癒しが必要な理由

今朝は早起きして、石たちに素敵なエネルギーをお腹いっぱい吸収させに(笑)ワイキキから東の方へと出かけてきました :smile3: ワイキキでは、東に行けばいくほどスピリチュアルなエナジーが高まると言われていて、私たちも一番東側のエリアにステイしています。

確かに、ワイキキから西の方に行けばいくほど、賑やかで都会的になります :smile1: 有名なショッピングセンターのアラモアナをはじめ、大きなスーパーマーケットや飲食店もたくさんあります。 でも、東の方へ行くとだんだんと静かになります。 木々の緑や花々、気持ちの良い風に吹かれながら、とても心地よい時間を石と一緒に過ごしました。 

午後からはBeBeと合流して、ワードウエアセンターまで出かけました。 ここはアラモアナの先にある小ぢんまりとしたショッピングセンターなのですが、静かでのんびりできます。 どちらかというと、ハワイの土地の物を売っているお店が多い所 :smile1:

お目当ては、手作りのキャンドルや石鹸を作っているお店、「Island Soap & Candle Works」 :smile1: お店に入った途端、いい香りで体の力が抜けてゆきそうです(笑)

ショップのお姉さんが、「香りを嗅いでみてね :nikoniko: そして、必ず間でコーヒービーンズの香りを嗅いでリセットしてね :smile3: 」と、ココナッツの殻の中に入ったコーヒー豆を指差します。 いろいろ香りを試し過ぎると、鼻がおバカになっちゃうんですよね(笑) 間にコーヒー豆の香りを嗅ぐとリセットできるらしいの :smile1:

実は私は大のキャンドル好き :smile2: ロウソクの炎には1/fの揺らぎの作用があって、人の心を癒す効果があると言われていますが、集中してパワーストーンと向き合う時にも、リラックスしたい時にも必ずロウソクを焚いています。 特に自然の素材で出来たアロマキャンドルがお気に入りです。

このお店では作りたてのキャンドルがお店に並んでいるのですが、天然の素材で出来ていて、香りが優しく、とてもヒーリング効果高そう :happy: 私はコアの木のカップに入ったマンゴーの香りのキャンドルを選びました。 お店の奥がファクトリーになっているので、キャンドルが燃えてしまっても、このカップを持って行けば、またこの中に新しい好きな香りのものを流し込んで作ってくれるのだそうです。 しかもお値段半額で :nikoniko: エコよね~ :happy: :kirakira:

早速お部屋に戻って焚いてみたら・・・う~ん :happy: ほんのり優しい果物の香りがふわりと甘く香ります。 人工的で科学的な匂いが全くしなくて、本当に自然・・・ :smile3:

私たちがステイしているお部屋のリビングです :smile2: お部屋のご紹介はまたゆっくり致しますね :smile3: 実は密かに風水が取り入れてあるインテリアなんですよ :nikoniko:

ところで・・・。 先日からお話ししていた「職場の嫌な同僚のお悩み」の件で、私のところにたくさんのメールを頂いております。 「A子さんの気持ち、わかるわ~ :sad: 」という、同調なさるご意見、中でも、「ホントによくわかる、でも負けたらおしまい、頑張れっ :poke-: っていうか、自分に言ってるようなもんですけど :nageyari: 」なんていう励ましも :smile1:

あえてあの方からのメールをブログでご紹介して、私なりの気持ちをお話しさせて頂いたのは、今まさに同じ気持ちでいらっしゃる方達に励ましの「喝」を発信したかったからです :smile1:

私のことを、これまでずっと楽ちんで恵まれた環境で仕事をしてきた幸せな人なんだというイメージをお持ちの方も多いみたいですが、他の人の業績が自分よりも良ければ、平気でとんでもない嘘をでっちあげてでも他を蹴落とそうとする人たちがいる中で、ひたすら正攻法で戦って頑張ってきました。

「あら、あなたまだ死んでないの? へ~、死なないならせめて早く会社辞めれば?? :su2: 」そんなことを平気で言う上司や同僚がいた世界で歯をくいしばって生きてきましたよ :smile1:

だからこそ、あの方には厳しすぎるのは承知で、あんなお話しをいたしました。 自分に負けてしまえばまた一からやり直しなんです。 やり直せる勇気が残っていればまだいい、逃げることでその気力すら残らなければ・・・失くしてしまうものは、一番大切なもの、『自信』です。 だから、もう少し頑張ってみよう、まだやれる、もうちょっと大丈夫だ・・・そう思いながらやってきました。

よしよし、大変だね、辛いねって言ってさしあげるのはとても簡単なこと。 でも、スピ系の人に多い、「大丈夫 :smile1: 幸せは引き寄せの法則~ :heart2: 悩みは開放して~ :nikoniko: 」という耳に心地よいばかりの言葉は、結果的にはその方を苦しめてしまうことになると思うんですよ、私は。

自分の努力が足りなくて結果が思わしくない時でも、「大丈夫~、それはそうなったほうが正しかったから、引き寄せられてそうなったこと~ :happy: 」 「大丈夫~祈ればきっと幸せに導かれますよ~ :happy: 」そんな優しい言葉は、現実から目をそむけ、逃げることばかりを奨めているようなものだと私は思います。

楽な言い訳や、楽な方に自分を逃がしちゃだめです。 「自分は自分なんだ、負けないぞ :smile1: 」という誇りをもって、自分の中に一本、ぶれない筋を通すことが大切だと私は思います。

