれば、一生のお付き合いとなる方、お互いどんなことでも打ち明けられるような信頼できる友達へと発展することもあるでしょう :smile3: そう思うと、新しい出会いって、期待でわくわくします :smile2:

第一印象って、とても大切だと言われています :smile1: そして、それと同じように、初めて会った時の相手への接し方って、とても重要だと思います :smile1: 出会った人と、今後、お互いを大切に思ったり、ずっと良い関係が保てる素敵なお付き合いができるように、相手にも、「この人とのご縁をずっと大切にしてゆきたい :smile2: :!: 」と思ってい頂けるように、初めてご挨拶をさせて頂く方には丁寧に接するように心がけたいし、こちらの誠意をきちんと受け止めてもらえたらいいなって、私はいつも思います :smile3: :kirakira:

そして、それと同じように、こちらもその方と今後良いお付き合いをさせて頂けるかどうかを見極めるということも、とても大切なことだと思うんです :smile1:

ってことで、初対面の際に頂いたその方の名刺を見ながら、バレンタインの贈り物の送り先の記入をする・・・ってことにつながっているって気がするんですよね :smile3:

可愛い子猫ちゃん達~ :smile3: ちゃんと名刺を渡してくださらないような殿方とは、「きちんとしたお付き合いは期待しない :su2: :!: 」くらいのお心掛けでいらして、間違いないように思うわ :happy: :!: くれぐれもお気をつけあそばせ :nikoniko:

うむむ、そうだったのか~ :poke-: :bikkuri: と、思っても思わなくても、ぽちっと応援してください~ :nageyari:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment