ホントに妬まれてるから?

昨日のお話しの続きです。 昨日は、マタニティマークのお話しで終わったのでした :smile1:

マタニティマークって、ご存じのとおり、お母さんと赤ちゃんのイラストのキーホルダーなんですが、電車の中なんかでお見かけする時は、たいてい、ご自分のバッグなんかに付けていらっしゃる方が多いような気がします :smile1:

私は、「マタニティマーク」の一番重要な目的って、外見では、まだ妊娠中だとわかりづらい妊婦さんが、例えば外出中に気分が悪くなって倒れたりした際に、妊婦に対しての適切な処置を取ってもらえるためのサインなのだと思っていました。

だから、あくまで幸せ自慢の象徴とか、妊娠してるんだから電車の席を譲れという印籠のようなものというよりは、万が一、外出先で何かあった時に、お腹の赤ちゃんもきちんと守られるような対応をしてもらえるように、妊娠中であることを知らせるサインなんだと理解していました。 でも、これはあながち、間違った認識ではないと思っています。

私、たまたま以前に、近所のスーパーで、レジ待ちしている間に気分が悪くなってしまった妊婦さんの介抱をしたことがあるんです。 私には残念なことに妊娠の経験がないのだけれど、低血圧で、昔からしょっちゅう貧血を起こしていたから、急に具合が悪くなって、立っていられなくなる人の気持ちや状況はよくわかるのです :smile1:

その方は、もうあきらかにお腹が大きい女性でしたから、妊婦さんなのだとすぐにわかりました。 彼女を支えて、出入り口のそばにあるベンチまで行って、横になるのを手伝い、まず「ブラジャーを緩めますよ~ :smile1: 」とお声掛けしてから、体を締め付けている下着を緩めました。

少し呼吸が楽になってきたようだったので、救急車を呼んだほうが良いか尋ねたら、「主人に連絡しますから、大丈夫です…。」とのことで。 幸い、お近くにお勤めのご主人様がすぐにお迎えに来て下さることになりました。 やがて、だんだん顔色もよくなってきたので、安心したのですが、なにしろお一人のお体ではないだけに、とても心配しました。

日中のスーパーでしたから、周囲にいた他の方たちは、女性がほとんどでした。 子供さん連れの女性や、中高年のご婦人もたくさんいらしたのですが、他に誰も「大丈夫?」とか、「何か手伝いましょうか?」とかと声をかけるでもなく、遠巻きに「あらぁ… :su1: :ase: 」というカンジで、黙って見ているだけだったの。

もしかしたら、たまたまその場にいた方達みなさんが、いわゆる「人見知り」さんばかりだったのかも。 電車でお年寄りに席を譲ってあげたくても、「恥ずかしくてできない」と言う方っていらっしゃいますよね。 そんな人って、誰かに親切をしたくても、恥ずかしくてその勇気が出ないものなのだそうです。

それに側にいた、中年の男性の店長さんは、オロオロするばかりで何もできず… :nageyari: で、その時思ったのです。 この方はこの程度だったから、とりあえず大事にならずに済んだけれど…私には医療の知識がないし、もっと大ごとだったら、とっさに私には何の適切な対応もできないよね…。 せいぜい駆け寄って、救急車の手配をするくらいがやっとってカンジだろうな、と。

まわりの他の方たちはというと、主婦らしき方がほとんどだったので、明らかに、妊娠、出産経験のおありな方もたくさんいらしたように思うのだけれど…。 もしかしたら、妊娠中に気分が悪くなるなんてことは日常茶飯事なことで、「大げさにしなくてもたいしたことないのよ、よくあることよ :su2: 」ということだったりして…?? なにしろ私には経験がないことだけに、そこらへんがよくわからなくて :nageyari:

あるいは、「気になるけれど、早く帰ってお夕飯の支度をしなくちゃだから、関わってあげたいけどできないわ :uuuum: :ase: 」って方もいたのだろうし、「駆け寄って行った、あのおせっかいさん一人に任せとけば大丈夫でしょ :poke-: 」って人もいたかもしれない。 おそらくあの場にいた周りの方達の中にも、様々な気持ちがあったのでしょう。

だけど、妊娠していなくたって、人間、いつどこで体調不良を起こすかわからないものです。 世の中お互い様なんだからさ、外で気分が悪くなったとき、知らない人でも誰か手を貸してくれると、とても心強いし、安心するものだと思うんだけどな…。 

マタニティマークに関して、今、いろいろと言われています。 マタニティーマークを見かけたら、
「ぶつからないように、気をつけてあげてください。 重そうな荷物を持っていたら手伝ってあげてください。」
「座席をゆずる」「たばこを吸わない」「やさしい一言をかける」などやさしさと思いやりのご協力をお願いします。

というものだと、一般的にPRがなされているようです。

だけど、電車の中などで、マタニティマークをつけた女性をお見かけしたとき、実際に、「荷物、重たくないですか? 持ってあげましょうか? :smile3: 」と言ったり、積極的に、「こっちこっち、この席に座って~ :!: :!: どうぞどうぞ :nikoniko: 」と声をかけたり、「あら~ :smile3: あなた妊娠してるのね :smile3: :!: おめでとう :nikoniko: 今、何か月?? 頑張ってね~ :smile3: :!: :!: 」なんて優しい声をかける人が、いったい世間にどれだけいるというのでしょうか…。

