「あなたが大切だよ」の言葉の深さ

「ひまわり」で有名な画家、ゴッホは、日本の浮世絵にも大きな影響を受けたことで知られるオランダ生まれの画家ですが、彼が、生後間もなく亡くなった兄と同じ名前を持つことは、もしかしてあまり知られていないことかも知れません。

ゴッホのお父さんは牧師でした。 父親の勤めていた近くの教会には、生まれてすぐに亡くなってしまったゴッホの兄の墓があり、ゴッホはそこに刻まれた、自分と同じ名前をしょっちゅう目にしながら育ちました。 そのことがゴッホの中に「自分自身の存在を認めてほしい」という、強い欲求を湧かせることになったのだという話を聞いたことがあります。

その人が、この世に生きて存在しないからこそ、遺された人たちの想いは余計につのる・・・という気持ちはよくわかります。 でも、私はこんな話を聞くたびに、「せっかく生まれてきて、せっかく確かに生きて存在している人のことを、どうしてもっと大切に考えてあげられないのかしら・・・」っていう、なんとも満たされないような気持ちになってしまうのです。 

確かに世の中には、「生まれ変わり」という言葉があります。 だけど、せっかくここに生きて存在している人の気持ちや立場はどうなるのかしら・・・って、私は思ってしまうんですよね :ooo:

私の知人のある方は、れっきとした男性ですが、その方のお名前だけを聞くと、女性かと思ってしまうような、女の子っぽい名前を持つ人です。 ある時、彼が私に話すには、彼のお母さまは、彼を出産する前に一度、いわゆる流産を経験なさったらしいのですね。 残念ながら、この世に生を受けることのなかったその赤ちゃんは、女の子だったそうなのです。

次に元気に生まれてきた男の子、つまりその男性ですが、彼のご両親は、彼に、その女の赤ちゃんのために用意していた名前を付けました。 そして、「お前には、本当はお姉さんがいたんだよ~ :hun: 生まれてこなくて残念だった、残念だった :hun: 」と、ずっと言い聞かせながら育てたようです・・・。

それによって、どうやら彼の中に、「自分は姉ちゃんの代わりなんだ :su1: 」という発想が植え付けられたようです。 

「せっかくお腹に宿った命だったのに、残念だった、悲しい。」・・・そのお気持ちは、本当によくわかるのです。 だけど、その後に、せっかく元気に生まれてきた、そして、しっかりと立派に成長している人の存在を、全く別の一人の人間として尊重してあげあげられないものか、どうしてもう少し大切に思ったり、元気でいてくれることに、感謝の気持ちを持ってあげられないものなのか・・・。

そう思うと、私は他人のお家のことながら、残念と言うのか、淋しいと言うのか、何だかどうも納得のいかないような気持ちになってしまったのでした。

昨日もお話ししたとおり、「言霊」というけれど、人が発する言葉には、本当に重い意味や責任があると私は思うのです。 

ところで、私の知人で、また別のある男性のお話しなのですが、彼はご自分のお嬢ちゃんから、「お父さんは、アタシとお母さんのどっちが大事? :poke-: 」と尋ねられると、必ず「そりゃお母さんの方が大事に決まってるよ~ :smile3: 」と答えるのだと、いつも得意そうに私に言うのですよ :ooo:

普段彼は、「娘って可愛い :nikoniko: :!: 」と言いはするのですが、でも、お酒が入って気分が良くなると、彼は必ずこの話をします。 「ウチの娘に、アタシとお母さんとどっちが大事?って聞かれたら、オレは絶対お母さんが大事! って答えるもんね :happy: :!: 」と :ooo:

彼は、お嬢ちゃんが小さい時から、何度尋ねられても必ずそう答えるのだとかで、理由は「お母さんがいさえすれば、子供はまた作れるから :smile3: 」なんだって 8-O そして、その通りのことを、はっきりとご自分の子供さんに言いきかせてきたんだそうです・・・ :angry:

「どうだい、我が子より、一人の女の方が大事だと言いきるオレって、カッコいいだろ :happy: :?: 」と言わんばかりに、この話をするたびに、彼はいつも嬉々として、とても得意そうなのですが・・・。

