この婚期、逃すともうあとはこないよ‼

昨日は、素敵な殿方お二人とご一緒に、アットホームなとても可愛らしいイタリアンのお店で、美味しいランチを楽しみました♬

最初に出していただいたこのお皿の中の、ツナ入りサラダが特に絶品で、「お~、ツナといえどもサスガは手作り‼ 家庭でツナ缶で作る一般的なカンタン料理とは、まったく別物なんだな~‼」なんて、感激しながら、「プロってやっぱりスゴイ‼」と、心の中で、「おいしい♬」に感嘆符6つくらいつけながら、もぐもぐもぐ…。

こちらは、メインの「イタリア風ミートローフ」♬ 丁寧な作業がお味に反映していて、一口の中に様々な風味と味わい…食の幸せを感じます。

「ところで、あなたが今のお仕事をするようになった、きっかけは何ですか?」と、唐突にとてもダンディーなおじさまにに尋ねられたので、「そっか、私のブログの”プロフィール”を見てくださっている方はきっとご存じのことだけど、意外にリアルで私と交流がある方のほうが、ご存じなかったりするものよね!」と思ったのでした。

「年齢を重ねるほどに、信頼と重みを増す仕事がしたかったんですよ♬」と申し上げると、ダンディーなおじさまは「ほ~、それはまた…。 なるほどねえ‼」とおっしゃいました。

江戸時代から続く名家の十何代目かのご当主でいらっしゃるこの方は、多岐にわたる様々なことに造詣が深く、幅広い知識をお持ちでいらっしゃるので、歴史の話から、茶器や掛け軸のお話しまで、いろんなことを聞けるのがとっても楽しいのです。

そして、古いものや伝統的なこと、昔からの日本の慣習などに、常日頃からとても興味を持っている私に対してのイメージと、私の回答とが、マッチしてないように思われて、もしかして、彼にとってはちょっと意外だったのかもしれません。

私は短大を卒業した後、お恥ずかしい話し、いわゆる親のコネってやつなんですが、会社名を言えば日本国内では、大人も子供も、たいていの方が名前を知っているというとある会社に就職しました。

でも、お仕事はさっぱり面白くなくて、しかも周りには、生まれ落ちた時からどっぷり九州男児系の、頭にちょんまげが乗っかってるんじゃないのか?と思うほど、頭が古く理不尽で、いつも威張りくさってるオッサンの上司たちばかり。 当時の私はOLをやることも、上司が絶対だという理不尽で古臭いその会社の中で過ごす生活にも辟易していました。

とっととケッコンすれば、こんな大変な思いなんかせずに幸せに暮らせるんだ。 ケッコンさえすれば、こんな理不尽で楽しくない場所から、いっきに抜け出せるんだ‼ と信じていました。

昔の私って、ホントに世の中を甘く考えている、ただの大バカ娘でした。(今はお利口だとは言わないけれど…。 )

そもそも、女の子なんて、いずれは結婚しなくちゃいけなくて、あとは旦那に養ってもらいながら、子供を産み育てるのが当たり前の道だと、ものすご~く楽観的に、簡単に考えていました。 まあ、いわば世間をなめていたのです(恥)

そこそこきちんと家事をこなし、子供の躾と教育などもしっかりとやれて、夫の上司や会社の同僚などからも「出来た奥さん」だと好評価が得られるような、良き妻、良き母といわれる女性の鑑的存在になれることが、目指すところの最高峰なんだと信じていました。

私にその才覚や、技量があるとか、そんなことは問題ではなく、とにかくそれがフツーで、当然のこと。 それ以前に、自分の目の前にはその道一本しか与えられていないのだろうと思い込んでいたのでした。 もちろん、母親の刷り込みも大きかったわけですけれども。

さて、前回のお話の続きですが、このブログの読者の方が、ある四柱推命の先生から「今年出会う人と結婚しなさいと言われた。」とコメントをくださいました。 しかも、「今年を逃すともう結婚できない」的なことを言われたのだそうです。

以前に、私の八字(四柱推命)鑑定も受けてくださったことのあるその方は、「彩さまの鑑定をお受けして、四柱推命の的中率が高いのは存じ上げていますが結婚相手までわかるものなのでしょうか…?」と、どうやらその先生に対して「????」と、疑問符いっぱいでいらっしゃるのですね。

そのお気持ち、とてもよくわかります‼ 私もずっと以前、まだ八字(四柱推命)鑑定の知識が全くなかったころ、ある初老の、自称「四柱推命研究家」の女性から、「あなたは子供は無理。最初から持ってないのよ、子供は(子供を授かる運という意味)」と言われたことがあります。

四柱推命に限らず、占いやスピ系のアドバイザーなど、全般的にですが、鑑定する先生によっては、自分の言うことが「絶対」とか「間違いない」と断言するタイプの方と、私のように「こうしてみたら? こんな風に変わるかも♪」という提案型のタイプと、人によって、いろんな個性がありますよね。

ただ、言い方ひとつで、人の人生を変える場合もあるわけですから、ここは鑑定師やアドバイザーの人柄がかなり影響する部分で、鑑定を依頼する側としても、かなり重要視すべき点ではないかと思うのです。

確かに、統計学として的中率を誇る八字(四柱推命)鑑定で、結婚などの時期的なものや、人との相性など、様々なことが「わかる」といえば「わかる」わけですが…。

特に結婚に関してなどは、あくまでも一人でできることではなく、相手あってのことです。 相手の方の運勢の波だって当然ありますし、相手の方が生まれて来る前から脈々と続いてきた、ご先祖様から受けつぐ様々なことだって、大きく影響します。 そして、そこをきちんと尊重することは、後々になればなるほど、特に重要なことです。

