絶対開運しそうもないお財布を持ってる人の話し

一昨日の土曜日、ある写真家の写真展のレセプションに参加するため、夕方から出かけました。 セルビア出身で、現在はパリ在住のアンドレア・レキックという写真家さんの個展です。 

彼は「アウトサイダー」と呼んでいたけれど、パリの街の中で生活している、いわゆるホームレスの人々を、独特の視点でとらえた写真で、作品は街の明かりを上手く取り入れた幻想的な色合いの中に、印象はシャープなのに、不思議と夢の中を連想させるようなものでした。

最近ちょっとだけ写真の勉強をはじめてみました :smile3: でも、やりたいこと、やるべきことがあまりに多すぎて、ただでさえ毎日があっというまに過ぎていってるのに、これ以上自分に何を課すのだ・・・って気もするんだけど・・・ってのはちょっと言い訳で :nageyari: やってみたくて始めたはいいけれど、写真に費やす時間の配分ができない :su1: :ase:

しかも、そのうえすでに、自分の才能のなさをすっかり自覚してしまった :sad2: でも・・・始めたからには、頑張ってみようかと思っています :smile1: :!:

そんなわけで、出来る限り写真展にも出かけようと思って、この日はあいにくの雨だったけど、(今年の梅雨はすごくよく雨が降りますね・・・)気分を上げるためにも、ちょっとお洒落をして出かけたわけでした。

さて、少し早めに着いたので、近くのスタバでお茶をしてから行くことにしました。 

このところ、スタバにはマイタンブラー持参でエコを提唱していた私だけど、先日、アイスラテをストローで飲みたくて、タンブラーの蓋をしていなかったら、うっかり倒してこぼしてしまい、連れの方とお店の方に大変なご迷惑をかけてしまったのです(すみませんでした :sad:

おっちょこちょいの私は、マイカップはホットドリンクの時だけにしようかと思ったりして :su1: この日はスタバのカップに入れてもらうことにしました :smile1:

で、一人でアイスラテを飲みながら、スケジュール帳を開いてまったりしていたら、私めがけて左手を挙げつつ、妙にフレンドリーに近づいて来るヤツがいる・・・ :su1:

「久しぶり、元気 :smile3: ?」彼はそう言いながら、当然のように私の向かいの席にドッカと腰を下ろした。 よれよれでまん丸く膨らんだ黒い折り財布を派手に音を立ててテーブルに置いたと思うと(何のパフォーマンスだ?)、ゴーカイに大股開きで座る彼・・・ :su1: :ase:

確か、この男は・・・私の知人の知人・・・ :su2: しかし名前が思い出せない :confuse: というか、最初から覚える気がなかっただけかもしれない・・・ :su2: だって、すごく馴れ馴れしくて嫌な感じのヤツなんだもん :confuse:

以前、知人の行きつけのお店に良く誘われる機会があって、そこで何度か顔を合わせたことのある程度の知り合いだけど、とにかく「オレ様オンステージ」のヤツで、人の話しを聞かない・・・というより、人に話しをさせない :nageyari:

しかも、何が嫌かって、この人ったら毎回お会計の時になると、「あ、オレこんだけしかないから :su1: 」と言って、千円札を1~2枚しか出さないのだ。 いや、その何倍も飲んでるから、アンタ :angry: それにファストフード店じゃないって :angry:

それにしてもこの人ったら、ここは海からはずい分距離があると思えるが、足元はビーサンだぞ :su1: 今日は雨だから濡れてもいいように、レインシューズ感覚なのかな :ooo:

ところで私思うんだけど、必要以上に大股開きで座る男って、あれはきっと態度のデカさと裏腹に、内面はすごく小チン者・・・あ、間違った :nageyari: 小心者なんではないかと分析している :su2:

そして、なんだろ、この妙によれっと感のある、しかもやたらと膨らんだお財布・・・明らかに中身はお金ではなく、レシートやら割引券やらが満載だってのがわかるのね。 だって不揃いに無理やりつめこんでるから、はみ出してきてるし・・・ :angry: これは風水で言うと、典型的に開運とは真逆となるお手本的なお財布・・・ :gaaan2:

「あの、何か頼んできたら? :su1:
何か話しをしなければ・・・ :su2: と思い、とりあえずそう言ってみたら、彼は「うん、いい :smile3: 」と笑顔で言って、席を立とうとしない :su1: 困ったな・・・ :nageyari: 何だかこの人と知り合いと思われたくなくて、私は周りに知った顔がいないか、素早くあたりをチェックしました :hun:

「そうそう、ウチのお姫様 :smile1: 去年生まれたのよ :onpu: 」彼はそう言って、おもむろに携帯を開くと、待ちうけにした赤ちゃんの写真を私に見せてくれました :su1: うん、間違いなく彼の子だろう :ooo: しかしまぁ、よく似てるものだ :su1:

「いや~ :smile1: 子供生まれてから嫁にこづかい減らされちゃってさ~ :ase: 彼女とデートするのもなかなか大変 :nageyari: 」 
・・・聞いてないよ :gaaan3 :ase:

そんなこと言いながらも、携帯をいじくる彼・・・「うふふ、休みの日はメールしてくんなっていつも言っとるんやけどな、コイツ :happy: ・・・」
・・・だから知らんって :su2: :ase:

なんだ、家庭も円満で、しっかり彼女もいるオレってカッコいいだろ :smile2: って自慢したいだけなんだな、つまり :su2:

なのでとりあえず、言ってみた。 「でも、大変だね :poke-: 彼女の相手もしないといけないのに、お小遣いまで奥さんに絞りとられたらさ、頑張って働いてるのにせめて何とかしてよ、って言いたくならない? :su1:

すると、彼は「いや、全然 :smile1: 」と笑顔で言った・・・ :su1: 「むしろ、オレが家族を養ってやっとるんや~って思うと、満足感あるよ :nikoniko: 」 そして更にこう言った、「恋愛してる? :smile1: ダメよ恋くらいせんと :smile1: 」と・・・ :iyaiya: :ooo:

今月に入って他人からこれを言われたのは2度目だ :angry: 放っとけ :angry: :ikari: いや、まぁそれはいい :su2: :ooo: それより、「どうだ、オレは立派に家族を養ってるんだ :su2: :!: 」と言わんばかりのドヤ顔が、妙にカンに障った :su2: :ooo:

うむ、さっさとここから立ち去らねば、と思い、「そろそろ、行くわ :poke-: 」と立ち上がると、「おう :smile1: :!: 」と笑顔で言った彼は、なんと私のアイスラテのカップを取り上げ、直接カップから残りを一気に飲みほした :angry: :ooo: おいおいっ :bomb:

ドヤ顔は、せめて家族にものすごい贅沢をさせている男がやるべきだ :su2: 私は心の中でつぶやいた。 しかも、お茶代すらケチるやつが、浮気なんかやってんじゃないぞぉぉっ :su2: :ikari:

この、バカちんが~っ :angry: と、武田鉄矢ふうに怒りながら、その場を立ち去った私なのでした・・・。

そんな私に愛情のひとぽちを :sad: :heart2:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (8)

BeBe6月 21st, 2011 at 1:39 AM

お姉様・・・なぜに?私達はカフェに入るとたいして知り合いでもないどうでも良い男性に久しぶり!と笑顔で声をかけられ頼んでもないのに同席され、説教をされるのでしょう?

福岡県ではちょっと顔が濃すぎるのかしら?
仙台の美容室では勝手にロシア系のハーフの姉妹だと思われていたし・・顔が濃いのは私達のせいじゃないと思います。

しかも皆、既婚者で妻に給料を搾取されまくってお金回りが悪くなった事を別に聞いてもないのになんとかして前向きに言い訳したいらしい・・。
その姿はあまりに必死であまりに貧乏臭い・・・。
かえって惨めな姿だと思うのは私だけでしょうかね?

