これでもう騙されない

  先日、20代半ばの独身、イケメンM氏が思い余った表情で私に言いました。 「彩さん、ボク、憧れの女性をやっと食事に誘えそうなんです」   ただでさえ、独身男性1人に対して独身女性が9人割り当てられる計算になるという、生態系のバランスがひどく崩れた福岡。 しかも彼は、スポーツで鍛えたスリムな長身にジャニーズ系のマスク。 そんな彼がモテないわけがないわけで、実際、とても女の子にモテているみたい :kirakira:  
 合コンにお出かけしても、女の子のかなりのアピールを受けている様子なのに、 「自分のタイプの女の子は、ちっとも寄ってきてくれないんですよ・・・ :hun: 」 以前、彼は私にこぼしていました。 また、先日お出かけしたクラス会では、すでに主婦になった、もとクラスメイトの女性から、しつこく「付き合ってくれ」とメールがくるのだと困っていました :deredere: :ase:

 そんな彼の憧れの女性とは、長谷川潤ちゃん似の黒髪が魅力的な、彼より3つ年上の美人さんだそうで、これまで何度か断られたけど、やっと、食事に行くことをOKしてくれたのだと :smile2:
 「で、ボク、どうしましょう彩さん」 彼は切れ長の瞳で私に訴えかけてきました。 「ボク、どんな話をしたらいいんだか・・・ :nageyari:
 「そっから間違っとるやないかぁーーいっっ :gaaan1: :ikari: :!: 」 思わず私は彼に厳しく指導を・・・ :su2:

 「話はキミがするんじゃなくて、キミは彼女の話を聞くの :su2: :!: 」 「へっ :nageyari: そうなんですか :?: いや~、ボク、どんな話をしたら彼女が楽しんでくれるかわかんなくって・・・ :uuuum:
 そりゃ、そうだろう :su2: お笑い芸人でもそんな姿勢で挑めば、間違いなくスベる・・・ :gaaan3 :ase:

 いいかい、可愛いバンビM号よ :smile1: キミはひたすら彼女の話をきいてあげるのだよ、むしろ彼女の愚痴でも引き出すことが出来たらもう「もらった」も同然・・・ :onpu2:  私は彼をそう勇気づけ、暖かく送り出したのでした :smile2: :heart:

 さて、このお話は心理学でも実証されている恋愛のテクニックでもあります。 人は、自分の話を聞いてもらえると、「この人は自分のことをとても理解してくれているんだ・・・ :smile1: :heart: 」という信頼感と、安心感を持つのだそうです。

 その心理をあくどく利用した悪い会社が (数年前に一斉に警察に検挙されましたが) お年寄りから多額のお金を騙し取ったわけですね :uuuum:  その手口とは実に単純。 営業マンが淋しい一人暮らしのお年寄り宅を訪れ、ただひたすらお年寄りのお話を聞いてあげる、ただそれだけなのだそうです・・・。 彼らが逮捕される時も、「あのお兄ちゃんは私の話をとってもよく聞いてくれたとてもいい人なんだ、逮捕しないで下さい :sad: 」 と、被害者なのに、警察に懇願したお年寄りが多くいらしたとか :uuuum: :ase:

 この例えは、かなり楽しい恋愛からはかけ離れてしまいましたが、とにかく、思う存分自分の話を聞いてもらえたら、人はその人のことを信頼して、もちろん好きになると・・・。

 その心理をあくどく利用した悪いオヤジが (またかーいっ :gaaan1: )・・・  いえ、あのこんなオヤジは特に不倫率の高い福岡には数多く生息していまして・・・ :nageyari:  話、聞きたい?? 聞きたいなら続けるけど・・・ :nageyari:

 私の知ってる、まぁちょいワル系のオヤジですが、彼は当然妻子の他にも、カッコイイ外車数台とか、他にもこ洒落たものをいろいろ持っているわけですが、ハタチそこらの可愛いおねーちゃんがまぁ、これ大好物で・・・ :nageyari:
 「でさぁ、一体、ふた周りもトシが離れたような、(娘のような、とはサスガに言わなかったけど) おねーちゃんとデートしてて、何話すの?? :deredere: :?: 」 純粋に、私は彼に尋ねました。 
 「な~んにも話さない :smile1: 」彼はすまして答えました :smile3:  「聞いてるだけ :smile1: 向こうが一方的にしゃべってるだけ。 ま、僕はほとんど耳を素通りさせてるんだけどね :su1: 」と。
 おお! なんという悪いオヤジ :!:  でもそこでちゃんと需要と供給が成り立っているではないか :gaaan1: :!:

 その女の子達も、きっと同年代の彼に会社の上司の愚痴なんかこぼしたら、対等に向き合ってこられて当然意見されたりする。 「おまえ、それぐらいのことでグチグチ言うなよ~ :gaaan3 、オレの上司なんてさ~ :komatta: この前なんてさ~ :sad: 」・・・みたいな :nageyari:
 それより「ふ~ん、そうなんだ~ :smile1: そうなんだ~ :smile3: えらいねぇ~、キミは頑張ってて~ :nikoniko: 」と、聞いていないなりに適当な相槌を打ってくれる、悪いオジサンのところに彼女達が走ってしまうのはある意味、仕方がないともいえましょう・・・ :su2: :shuku:

 可愛い女の子達・・・だからこんな悪いオジサンに騙されちゃダメだ :smile3: :!:  
だけど、男の子も、女の子も、だから好きな人の話をいっぱい聞いてあげよう :happy: 解決してあげなきゃ、なんて思わなくていいから、今どんなことを考えているのか、どんなことでつまづいているのか、今日どんなことが楽しかったのか、どんなことで嬉しい :heart2: と思ったのか・・・。 そうして、みなさんにたくさんの幸せが訪れますように :heart:

 私の話も聞いてくれます? 「え~?、ぽちっとしてでしょ?」って・・・正解 :nikoniko: :star:  それでは今日も、よろしくお願いしま~す :smile2:

 

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (4)

それわかる~9月 29th, 2008 at 11:37 PM

彩さま、はじめまして :heart:
「それ、すっごいよく分かる :!: 」 って激しく同意しちゃいました。
ひたすら相手(男)が、気分良く話を続けられるよう相槌を打ったり質問したりしていたら、なんと :!: プロポーズされた :gaaan1:
会話が一方通行な男性って、そういう風に、ただ話をきいてくれる女性がいいだけなんじゃないかな :ase:
ざんねーん :!:
ワタシのこと、何にもわかってないくせに :muki-: :!:
ってドン引き&却下しちゃいましたけどね。

本当に、ヒトの話を聞くのって大事ですよねぇ :kirakira:

aya9月 30th, 2008 at 12:02 AM

こんばんは :smile2:  いらっしゃいませ~ :kirakira:

スゴイ :!:  プ、プロポーズとは・・・ :komatta:  実際、銀座やあちらこちらの高級クラブのお姉さまがたのテクニックも、この心理学の応用なのだそうですね。 :smile3: 大金持ちのおじ様をはじめ、大会社の社長さん方だって、べらぼうに高いお金を払って、ここでお酒を飲む名目で、実際はお姉さん達にお話しを聞いてもらいに通っているだけなんだ、と聞いたことがあります :smile1:

せっかくなら、こちらの話もしっかり聞いて、ちゃ~んと理解してもらいたいですよね! 却下、大正解だと思います :niko: :kirakira:

また是非遊びにいらしてくださいませ! :onpu: :chuu:

Be-Be9月 30th, 2008 at 1:34 AM

お姉様ごきげんよう♪
そういえば銀座のトップホステスK華さんも優しい笑顔でいつも
私のお話を聞いて下さるわ?。
あの優雅な姿を見ていると沢山の名誉ある方々が夜な夜な彼女に会いにいく価値を感じますもの。

世の男性諸君がなけなしの小遣いはたいて飲み屋さんに通い倒すのはやはりお話を聞いてくれる優しいお姉様衆に癒されるからなのでしょうね。

確かによく喋る男は疲れます。仕事の事とか経済の事とか
イキイキと喋り、仕事出来る男をアピールする奴はとても
疲れるし、現に仕事が出来ても話が難しくて、唯一聞き取
れたのは、ユーロがはじけた!!でした。

aya9月 30th, 2008 at 10:42 AM

 あら、Be-Beさん ごきげんよう :nikoniko:

 ええ、ホントに。 K華さまにはわたくしも、一度Be-Beさんを通してお目にかかったけど、本当にステキな方でいらしたわ~ :happy: :heart2:
わたくしだって、「是非またお会いしたいわ~ :love: 」って思いましたもの :kirakira:
 そうなのよね~ 銀座のトップレベルの方たちって、お客様には当然、政界の重鎮もいらっしゃるから、毎朝日経新聞をはじめ、新聞各紙、ニューズウィークまで目を通されてから、ゴルフのレッスン・・・。 知的レベルや会話の質を磨くのに、お昼間から大忙しでいらっしゃるようですもの・・・。
 やはり、トップレベルの方たちの極め方って、すばらしいわよね~ :smile2:  
だからある意味、お仕事でない限り、出来れば自分のことだけを喋りまくる殿方とはご一緒したくないわよね :uuuum: :ase: 先日もわたくし、お仕事関係の方でご紹介いただいた方とお食事ご一緒しましたけど、一方的に自分のことだけ喋りまくられて、「楽しかった~ :nikoniko: 次はいつにする? :smile3: :?: 」って、ええ、もちろん次はございませんってカンジ :nageyari:

Leave a comment

Your comment