願いをかなえるコツ(お願いの仕方)

12月に入ってますます毎日がバタバタと過ぎていっています。 先日の日曜日は、1日だったこともあり、BeBeと一緒に福岡の白山神社さんに、いつもお守り頂いているお礼かたがたご挨拶に出かけて参りました :nikoniko:

もちろん、昨晩からオーダー受付をしている風水開運ジュエリーの「りんごと金の小鳥」も同行いたしました :smile1: こちらの神社さんは、ぶんか社さんの金運・開運雑誌「ひふみ」Vol.16で、驚愕のパワースポットとして、BeBeがご紹介させて頂いております :smile3: お金も仕事も恋愛も…あらゆる『ご縁』を結んでくださる、ありがたい神社です :smile1:

「りんごと金の小鳥のネックレス」を身に着けて下さる方に、たくさんのミラクルが舞い込んできますように…と願いを込めて、パワーチャージ。 大切なクライアントとつながるご縁に感謝して、ご挨拶させて頂きました。

開運ジュエリーの「りんごと金の小鳥ネックレス」は、昨晩からオーダー受付を開始いたしました。 すでに限定数まで残りわずかではございますが、現在、オーナーになって下さる方を募集中です :smile2: :heart:

 失礼のないように、鳥居の手前からパチリ

神社参りと言えば…先日、仲良しの殿方からメールが届きました。 彼とは、学生の頃からの、もうずいぶん長いお付き合いになります :smile1: 内容はいつものように、「寒くなったけど、今日も元気で頑張ってる~? :smile1: 」的なメールだったんだけど、そこに書いてあった一言に、思わず「おおお、これは黙ってはおられん :su2: :!: 」と、思わず慌てて返信してしまいました :asease:

「今日は15日だったから、お参りして商売繁盛をお願いしてきたよ~ :nikoniko: 」って書いてあったのです。 彼としては、多分私とBeBeが、毎月1日と15日には欠かさず神社にお参りさせて頂いていることを知っていたので、だから「今日は俺も行ったよ~ :smile3: 」という、特に深い意味はない報告をくれたのだと思うんだけど、『お願いした』というところに、私は大きく反応 8-O 長いお付き合いの仲良しだけに、ビックリしちゃったのです。

やだ、あたしったら仲良しに、こんなことも伝えてなかったのかしら…って、ちょっと反省 :ase:

Ayaのラブスピと、妹のBeBeのラブスピとずっとお付き合いくださっているかたは、すでに充分ご承知かと思いますが、私達は神社でお願い事をするということはまずありません。 神社に限らず、仏閣でも教会でも、いわゆる神仏を祭ってあるところや聖地といわれるところで、自分の願い事をすることはありません。

神仏は、我々の頼みごとを、「はい、はい、かしこまりましたご主人様 :smile1: 」と、願い事をなんでも聞き届ける召使いとしてそこに祀らているわけではないのです。

そもそも、私ごときが神仏の前で、身勝手な願い事をお願いするのは、通りがかりの人に「ちょっと、そこに落ちてるそれ、拾ってくれない?」なんて気軽に頼みごとをするのと、大して変わらないことだと私は思っています。

では私の場合は神社に何をしに行っているのかというと、やはり「いつもお守りくださってありがとうございます :smile1: 」ってお礼を伝える事や、私の場合は家族ともに健康で、毎日を元気で頑張れていることに対しての感謝の気持ちや、こうして忙しいながら、ラブスピ仲間のみなさんや、たくさんの人達と幸せにかかわらせて頂けていることにお礼の気持ちを伝えています :smile1:

神社や仏閣では、お願い事をするというより、具体的に「自分はこうなりたいので、〇〇と〇〇をこんなふうに頑張ります :smile3: :!: 」的な決意表明を伝えることと、「いつもお守りくださってありがとうございます。 おかげさまで、〇〇がこのように上手くいきました :smile3: ありがとうございます :smile1: 」というようなお参りの仕方をするほうが、結果的にいろんなことが好転したり、成功につながる結果になっていくように思います。