国民の7割以上が、「自分は人見知りだと思っている」といわれているこの日本の中で、誰もが「妊婦さんにだけ」そんな態度を積極的にとるとは、私には思えないのですけど…。 

でも、あのマークの意味を知っているひとなら、まさかうっかりぶつからないようにと気をつけたり、むしろ自分の荷物すら当らないように注意する人がほとんどなのではないかしら…って気がするのですけど…。

私は、外出先で気分が悪くなって倒れそうになった妊婦さんがいた時、周囲の女性たちが誰も積極的に手を貸さなかったという現状を、目の当たりにしたことがあるわけですよ。 でも、それって妊婦さんに対する「妬み」からなのでしょうか…? 

マタハラは、最近特に大きな社会問題になっています。 私も以前勤めていた会社では、在職中に妊娠して、臨月まで仕事をつづけ、一年間の育休をした同僚がいたのですが、その時に上司から、いろいろと嫌味を言われたのを知っているだけに、その大変さを見ています。

きっと、妊娠中のいろんな不安もある中で、更に社会的ないじめや嫌がらせを受けるストレスは、大変なことだと思うのです。

ただ、最近ネット上で散々流されているように、「妊婦ですキーホルダーをしてると、故意に蹴られたり腹を押されたりする事もあるので、キーホルダーを見せるのはシルバーシートの前だけにしましょう!と産婦人科で注意された」という話しや、「故意に足をかけられて転けました。 30ぐらいの女性が足かけたのですが、『でき婚のくせに!』って言われました」とか、「ホームで電車待ってたら見たこともない年上の女性に、『若いくせに!この変態!』とか怒鳴られて、突き落とされた事あります」…というような話しが、実話なのかどうかは私にはわかりません。

でも、世間で今、独身女性や不妊で悩んでいる女性が、積極的に妊娠している女性をターゲットにしているととられるような風潮になっている気がすることには、ちょっと納得がいきません…。

確かに、幸せそうな妊婦さんを見たら、誰もが「あら~ :kirakira: 幸せそうだわ~ :smile3: :!: 」と思うよね、もちろん中には、「いいなあ、羨ましいなあ… :smile2: 」という気持ちになる人だって、いっぱいいて当たり前よね、だって、私だって思うもん(笑)

だけど、妊婦さんに限らず、世間でよく「私、妬まれてるんです :su2: :ooo: 」って言う人って、言い代えればそれ、「私のほうが勝っているから。」と言っているのと同じことだと思うんですよね…。 

「私の方が優れているから、あの人よりも私の方が勝ってるから、だから妬まれちゃうのよね~ :smile1: 」ってことじゃない? それって、なんかちょっと「上から」なんじゃない?? :nageyari:

あくまでこれは、すでに妊婦さんの話題からは外れて言ってる話なんだけど、「私、妬まれるんです :smile1: 」なんて言う方は、きっと、あなたを妬んでいると思われる相手から、何かしらの不愉快な態度をとられているということだと思うんです。 で、その原因が「妬まれているから」だということなんでしょう。

でも、もしかしたらそれって、あなたのことが「羨ましい」から悔しくて「嫌がらせ」をしているのではなくて、あなたの「私の方がスゴイのよん :roll: :kirakira: 」的な態度に、カチンときているのかもしれませんよ :ooo: :nageyari:

さてさて、12月7日(日)に神戸の三宮で開催されるワークショップ :smile2: 2014年のクリスマス特集のAyaの部は、自分の開運力バランスを自分で整えちゃう、『セルフ開運バランス調整講座』です :smile2:

思い通りの自分のイメージまでに、何だかあと一歩 :iyaiya: :!: と言う方も、思い通りの理想の状態までにはなかなか届きそうもない…と言う方も、是非是非お越し下さいませ :smile3: :heart2: 風水の力とパワーストーンの力で、そこをなんとかしちゃう、しかも自分でやっちゃう方法をレクチャーしちゃいます :smile2:

しかも、開運力アップのスペシャルジュエリー付よ~ :nikoniko: :onpu2: :onpu: 改めて、11月に詳細をアップしますが、興味のある方は是非「Ayaにメール」からご連絡下さいね :smile2: :!:

今日の応援、よろしくお願いいたします。

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (2)

10月 28th, 2014 at 9:27 PM

その気持ち、わかります(-_-;)
妬まれるとか言い切ってた時期(勘違いも甚だしいですが)
そのような態度出てたそうで、友人にめちゃくちゃ怒られました :nageyari:
心が傲慢になると隠せないですよね…。
どこか言葉の端々に出てしまうと言いますか…。
態度も見下げた言い方してしまうと言いますか :nageyari:
自分らしくいれることが本当に幸せで、生きやすいのかなーと
思いますね(((^^;)

Aya10月 29th, 2014 at 9:53 AM

綾さま

世の中「自分らしく生きる」ことの意味を勘違いしている人って
結構多いもので… :nageyari:

いくら親しくても、「あなたのそういうところ、よくないよ :su2: :!: 」って
はっきりと言ってくれる人ってなかなかいないものです :smile1:
良いお友達に恵まれましたね :smile3: :kirakira:

Leave a comment

Your comment