玉の輿への道

今日はウキワちゃん主催のBeBeのお誕生会でした :smile3: BeBeは三度の飯より焼肉が好き(あら?何か例えを間違ってるかしら?? :su2: )・・・というわけで、BeBeの喜ぶ焼肉に出かけることにいたしましたが、主催者のウキワちゃんは焼肉屋さんには入れません :su1: :ooo: なので、主催者不在のお誕生会となりました(笑)

さて、昨日に引き続き、今日もあわよくばセレブとの結婚を・・・ :happy: :!: と秘かに企む方のために、先輩方の過去の実例から、成功の秘訣を検証してまいりましょう :memo: :pen:

セレブと結婚しちゃうってさ~、何がスゴイかって、昨日のお話しに登場したシンデレラさんなんか、フロリダや、日本には浦安にだって豪邸をお持ちでいらしゃるじゃない? :poke-: 浦安のお宅には、実はわたくしも何度もお邪魔したことがあるのだけれど、なにしろお屋敷内のツアーがあるくらい豪邸なのよ :poke-: だってお城なんだもんね :smile2: :kirakira: カリフォルニアやパリや香港にある、眠れる森の美女さんちと同じくらい世界中で有名よね~ :smile1:

ところで、憧れの『玉の輿』という言葉は、普段よく使われているんだけど、要するに「ラッキーっ :!: お金持ちと結婚できちゃった :iyaiya: :onpu2: 」という意味ですよね。 

昔から「女、氏無うて玉の輿に乗る」と言いますが、この「氏無くして玉の輿」という諺の意味は、広辞苑によると「女は家柄が卑しくても、美貌で貴人の寵をえれば貴い地位になる。」と書いてあります。 (そこまで言い切るか、すげ~ :poke-:

まぁいずれにしても「玉の輿」とは、結婚によって富貴の地位を得ること・・・つまりそれまでは富貴ではなかった人がってことですね。 良い縁談が決まった方などに、よく「あら、うらやましい :smile3: :!: 玉の輿じゃない~ :nikoniko: おめでとう :shuku: :heart2: 」なんて言うのは、世間一般でよくあることかと思うのですが、考えたらこれってちっとも褒め言葉にはならないわよね :su1:

だって、「あなたって貧しい家柄の出身だけど、良い家柄のお金持ちと結婚できるから、これからは『富貴』なのね :nikoniko: 」って言ってるようなもんですもんね :su1: :ase: (ちなみに『富貴』とは、広辞苑によると「富んで貴いこと。 財貨が多く位の高いこと」とあります。)

ですから、その方のお家柄はもとより、礼儀作法もきちんと躾けられているようなきちんとしたお嬢さんにむかって、「あら、玉の輿ね :smile3: :!: 」なんて、かなり不躾よね :su1: よほどホントに貧しい・・・というならなんだけど、(いや、それでも失礼でしょ・・・ :su1:

「アタシ、絶対に玉の輿ゲットしたいんスよね :nikoniko: :!: 」とおっしゃる方に、「その前に、そのお言葉をなんとかなさいませ・・・ :nageyari: :ase: 」と申し上げたくなることがよくございますのね。 いわゆる「玉の輿」に乗りたいのであれば、玉の輿チケットを手にする資格ってもんが必要でございましょう?

「結婚しちゃえばなんとかなる :smile2: :heart: 」というお考えではとうてい無理でしょうし、その前に選ばれるわけもないかと思うんですのよ、わたくし :su2: いくら外見を着飾ったところで、簡単にボロがでますもん :su1:

そもそも、シンデレラさんの場合は、意地悪な継母の虐待によって、普段はみすぼらしい身なりを強いられていましたが、本来のご身分はお姫様 :su1: ですからシンデレラさんの場合も、「玉の輿」に乗ったという表現はけして適切ではございませんね。

そして、もともと社交ダンスの心得をはじめ、セレブと結婚なさるにふさわしいエレガントな身のこなしや礼儀作法を身に着けていらしたからこそ、魔法使いのおばあさんという有能なサポーターの手を借りて、いきなり素敵なドレスをお召しになっても、たじろぐことなく王子様と華麗にダンスを踊ることができたわけです。

