パワーストーンに触れて涙が出てしまう時

先日、「近々、BeBeさんとのコラボ企画の予定はないのですか? :smile3: 」とお問合せを下さった方がいらっしゃると思うのです。 ごめんなさい、私ったら、おそらくお返事を差し上げていないような気がして…頂いたメールを探しているのですが、何故だか見当たらなくなっちゃってます :sad:

すみません :sad: なので、この場でお返事をさせてくださいね、どうか読んでくださいますように…。

BeBeとのコラボ企画は、数か月前から二人で「やりたいね :smile1: :!: 」と、話しをしてはいるのです。 やりたいのですが、コラボ企画だけに、2人の予定がぴったりそろわないと実現できません… :hun: :ase: そんなわけで、なかなかやれないでいます。 

本当にやる気はあるので、実は「もうまもなくやります~ :smile3: :!: 」ってご案内をさせて頂いた方もいるのです :ase: きっと、「まだか~~ :roll: 」とお待ちくださっているかと思うのです、本当にすみません :sad2: なんとか実現させたい…とは思っているのですが :nageyari:

ところで、私のクライアントは、おそらく皆さんもそう思っていらっしゃるかと思うのですが、圧倒的に女性が多いです。 で、私の中でも勝手に、ブログをご覧くださっている方も女性の方ばかりなのだと思い込んでいたところがあって、時おり殿方からとても丁寧なメールを頂戴したり、わざわざブログにコメントを頂いちゃったりすると、何だかちょっと慌てふためいてしまいます :oops:

なにしろブログは、女性がご覧くださっていることを想定して、ガールズに向けてお話しをしているところがあるもので、殿方もみて下さっているなんて、何だか嬉し恥ずかし…女子校出身のあたくしとしては、女子だけしかいないと思っていた教室に、男子もいたよ~みたいな感じで、思わずあたふたしてしまうのです(笑)

そして、殿方に、自分のバッグの中身を大公開してしまったような、普段はすっかり忘れていたオトメゴコロがぴょこんと顔を出し、「イヤ~ン、見せちゃった :oops: 恥ずかし~ :happy: 」みたいな気分になっちゃいます(笑)

私のバッグの中身というと、実に様々なものが入っております。 ただ、大き目バッグは体の小さな私には、全身とのバランスが悪くて、やや小ぶりのバッグのほうが身体に合うのです。 小ぶりのバッグから何でも出てくるので、家族からもよく、「一体どこからそんなものが出てくるの 8-O 」と言われるほどです(笑)

それに、大き目バッグを持ち歩く女子って、あまり男性にモテないらしいのよ :poke-: ってわけで、私も極力、お出かけの時には小さなバッグにしています。 必ず持っているものは、BeBeにもらったレスポートサックのインナーバッグに全て収めているので、これごとバッグに移し替えればOKです :smile1: インナーバッグってホントに便利です。 今は可愛いものがいろいろありますし、ポケットがたくさんなので、バッグの中もきれいに整理されますから、お勧めですよ :smile1:

で、この中にはパウダーファンデーションのコンパクトに、小さなチーク、リップグロスやリップペンシルなどのメイク道具。 そしてポケットティッシュ型のお化粧直し用のシートはBeBeのオススメで、けして手放せない必需品です。 必需品といえば、外出先に携帯している小さなクリスタルのピヤオちゃんに、神社のお守り。 それから、クリスタル製の小さな爪ヤスリ。 爪が薄くて割れやすいので、これも必ず携帯してます。

その他にも、汗拭きシートにアルコール除菌シート、綿棒にデンタルフロス、急な痛みに備えて鎮痛剤。 ボールペンに数色のカラーペンとノート。 それから名刺ケースにスマホの充電器、他には目薬に数種類のサイズのバンドエイド。 靴ずれを起こしそうな時に痛みを起こす場所に貼る靴ずれ専用テープ。 そして虫さされした時のためのかゆみ止めパッチも(笑)

どうやら私は虫毒にアレルギーがある体質らしく、蚊に刺されでもしたらすごく腫れてしまいます。 うっかり掻いたら余計にひどくなり、下手したら化膿して跡になったりするので、さされたら絶対に触りません。 薬は虫刺されの跡がのこらない専用のかゆみ止めを塗りますが、外出先ではすぐに痒み止めパッチを貼るようにしています。 神社参りやスピリチュアルスポットに出かけることが多いので、必ずバッグに入っています。