そして必死な形相で妻を褒め、子供を褒めその勢いにのって、私に説教を垂れるのです。
モデルも30歳を過ぎると旬が過ぎて惨めだの・・・女は結婚して子供を生んでこそ価値があるだの・・・。
ブログのネタになるから口答えをしないだけなのに、私が凹んでいると勘違いし嬉しそうに彼はこう言った・・・。
学歴の高い女と中途半端な美人は結婚出来ないよ?。

彼にとっては、たかが短大卒の私でも学歴が高いという位置づけだったようだが、私の高学歴の位置づけはせめて国立大卒くらいからなのだが…..。
それよりも中途半端な美人ってどんな美人なのでしょう?
解釈に困るなぁ。

aya6月 21st, 2011 at 2:02 AM

BeBeさん

おおお、コイツも同じようなこと言うとったぞ :poke-: :!:
「ウチの嫁が良く言ってるけど、高学歴高収入の女は結婚できないってさ~ :smile3: 」と :ooo:

別にアタシはどちらにも該当しないから、そんな方々の弁護をするいわれもないんだけど、(私に「高い」で該当するのは、高体脂肪率 :su1: 高コレステロール値 :su2: あ、高齢ってのもあるわね :su2:
ここの夫婦にムカついたからあえて言わせて頂きますと・・・ :su2:
『そんなこと言うんなら、高学歴高収入の男性が、低学歴低収入の女を結婚相手に選ぶ確率も低いと思うわっ :gaaan1: :!:

コイツの嫁が言ってることは、「屈折した負け惜しみ」にしか聞こえないわね :su2: :ikari:

とちおとめ6月 21st, 2011 at 9:43 AM

AYA様 BeBe様に説教たれるアホ男って、本当はお二人ともっとお近づきになりたい・・・でも、高嶺の花で相手にされない・・・でも、
それを認める事が出来ないので、虚勢を張っているのでは?と思います。(笑)
美人って、理不尽な悩みが多いのでしょうね。

れん6月 21st, 2011 at 10:02 AM

そういえば以前…ビビさんが「男性の収入や暮らしに対する妬みはものすごいよ~」と言ってらっしゃいました…。
お二方とも素敵なので妬まれることも多いのでしょうね~。
低収入で中途半端な不細工…(笑)な私は悪戦苦闘中です。ね?ビビ様?(笑)
誰にも妬まれないけど、自分も妬まないように注意しなくては(^_^;)

パピヨン6月 21st, 2011 at 10:47 AM

彩さん、こんにちは!ヽ(^o^)丿

小チン者(爆)!それって大当たりですよ!!
大物の方ほど謙虚といいますものね~。

しかし、彩さん、Be-Beさんの憩いの一時を邪魔するその小チン者達、精一杯虚勢を張って生きてるんでしょうが、迷惑以外の何物でも無し!

 というわけで、ふ~様に協力して頂きましょう!ヽ(^o^)丿どうぞ!

    \_(-_- 彡 -_-)_/カキーン!!!-☆・……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●~●~

お二人とも、もう大丈夫! やつらは空の彼方に飛んで行きましたよ!
         
   さっすが、ふ~様!!(^o^)丿

aya6月 22nd, 2011 at 1:22 AM

とちおとめさま

あらいやん :smile2: :heart2:
そんなに褒められたら動揺して、またコーヒーこぼしちゃいますぅぅ :iyaiya: :heart2: :heart2:

aya6月 22nd, 2011 at 1:27 AM

れんさま

女の妬みはいやらしいって言うけど、確かに男性の方がよっぽどすごいんじゃないかなって思う時、ありますよ~ :poke-:

基本、男性は他の人と常に競争しちゃう本能を持ってますからね :su1:
これが女に向けられた時が、「お前なんかブスだ、お前なんか結婚できない」なんて、「オマエはバカだから」ってのもパターンですかね :su2: 相手をけなすことで、なんとか自分が優位に立とうとするのでしょう :ase:

こんな男性には近寄らないに限ります :su2: :!:

aya6月 22nd, 2011 at 1:33 AM

パピヨンさま

そうですよね、チンが小さい・・・あ、間違った :nageyari: 気が小さい男ほど、態度がでかくて横柄です :su2:
自分より弱い立場の人に対して、異常に偉そうな態度をとったりとかしますもん :angry:

人のティータイムを邪魔したうえ、飲みかけのコーヒーまで勝手に飲むなんて :ikari: 大リーグボール養成ギブスで体を鍛えてから、強烈なデッドボールを投げ込んでやるぅぅ :gaaan1: :!: :!:

Leave a comment

Your comment