土用の丑の日&ナチュラルヘアケアレシピ

今日は土用の丑の日でした :smile1: 今年は土用の間に丑の日が2回巡ってくるので厳密には「一の丑」です :smile3: 私の先天八字(四柱推命)のワークショップでは、その方のその方の命式と合わせて、風水と五行のエネルギーのことも一緒にご説明させて頂くので、ご参加下さった方は今頃、「ああ、あの土用 :happy: :!: 」と思いだして下さっているかも(笑)

そこらへんのお話しはいずれまた、ということにして、とにかく土用の丑の日といえば「うなぎ~ :smile2: :heart: 」です(笑)

この土用の丑の日のウナギですが、何故土用の丑の日にウナギなのかというと、これは江戸時代の発明家、「平賀源内」のアイディアだという説がありますよね :smile1:

実はもともと丑の日には「う」のつく食べ物を食べるとよいのだと、昔から言われていたのだそうで、それまでは夏に売り上げが落ち気味だった鰻屋さんの相談を受け、平賀源内が「丑の日の鰻」のアイディアを出したのだとか。

昔の発明家は、経営コンサルタントからプロデューサー、コピーライターまで兼任していたということなのでしょうか(笑) いずれにしても体力の落ちがちなこの季節、栄養のある鰻を頂いて精をつけて暑さを乗り切ろうというのは理にかなったことなのでしょう :smile1: ウンチクはともあれ、ウナギは美味しいし(笑)

そうだ :idea: ということは、「う」のつく食べ物で、栄養があって、夏バテ防止になるものなら何でもOK :happy: ということにもなりますっけね :smile1: :idea:

何があるかな~、ウナギ以外で・・・うむむ :confuse: で、とっさに思い浮かんだのが「ウミブドウ」なのですが・・・念のためにチラリと調べてみたら、これ自体が栄養化が高いわけではないみたいなんですけど、ミネラルたっぷりで低カロリーなので、ダイエットには最適みたい :smile2: :onpu2: 疲労回復や美肌に効果があると言われているようですよ :smile3: :heart2:

ウミブドウは、福岡ではいつでもどこでも見かけるものではないんですけど、時々頂く機会があると、独特の食感がなんとも楽しい :smile2: :kirakira: 見た目も楽しいんですよね :smile1:

さてさて、それでは昨日の続きで、天然のハーブやお酢を使った、髪にもお肌にも地球にも優しいヘアケアのレシピをご紹介いたしますね :smile2: :kirakira: 今日はリンスのレシピです :smile1: ハーブが登場しますよ~ :reef:

お酢を使っての洗髪方法
NATURAL VINEGAR HAIR RINSE

ハーブ入りのお酢の水1番(簡単バージョン)

【材料】
? お酢、またはリンゴ酢をテーブルスプーン2杯分(1テーブルスプーンは15ml)
? 好きなハーブ(下から選んで下さい)
? 煮立った熱いお湯をカップ2杯分(1カップは240ml)

1. 小さいお鍋で水を沸騰させます。
2. ハーブとお酢を加えます。蓋をして、15分程弱火で煮ます。もし強めがよければ、ハーブの量を増やして蓋をして15分程煮詰めます。その後は火を止めて30分程そのままにしておきます。
3. 冷まします。その日のうちに使用するか、残りは冷蔵庫に入れて保存してください。量は2、3倍に増やしても構いませんが、使わない分は必ず冷蔵庫で保存してください。
4. シャンプーを洗い流したら、作ったお酢の水で髪ですすいぎ、頭皮をマッサージしてください。長い髪の場合、毛先を浸してからすすいでもいいでしょう。目に入らないようにくれぐれも注意して下さい。
5. その後に水で洗い流すか、そのままタオルで拭いて渇かしてもいいでしょう。渇くとお酢の匂いが消えます。
6. 使用した後は、風呂場を奇麗にすすいでください。色が染み付いてしまいます。タオルにも気をつけて下さい(洗濯すれば落ちるはずです)。

ハーブ入りのお酢の水2番(多く作り置きする場合)

【材料】
* お酢、またはリンゴ酢をカップ2杯分(1カップは240ml)
* 好きなハーブ1カップ分(下から選んで下さい)

1. 1カップ分の切りきざんだハーブをガラスの入れ物にいれます。
2. カップ2杯分のお酢をいれます。
3. 浸してしっかり蓋をし、2週間程暗くて涼しい場所か冷蔵庫の中に置いておきます。
4. 清潔な入れ物に、布等でこしながら入れます。
5. 6ヶ月程冷蔵庫で保存してください。
2週間待ちたく無い場合は、お酢を沸騰させてからハーブにかけて、何日間かひたしてください。
使用するときは、1カップの水に0.5から1杯のテーブルスプーンを混ぜて下さい。シャプーした後の濡れた髪にすすいでください。きれいな水で洗い流すか、そのままタオルで渇かして下さい。