ところで、今日はもうおひと方・・・アンデルセンさんによって広く世界に紹介された「えんどう豆の上に寝たお姫様」についても検証してみたいと思います。

この方は、おそらくシンデレラさんや白雪姫さんほどはメジャーではないかもしれませんが、ご幼少の頃にアンデルセン童話の絵本をお持ちだった方には馴染みの深いお姫様です。 私も幼いころ、このお姫さまからはある教訓を得ました。

このお姫さまのことをご存じない方のために、少しご紹介をさせて頂きましょう。

昔、あるところに本物のお姫様と結婚したいと望む王子様がいました。 彼は世界中を旅していろいろなお姫様と会いましたが、いまひとつ本物なのかどうかわかりません。 
ある嵐の夜に、お城に若い女性が訪ねて来て、自分はお姫様だと言います。 そこで王妃様は、その女性が本物のお姫様かどうかをテストをする事にしました。 
王妃様は来客用のベッドの上に小さなえんどう豆をひとつ置き、その上に100枚の布団を敷いて、そこに女性を寝かせました。
さて翌朝・・・。 「昨晩はよく眠れましたか?」という問いかけに、その女性は「それが・・・背中の下に何かあるような気がして、良く眠ることができませんでした。」と答えました。
「おお、この人こそ本物のお姫様 :smile3: :!: :!: 」そんなわけで、王子さまはめでたく本物のお姫様と結婚して、幸せに暮らしましたとさ :kirakira:

ざっとこんなお話です :smile1:

幼い頃の私は悩みました。 「よそのお宅に泊めてもらって、寝心地が悪かったなんて正直に言うことは、はたして礼儀作法に反するのでは・・・? :su1: :ase: 」 この件に関しては、いまでも答えの出ないところです(笑)

まぁ、それでもきっとこの人は、その他の身のこなしがあきらかにエレガントだったから、間違いなく本物のお姫様だと認められたのね・・・幼い頃の私はそう思って納得することにしました。 

ところで最近、あるテレビ番組のお料理を召し上がるコーナーに出演なさった美しい女優さんが、あまりに食べ方が汚くてちょっと話題になりました。 私、ちっとも存じあげなかったのだけど、この方のお食事のしかたが汚いことは、以前からとっても有名だったのね :poke-:

以前にご出演なさった、食わず嫌いを当てる主旨の番組では、とうとう共演の俳優さんに叱られてしまったという武勇伝までお持ちだそうで、試しに「食べ方が汚い」とネットで検索したら簡単にヒットするほど・・・ :nageyari: そのお食事の仕方と言うのは、お箸を不揃いに握り、口にものをいっぱいに入れたまましゃべろうとしたり、お料理をつつきまわしてぐちゃぐちゃにしてしまうなどと表現されていましたが、とても美しい方なので、ホントに意外な気がして驚いちゃいました :su2:

ちなみに、食べ物をいっぱい口の中にいれて、頬を膨らませて召し上がるさまは、リスやハムスターに例えられていて、ファンの方の中には「いいじゃないか、リスみたいで可愛いっ :iyaiya: :!: 」と、彼女の悪口を言うな :ikari: とばかりに反論もなされているのですが、しかしですね・・・ちなみに写真を見てしまったのですが、こりゃリスやハムスターに失礼だろ :su1: :ase: って気も・・・ :ooo: 可愛いとか可愛くない以前に、食事中のしぐさを動物に例えられてしまうってどうなんだ? :nageyari:

ただ、私はけしてこの方個人を対象に意見したり、何か申し上げるつもりはなくて、あくまで「お食事の仕方」についてのお話しをしております。 お食事の仕方が美しくないと、どれだけ美しい方でも、どれだけ身なりを気飾っていらしても、多くの方ががっかりなさったり不快に感じてしまうということです。

話しをもとにもどしましょう。 玉の輿に乗りたいとおっしゃる方の中には、普段ご自分を磨く努力は何もなさらず、「結婚しちゃえばなんとかなる :smile2: :heart: 」というお考えでいらしゃるかたも多いように思えます。 もしくは、見た目の美しさが重要であると考えている方 :ooo:

殿方はバカではありませんから、いろんなところを観察なさっています。 また、ケッコンということになれば「えんどう豆の上に寝たお姫様」のケースのように、王妃様の(つまりお母さま)のチェックの目も光ります。 