「オマエがいなくたってお母さんさえいたらいい。 お母さんの代わりはいないけど、子供の代わりなんていくらでも産めばいいんだ」(産むのは嫁ですがね :gaaan3 )と言われ続けて(ホントにそう言ってるらしいんだよね :komatta: )、この子供さんの立場は一体どうなるのだ 8-O

そう思うと、これまたよそのお家のことながら、私はここんちのお嬢ちゃんの、今後の成長ぶりが心配で心配でたまらんとですよ :ase: (思わず博多弁で力説 :su1:

ここんちのお嬢ちゃんが、この先、頭脳明晰で驚くほど容姿端麗で、たまらんナイスバディの超セクシー美女に成長したとして、「キミ以上の人はこの世に2人と存在しない :sad2: キミ以外の女性なんて考えられないよ~ :iyaiya: :!: 」と、言い寄る男性が大勢いてくれれば心配はいらんのだが・・・。

いやいや、少なくともたった一人でいい、これと同じ言葉を本当に心の底から、一生彼女に言い続けてくれる男性が必ず現われてくれればいいのだが・・・ :hun:  一生涯、他の女になんか絶対に目もくれず、「キミが誰よりも大事だよ :smile3: 」って、本気で彼女に言い続けてくれる男性が現われてくれれば、それで私はすっかり安心できるのだが・・・ :ooo:

だって、九州男児の特性で、「そんな恥ずかしいこと口が裂けても言えるかよ :gaaan3 言わなくてもわかれよ :su2: 」的な発想の男性にしか巡りあうことができなけれ、彼女は一生、「あなたが誰より大事だよ」 「あなたの存在は、この世でかけがえのないものだよ :happy: 」という言葉を聞くことができないのだもの・・・ :hun:

「あなたが大切だよ :happy: 」その言葉が、どれほど人の心に暖かさと安らぎと、自信を与えるものか、「あなたの存在は、本当にかけがえがないものだよ :happy: 」そう言ってもらえることが、どれほど人に強さと勇気を与えるものか・・・。

何度尋ねても、「そりゃ大事なのはお母さんの方に決まってる、お母さんさえいれば、子供はまた産めばいいからな :smile1: 」と言われても(何度も言うが、産むのはアンタでなく嫁なんだが :su2: )、それでもめげずに「どっちが大事?」と尋ね続けてしまうこのお嬢ちゃんは、もしかしたらいつかは、「やっぱりオマエの方が大事になってきた :smile1: 」と言ってくれはしないかと、淡い期待を抱いているのだろうか、だから懲りずに尋ね続けてしまうのかもしれない・・・ :su2:

「あなたが大事だよ :smile3: 」という、本心からの愛情深い言葉をかけられたことのない子は、その言葉の深さをしっかりと感じて育つことができないのではないかしら。 将来、口先だけの軽い言葉に簡単に感激してしまって、騙されて、いい加減なオトコに、簡単に心を許してしまったりすることになりはしないだろうか・・・ :hun:

「大好きだよ、あなたが誰より大事だよ」って言葉をかけられずに大きくなった子が、将来、心のこもっていない言葉を聞いた時、これは口先だけだと見分けることができるだろうか・・・逆に、せっかくの他人の言葉を素直に受け止めることができず、信用できずに疑ってばかりってことになりはしないだろうか・・・よそのお家の子供さんながら、私は気になって気になって仕方がありません。 

小さい時から父親に、何度も同じ質問をし続けているというその子のことが、何とも不憫で、どうしてもこの先が心配になってしまうんですよねぇ :nageyari:

一度、私は彼に、「同じ女の子に生まれた立場として言うんだけどさ、女の子にとって、父親っていろんな意味で特別な存在なんだよね、影響力もあるし。 だからお嬢ちゃんを大切に、いっぱい愛情を注いであげてね :su1: :!: 」と、一生懸命話しをしてみたことあるのだけれど、どうやら彼には全く届かなかったとみえ、次に一緒に食事をする機会があった時には、あいかわらず得意そうに同じ話を豪語していた・・・ :nageyari:

しかもそう言いながら、食事中でも携帯ゲームのチェックに余念がない。 携帯ゲームの醍醐味は、「男女の出会い」なのだそうだ :su2: :ase: おそらく彼にとっては、「我が子より女が大事だ」と言うことが、彼の中での男の美学であり、ある意味信念でもあり、ちょっとした自己アピールでもあるのだろう :su1: :ooo:

確かに夫婦仲のよい両親の間で育った子供は幸せだと思う。 そして、両親が仲良くしているのを見るのは、子供にとっても嬉しいものです :smile1:

ただ、私の言いたいのはそういうことではなくて、言葉の持つ意味の深さ・・・「あなたが大事だよ :smile1: 」っていう言葉の重さと深さが、どれほど人に愛を与えて幸せにするのか・・・ということなんです。 正直、「一番に親が言ってくれなくて、他に誰が言ってくれるんだよ :muki-: 」とも思います(笑) 

それぞれのご家庭には、それぞれの形があるでしょう。 中には「いやいや、ウチの場合は、オマエなんかより絶対にお母さんが大事っていう父を、心からカッコイイと思って尊敬して育ったんで、Ayaサンの言ってることは間違ってますよ :smile3: 」って言う方も、もしかしたらいらっしゃるかも知れませんものね :ooo:  

みなさんは、どうお感じになりますか? 

感じたついでに「ぽちっと」(ちょっと無理やりっぽい・・・ :ase: )お願いします~ :nikoniko: ランキングが下がってしまって、元気が出ません・・・ :gaaan3

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (3)

Aya11月 15th, 2011 at 11:47 PM

りこさま

確かにっ、プンスカプンっですっ :max: :ikari:
親子愛って、きっと動物にもあると思うんですが、
言葉と言うツールで愛情を伝えながら、子供の成長を応援できるのは
きっと人間だけではないでしょうか・・・。

そこに必要なのは、りこさまのおっしゃる通り『知恵』でしかありませんね :!:

せめて、「困ったな~ :hun: どっちも大事すぎて・・・ :( 」くらいのこと
言ってあげられないもんかな :ooo:

毒吐きBeBeちゃん11月 16th, 2011 at 1:17 AM

このパパの娘ってもしかして小学校の高学年を超えてもパパとお風呂入るタイプじゃない?
同じようなケースでパパの1番になれなかったある女の子がとんでもない事件を起こしたケースを知っています・・・。
このパパはSMAPの歌からヒントを得たのかもしれないけど、あまりにも幼い親だね。
子供はまた生めばいい的な親に育てられた娘はその逆をいくこともあるんだよ。
例えば、子供は出来たら堕ろせばいいとかね :ooo:
確かに子育てについては色んな意見あると思うし、正解はないのかもしれないけど、少なくともこの父親、食事中にゲームしちゃう段階で、アタシは一緒に食事したくない。
だってそんなお行儀の悪い男と一緒に食事して恥かくのあたしだもん!
ママも娘もどっちも一番なのよっ!!
プンスカプン!

Aya11月 16th, 2011 at 10:20 AM

BeBeちゃん

うん、このお嬢ちゃんの今後の恋愛観や、性的倫理観がどう育つかのか
オバチャン本当にすごく心配なのよね :hun: :ase:
そもそも、一人の人間の命の尊さをしっかり教えるのも親の役目でないのか?
江戸時代なら「腹は借り物」って言葉もあったと聞くけど、
いまどきの日本で、「腹さえあれば、子の代わりはいくらでも・・・」って
時代に逆行した説でもあるわよね :ooo:
この方がどんだけ繁殖能力が高いのかは知らないんだけど(笑)
女の立場から言うと、たとえ犬猫でも出産できる年齢と回数には
限界ってもんがあるわよ :poke-:

あ・・・それに・・・
食事中ってのもお行儀悪いけど、
いい年齢の大人で携帯ゲームにはまってる人って、
そういえば、私の周りではこの方くらいだわ・・・ 8-O

Leave a comment

Your comment