私たちは、一人で生まれてきたわけでもなく、一人で生きているわけでもないのですから、単純に、結婚は一人が二人になるって話ではなく、更に、言い方はちょっと乱暴かもしれませんが、そもそも、自分一人の勝手な希望や都合で、推し進められるものではないのです。

鑑定する先生の人柄や価値観が現れるというのは、例えば、仮にですが、「女の子なんて、いずれは結婚しなくちゃいけなくて、あとは旦那に養ってもらいながら、子供を産み育てるのが当たり前の道だ」というお考の、ご年配だったりとか、グローバルな視野を持つというのとは真逆の、ローカルな視点の方、あるいは、ご自身の価値観が、クライアントに対して絶対だと信じていらっしゃるような方だと…。

「何が何でもこの時期にケッコン」という判断が、その人にとっての「最良の道」と断言する、ということがあるかもしれません。 良かれと思ってという意味です。

八字(四柱推命)鑑定などは、統計的に、かなりはっきりと事象が現れる占術だけに、鑑定する側も、鑑定を受ける側も、「何が何でも、結婚しさえすれば、それでOK」ということを目的とするならば、鑑定で出せる範囲の、「この年、この日、この時間に結婚しなさい。」という指示が、出せないわけではありません。

だけど、当然、相手は誰でもってわけにはいかないというのが当たり前のことですから、「めぼしい人がいたら、その人の生年月日を教えなさい、相性やその人の人柄を見てあげるから。」ってことにもなるのかもしれません。

もちろん、これは私の見解で、その方がご相談にいかれた先生が、どのような真意でそんな風におっしゃったのかは、全くわからないことなのですが、とにかく、先生の価値観も大きく影響すると思うし、クライアントの方の質問の仕方によっても、回答の内容が変わってくる部分でもあると思うのです。

とにかく、ご自身にとって結果オーライであることが大事なのですが、私を含め、未来の希望的展開というのは、いまの自分の経験値や価値観のみで作り上げていることで、本当に正しいことや、自分にとっての大きな幸せというのは、もっと幅広い可能性の中にある、今の価値観では思いつきもしない、壮大なものかもしれないのです。

その可能性を最大限に広げるのが、開運アドバイザーとしての仕事ではないかと私は考えています。

それでは今日の応援もよろしくお願いいたします!!
【人気ブログランキング】と 【天然石】のボタンをぽちっ!とお願いします♫ 今日のランキングは私の頑張るモチベーションになってま~す!!

あなたの開運を応援する”オリジナル開運ジュエリーのオーダー”と、あなたのハッピーな未来を応援する”4Pillars of Destuny(四柱推命)鑑定”の扉は、いつでも開いてあなたのお越しをお待ちしております♫

■スマートフォンでご覧の方は、左上の『MENU』からどうぞ♬

開運ジュエリー オーダーのご案内
あなただけのオリジナル開運ジュエリーをお作りいたします。
☆パワーストーンブレス
☆開運シルバージュエリー  ネックレス・ピアス etc…
☆開運アクセサリー  携帯チャーム・バッグチャーム・キーホルダー etc…

4Pillars of Destuny(四柱推命)鑑定のご案内

統計学問として最も高い的中率を誇る「4Pillars of Destiny(四柱推命)」による開運アドバイスで、あなたの運気アップを応援します。
あなたのパーソナル開運アドバイスが詳しく書かれた”オリジナル鑑定書”が届きます。(※鑑定の際には、生年月日、生まれた時間、生まれた県、性別 をお知らせいただく必要があります。)

※詳しくはコチラをご覧くださいませ。【新しく生まれ変わります】 

オーダーや鑑定に関するお問合せ
■よくあるご質問はQ&Aでご紹介しております。
■過去の作品の一部をギャラリーでご紹介しています。

■開運裏ブログ(アメブロ)にも遊びに来て下さいね Ameba blog:石つかいAyaのブログ -Seeds of Happiness-

■彩 監修 占いアプリ 【本気で“恋叶う”キセキの恋愛占い-彩(Aya)】(iPhone)
IMG_0056

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (2)

5月 25th, 2016 at 2:44 AM

ご回答、ありがとうございます。
私の受け取り方で、鑑定師の方の伝えたかった事が
違うように受け取ってしまっていたかもしれません。
うむむー、深いなぁと思いました。
ただ、今年出会った人とは離婚するかもしれないが、それでも子供はできるから幸せだ。早く子供は産みなさい。
自分も離婚しているが幸せだ
とはっきりと言われた(;´Д`A
ことには賛同出来なかったです…
子供が出来て、離婚するならば初めから結婚なんてしたくないですし
そんなの子供の気持ちを考えても絶対しません。
けれど私は鑑定で難しいとでても、それをどうすれば避けれるか。
希望は捨ててません(笑)
これからも楽しくブログ見ていきます⑅◡̈*
ご回答、本当にありがとうございました。

Aya5月 25th, 2016 at 5:38 PM

綾さま

そうでしたか…。
それは、かなり鑑定師の先生の価値観も反映されているような気がします。

綾さまのおっしゃるとおり、離婚するために結婚したり、
子供だけ欲しいからとりあえず結婚して子供を作って離婚するなんて、
最初から望むひとって、そう相違ないと思いますよね。

女性としては、相手の運気に沿うこともある意味大事ですから、
素敵な恋愛の延長が幸せな結婚へとつながるように
これからも頑張ってくださいね♬

Leave a comment

Your comment