以前、ある会食の席で、福岡では有名な企業の御曹司(北海道から沖縄にお住まいの方でも、社名を申し上げるとお分かりになるわ :su1: )とお食事をご一緒させていただいたことがあったのですが、その方が唐突に私に、「お茶を習っていらっしゃるんですね :smile1: 」とおっしゃいましたの :su1:

「はい、少しだけ嗜みがございますが、どうしておわかりに?」と伺いましたところ、彼は「お食事のしかたで :smile1: 」とおっしゃいました。 ちなみに、和食の席でしたが、聞けば、彼のお母様もお姉さまもお茶のお免状をお持ちということで、彼のご自宅にはお茶室があるのだそう(すげー :poke-: )、彼もお茶の作法は当たり前にご存じなんですって :su1:

しかしやね~、そんなお家にうっかり玉の輿で嫁げたとしても、私なんかににゃとうていつとまるはずもない :su1: 御曹司って、お食事の仕方までチェックしちゃうものなのね~ :nageyari: :confuse: 思わず身の縮む思いがしましたが、ま、心配せずとも彼のお目にとまることはなかったので今日に至る訳・・・ :su2: :ase:

そこで今日のしめくくりですが、とにかくセレブんちに嫁ごうと思えばマナーを始め、それなりのいろんなことを習得しておく必要があるってことですね :su1: 『玉の輿への道はひたすら努力 :su1: :!:

努力その① :su2: 押すべし :down: :down: 押すべしっ :!:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (8)

BeBe5月 24th, 2011 at 2:07 AM

焼き肉おいしかった・・・うきわちゃんごちそうしてくれてありまとう。

aya5月 24th, 2011 at 2:40 AM

BeBeさん

美味しかったね :nikoniko: :!: 特にサーロインとハラミ :smile2: :heart:
明日もお肉よね~ :happy: :kirakira:

Yoshibay☆5月 24th, 2011 at 4:20 AM

Ayaさま

こんな時間だと言うのにお腹がすいてきちゃいました(苦笑)
家も明日お肉にしよう~♪♪

夢に出て来るかしら…(^^;)

しの5月 24th, 2011 at 9:36 PM

aya様

では、御曹子様に見初められる優雅な焼き肉の食べ方を練習しようかな♪

…目下、問題は食べ方より量のような…( ̄□ ̄;)

ウキワちゃん☆フンパツしたね~っ!!

aya5月 25th, 2011 at 1:04 AM

Yoshibay☆さま

焼肉っていうと、どうしてテンション上がるんでしょ~ね(笑) :nageyari:

今日は薬院のヤキトン屋さんがなくなってて(お休みって感じじゃなかったんですよね :angry: :ooo: )、BeBeと涙しました・・・ :sad:

aya5月 25th, 2011 at 1:07 AM

しのさま

真面目な話し、お箸の持ち方の美しさだけでポイント高いみたいですね~ :smile1:
NHKの連ドラに出演中の女優さんのお箸の使い方がキレイなことが話題になってるとか :smile3:

それにしても。焼肉ってテンション上がる~(しつこいし :nageyari: :ase:

5月 25th, 2011 at 6:35 AM

あやさま、

食べ方、気になります。。。。。
いつも思うんですけど、食べ物の番組が多いのに、口に食べ物がたっぷりと入ったまま「わ?、おいひ?」と、むちゃむちゃぱくぱくって女優さんとか俳優さんとかとても多いと思うんです。「もしかしてエイリアンが口からでてくるのか?」と思う程の時もあるし。

友達とも言ってたのですが、もしかしたら外食慣れしてない人とかが多いのかしら。。

まぁいろんな国によってお作法が違うけど、日本のお作法がやっぱり奇麗だろうなぁ?♪お箸の持ち方。。。調べてみよう。とりあえず、中近東のあるお国のお作法を聞いてから、その国の食べ物は遠慮したくなりました。。。

aya5月 27th, 2011 at 2:03 AM

明さま

マレーシアでも、インド系の方たちは、屋台で右手のみを使ってお食事なさってました :su2:

その国のお作法・・・とはいえ、やはりカレーはスプーンで食べたい私 :nageyari:

Leave a comment

Your comment