怖い話しの続き・・・。

昨日の続きです。 「え?何が、何が?? :smile3: 」とお思いになった方は、昨日のお話からご覧になってくださいませね :smile1:

さて、昨日のお話しに登場したこのF氏夫妻に、うっかりと関わることになってしまったBe-Beですが、奥様とのデンワで・・・(というか、正確には私がおかけした電話を勝手にを使って)Be-Beは質問攻めに合い、その電話を切ったあと、なんとまる2日間も、Be-Beは激しい頭痛と嘔吐に苦しむこととなったのです :hun: :ooo:

F氏に「あの、ちょっと嫁に代わるんで :smile3: 」と言われたBe-Beは、慌てて「あ、うっ、いや、あのっ・・・ :nageyari: :ase: 」と、すかさずお断りしようとしたらしいのです。 でも「いやいやいや、すぐに代わりますんで :smile3: :!: 」と意味不明なフリの後、電話を代わった奥様からは質問の嵐・・・。 

「どうもです~ :nikoniko: 」とか何とか気軽に言われて終わったその強制的な鑑定の後、Be-Beがまる2日もろくに食事も受け付けないほど苦しい思いをしたなんて、このご夫妻はまさか知る由もない、よね・・・ :su1: :ase:

多分、そんなこと夢にも思っていないから、「いいじゃん、いいじゃん、ちょっとだけ視てよ :smile1: 」 「ねぇったら~、わかるんでしょ? だったらちょこっと教えてよ~ :smile3: 」と、皆さん気軽にそうおっしゃるんだと思うのよ :su1:

だけど、昨日も申し上げたように、どうやら世の中には、前世からの恨みとか、憎しみの強い念を引き継いで、今世でも必ず、生まれ変わった憎い相手を苦しめるという使命を持っている人や、何かの拍子にたまたま霊と縁を結んでしまった人、いわゆる「憑かれた」状態になってしまっている人がいるらしいの。

あるいは、その辺りの神社とかで、神様以外の「何か」に、簡単に気軽にお願い事をして、きちんとお礼をしていない場合なんか結構やっかいだったりするみたい :su1: :ooo:

つまり、気軽にお願い事・・・っていうのは、誰に何を頼むにしても、簡単に考えてよいものではないってことよね :su1:

例えば、生きてる側の人は、気軽にBe-Beに質問をして、「そうなんだ、サンキューね :nikoniko: 」とか、「へ~、どうもです~ :smile1: :onpu2: 」とかって簡単に済ませていることだとしても、生きていない側の人からしたら、「おのれ :angry: 余計なことしやがって~~~ :angry: :ikari: 」なんて、成り行き上関わることになってしまったBe-Beにとばっちりがきちゃうこともある。

だいたい、その人を苦しめることがその霊の目的なのに、ひょこっと現れたBe-Beなんかに邪魔されるのは、あちらにとっては大迷惑なわけです。 「うぬぬ~ :angry: こっちは室町時代からの恨みをはらしておるのだぞ~~~~ :gaaan1: :bomb: 」なんてこともあったりしてねぇ・・・ :nageyari:

でも、特になにか恐ろしいものが憑いているという場合でないにしても、何故かいきなり、普段の会話の途中なんかに、ある方に対して、Be-Beが「どうにも止まらない :nageyari: 」といった風で、急にメッセージらしきことを伝え始めることもあります。 

その方を守っていらっしゃるご先祖様などから、「おお丁度良かったよ、Be-Beちゃんとやら、ちょいとこの子に言って聞かせてやってくれんかね :su2: 」ってなカンジで、うぉりゃ~っとお説教なんかを始めちゃったりすることがあったりして・・・ :nageyari: 成り行き上というか、無理やりというかBe-Beはそのメッセージをお伝えする係りを急きょ任命されているわけです。

「霊能者なの :smile3: ? 丁度よかった、あのねちょっとお願いなんだけどさ・・・ :nikoniko: 」と、気軽に頼んでくるのは、どうやら「生きている人」だけではないらしくて・・・ :nageyari:

またある時は、鑑定のお約束が入っている前日の夜中なんかに、いきなりどなたかが現われて、Be-Beに「明日はウチの○○がお世話になりますねぇ・・・で、早速なんだけど、明日あの子に伝えてほしいことがあるんですけどね・・・ :poke-: 」ってな調子で、前日入り・・・業界用語で「前乗り」して夜通ししゃべり倒していく愉快?なラテン系ご先祖様もいたりするらしいし :nageyari:

「ウチのお爺ちゃんは優しくて、すごく私のこと可愛がってくれたの~ :smile2: だから誰かに恨みを持ってる悪い霊なんかと全然違って、お爺ちゃんはBe-Beさんに悪いことなんかするはずないから大丈夫 :happy: 」と思っていらしても・・・Be-Beにとっては「あの・・・そのお爺ちゃんったら、かなりおしゃべり好きで、私、一晩中寝かせてもらえなかったんスけどね~ :nageyari: 」なんてこともあったりとかね :nageyari:

「私の形見の時計は、嫁じゃなくて孫にあげたいんだよぉ :iyaiya: :!: 」なんて、「亡くなった方」からご自分の形見分けの指示とか、場合によっては「すでにこの世にはいらっしゃらない方」から結構ムチャぶりされたりしてて、ホント、Be-Beは大変そうなの :ooo: :ase:

Be-Beは命がけで鑑定をやってるんです、と昨日申し上げたのは全く大げさなことではなくて、Be-Beはクライアントの幸せのために、どうかすると何百年にわたってもの怨念や因縁関係を何とか断ち切ってあげようと頑張ったりする場合もあるので、そのせいで、さか恨みのとばっちりをうけちゃうことだってあるわけなんです。

「それがさ~、いきなり誰かから背中を押されたの :nageyari: 」って、もちろん後ろには誰もいなかった階段からBe-Beが派手に転がり落ちて、全身にできた異様に不気味なアザが、何週間も消えなかったこともあります。 

先日のF氏夫妻のお話しだけでなく、気軽にかかってきた電話で「あのさ、今いい? ちょっと聞きたいんだけどね :nikoniko: 」と言って、散々質問された後、Be-Beはひどい頭痛や発熱を起こしてしまうこともあるし、ひどい耳鳴りが何日も続いたと言ってたこともあります :hun:

怨霊的なことでなくても、すでにお亡くなりになった、とても優しかったお身内のことだとしても、Be-Beが関わることがBe-Beにとって、凄く危険なことな場合もあるわけです。 生きている人の都合を優先することは、すでにこの世にいない方の思念に反することだってあります。 いずれにしても鑑定を引き受けたからには、あらゆる因縁にBe-Beも関わることになってしまいます。 

鑑定に際し、Be-Beが鑑定料を頂くのはその厄の相殺のためで、気軽に平気でBe-Beに自分の因縁に関わらせておいて、「どうもサンキュー :smile1: 」で終わらせる方は、それでその方ご自身が、とても大きな厄をかぶってしまうことになるということなんです。

例えとして適切かどうかわかりませんが、わかりやすいお話しをしましょうか。 例えばお腹が空いていて、お店でこっそりカレーパンを盗んで食べちゃったとしましょう。 その場の空腹は満たされても、時間がくればまたお腹は空きますよね :su1: しかもそれだけでなく、「盗みを働いた罪」の事実というものは一生消えません。

じゃあ死んだらリセットされるの? ・・・どうなのでしょうか、前世、今世、来世と続いている魂の壮大なスケールの旅をテーマに考えると、確かに「カレーパン一個万引き」の罪は、例えとしてはちっちゃなことでしたが、罪の大小の問題ではなく、もしかしたらどんな「罪」も、リセットされないものかもしれない。

そのつど厄の相殺をきちんと行っておくことは、例えばそのつど必ず、カレーパンのお代金をきちんと支払って、お腹を満たすことと同じような意味合いです。 その場できちんと清算をしておくことは、とても大事なことだと思うのです。

また、価格の大小にかかわらず、盗みという罪を犯すことは人として、けして行って良いことではありませんよね。

同じように、わざわざ厄をかぶるようなことをせず、きちんとその場その場で相殺してゆくことが、誠実に生きるということなのかもしれません。

「罪」と「厄」は、もちろん言葉の意味合いとしては違います。 でもこの言葉を広辞苑で引くと、どちらも意味として「禍(わざわい)」と書いてあります。

悪気はなくても、軽い気持ちで他人に迷惑をかけたり、嫌な思いをさせると、いずれ必ず自分に返ってくると思います。 

だけど、「悪気はない」とか、「うっかり」とか、「つい気付かなくて :nageyari: 」というのは、言っている本人は軽い調子で簡単にそんな風に言いがちですが、結局、他人に対する思いやりや気づかい、愛情を充分に注いでいない証拠のような気がします。 単純なことだけど、「自分がされて嫌なことは人も嫌なんだから、しないようにしよう :smile1: 」とか、「自分だったらこうされたら嬉しいから、他人にもしてあげるように心がけよう :happy: 」 とか、いつもそんな気持ちを持てる人になりたいな~って思います。

最近頂くメールの中で、特に携帯からご連絡下さる方の中には、お名前を書いて下さっていない方がよくいらっしゃるの :su1: :ooo: 「私のことは知ってて当然よね :su2: :!: 」と高飛車に迫っていらっしゃるというわけではけしてないと思うんです。

携帯は、一度登録してしまえば、アドレスではなく名前で表示が出ますから、PCより携帯のメールでのやりとりの頻度が高い方は、うっかり自分の名前を記さずメールを送る習慣がついてしまっているのだと思います。

でも、こちらには最後に「@docomo…」とか「@softbank…」のアドレスだけしかわからないメールで、いきなり要件を記されていたら、どなたから頂いたメールなのかを探し当てるのにとても時間がかかってしまいます :hun: :ase:

こんな方は私だけでなく、うっかり他の方のPCにも同じようなことをなさっているかもしれません。 「誰?なんかこの人って、ちょっと馴れ馴れしいんじゃない?」と誤解をされてしまうようなことになったら大変 :uuuum: :!:

逆にお名前を拝見すれば、どこのどなたか私は充分わかっている方なのに、ご親切でお優しい方だと、わざわざご丁寧に 「○○と申します。 彩さんには○月にブレスを、○月にはストラップを作ってもらいました :smile3: その節はありがとうございました。」という書き出しでメールを下さる方もいらして、こんな方ってどんな人に対しても、上手に相手をたてて、堅苦しく一線をひくような形ではなく、さりげなく丁寧できちんと接するという気配りをなさっているんだろうな~と、とても感心してしまいます。

人と人とのコミュニケーションって、まず相手を尊重する姿勢でいることがとても大切ではないのかな、って私はいつも思うのです :smile1: 「あなたと私の仲じゃない :smile3: :!: 」 「私は特別でしょ? :nikoniko: 」 そんな態度でいることは、たとえ親しい間柄であったとしても、エレガントだとはいえないのでは・・・ :smile1:

親しき仲にも礼儀あり。 大切な人だから、親しい人だから、ずっと仲良くしたい人だからこそ、細やかに気配りをして、大切な関係を保っていけたらいいなぁ・・・そう思うんです :happy: :kirakira:

お願い、ぽちっとして~ :!:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (7)

BeBe11月 1st, 2010 at 9:52 PM

はぁ?っ素敵なお話ありがとうございます。(泣)
そうそう、あの方の奥さんの無料鑑定のせいで正確には2日半、霊障にボコボコにされたわ。

だいたい、この奥さん遊び半分で霊を呼び出したりするからそういう事になるってのに、本人は悪い事をしたって自覚のないことこの上ない。
霊はちゃんと覚えてるんだよ・・・。

霊にしてみれば張り切って祟ってるのに、いきなり無関係の
人間が割り込んで来たら腹も立つだろうね。
むしろこういう失礼な人間は祟られてしまえばいい・・・
なんちゃって。(ごめんっ!)

ここの所前乗りする霊に遭遇してませんが、ひどい時は
書く物がないからティッシュの箱にメモったりするのよね。

全身に出来たブキミなアザ事件もあったねぇ?。
これって一度や二度ではないのよね….。
まるでSM嬢みたいだった・・・。

他にもいっぱいあるんだけど、つくづく命がけだわね。

しの11月 2nd, 2010 at 12:44 PM

aya様

Be-Be様、お疲れ様です…
張り切って祟ってる…不謹慎だけど面白い(笑)

そうですよね~…関係無いとか、解らないから何とかして…じゃなくって「知らない」ってダメですよね…自分の事なのに

自分の事を他人に押し付けて、都合良いトコだけ選ぶって言うのも…コレじゃあ、呆れられても文句は言えないですよね(@_@;)

自分で出来る範囲は、自分で何とかします☆
自分じゃ出来ない時は、キチンと依頼…が当り前ですよね!!

しの11月 2nd, 2010 at 12:50 PM

追伸

aya様への癒しは、いつか福岡に行った時にさせて頂きたいですわ~っ☆
お代は…素敵なお茶会にご招待して下さい(笑)

パピヨン11月 2nd, 2010 at 4:53 PM

彩さん、BeBeさん、お疲れさまです~~

それにしても、このF氏夫妻、見ようによっては身内自慢の空気読めない&読まない系なのではないでしょうか? 
だとしたら結構~~な困ったちゃん!

 彩さんとBeBeさんに近寄れないようにバリアーを張らなければ!
     
    ピキーン! ((((ヽ(`0´)ノ))))バリアー!!

 そして少しでもお二人に回復していただく為に、僭越ながら頑張れビームを!
 発射! (@・`ω・)v・・・...…━━━☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(すいません、私、せこくてずうずうしい人大嫌いなので微妙にエキサイトしてしまいました(^_^;) )
 

aya11月 3rd, 2010 at 12:12 AM

Be-Beさん

うんうん
あのアザって、ほんと不気味だった・・・ :angry: :ooo:

あとさ~、Be-Beさんって、何もしてないのに、手にひっかき傷とか切り傷とかが出来てたりするのよね :su2: :ase:
カマイタチ??

aya11月 3rd, 2010 at 12:20 AM

しのさま

Be-Beに「悪いことは言わないでっ :iyaiya: 良いことだけ言って :sad2: 」って言う人って、意外と男性に多いみたいです :su2: :ase:
男性の方が怖がりさん? でも、それならいっそ、何も聞かないほうがよいのでは・・・ :nageyari:

自宅でしのさまを貸し切ってみたいっ(笑)

aya11月 3rd, 2010 at 12:26 AM

パピヨンさま

あ~ :deredere: :idea: あっさりわかりやすい結論が出ちゃったりして :!:
そういえば、日ごろ、外でやたらとご自分の奥さんのことを褒めたおしているタイプの男性で、実際、その奥様にお会いする機会があったりしたら、意外と「はっ :angry: ・・・これがあの評判の嫁・・・ :gaaan1: :?: :ooo: 」って衝撃を受けることってありますね~(笑)

もう、パピヨンさまの頑張れビームって、ホントに効くのですっ :love: :kirakira:
サンキューーーーーーーーっ :iyaiya: :heart2:

Leave a comment

Your comment