お見苦しいですが、これはあたくしのたくましい自慢のふくらはぎ(笑) フツーの蚊にさされただけで、フツーにこれくらい腫れちゃいます :nageyari: 誰でもこうなるんだと思っていたら、ある時、おデート中に殿方から「な、な、何それ~~~ 8-O :!: 」って悲鳴をあげられてしまいました(笑) 「だから、蚊に刺されて痒いっていってるじゃ~ん :nikoniko: 」って言ったら、「フツー、蚊に刺されてそんな風にはならんよ :angry: :ase: 」ってドン引きされて… :nageyari:

口には出さなかったけど、「蚊がおるような所に連れてくるからじゃ~ :gaaan1: :ikari: 」と思ったけど、「そうか、こんなになるのは私だけだったのか… :su2: 」と、その時初めて知ったのでした。

何だかお話しが横道にそれちゃったけど、お作りさせて頂いたパワーストーンブレスが到着したお知らせを頂いた際に、「手にした瞬間に、何故かわからないけど涙が出てしまいました… :hehehe: 」というお話をきくことがあります。 それが、意外にも、男性の方に多いのです。 私のクライアントの中では、とても稀少な男性のクライアントに…。

「ブレスを手にした瞬間、恥ずかしながら、何故か涙が出てしまいました…。」とお知らせくださったメールみて、こちらまで涙が出てしまったことがあります。

この方は、何をそんなに我慢して、何をそれほど頑張っていたのだろう…と。 人はあたたかなものに触れると、何故か悲しくもないのに安心して、涙が出てきてしまったりすることがあるものです。

以前もお話ししたことがあるのだけど、秋になると私はいつも思い出すことがあります。 だんだん陽が短くなってきたな、と感じるある日の夕暮時、日中は暑くても、夕方には風が涼やかになり、秋の気配をはっきりと感じる季節でした。 街路樹が整った川沿いの歩道を一人でトボトボと歩いていると、向こうから仲良さそうに歩いてくる、若いご夫婦とすれ違いました。 

そろそろお腹がはっきりと目立ち始めた様子の奥様と、奥様を大切にいたわるようにして寄り添い、ゆっくりと歩くご主人。 そのご夫婦とすれ違う瞬間、何故だか急に私の目から涙があふれ出してきてしまい、自分でも驚いて、困ってしまったことがありました…。 毎年この季節になると、そのことをふと思い出すことがあるのです。

その頃の私は、 自分のことを「不幸だ、悲しい :sad: 」と思いながら、日々を呪って過ごしていたわけではけしてなかったけれど、今振り返ると自分の人生の中では、あの時は本当につらくて苦しい時期でした。 家族と離れて暮らしていたこともあって、人のあたたかさや愛情にすごく飢えていました。 孤独で不安で、助けてくれる人や包んでくれる人は周りに誰もいなくて…生きていることが辛くて、人生に何の希望も持てていませんでした。 今思い出しても、あの時は辛かったなぁ、でも何とかよく頑張れたな~思う時期でした。

そのご夫婦とすれ違う瞬間に、言葉ではどうにも表現できない感情がぐっとこみ上げてきました。 羨ましいとか、素敵だなとか、憎たらしいとか、いいな私もあんな風になりたいなとか、そんなものにはどれにも当てはまらない感情です。 自分でも、どうして涙が出てきてしまうのかわからない、本当にわけのわからない初めての気持ちでした。 

今、パワーストーンと触れ合っていてよくわかります。 人はあたたかなものに触れると、何故か悲しくもないのに安心して、涙が出てきてしまったりすることがあるものだと。

今の私はとても幸せだと思います。 毎日を慌ただしく過ごしながらも、楽しく頑張っている実感があります。 そして、こんなにたくさんのマナ友ちゃん達が、私の事を見守ってくれています。 今以上にもっともっとやりたいことがたくさんあって、それを実現させていこうと思うことにも幸せを感じます。

ただ、そんな私でも時々、他人様のことを「いいな、うらやましいなぁ… :su1: 」と思ってしまうことがあります。 「あの人と比べて、自分ったら一体… :smile1: 」と思うと、何だかとてもみじめな気分になってしまうことがあるのです。 

