男性が好む 「バランスの良い女性」

実は意外(? :smile1: )にも理系である妹のBe-Beに対して、私は完全に文系のアタマです。 当然ながら、Be-Beは理数系の学科を選びましたが、私はおそろしく理数系の点数が低かったので、学科も当然、文系の選択肢以外ありませんでした :nageyari:

今でも理数系的 「ズバッと答え出します :su2: :!: 」 のBe-Beに助けられることはずいぶん多いけれど、Be-BeはBe-Beで 「頭の中が文系の、彩ちゃんの答えがたくさんある発想には、いつも助けられるよ~ :smile3: 」 なんて言っています。

数字にはアレルギー反応を起こすほどの私でしたが、これまた意外にも、PCにおいては表計算ソフト「エクセル」を使うのが、実は結構得意。 ブティックに在職中のマネージャー時代は、作表して数字を入力したら、自動的にパーセンテージまで割り出して、グラフが出来上がるよう計算式を入れてフォームを作っては、あらゆるデーターを入力し、情報分析して会議にも役立てていました。

この際、「折れ線グラフ」や「棒グラフ」など、グラフの種類を選び、色を着けて、タイトルの文字のレイアウトを考えるのはとても楽しい作業 :nikoniko: そしてどのグラフに作れば、その情報特有のデータがひと目で解析出来るのか、初めにこれを選ぶのはかなり重要です :smile1:

複数のデータ系列がひと目で解る、いわゆる「レーダーチャート」といわれるグラフは、特に全体のバランスを見るのに、とても適したグラフでしょう。

←こんなグラフね
どれかの数字が極端に高ければ、当然いびつな形のグラフになるわけですが、いずれの数字が低くても、それぞれの平均が取れていれば、バランスの取れた、形の良いグラフになるわけね :smile3:

ところで先日保釈されたという、違法な薬物使用で世間を騒がせた、あの有名俳優の事件に関与しているとして、チラリとマスコミに名前が挙がった、某有名下着会社(私もBe-Beも大好き :smile1: )の女性社長。 彼女を知る、ある有名実業家男性が語った 「バランスの良い女性ではないと思う」 という言葉をたまたま知って、私はつくづく思いました。

男性って、とにかく女性にはバランスの良さを求めるものです :ooo:

「まずはフィッティングありき :!: 」という日本のランジェリー業界の常識も破り、通販業界でも既に大手だった下着メーカー各社にも負けず劣らず、短期間であっという間の急成長を遂げた一人の主婦であった女性企業家。 彼女の着眼点にバイタリィティ、それに手腕、采配は見事なものだし、さらに会社が急成長を遂げた当時は、彼女は妻であり、母であり・・・それだけ備えていれば、女性の目からみたら充分すぎるものがある :su1: :ooo:

それでも、男性の厳しい目で見れば、「バランスが悪い」 ということになるわけか :ooo: :su2:

男性なら、いかに仕事ひと筋でも、部活ひと筋でも、牛丼ひと筋でも許される :su2: でも、女性が何かひとつのものに「ひと筋」というのは、男性はけして許さない。

もっと言うなら結婚した後、 「アナタひと筋」も時としては許さない。 つまり妻としても、女としても、母としてもと、常に全てのバランスの良さを求めるわけです。 妻は子供にとっての良き母でいてほしいけど、僕にとってもお母さんでいてね :happy: ってところは、どんな男性でも実はあったりする :nageyari:

たとえ恋人同士であっても、男性は彼女に母性を求めますしね :su2: 更には家庭の中では良き栄養士であり、調理師であり、掃除も、洗濯も、それぞれ何かひとつだけな~んて言わないで全てをバランスよくやってほしい。

家事労働だけでなく、男性は社会においても女性にはひたすらバランスを求めます。 女性特有の感情の起伏を、一番嫌っているのは実は男性です :nageyari: 男性は、女性に対して 「常に精神状態のバランスがとれている」 ことを非常に求めます。

「あの子、いいね~ :love: いつもニコニコしてて :happy: 」 と、仕事は全く出来なくて、同僚女性に迷惑をかけ放題のOLが、同じ職場の男性陣にはどういうわけか人気が高かったりするのは、こう言った理由もあるわけでしょう。

「ちょっと何よっ :iyaiya: ニコニコ笑ってりゃいいってもんじゃないわよっ :muki-: :ikari: 」 と、いつも彼女のミスの尻拭いを強いられている同僚女性のイライラはマックスに達するわけですが、男性方にとってはイライラしてる女より、いつもニコニコの女のほうが格段にポイント高し・・・ってことなのでしょう :nageyari: :ase:

よく周りの方々に、オッサンといわれる私は、「結婚した後、どうしても妻を女性としてみることができない・・・ :ase: 」 という殿方の愚痴を聞かされることが実は時々あります。 

だまって話しを聞いていると、どうやら、奥様の「子供の母親」としての数値が非常に高くなり、彼が求めるその他のものとのバランスを崩していることが原因だと言っているかのように思われます。

いえ、女性には女性の言い分があります。 特に子供さんが小さいうちは、専業主婦ならなおのこと、24時間体制で育児です。 全ては子供中心にまわることになります。 ママになったアイドルがこぞって子供服の起業に進出するように、子供を愛するママならば、子供のもの、子供のための安全な食事、子供を安全に遊ばせられる環境等、興味の対象は当然、子供を取り巻くものになります。

でも、彼らが言っていることは、そんな当たり前の理屈より、愛する女性のバランスのこと・・・。 つまり先ほどご紹介したような「レーダーチャート」で見るグラフの形がいびつになっていることが、どうやら不満のようなんです :su1:

言ってみれば、バランスさえよければ、それぞれの数字が低くても良いのです :su2: :memo: :pen:

でも、「バランスの良い女性」 って男性が好むから、というだけでなく、女性から見てもやっぱりステキ :smile2: :heart2: そんな女性って憧れです :happy: :kirakira:

全てのバランスを意識して、上手に加減をとりながら、例えば仕事だけ、ファッションだけ、恋愛だけに突出してしまうことなく、バランスのいい綺麗なグラフが作れたらいいな~ :happy: そして、それぞれがバランス良く、大きな円となるようなグラフにしていけたら素敵だな~と思うんです :nikoniko:

そんなわけで、バランス良く、下の二つの枠をどちらもぽちっとして頂けると、とっても嬉しいのですが・・・。
  :down:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (2)

礼子9月 9th, 2009 at 10:27 AM

Ayaさま 

 こんにちは :hare:
私もこの某有名下着会社の下着が大好きです :heart:
キュートだったり、セクシーだったりしながらも
自前の胸を→びっくりバストに変身させてくれちゃいますもの :love: :heart2:
バランスが良くない(個性的って事ですよね :kirakira:
女性社長さんかもしれないけれど、彼女にはいちファンと
して大感謝です :happy:

私も『個性的』『変わってる』と言われる方(自覚がナイ :gaaan2: )なので :ooo:
これまで以上に某下着を愛用することにしま~す :kirakira:

職場で女性にはいつもニコニコしていて欲しいと、
言われる男性陣には『そんな貴方達が、私たちを
怒らせないで~ :NC: 』と言いたいです :!: :!:

aya9月 9th, 2009 at 2:17 PM

礼子さま

確かに・・・職場には、女性をイライラさせちゃう男性っていますね :nageyari: :ase:

Leave a comment

Your comment