「見ざる・聞かざる・言わざる」ワイン

ハワイ3日目 :smile2: お部屋のキッチンには、レンジやコーヒーメーカーに、一通りの食器も揃えてあるので、自宅での生活と変わらないほどに快適に過ごせます :smile3: 近くのフードパントリーには何でも揃っているので、むしろ自宅以上に便利かも(笑) :smile3: :kirakira:

ワインのコーナだけでも、見て見て :onpu2: こんなに~ :smile3: :!:

チープなお手頃ワインから、そこそこにお値段高めのワインまで、いろんな種類がずらりと並んでいますが、どれも気負わず楽しめる、カジュアルなものばかりをセレクトしてあるみたいです :smile1:

COSTCOに出かけた時には、よく買って帰る、カリフォルニアワインのボトルも発見して、なんだか親しみを感じてしまいました :smile2:

ハワイらしいこんなワインを発見しました :smile1:

なんと、『BLUE HAWAII』というネーミングの、あのエルビス・プレスリーがラベルになったリースリングワインです :smile1: クールっ :smile2: :!:

あの映画は、古き良き時代のハワイを映像で観れるのが楽しくて何度も見ました :nikoniko:  ホノルルの空港なんか、まだホントにちっちゃくって、ほんの少し前まではオアフ島ってこんな感じだったんだ~っなどとその時代に思いをはせながら観るのは、なかなか面白いですよ :smile1:

映画のストーリとしては、まさに昭和30年代の国民的大ヒット映画、「若大将シリーズ」のアメリカ版って感じなんですが(あ、いえ・・・サスガにリアルタイムでは観ていませんよ・・・ :nageyari: )、若大将系映画同様、主人公が破天荒に大暴れしちゃう内容には、ツッコミどころ満載でなかなか楽しい(笑) :lol: :onpu2:

でも、あの甘いマスクのエルヴィスが甘い歌声で聞かせる名曲の数々は、やはり女性なら誰でも、思わずうっとりと聞き惚れてしまいますよ :happy: :onpu2:

さてさて、お話しをワインにもどすと・・・「リースリング」はドイツワインを代表するブドウ品種で、ドイツワインの特徴の「糖度が高くて甘い」というイメージが強いワインです。 

でも、最近はあえて辛口に作られたものが多くなってきたと聞きます。 テイスティングはしていないのですが、『BLUE HAWAII』はきっと、爽やかさの中にも蜂蜜のような甘さを感じるお味なのではないかしら~ :smile2: :heart2:

さて、私がお部屋で楽しむために選んだワインはコチラ :smile3:

なんと、あの有名な『見ざる・言わざる・聞かざる』がラベルになった、カリフォルニアワインのピノ・グリです :smile1: しかも、おサルはちゃんとお洋服を着たチンパージーちゃんなのです :nikoniko: :onpu2:

ピノ・グリのワインも、普段ならけして選ばないのですが、ラベルとお値段が可愛くて、思わず手にとってしまいました :smile1:

フルーティーな味わいが特徴のピノ・グリですが、比較的しっかりした味付けのお料理にもぴったりなんです。 確かに、ハワイのお料理にはとっても良く合います :smile1: :!:

「その土地に来たなら、その土地のものを思いっきり楽しむ :nikoniko: :!: 」というのが私の主義です :smile1: ラベルとお値段の可愛さにひかれただけでなく、あえてこのワインをセレクトしたことに大満足 :smile2: :!:

でも、実は・・・それ以外にもちょっと不思議なご縁があったみたいなんですよ :smile1: このお話しはBeBeのブログで :nikoniko: :heart2: ・・・。

それでは明日のハワイ通信をお楽しみに~ :smile2: :!: 応援応援っ :nikoniko:
:!: :!: :heart:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (2)

しの5月 27th, 2012 at 11:06 PM

Aya様

先にBeーBe様のブログを拝見してからコメントしようと思って(笑)

あっ…ネタバレしちゃダメだっ!!
Aya様とその他の方の極上のおもてなしが、ちょっとオシャレ…って(^.^)b

日光の三猿ってストーリーの一部なんですよね。こないだ、眠り猫も一緒に見てきました!!

Aya5月 28th, 2012 at 9:12 PM

しのさま

わ~ :smile2: いいな~ :nikoniko: :!:

Leave a comment

Your comment