種子島より

種子島に到着しました :smile3: 今回は、鹿児島からは飛行機ではなく、あえて高速艇をつかいました :smile1: どうしても、海の潮風を感じながら島に渡るというルートをたどりたかったのです :smile1: 今日の波はとても穏やかで、快適な船旅となりました :smile3:

桜島です :smile1: この港から海を渡ってやって来ました :smile3:

ここはとても暖かで、コートなんか必要ないのです :smile2:

種子島は私達姉妹にとって特別な場所 :smile1: 実は私達姉妹の先祖のルーツをたどると、種子島にたどり着きます。 地元に住んでいる親戚の叔父のお陰で、ホテルのお部屋は最上階の特別室にステイさせて頂けることになりました :smile2: お部屋は最高の見晴らしのオーシャンビューです :nikoniko: :kirakira:

すでに景色は真っ暗なので、この素晴らしい眺めは改めてご紹介するとして・・・お部屋から静かな港を見下ろすと、まるで波の上に浮かんでいるような心地です :smile1:

今夜のお食事は、叔父夫妻の連れていってくれたお店、『種子島 漁匠 一条』さんで、種子島の新鮮な海の幸を存分に頂きました :smile1: 素敵な女将さんに歓迎して頂き、とっても美味しいお料理をお腹いっぱい頂いて、もう大感激 :love: :kirakira: こちらのお店のお料理と、女将さんの明るく素敵な笑顔に会えると、旅の疲れなんかいっきに吹き飛んじゃいますよ :happy:

なんと、これが一人分のお刺身盛り :love: う、嬉し~っ :iyaiya: :heart2:

小ぶりの伊勢海老のような、コチラのエビは、お味も身のぷりぷり感も伊勢海老に負けず劣らずの美味しさ :smile2: 左右に開いてある殻を合わせると・・・ :smile1:

見て見て :hehehe: :heart2: 草履に似てるから、『草履エビ』という名前なのだそうです :smile3: 私は初めて頂いたのですが、大好きになっちゃいました :smile2: :heart:

お箸を使ってプルンと殻から身を外し口に運んだ瞬間、あまりの美味しさに感激 :love: 伊勢海老だと思いこんでいたのですが、「身を合わせて、形を見たらすぐに名前がわかるわ :happy: 」と聞いて、早速左右を合体させてみました。 うむむ・・・バルタン星人?? :roll: (んなわけないって 8-O ) ・・・ふ~む・・・あ、これって草履っ :-D :!: やはり、正解は草履エビでした~(笑) :lol:

明日は種子島のとっておきの、秘密のパワースポットを巡ります :happy: :kirakira: 楽しみすぎて眠れないかも(笑) 今夜のベッドです :smile2:

郷土史研究家である叔父のナビゲーターが付いて、一日かけて、本当にとっておきの特別な場所を、たくさん案内してもらえることになっているのです :smile1:

私達の先祖にあたる一族は、このあたりでは700年以上もの歴史のある旧家です。 こちらは明治時代の写真です :smile1: 上段のお髭の紳士が私達の曾祖父 :smile1: 当時は、この辺り一帯の村長さんでした :smile2: 中央の、赤ちゃんを抱いている女性が私達の曾祖母 :smile3: そして、抱かれている赤ちゃんが私達の祖母です :smile2: 利発でとってもおてんばなお嬢ちゃんだったみたい(笑) :nikoniko:

明日が早いので・・・(わくわく :happy: )今夜はこの辺で :smile2: 応援よろしくお願いします :smile2: :heart2:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (6)

しの12月 6th, 2011 at 8:42 AM

Aya様

うわぁ~…!!素敵っ!!
九州、鹿児島はワタシの祖父母の故郷なんですよねぇ。種子島もだけど、九州はいつか巡りたいです☆

Aya様のブログは食べ物の写真がホント美味しそう(笑)

ウキワちゃんとお留守番してますね(>_<)…いってらっしゃいませ~!!

Aya12月 6th, 2011 at 4:15 PM

しのさま

わ~そうなんですね :smile3: なんだか身近に感じちゃう :smile2:
いつかはゆっくり九州を廻っていただきたいな~ :happy:
素晴らしいと自然もたくさん残ってますが、食べ物も美味しいですよ :smile2: :heart2:

今日は、朝から秘密のパワースポット巡りです :happy:
ここは島全体がスピリチュアルスポット :kirakira:
また詳しくご報告しますね :nikoniko:

moko12月 6th, 2011 at 7:32 PM

Ayaさま
ようこそ鹿児島へ~ ☆
種子島は素敵な島ですよね(*’▽’*)
お近くにいらしたなら会いたかったです♪
( ´艸`)
種子島の穴場、教えてくださいね~♥

Aya12月 8th, 2011 at 2:56 PM

mokoさま

そうだ~ :smile2: :!: mokoさまのそばを通って行ったんですね :smile3:

鹿児島でも暖かい :happy: :hare: と思ったけれど、
種子島はもっと気温が高いかもです :smile3:

土地も人の心も島全体がとっても暖か :happy: :kirakira:
鹿児島県サイコ~ :nikoniko:

mari12月 9th, 2011 at 3:46 AM

はじめまして :smile1: 最近aya様のblogにたどり着きました!
種子島にいるとのことで、勝手 :up: に親近感がわいています :heart2:
あたしの父の実家が種子島です :-P:cry: たしは関東にいるので、 :sad2: 種子島に行きたい!行きたい!ってもなかなか行けません :sad2: 大好きなおばあちゃんが 今年亡くなりました、種子島まで葬儀に出席したかったのですが、金銭面、子ども達がいるので行けずに、ずっと心残りです :sad: 種子島素敵ですよね!Aya様、妹様と存分に癒されて下さい :heart: 草履エビ美味しいですよね!それに醤油が甘いのです。種子島行きたい :sad2: いろいろお話したいです!
アナログ人間なので、この書き込みもま一苦労です文章少しでも伝わったらありがたいです。
夜中にすみませんでした
無性にお話したくなりましたもので、いきなりすみません。ありがとうございました。

Aya12月 9th, 2011 at 10:52 AM

mariさま

初コメント嬉しいです :nikoniko: :heart2: ありがとうございます :!:

種子島つながりがあったなんて・・・ :happy:
おばあさまが繋いでくださったご縁なのかなぁと思えてしまって、
思わず手を合わせたくなる気持ちです。

改めて、種子島のご報告をさせて頂きますから、
おばあさまがいらした土地を想ってくださいね。
ご家族みなさんの悲しみが、少しずつでも癒えてゆきますように・・・
どうか悲しみを乗り越えて、来年は良き年になりますように、
私もお祈りしています。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします :happy: :kirakira:

Leave a comment

Your comment