アフタヌーンティーのご紹介♪(ワークショップのご報告)

昨日の土曜日は、BeBeの自宅で開催された神様カードのハーフデイワークショップの日でした :smile3: 今回も、午後のお茶のおもてなしと、先天八字(四柱推命)のセミナーが私の担当です :smile1: :onpu: この日をとっても楽しみに、準備をしてきました :nikoniko: :kirakira:

ティータイムの時間になって、ダイニングルームにいらして頂いたゲストの皆さんが、口々に「きゃ~っ :love: 可愛いっ :!: 」 「きゃ~っ :smile3: 嬉しい~っ :iyaiya: 」って歓声をあげてくださった、今回のおもてなしのテーブル :smile1: Aya・BeBe風アフタヌーンティーです :nikoniko:

私が人生で初の正式なアフタヌーンティーを体験したのは、香港のペニンシュラホテルでした :smile2: ここは数々の有名な小説でも取り上げられている、歴史ある世界的にもトップクラスのティールームです。 私がほんの駆けだしの赤ちゃん子猫だった頃で、香港がまだイギリス領だった頃のこと :smile3: 紅茶の美味しさにたまらなく感激したことは、いまでも忘れられません :happy:

その後、世界中のセレブも訪れる、ハワイのモアナサーフライダーのバニヤンベランダでの、夢のようなアフタヌーンティー(こちらは1918年から続いてるんですって! もうすぐ100年なんですね :happy: )を始め、すっかりお姫様気分に浸ることができる、とろけそうに素敵なアフタヌーンティーをあちこちで頂いてみて・・・私なりのずい分カジュアルなアレンジを加えた、大切なゲストのためのおもてなし用のアフタヌーンティープレートがこちがです :smile3:

正式なシルバーのスタンドの3段プレートではなくて、私が愛用しているのはアメリカ製のものです :smile1: 自由な角度に広げることができ、専用のプレート以外でも、手持ちのお皿を大中小のサイズに変えて乗せ換えることも出来るという超スグレモノ :smile3: アフタヌーンティー以外でも、ホームパーティのカナッペ等をのっけても楽しめる、便利なスライド式3段プレートです :su1: スタンドは、コンパクトに分解して収納することもできるのよ :onpu2:

たっぷりと、5人分以上の紅茶をサーブできるこのティーポットは、私のお気に入りで「ヴィレロイ&ボッホ」のものです。 ティーカップはそれぞれ違った柄でコレクションしている、ウエッジウッドのカップにしました :smile1:

正式な英国式アフタヌーンティーは、一番下のプレートが、キュウリのサンドイッチ :smile1: 2段目は程よく温められたスコーン :smile3: そして、一番上段がお菓子というのがお約束 :smile1: でも、私はサンドイッチには、野菜やハムや卵やツナだけでなく、フルーツと甘いクリームをサンドしたお菓子感覚のサンドイッチも載せちゃいます :nikoniko:

 だって美味しいんだもん♫

2段目です 

スコーンはプレーンなものだけでなく、レーズンや紅茶のスコーンを :smile3: フルーツも仲間入りさせちゃうのが私流です :smile3: だって盛りだくさんの方が楽しいんだもん(笑)

スコーン用のジャムを2種類、ハチミツも一緒に、小瓶を3つ、お一人ずつ専用にカゴに入れてご用意しました :smile1:

残りはお泊りのホテルでお夜食用にと、お土産のラスクや紅茶と一緒にお持ち帰り頂きました :smile1:

一番上は、ドライフルーツのタルトにクッキー、小さなパイとカスタードのクレープです :nikoniko:

はみ出しそうに乗ってます(笑) 

クレープを乗せるのも私流 :smile1: 理由は、BeBeの大好物だから(笑)

実は今回は、イギリスはロンドンから、わざわざいらして下さった方もいらっしゃるの :happy: :!: もうおふた方は奈良県から・・・早朝にご出発でいらしてくださって、途中、信号故障で新幹線が遅れてしまうというトラブルにもめげず、お土産をたくさんかかえてはるばるお越しくださいました :sad2: :heart2: みなさんありがとうございます~ :cry: :kirakira:

ロンドンからのお客さまは、「今回のティータイムは、アフタヌーンティー(風 :lol: )の予定ですよ~ :smile1: 」と事前にお知らせしていたら、向こうをご出発の際に、わざわざごスコーン用のクリームとビスケットをトランクに詰めて、このティータイムのテーブルの為にと、お土産にお持ち下さったのです :nikoniko: :heart:

日本ではなかなか手に入れにくいので、思わず大絶叫してしまったクロテッドクリームと、超美味なピスタチオのビスケットです :smile2: スコーンの味が数倍美味しくなって、格段にお茶が本格的英国式な雰囲気に・・・ :happy: :kirakira: 嬉し~っ :love:

紅茶の本場、イギリスからわざわざご参加のゲストもいらっしゃるということで、いつもお土産用にご用意する紅茶は、今回はあえて、地元は九州の宮崎県で作られた紅茶を選んでみました :smile1: フレーバーティーの他に、今、巷で大流行のジンジャーティーも入ってます :smile1:

紅茶3種類 

 土地のものがいいですよね

そして、お楽しみのギフトは、すっかり恒例になった、みなさんそれぞれの先天八字(四柱推命)の鑑定によって、エネルギー調整をしてくれるパワーストーンで作った、オリジナルチャームです(非売品)

毎回、ワークショップ前に、お土産用のオリジナルチャームの製作をするのも、すっかり私の楽しみのひとつになっちゃってます~ :smile3: 私とBeBeからの贈り物のパワーで、ますます開運してくださいますように・・・ :smile1:

私達のセミナーはいつも不定期で、気が向いた時にしか開催しないので(笑)、コンスタントにいつでも行っているわけではないのですが、それにぴったりとタイミングが合うことも、ある意味、ゲストの方とのとっても素敵なご縁だと思っているのです :smile3:

これからも、素敵なゲストをお迎えしてして、一緒に特別に楽しいひと時を過ごしていきたいな~ :happy: :heart2:

フラワーアレンジは、英国式のティータイム風にしてみました :smile3: ミニバラとトルコキキョウです :smile1: 近所のお花屋さんで手軽に揃うお花ですが、清楚なカンジで、何となく雰囲気がイギリス調になるんですよ :smile3: お花があるだけで、ずい分とテーブルの華やかさがアップしますものね :smile1: とっても手軽に簡単にできちゃうフラワーアレンジメントなので、みなさんも是非お試しくださいね :nikoniko:

ランキングが元気がないのです・・・風邪かなぁ(んなワケないって :nageyari: )応援よろしくお願いします :iyaiya: :!:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (6)

Meru11月 13th, 2011 at 8:36 PM

Ayaさん、とっても豪華で素敵です~ :smile2:
いつかイギリスへ行って本場のアフタヌーンティーを楽しんでみたいと長いこと思っているのですが、Ayaさんのように自分で再現できたらお家でも楽しめていいですね :niko:
次回日本へ帰るときは私もAyaさんのワークショップとご縁があるといいな~ :heart:

Aya11月 13th, 2011 at 8:43 PM

Meruさま

ご帰国の際は、是非是非 :love: :heart2:
とっても楽しみ&期待しまくってます~ :nikoniko: :heart2:

この3段プレートはアメリカのインポートです :smile3:
きっと、そちらではもっといろんな種類のティープレートを見つけられるんでしょうね~ :happy:
プレートを縦に並べると、普段頂くおやつが、
ぐっと楽しく、そしてかなりゴージャスになっちゃうんですよね~っ :-D :heart2:

しの11月 14th, 2011 at 8:13 AM

Aya様

いつか、いつか参加したいです…って、大人特有の口約束みたいに(;^_^A

美味しそうだなぁ~…って、ワークショップの内容もだけど、毎回、食べ物につられるのもお約束になってきました☆
ワタシにもオヤツくださ~いっ゚。(p>∧<q)。゚゚

Aya11月 14th, 2011 at 7:27 PM

しのさま

ランチやおやつに魅力を感じて頂けるってのも、私にとっては
「やった~ :smile2: :heart2: 」ってカンジの達成感が・・・(笑)

おもてなしの気持ちを、私としては、とても大切なコンセプトにしてるんデス :happy:

ってことで、いつかきっといらしてね(笑) :heart2:

麻衣子11月 15th, 2011 at 5:04 AM

Ayaさま

とっても素敵な、そして本場のものよりもっとおいしい(イギリスはケーキが甘すぎて、、、)アフタヌーンティーでした。あとは、シャンパンをグラスでいただければ、完璧です(すみません、呑み助なので。。。)。あ、ワークショップでしたね。では、お酒なしで。。。

とても楽しいワークショップでした。ちょうど一時帰国と日程が合ったので、参加することができました。これも、ご縁ですね。アフタヌーンティーとのことで、イギリス土産がお役に立って、良かったです。また、次回のワークショップ、楽しみにしています。ありがとうございました。

Aya11月 15th, 2011 at 11:43 PM

麻衣子さま

シャンパンは、個人的には絶対に採用したいっ :-D :!:
あ、そうか・・・ワークショップだった・・・

ほろ酔い気分でのワークショップって・・・ダメですかねぇ・・・ :oops:
個人的には、ありなんですが・・・ :nageyari:

それにしても、ピッタリのタイミングで、しかもご帰国中とはいえ
飛行機でご遠方から駆けつけてくださった行動力に感謝です :iyaiya: :heart2:

またいらして下さいねっ :smile2: :heart:

Leave a comment

Your comment