【薔薇のお酢】
? 180mlのお酢
? 乾燥した薔薇の花をテーブルスプーン一杯分(15ml)
? 濾過した水1カップ分(240ml)
薔薇の花をお酢と水で煮詰めます。沸騰したら30分程煮ます。さましてから蓋をしっかり閉めて2週間程安置してください。フィルターで濾過してから、濾過したお酢の水を髪の毛に使用して下さい。

* 薔薇のお酢をゆっくりと人肌の温度に暖めます。奇麗な布を浸し、その布を5分程顔にかぶせます。これを4回程繰り返します。その都度、布を液に浸して下さい。合計で20分程洗顔パックする事になります。この方法は古い角質を取り除き、肌に潤いを与えます。

【髪に良いハーブ】
? ごぼう(burdock):髪を細くし、乾燥、かゆみ、フケ、脂漏症に
? キンセンカ(calendula):髪質を整える
? キャットニップ(catnip):健康な髪の発育に
? カモミール(chamomile):髪をやわらかくし、頭皮によく、髪質を整えながら発育させる
? つくし(horsetail):沢山のシリカ(ミネラル成分)を痛んだ髪に
? ラベンダー(lavender):髪の発育、脂っぽさを取り除きます。いろんな髪質に合うハーブ。
? マリーゴールド(marigold):髪の色の輝きを増す。
? ネトル(nettle):状態を整え、髪質や色を改善、フケや頭皮のかゆみ、乾燥に効きます。
? パセリ(parsley):髪の色を豊かにし、光沢を与えます。
? プランティン(plantain):乾燥して痒い頭皮、フケ、脂漏症に
? ペッパーミント(peppermint):頭皮を刺激します。

いかがですか~ :happy: なんだか本格的でしょ~ :smile1:

「プランティン」ってはじめて聞いたので、何だろうと思って調べてみました :smile1: 「プラタナ」とも言い、これはアフリカの方ではお料理によく使う、ポピュラーなバナナみたいです :smile3: どうやら、私たちに馴染みのあるバナナとはちょっと違って、ひとまわりサイズの大きいもので、そのまま食べるものではなく、火を通してから食べるみたいです :poke-:

お料理のレシピを見ても、焼いたりスープにして食べるのがメジャーな調理法みたいで、検索して普通にレシピが載ってるってことは、輸入食材が充実した大きなスーパーでは入手できるものなのかもしれませんね :smile1: ちょっと興味アリ :nikoniko:

コチラはアメリカのHPの情報です :smile1: (原文はコチラ :star: Natural Vinegar Hair Rinse
お酢は、日本ではたいてい、どこの家庭のキッチンにもストックされている普通の「米酢」だと、ちょっと酸がキツイのではないかと思います。 ホワイトビネガーかアップルビネガー(リンゴ酢)を入手してから試してみましょうね :smile2:

このお話し、明日も続きますよ~ :nikoniko: :onpu2: とりあえず、本日の「ぽちっと」をどうぞよろしくお願いします :smile2: :heart:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪
    None Found

Comments (2)

7月 22nd, 2011 at 2:31 PM

あや様、

「う」がつく食べ物。。。うどん!かな♪

プランティン、プラタナとも言うんですか?♪
暖かい国でよく取れるみたいですね。思ったけど、九州とか沖縄で採れそうな気がするのですが、日本料理では使いませんね。。キューバ料理でも一品あるのですが、おいしい!舌鼓ぽんぽん打ってしまいます。甘さが控えめだから熱を通して甘みを出すのかしら?一風変わったサツマイモみたいだな、と思ってます。

思ったけど、米酢使用の場合はお酢の量を半分にしてみてはどうでしょうか。

aya7月 23rd, 2011 at 1:03 AM

明さま

うどん :love: :idea:
おお、一番身近なものを忘れておりましたっ :iyaiya: :heart2:
この季節、冷やしうどんは最高です :smile2: :heart:
昨日は、BeBeとしゃぶしゃぶを食べに行きましたが、ここでもシメに讃岐うどんを頂きました :nikoniko:
うどん大好き~ :onpu2:

ところで、近くのわりと大きめのスーパーをのぞいてみましたが、フツーのバナナしかなかったです(涙)
キューバ料理って、頂いたことない・・・と思ったら、以前よくランチを頂きに行っていたお店がそうでした :smile1: :!: 近いうち、久しぶりに行ってみます :smile1: あるといいな~ :happy: 舌鼓ポンポンしてみたい :onpu2:  

それと、お酢の量、減らしたら平気でしょうか? 米酢って、確かにキツいんですよね~ :sad2:

Leave a comment

Your comment