これは、わかりやすく言うと、お参りのお作法というか、運気アップのお参りの仕方のコツみたいなものではないかと思うんです。

「あら、失礼ね、彩さん :komatta: まさか神様に対して、召使いに命令するような言い方なんかするわけないじゃない :nageyari: ちゃんと丁寧にお願いしますって頼んでるわよ~、いけないの?? :hatena: 」ってお思いになった方もたくさんいらっしゃるかも…。

先日も、ちょっと語ったことなんですけど、誰でもそうなのですが、石に限らず、神様やいろんなものに対して、「自分を助けてよ、私に何かしてよ~ :iyaiya: :!: 」と強く望んでしまう時って、知らず知らずのうち、他人に対してもそんな気持ちや態度で接してしまっていることが多いような気がするんです。

実は、先日ある方からとても慌てた様子で、「届いたばかりのお出かけピャオちゃんの片方が、割れてしまっていました :iyaiya: :asease: 」というご連絡…と、ご質問がありました。 「落としたりしてません!!」と書いてあったので、おそらく、「乱暴になんか扱ってないですよ、ちゃんと丁寧に扱ってました!! それなのに割れてるんです :iyaiya: :ase: 」っていうことを伝えたかったのだと思います。

でも、パワーストーンってホントに不思議なもので、「夜寝る前に確かにあったのに、朝起きたら石がひとつ消えてるんです 8-O :!: 」っていうご報告もよくあるし、「本当に何もしていないのに、いきなり石がはじけ飛びました :iyaiya: :!: :!: 」っていうお知らせもあります。

つまり、ピヤオちゃんが割れちゃった理由は、もちろん、まさか乱暴に扱ったり、ぶつけたり落としたりしたせいではないのです。

この方のご心配だったこと、ご質問はまず最初に「これって不吉ですか?」でした。 う~ん… :uuuum: :ase: 同じようなお話しは何度もブログでもご説明してきているのですが、やはり、ご自分にこういうことが起こると、すぐに「不吉?」とか、「不幸の前兆?」と結び付けて考えてしまう方が多いことが、私は残念でたまりませんし、そのたびにとても悲しくなります :sad:

この方とは、もうずい分長いお付き合いをさせて頂いているつもりでした。 だから、私としては余計に「これまで私は一体、何をお伝えしてきたのだろう… :ase: 」と、ショックを受けてしまいました…。 ああ、なんという力不足…。

ちなみに、この件は、同様のご質問をあまりにたくさんいただくので、私のブログの一番上にある、『Q&Aの』コーナーのところでもご紹介しています。 お話しの内容は、「ネックレスのチェーンが切れた!! 不幸の前兆ですか??」というご質問に対してのご回答なのですが、ネックレスに限らず、パワーストーンブレスでも同じことが当てはまることが多いかと思いますし、もちろん、この方の今回のピヤオちゃんでも同様です。

この方の知りたかったことは、「不吉?」それとも、「自分がそれだけ周りからの影響を受けており、ピヤオちゃんが身代わりになって割れてくれたってこと?」それとも、「私の願いが叶うって意味?」ということです。

実はこの方は、ピヤオちゃんが届いてとっても喜んでくださったようで、早速名前をつけ、お願いごとをし、話しかけたりし、いつも持ってるカバンにつけて下さったのだそうです。  すると :!: なんとたったの2日後に、ピヤオちゃんの片方が2つに割れてしまっていたのだそうです。

ああ…なんということでしょうか…。 

もともとピヤオちゃんの役割は、持ち主さんを守り、財を呼び寄せるという働きをしてくれるもので、持ち主さんの願い事をかなえるための召使いではないのです…。

お届けの際に、ピヤオちゃんと一緒に行った説明書に、「まず、あなたの叶えたい願いを伝えて・・・」と書いてあるのは、ピヤオちゃんに何でも願いごとを叶えてもらってくださいという意味ではないのです。  

