無邪気にありのままでいること

BeBeは、いきなりバタバタとハワイに行ってしまいました :roll: 私は、うきわちゃんと一緒にお留守番してます :smile1: ってわけで、私は日本にいますよ~ :nikoniko: 今日の福岡はとっても気持ちの良いお天気です :smile3: :kirakira:

さてさて、あまりにマイペースで自由奔放なお方、その名も「無邪鬼」ちゃん :twisted: :heart: そのKYさや、他人の都合は全く気にしない振る舞いに、こちらがすっかりヘトヘトになってしまう・・・そんな無邪気すぎる子鬼、「無邪鬼」ちゃんに、呆れたり、ムカついたりしている人は、思いのほか大勢いらしたようで・・・(涙) :sad2: 「無邪鬼」ちゃんのお話し、これがもう大反響なのよ :lol:

数年前の年の瀬に、私が一日を共に過ごした「無邪鬼」ちゃんの場合だと、その時の私の気持ちの中では、何よりも私の祖母が急に他界して、まだ数日しかたっていなかったという状況が、大きく関係していたわけです。

コメントにもご意見を頂戴したとおり、心のどこか同じ部分で、私が感じたことと似た感情を持って下さったり、お互い同じような感覚をお持ちの方でしたら、「不幸があったばかりの人に、そっちに遊びに行くから案内してね :nikoniko: :onpu2: とは、普通は言わないわよねぇ :su1: 」だとか、「私だったら、そんな時は遠慮するわよ~ :poke-: 」とお感じになるものかな・・・と想像します。 

でも、世の中に「フツー」といえる基準などないのだとしたならば、おそらくこの方の場合は、私の身内に不幸が起きたばかりだということは、「自分が博多に遊びに行けそうな気がしてきた :-D :!: 」ことに、何の影響もなかったのでしょう。

ちなみに・・・私はその時に、「でも、ほら、もう大晦日も近いし 、年が明けてからゆっくりのほうが・・・ :smile3: 」と、一応、言うことには言ってみたのです :su1: でも、この方曰く、「正月なんて、わけのわからんもんは、な~んも関係ないわ :nikoniko: 」・・・でした :nageyari: (苦笑) 「何がおめでとうなんか、意味わからんし~ :smile3: 」とのことで(笑)

最近になって私、思うのです。 あの時に、あの方と一緒に、海辺のホテルのレストランでま~ったりと、気のすむまで一緒にの~んびりと過ごし、気が向いた頃おもむろに車を少し走らせ、少し行ったあたりで、「おおお、海やわ~ :smile3: :!: 」「海やね~ :smile2: 」とか言って、日が暮れるまで浜辺で一緒にの~んびり過ごして・・・ :ooo:

結局、予定していた志賀島にもたどり着けず、夕食の水炊きのお店の予約もすっぽかし、それで「今日はのんびりしたな~ :nikoniko: 」「楽しかったね~ :smile2: 」で終わったとしても、きっとこの方にとっては何の問題もなかったのかも知れず、むしろこの方の場合は、それはそれでまた、良かったのかもしれないと・・・。

そして、そんな風に一緒に過ごせる人が、この人にとっては一番居心地よく、自分が自分らしく自然でいられる、「心からの友達」だと言える人なのかもしれないなぁ・・・と :ooo:

博多の海が見たい、志賀島に行きたいという希望だったから、そして、博多で鶏料理を食べたいというリクエストがあったから、そのご希望を叶えるために私が組んだ行程。 それをきちんとこなそうとしたのは、単なる私のエゴで、相手に対する「押しつけ」だ :su2: と、もしかしたらそんなご意見もあるのかなって気がします。

無邪気すぎる「無邪鬼」ちゃんに対して、こちらがどんな感じを受けるかというのは、人それぞれが心のとても繊細な部分で感じることなので、人によって感じ方が違うと思うのです。

「別にな~んとも思わない :su1:
「ありのままの自分でいたほうが楽じゃない? だって、いちいち人に気をつかってたら、自分が疲れるじゃないの :poke-:
そんなお考えの人もいらっしゃるでしょう。

「それってすっごいKYな人だし、あつかましい人よねっ :poke-:
「ワガママで自己中心的な人ね~ :hun:
「私はこんな人苦手 :nageyari: 付き合いたくないな :hun:
「人に迷惑かけても、本人は平気なんだろうな~ :su1: こんな人、イラつくから嫌い :nageyari:
「他人の気持ちに配慮できないなんて、人間性に問題アリだよ~ :muki-:
そんなお考えの方もいらっしゃるでしょう。