私のブログのコンセプトは、日常の「楽しい :nikoniko: 」や「嬉しい :!: 」を見つけて、皆さんと共有すること :smile1: 良い香りのキャンドルや、ハワイの美しい癒しの景色を発信するのも、ホントに毎日いろんな思いをしながら、それでも頑張ってるみなさんに、エールを送ることが目的なんです :kirakira:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (8)

パピヨン4月 12th, 2011 at 10:53 PM

彩さんの心意気。筋の通った厳しさと優しさ。

いろんな方の考えや言葉があるかもしれませんが、やはり彩さんだからこそ、裏も表もなく、きちんとまとえると思うのです。
 高貴な紫をヽ(^o^)丿

4月 13th, 2011 at 5:12 AM

アロハあや様、

私は。。。あや様のご意見とか姿勢とかに100%賛成です。。例え、あや様の事を全く知らないとしても、賛同しているでしょう。あや様が仰る通り、社会は厳しいなんて物じゃないし毎日学ぶ事だらけのなか、今までの知識を駆使していかに応用して行くかが勝負だと思うし。。場所柄、いろいろな方をそれなりに見て来ましたが、受け身の方、応用が利かない人が多いと思います。。。「この人、本当にメリーポピンズみたいな乳母さんと白馬に乗った王子様を待っているんだろうな。。。」みたいな。そして、確かに一言言えば「なんでそんな冷たい事言うの?」と言われ。わたしゃあんたのかーちゃんかい、と何度思った事か。笑

それにしてもそんな悪口雑言を吐くなんて!小学生並み!あや様に対して言うのは。。。自分に勝ち目がないから切羽詰まった嫌がらせなんでしょうね。。。哀れ。

そして、ここはあや様のブログ。読んでる側が「あーしろこーしろ」と指図するのはちょっと違うような気がしますし。。私は変わらずずっと応援させてもらいます。

そういえば、東側って亀の大群が住んでませんでしたっけ?

BeBe4月 13th, 2011 at 9:28 AM

確かにスピ系の人にありがちな、「大丈夫 幸せは引き寄せの法則~ 悩みは開放して~ 」とか『大丈夫~祈ればきっと幸せに導かれますよ~』あなたの苦しみを愛で包んで差し上げます的な慰めの言葉って、全部が全部とは言いませんが、時には恐ろしく逆効果になる場合もあります。 それにとっても無責任(苦笑)

そういう愛で包まれた子供や人間は、その愛のテリトリーにいれば安心して自分でいられるけど、そこから一歩出てしまうとそういうふ~たん緩いスピ用語は一切通用しない現実に苦しむことになります。
そうして引きこもったり鬱になったり、いじめられたり。

エセスピ系の人はすぐに『それがご縁だった』とか『導かれている』とかそういう適当な言葉で解決しようとしますが、そんなに世の中甘くない。

私達姉妹は何の苦労もなく生きて来たように勝手に判断されますが、泥水飲んで来たからこそ言える言葉もあるのですよ。(苦笑)

しの4月 13th, 2011 at 12:38 PM

aya様

「頑張って」という励まし
「大丈夫一人じゃない」という安心
「幸せになれるよ」という希望
どれか一つだけじゃヒトって癒されないンですよね…
ヒトの心って、たくさん色々なモノで出来ているから、色々なモノを少しずつ☆贅沢に差し上げて癒して差し上げたいですよね♪

女の子は「キレイなモノ」と「甘いお菓子」で出来ているンでしたっけ??
ワタシは鶏肉メインで出来てますよ~(笑)

aya4月 13th, 2011 at 4:03 PM

パピヨンさま

本当に・・・10人十色というように、それぞれのお考えがありますし、どれが正しいとかいう問題ではないのでしょうが、大切なことはやはり、「自分の中に一本筋を通す」ではないかと思うのです。

いつも応援してくださってありがとうございます。

aya4月 13th, 2011 at 4:12 PM

明さま

おおお、私も8才まではメリー・ポピンズのような乳母さんが空から舞い降りて来てくれるのを待ってました(笑) :nageyari:

周囲は誰もがかーちゃんのように、無償の愛で包み込み自分を肯定してくれるべき! :su2: と思いこんでる大人がいますよね(苦笑) :ase:
メリーさんだって子供には厳しいっつ~の :su2: :ooo:

カメはですね、今ステイしているお部屋の窓から下を見降ろしたら、いるんですよ :heart2: 本日ご紹介します~ :nikoniko: :onpu2:

aya4月 13th, 2011 at 4:17 PM

BeBeさん

あるわ、あるっ :poke-: :!: BeBeさんが泥水飲んでるの、私何度も見たことあるわっ :gaaan1: :!:
その隣で私は泥水すすってたっけね~ :su2: :ooo:

ところでBeBeさん、その「ふ~たんぬるい」っていうとはくさ、ちかっぱ博多弁やけん
うっかり博多んもんのバレんごと、気ぃつけんしゃい~ :poke-:

aya4月 13th, 2011 at 4:22 PM

しのさま

無責任な慰めなんてその場しのぎの時間稼ぎ、人はみんな平等に一日24時間しか与えられていないんだから、無責任に「大丈夫~ :happy: :kirakira: 」とその場に引きとめるより、「辛くても頑張って自分の脚で進んでみるんだよっ :su2: :!: 」っていう厳しい励ましも時には必要だと思うんですよね :smile1:

ところで、しのさまって鶏肉で出来ていたのですねっ :smile3: うまそ~っ :love: :onpu2:

Leave a comment

Your comment