でも、鹿児島と宮崎のパワーチャージから戻ってから、新しい持ち主さんのもとへ、とっても張り切って出かけていったピヤオちゃんでした。 持ち主さんのために頑張りすぎてしまったようですね…。 私としては、「そっか、ありがとう、そこまで頑張ってくれたんだね :smile3: 」という気持ちもある反面、正直ちょっと複雑な気分でもあります…。

もっともっと頑張らなくっちゃな~、アタシ :!: :!: パワーストーンと一緒に頑張ってゆく方法にはコツがあります。 これからも、そんなお話しをたくさんしていきますね :smile1:

今日の応援もよろしくお願いいたします :smile2:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (6)

しおん12月 5th, 2013 at 11:29 AM

Ayaさま
石もビビるほど苛酷な環境ですが、まだもってます(笑)
ピーコム頑張ってますよ~。

お願い事…アタシもしたことないなぁ。
お願い事しても、「見守っているから努力せよ」ってニッコリされて終わりそうなんだも~ん(笑)
それに、お願い先をまちがったら「アタシ管轄外です」って言われそう(笑)

Aya12月 5th, 2013 at 4:01 PM

しおんさま

しおんさまの過酷な状況、想像しただけでブルブルです :angry: :gaaan2:

ピヤオのセコム隊でぴーこむちゃん :smile2: ステキっ :love:
可愛い名前を付けてもらって、ピーコムの張り切り度も余計にあがりそう :smile3: :onpu:
ありえへん名前を付けられたら、やっぱりピヤオもテンション下がるってもんです(笑)
頑張ってくれよ~!! ピーコム :nikoniko: :heart2:

しかし、ピヤオちゃんが耐えられないほどのお願い事って…
想像しただけでガタガタ… :angry: :gaaan2:

12月 6th, 2013 at 3:40 AM

あやさま、

恥ずかしながら、私も「神様にお願い :onpu: 」と軽く思ってました。 :nageyari: お二人に言われて考えが変わり、感謝をするようにしてます(時々嘘ついてますが。 :nageyari: )ダライラマも親指たてて賞賛だと思う。

どの宗教や思考にしても、「お願いする」のではなくて感謝をする考えが浸透していたら、世の中戦争や争い事が減ってるでしょうね。。無くなる事はないだろうし、争いがなくなればだらけた人間が増えたり、その他の問題がでてきそうだし。。人間って面倒くさ〜。。。

Aya12月 6th, 2013 at 10:51 AM

明さま

ずっと以前は私もそうでした(恥) :nageyari: :ase:
神社仏閣やご先祖様のお墓の前、あとなんだか有難いものとか有難そうな場所に行くと、何故かお願い事をするのが当たり前みたいな感覚がありましたもん :oops: :ooo:

でも、お願い事をしなくなってからのほうが、自分の願い事が叶っているような気がします。

なるほど~…ヒトの生態系の中では、ポジティブなこともネガティブなことも
全てに意味があるってことですね…。
深いお話しだ~ :smile1:

12月 6th, 2013 at 12:25 PM

度々お邪魔してます。。 :oops:
「怒る」と言う感情は確かに嫌ですが、それがあるから人間は物事を変えようと言う気持ちにさせて、「悲しい」気持ちがあるから他人に対して優しくなれるのでしょうね。生きる事に対して不要なものはないんだなぁ。。。と改めて感心してしまいます。

そういえば、小さい頃両親に「お参りって何言えばいいの?」と聞いたら「こんにちは、いつもありがとうございますって心の中で言えばいいよ」と言われてたのを思い出しました。 :oops:

Aya12月 6th, 2013 at 11:09 PM

明さま

ああ、もう、そう言われたらそのとおり… :kirakira:
怒りがものすごい原動力になる時もあるし、
悲しみが人の痛みを理解できる心を作ってくれることもあるんですよね…。
確かに、全てが必要なことって、そういう意味なのかなって思います。

お墓参りのお話し、素敵なご両親だと思いました :heart2:
ご先祖様のお陰で今の自分があることに、「ありがとう」
見守ってくださって、「いつもありがとう」ってことですね :smile1:

Leave a comment

Your comment