石との接し方の基本編

このブログをはじめて間もなかった頃、ある日の深夜に起きたお話しのことを書いた記事に、一昨日、コメントを下さった方がいらっしゃいました。 「真夜中に助けを呼ぶ声・・・!!」

2年近くも前の過去ログにまで目を通して下さったんだ~と思うと、何だかとても嬉しくて、そして、「そっか・・・こんなことがあったっけ :su1: 」と、いろいろな思いでその時のことを振り返ったり :happy:

あれは一昨年の11月の始めのことでしたが、その晩の深夜はとても冷え込んでいたことを思い出しました。 もうすぐ9月・・・これから秋に向けて、また季節は流れてゆくのですね :smile1:

時々「最近このブログを知ったので、いっきに過去の記事も全部目を通しましたよ~」ってお知らせ下さる方がいらっしゃいます :smile2: もう、本当に有り難いやら嬉しいやら :smile2:

私のブログも、妹のBe-Beのブログも、有名人の方などが、ものの数行でご自身の「なう」を報告するタイプのブログではなくて、その日の記事が結構長いタイプのものなので(それにはえっと・・・別に私たちの”なう”を知りたい人はいないだろって理由もあるんですが・・・ :nageyari: ) なので、過去ログを読み進んで頂くには結構時間がかかるだろうな~と思うと、すごく有り難いなぁ :sad: って思います。

ひとつのテーマに対して、私たち、結構気合い入れて語っているつもりです :smile3: あ、いえ、正確には「語っている日もあります :su1: 」と申し上げるべきかしら?(笑) 私の場合だと特に、パワーストーンやジュエリーのことに関しては、ついチカラが入ってしまいます :smile1: :!: みなさんにとって、もっともっと身近にあって当たり前のものとして、仲良く自然に接してもらいたいから・・・ :smile3: :heart2:

これを読んでくださる方には、お友達に、パワーストーンやジュエリーのことに「詳しい人」と思われるほどの、マメ知識を披露しちゃえるくらいの内容にしたいな~っていつも思っているんです :smile1:

さて、2年近くもいろんなことをお話ししてきたら、おかげ様で最近は、みなさんに頂くメールでのご質問に対しても、「そのことでしたら、過去ログの○○のタイトルで詳しくお話ししていますから、是非ここをご覧になってください :smile1: 」と、過去ログのURLをご案内できるようになってきました。

以前はたくさん届くご質問に対して、どの方にも出来るだけわかりやすくお返事を差し上げようとしてたら、深夜までメールの返信にかかりっきりで、今日一日、他のことは全くできなかった・・・なんてこともよくありましたっけ :nageyari:

私に頂くご質問は、もちろんパワーストーンに関することがほとんどですが、このブログをはじめた頃は今以上に、「この石、まだ持っていても大丈夫なのでしょうか? :hun: 」という不安やご心配のメールがとても多かったように記憶しています。

パワーストーンに対して、「祟るもの」「怒らすとコワイもの」「災いを起こすもの」というふうに思っていらっしゃる方が多いことに、なんだかちょっとした驚きを感じたものです。

「扱いをどうしてよいかわからない :hun: 」 「うっかり間違った扱い方をして、何か悪いことが起きたらどうしよう :uuuum: :asease: 」 という心配の方が先に立って、純粋に、「キレイなもの :happy: 」「眺めているだけで気持ちが落ち着くもの :smile3: :kirakira: 」 という誰でも持っている、当たり前の素直な感情で接していただけていないことに、とても残念な気持ちがしました :ooo:

確かにいろんな知識がつくと、逆に怖くなることってたくさんありますよね :smile1: 子供の頃は、お友達と一緒に何も考えず、無邪気に水の中に飛び込んで遊んでいたのに、だんだん大人になって、水の事故などのニュースで知識がついてくると、「あんな怖いことなんかもう絶対にできない :uuuum: 」って思うものです。

更に、「あの池では数年前に恐ろしい出来事が・・・ :gaaan2: 」なんて噂でも耳にしたら、「ひえ~~っ :gaaan1: もうあの池の近くを通るのも無理っ :iyaiya: :!: 」ってことに・・・。