ありのままの相手を「受け入れること」 
自分のエゴを押し付けず、自分の気持ちを「親切」として相手にお仕着せないこと。 特に心優しいスピ系の方々の中には、人との関わり方を、そんなふうに心がけている方も多くいらっしゃるものかと思います。 

ただ、他人に対する優しさ溢れたそんな考え方に、私はいつも思うのだけど、「ありのままでいること」が大事だと、それで全てを通していたら、世の中の統制はなくなってしまいますよね(笑) 

人と人との関わり方では、お互いの心がとても大事だと私は思っているのだけど、何でもかんでも相手の全てを許し、受け入れるばかりなら、自分の心は一体どこに置いたらよいのでしょう。

相手のどんな振る舞いでも許容するということが、理想的な人間関係の作り方なのでしょうか。

「身内に不幸があったばかりで、バタバタしているから、せっかく来てもらってもお付き合いできないの・・・。 お葬儀の後って何かとやることがあって、喪中ハガキの手配とか、家族からいろんな仕事をまかされているのよ、ゴメンなさいね :smile1: 」・・・はっきりと、そうお断りしたらばこの方はきっと、とてもがっかりなさっただろうとは思うけれど、「なんや、失礼やな :muki-: :ikari: 」なんて怒りだすことはなかっただろうと思います。

「出来ないのならきちんとお断りしなさい :su2: お受けしたんなら、気持ちよく喜んでやりなさい :poke-:
私たち姉妹は、子供の頃から母親に、そのように言われて躾けられてきました。 私がはっきりとお断りしなかった以上、後でこっそりとブチブチ文句を言ったり、「本当はやりたくなかったのに :gaaan3 」なんて言葉は、もちろん、けして口にするべきことではないと思っています :su1:

ただ、この方の無邪気すぎる振る舞いには、「不快」というのが適切かどうか、とにかく、私の心のどこか繊細な場所を傷つけられような気がしたというか、何だかそれに近いような感覚が残ったのは確かです。 「このマイペースすぎる振る舞いは、相手に対してちょっと無神経なんじゃないのかな :hun: 」っていう印象も受けた気がします。 いずれにしても、これは言葉では、何だか上手く表現しにくい部分です。

人と人との関わり方に、何よりも忘れてはいけないことは、私は「思いやり」 :kirakira: ではないかと思っています。

「相手を許容すること」ももちろん大切なのでしょうが、人と関わる上では、「自分のことも、相手のことも同じように尊重すること」 :kirakira: 自分のことばかりではなく、相手の気持ちになって考えられるということ・・・ :smile1:

ただ、そうは言っても、自分が相手の立場に立った時、同じ感性でものを考えられなければ・・・結局は同じことではないかと思うんです :su1: :ooo:  

「協調性」を持つ努力をすることは、私は、人間関係を円滑にするうえで、とても大切なことだと思っています。

でも、それはただ相手の言いなりになるだけだったり、相手のどんなことでも容認しようとすることではなく、また、自分の意思は押し殺してでも相手に合わせるということでもなくて、「自分のことも、相手のことも同じように尊重すること」が、大事なのではないかと思うんです :smile3:

物の見方、感じ方は人それぞれが違うから、相手の気持ちや立場に立って物を考えてあげられるということが、人間関係を円滑にする秘訣なのだとしたら、やはり「言葉と態度」がすごく重要な要素です。 

私が思うのは、相手の心の動きを見てとれる「心のゆとり」と「優しさ」をいつも忘れないこと。それがすなわち、人に対する「思いやり」なのではないでしょうか :smile1: そして、その思いやりを、「言葉と態度」で表現すること・・・相手と良い関係を築けくために、とても大切なことではないかしら :smile1:

自分らしくありのままでいることは、とても大切なことです。 だけど、周りの人の気持ちや都合も、同じように尊重できることが、素敵な大人の女性の振る舞いかたですよね :smile1:

さて、前回の記事には、私と同じ感覚をお持ちでいらっしゃる方からのコメントを沢山頂戴しまして(お返事遅くなっててゴメンなさい :iyaiya: )、それだけでなくたくさんのメールも頂いております :heart2:

頂いたコメントにしても、頂いたメールにしても、みなさん私と同じ部分で、「おいおい、こらこら :nageyari: 」とお思いになり、同じことに対して、同じふうに感じ、私が伝えたいことを、そのままハートの同じ場所でキャッチして下さる方ばかりなんだ・・・と思いました。 「仲間がいるって、いいな :happy: :heart: 」って、何だか心がほかほかしてくる気がします :oops: :heart:

どの方から頂くご連絡も、全く愚痴のレベルでのメールではないところに、お心の細やかさがよく伝わります :smile1: :heart: 合わせて、最近の私の近況に、お気づかいや励ましのお言葉までお書き添え下さる方も多くて、みなさんの優しいお気持ちが本当に有り難い限りです。 お礼とご挨拶をかねて、順番にお返事をさせて頂きますね :smile3:

今日もぽちっとして~ :nikoniko:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (5)

けいこ10月 27th, 2011 at 7:09 PM

Aya様
わたくしも…思いやりなく 自分勝手な大人の身体をもつ3歳児(3歳児なら見た目が可愛いし)に振り回され(勝手に振り回されてたのかも…と自分を責めちゃって(;_;)…)しかも 世の中 相手は鏡とか 見返りを求めるからイラだつ、それはエゴなんて 言われる最近の世の中(>_<) 自分こそ癒されたい 辛い時 自分を頼ってくれる人をないがしろに出来ず 思いやった事が 結局こちらの残り少ないエネルギーを見事吸いとり 超無邪鬼エネルギーをバリバリ浴び 私のエネルギータンクまで錆びそうです(笑) やはり そんな出来事を思うと やるせない思いに 私もなりますぅ。 無邪鬼は こちらが傷ついた事も知りません。だって思いやりと言う心がないって事ですもんね。 だから 仕事も私生活も 嫌な出来事は全て他人のせい 誰にどんな幸せを貰っても 充たされない よほど愛に飢えてる

けいこ10月 27th, 2011 at 7:22 PM

彩様 途中で切れてしまったので 続きです(>_<)
すみません。
愛に充たされない方は 人に愛を与える事を知らないのか 出来ないのか 残念ですが… 彩様は人を癒し 本当に慈悲慈愛深い方なんですね。 いつもブログで 感じておりました。 なので 彩様も傷つかないで居て欲しいですo(^-^)o 私は 振り回され 私に対する甘えから心ない暴言を吐いた人に対して 傷つくのを 止めようと 彩様のお言葉から学び 癒されておりました。有難うございますo(^-^)o

Aya10月 28th, 2011 at 12:10 AM

けいこさま

確かに、おっしゃる通り、私の存じ上げている無邪鬼ちゃんもみんな「子供」みたいです 8-O :!:

3歳児~8歳児くらいの幅があり、より8歳に近い方が
他人を気遣えるレベルが高いってカンジですかね~(笑) :lol:

つまり、子供=自分のことばっかり⇒相手を気遣う思いやり部分は成長段階
ってことなんでしょうか :su2:

けいこさまに暴言を吐いたヤツは、「許してもらえる」という甘えからなのですね :su2:
きっと、心の中の「思いやり」の部分が未発達な人なんですね :komatta:

その方がこの先、どれくらい発達してくれるのかは想像もつきませんが、
けいこさまを傷つけるだけの相手なら
「見放す」ことも、けいこさまにとって正しい選択だと、私は思うのですよ :smile1:

幸せになろ~ :smile2: :heart2:

あっとぅ10月 28th, 2011 at 2:16 PM

Aya様

「自分のことも、相手のことも同じように尊重すること」
おっしゃる通りだと思います。

ある日突然「自分の事を大切にしよう」って思えたんです。
その時から無邪鬼ちゃん :twisted: とは疎遠に出来ました。
無邪鬼ちゃんは無邪気だけに気が付いていないみたいです :mrgreen:

Aya10月 28th, 2011 at 10:00 PM

あっとぅさま

そうですよ、ご自分を大切にしてください :happy: :!:

無邪鬼ちゃんは、自分のことばっかりだから(笑)
相手を大切にするという発想にたどり着くには、まだまだ発展途上なのでしょう :nageyari:
当然、無邪気なだけに相手から疎遠にされても、イマひとつピンとこない・・・
ある意味、気を遣い損ってとこ、あるのかもですよね(苦笑)

Leave a comment

Your comment