そんな時は、「もっといっぱい頑張って、誰かが羨ましいとかって思わなくてもいいくらい自信をつけなくちゃ。 中途半端だから他人と比較しちゃったりするんだ :su2: :!: よし、もっともっと頑張ろうっ :smile3: :!: :!: 」と思います。

大切なクライアントのために、ブレスを組ませていただけることも、今の私にとってはとても大きな幸せです。 オーダーの依頼を受けると、いつでもものすごくやる気が湧いてきて、自分に出来る精いっぱいの作品に仕上げるんだ :smile3: :!: って思います。

だから、私が心を込めて組み上げたフレスを手になさった瞬間に、何故だか涙が出てきてしまった・・・というお知らせを頂いた時には、私はたまらなく感激しちゃうのです。 私の思いと共に、石達が「もう大丈夫だよ、一緒に頑張ろうね :smile3: 」と言っているのを、しっかりと受け止めて下さったということですから…。

だけど、同時に、「この方は、何をそんなに我慢して、何をそれほど頑張っていたのだろう…。」と、胸がぎゅっと締め付けられるような、たまらなく切ない気持ちになります。

そんなに頑張らなくてもいいのですよ。 頑張り屋さんほど、自分が無理しすぎていることには気づかないものです。 充分に頑張っているのに、「もっともっと頑張らなくちゃ :!: 」って思い込んでしまっているのです。

手に取った石に、あたたかく癒される気持ちを感じたら、すこし休憩してみませんか。 あなたは充分に頑張っています。 ちょっと歩みを緩めて、自分を休ませてあげてください :smile1:

今日の応援もよろしくお願いいたします :smile2: :heart2:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (4)

しおん10月 20th, 2013 at 10:43 PM

Ayaさま

(@_@) たこ焼き? タンコブ??
すごい腫れっぷり。なんか、かゆいを通りこして痛そう。

頑張りすぎると、心が歪みます。あたしの経験ですが。
頑張ってない人を見ると、許せなくなるんです。
でも、自分の忙しさと他人は、関係ないんですょね~。

頑張りすぎると、不条理な出来事が許せなくなるんです。
組織にいると、不条理なことなんてチャメシ、いや、茶飯事です。

人や自分をジャッジし続けて、疲れちゃうんですょね~。

Aya10月 20th, 2013 at 11:11 PM

しおんさま

ソースなしの明石焼き… :oops: :ooo: なんちゃって

あああ…その意味、すご~く理解できます。
頑張りすぎると自分に厳しい分、他人にも厳しくなっちゃいますね、
「それは違う、アンタ間違ってる :iyaiya: :!: 」って、いちいち正したくなる。
確かに不条理なことに過剰反応してしまう、
「ちゃんとしょ~やっ :iyaiya: :!: 」って言いたくなる(笑)

ホント、それじゃ疲れちゃって当たり前よね~ :su1: :ase:

礼子10月 21st, 2013 at 12:50 PM

Ayaさま

あら~っ 8-O わたくし、バック大きめ・・・しかも重いっ:!: :!:
早速、不要なものを取りのぞかなくっちゃ :bikkuri: :star:

そうすれば肩のコリも少しはラクになるかな :hatena:

クリスタルの小さな爪やすりはお洒落ですね :heart:

Aya10月 22nd, 2013 at 12:12 PM

礼子さま

殿方からみて
デカバッグ=書類とかいろんなものが入ってそう⇒仕事出来る女
⇒敬遠
ってなるのか

デカバッグ=なんかオバチャンっぽい
なのか、そこらへんはよくわからないんですけどね… :nageyari: (笑)

デカバッグ=重たい⇒強そう
なのかも 8-O :!: (笑)

確かに重たいバッグを持ち歩くと、肩こりするのですよね :uuuum:
できるだけ身軽にするように、ひとつひとつをコンパクトにして、それぞれの重量を軽めにする工夫もよいかもですよね :smile2:

クリスタルの爪ヤスリは、ずっと以前にも、ブログでご紹介したことがあったんだけど・・・えっと、どの記事だったかなぁ :smile1:

Leave a comment

Your comment