パワーストーンには「吸収する」という性質があるという知識をお持ちの方が、「悪いものを吸ったものは持っていてはいけないのでは :angry: ・・・」というご心配にかわることもよくわかります :smile1:

吸収する性質だからこそ、私とBe-Beは石にパワーチャージをさせに出かけるのです :smile1: 石にパワフルなエネルギーをしっかり吸収させて、より効果を発揮してもらいたいから :happy:

そして、毎晩眠るときには決まった場所で休ませてあげることや、月に一度、一番パワフルな満月の晩の月光浴で浄化とパワーチャージをお勧めしています。

もしあなたが、何だか石が疲れているように感じたら、もし、石の割れや欠けを見つけたら、あなた自身がいたわってあげてください :smile1: もともと、石はあなたの頑張りを応援するためにお手元へ行ったものなんです :happy: あなたが一生懸命頑張っているなら、石だってとっても頑張っています :smile3: だから、そりゃ疲れて当然なんです :smile1: それは私にとってはむしろ「やるじゃん :happy: :!: 頑張ってくれて、ありがとう :smile3: :kirakira: 」って言ってあげたいことなんですけどね :smile1:

しばらくパワーストーンをお持ちになった方には、何故だか「どうですか? これ、もう無理ですか? どうしたらいいんですか??? :komatta: :confuse: ?」ってお聞きになる方が多いのです。 ただ、あなたと一緒に頑張ってくれてただけのことなのに :smile1: :ooo:

通りがかりの知らないオバサンに、「この子、私の赤ちゃんなんですけど、これどうなんですか? :poke-: どうしたらいいですか? :poke-: 」なんて聞くお母さんはいませんよね? :smile1: あらあら、笑ってる・・・お腹がいっぱいでご機嫌ね :smile3: おやおや、ぐずりだしたわ・・・そろそろ眠くなる時間だものね :smile1: そんなふうにわかるのは、赤ちゃんのお母さんだから、ですよね? :happy:

もちろんパワーストーンは人間の赤ちゃんとは違って、泣いたりご機嫌斜めになったりはしないんです。 だけど、私以上にパートナーであるあなた自身が、赤ちゃんのお母さんのように、石の気持ちはわかってあげられるはずなんです :smile1:

「自分のために力を尽くそうと、頑張ってくれているんだ :happy: 」 石のことをそう信じてあげてください。

そして、「充分頑張ってくれたな :smile1: 」もし、あなたがそう思ったなら、あなた自身の手でキレイな自然に帰してあげてくださいね :happy: たくさんお礼を言って・・・ :kirakira:

ブレスの石の割れ欠けや、ゴムがはじけていなくなってしまった石もある・・・そんなことが起きること、それからストラップなどが壊れたり、一部の石が欠けていた、いなくなってた・・・なんていう時は、石があなたのために、何らかの力を尽くしてくれた・・・ということが多いものです :smile1:

ご自身の中ではもしかして、思い当たる節がなくても、実はちょっとしたトラブルから守られていたり、周囲のネガティブなエネルギーから守られていたり、もしくはあなた自身に何かの警告をしている場合もあるようです。 

「あら、石がいなくなってる・・・ :poke-: 」ということが起きたら、「そっか、何かから守ってくれたのね、ありがとう :happy: :!: 」と、心の中でお礼の気持ちを伝えてあげてください :smile3:

このブログを始めた当初、あまりにパワーストーンに対して、「祟るもの」「怒らすとコワイもの」「災いを起こすもの」というふうに思っていらっしゃる方が多く、そんなご質問が殺到したことで、まずは基本の基本からお話して、皆さんに安心感を持って頂くことと、パワーストーンに対して何も「怖いものではない」ということをご説明しなきゃ!! と思いました。 それで、そのことを私なりに一生懸命お伝えしてきたつもりです。

例えば、「ブレスのゴムは当然劣化するもの」ですから、時間がたてばゴムはゆるくなったり、切れてしまうこともあるということ :smile1: 「強い力でぶつけたり、乱暴に扱えば、当然石はダメージを受けることもある」ということ。 

自然の中で不思議な偶然がいくつもかさなって出来た天然の石なわけだから、石の中に模様や亀裂のような石の特徴があるのは自然なことだということ。 つまりそれは笑うとえくぼが可愛いとか、口元のほくろがセクシーというような、その石のチャームポイントのようなものであるということ :smile1:

それから、「石は使い捨てカイロのように、時間がたてば効果がなくなるというものではない」ということも、何度がお話ししてきました。 お願い事はリセットして、また新しく伝えればいいのです :smile1: 浄化とパワーチャージで、石が見違えるようにキラキラしてくるのを実際に目の当たりにした方はたくさんいらっしゃるはず :happy: :kirakira:

そんなお話しを通して、みなさんにどうか、パワーストーンをそんなに「怖いもの、得体の知れなくて扱いに戸惑うもの」という思い込みを捨ててもらいたいな、と願ってきました。

さて、それではいよいよこのあたりで、更なる基本に戻りましょうね :smile1:

『パワーストーンには「吸収する」という性質がある』・・・だからこそ、私たちはパワーストーンをお守りとして・・・時に心強いサポーターとして、身に着けるわけですよね :smile1: だからこそ、石が知らせていることを、ただ自然なこととして受け止めてあげていただけませんか? 何も怖いことでも恐ろしいことでもないんです :happy:

あくまで一般的に、ですけど、クタクタに疲れてしまっている石や、明らかに役目を果たしたと思える石を、「まだまだ~ :iyaiya: :!: まぁだ、アタシのために頑張ってもらうのよ~っ :!: 」とか、「お別れするなんて、絶対にできないっ :iyaiya: :!: 」っておっしゃる方は、傍で見ていると、どうも、日常でいろんなことが決断できなくて後悔することが多かったり、過ぎたことを振り返りすぎて前に進めないことの多い性格の方に多いような気がします・・・。

ご自身では「自分のそんなところがイヤ :uuuum: :ase: 」っておっしゃっているのに・・・。

そんな方をフォローしようと、クタクタになるまで頑張ってくれた石・・・私はみなさんに、「石とのお別れの時は、パートナーであるあなたご自身がお決めくださいね :smile1: 」とお願しています。 だから、「そろそろ休ませてあげたら・・・? :nageyari: 」とはなかなか言い難い場合が多いんです。 その石を可愛がって下さっているお気持ちが伝われば伝わるほど、余計に :ooo:

Be-Beは霊能者の立場から、実は結構バスっと「それ、もう無理ですから :poke-: 」なんて言います。 これはこれで、クライアントさんの幸せを一番に考えてのことなんですよ。 Be-Beにとっては、その方が今以上に幸せになって下さるということが絶対。 だから容赦しません(笑) あのBe-Beのクライアントに対する熱血具合・・・あれは見習わなくちゃなっていつも思います。 Be-Beの言葉は厳しいですけど、常にクライアントに対して熱いんです :smile1:

ところで、今日の始めにお話しした、一昨年の11月の過去ログのお話しですが、それは近くのご高齢のおばあちゃまのお話しです。 お年を召した方が涙もろくなるのは、年齢のせいで涙腺が緩くなったのではなく、いろんな経験と知識を身につけられたからこそ、一を知っただけで10ほどにも、人の気持ちを深く感じ取ることができるから・・・。 

だから私は知識をつけることに、何のマイナスはないと思います。 それだけ自分の中での判断材料が増えるから :smile1: パワーストーンは何も怖いことをしないんだということを知って頂いたら、今度は、「自分のために力を尽くしてくれた石を手放す時もくる」ことも心の隅に、知識として置いていて頂けませんか :smile1:

特に、先ほどお話ししたようなタイプの「日常でいろんなことが決断できなくて後悔することが多かったり、過ぎたことを振り返りすぎて前に進めないことの多い性格」だとご自身でお思いの方、そんなところが嫌なの・・・と思っていらっしゃる方。 この際パワーストーンを使って、そんな思いを振り払っちゃう方法がありますよ :happy:

やり方は簡単、「私の中の執着の気持ち、後ろを振り返ってしまう気持ち、前へ進めない気持ち、思いきれない気持ち、そんなの全部一緒に持って行って :smile1: :!: 」 そうお願いしながら石とお別れするだけ。 効果あります :happy: :kirakira:

さて、私やBe-Beのブログの過去ログは、一番上の『アーカイブ』というところからご覧いただけます :smile1: クリックして頂くと、開くまでちょっと時間がかかることがあるんですけど :nageyari: ここに、過去ログのタイトルがずら~っと出てきますので、「たしかどっかに書いてあったんだけどな~ :poke-: 」なんてお探しの記事がありましたら、是非ここからご覧になってみてください :smile3:

特にパワーストーンのことでお探しの記事がありましたら、左側の『カテゴリー』の「パワーストーン」のところからだと見つけやすいかもです。 ご参考にして頂けることがあると良いのですけど :smile1: それに、どうか「もう一度見たいな :smile1: 」と思って頂ける内容のものがたくさんありますように・・・ :happy:

ついでに、今日もぽちっとしていただけますように・・・ :kirakira:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (7)

しの8月 26th, 2010 at 11:06 PM

aya様

そっかぁ…何も「願いが叶った時」や「壊れた時」だけがお別れするタイミングじゃナイんですね!また一つ、お勉強しました☆

そうですよね~…年とったから涙もろいワケじゃありませんよね(笑)

ワタシはやっぱり、お別れする時は「願いが叶ったよ!ありがとう」でお別れしたいな☆ってな訳で、もぅ少し…はっ!コレが、働かせすぎ!?( ̄□ ̄;)

aya8月 27th, 2010 at 1:01 AM

しのさま

でも、やっぱり「願い事を叶えて~ :iyaiya: :heart2: 」って思っちゃうのが、人情ってもんですわよね~(笑) :nikoniko:

BeBe8月 27th, 2010 at 2:00 AM

お姉さま。
今日のブログも長いわね・・・お互い様ですが(笑)
私は、もう限界の物に対してははっきり『もう無理です』と
言います。
たとえそれでクライアントに嫌われようと構いません。
だって無理な物はむりだから(苦笑)

礼子8月 27th, 2010 at 9:40 AM

Ayaさま

こんにちは :hare:

左手につけたブレスレットは、今では自分の体の一部のように
感じています :happy:
重ね付けをすると、綺麗が倍になって
とっても嬉しくなります :kirakira: :kirakira:

だから、頑張ってくれたブレスレットとお別れをすると
また新たなブレスレットが欲しくなります :heart:

応援団が多いと心強く感じるもので・・ :happy:

パワーストーンのことを、いろいろと
教えてくださり、ありがとうございます :heart2: :heart2:

aya8月 29th, 2010 at 1:12 AM

Be-Beさん

あら、Be-Beさんいらっしゃい :nikoniko: :onpu2:

場合によっては「今すぐじゃ~っ :gaaan1: :!: 」ってこともあるのよね・・・ :nageyari:
でも、みなさん必ず良い方向にすすんでいらっしゃるわ :happy: :kirakira:

aya8月 29th, 2010 at 1:16 AM

礼子さま

そうですよね、応援団は多い方が頼もしい・・・ :smile2: :heart:

重ね着けをとっても素敵にしてくださっていて、本当に嬉しくなります :happy:
石がお肌になじんで見えるのも、どれだけ仲良くしてくださっているかがよくわかります :smile3: :kirakira:

marin8月 31st, 2010 at 11:18 AM

aya様
いつも楽しみに読ませてもらっています♪
我が家にも、かなり頑張ってくれた~って感じのパワーストーンがあります。
川に流すとか土に返すと良い…とか聞くのですが、なかなか近くにぴったりな場所が無く(>_<)…他に良い方法ってありますか?
とりあえず小皿に入れて飾っている?状態です。

Leave a comment

Your comment