もしや自分の主張と要求ばかりになってない?

ここ2日~3日、何故だかご質問のメールが殺到してお返事の対応に追われておりました :poke-: ご連絡というのが、オーダーのお問い合わせではなくて、いわば個人的な疑問についてのお問い合わせばかりだったのですが、もしかして、ここ数日にわたって、過去に頂いたご質問のお話しをしたせいもあってのことなのでしょうか :su1:

個人的な質問・・・といっても、どれも個人の方から頂くご質問なので、個人的なご質問で当たり前なんですが、せっかく頂いた素敵なご縁、私にとってはどの方もみなさん大切な方たちなので、もちろん、出来るだけご丁寧にお答えしたいという気持ちで対応させて頂いているつもり・・・です。

でも、これまでも何度かお話ししたことがあるかと思うんですが、中には、「私の知りたいことに、あなたが答えるのは当然よね :su2: :!: 」と言わんばかりの方もいらして、うむむ・・・何でそう思っちゃうかなぁ・・・と、こちらが逆に質問したくなったりするケースもまぁ、正直あったりするわけです :roll: :ase:

ただまぁ、ほとんどのご質問が、過去ログをご案内することで疑問にお答えできそうだな :smile1: という内容なものですから、これはやはり、出来るだけ早めにQ&Aをまとめたものをアップしたいな :smile1: と考えてます :smile3: ちょっと待っててくださいませね :smile2: :onpu2:

さて、話しは変わりますが、最近、「イクメンはそうでない男性より、明らかに男性ホルモンが少ない」という調査結果が出たそうですね :su1: :ooo: イクメン・・・つまり、育児をする男性のことですけども、昨年の流行語大賞ベスト10入りしたほどですから、このところ、巷ではかなりの評価を得ているってことでしょうか :su1:

イクメン・・・何だかほほえましいと申しますか、草食系男子が増加傾向にある現代を象徴した典型的な言葉と申しますか :smile3:

状況的にやむを得ず育児をしている男性に対しては、このイクメンって言葉はイメージ的にあまり適用されず、あくまで「積極的に子育てをかって出ている」とか、「楽しみながら子育てをする男性 :kirakira: 」というニュアンスとして使われているような気がします :smile1:

で、確かに男性が子育てを積極的にすることで、自然と男性ホルモンの減少につながるというのは、生理的に当然といえば当然かもしれませんよね :su1: :ooo:

女性の体は、妊娠によって、女性ホルモンが劇的に増えるというシステムになっているようです。 これによって、母性本能が高まり、優しさや、大切な子供を守る強さを備えた愛情なども劇的に高まってくるしくみになっているそうです。 

男性の本能の中に、母性本能が平均的に、どの程度の割合で備わっているかは分からないですが、いずれにしても自分のお腹を痛めて出産をするわけではない男性にとって、我が子というのは頭やハートで愛情を認識するしかないでしょうから、当然その人の性格や自覚の度合いによって個人差が出てくるものでしょうね :poke-:

ところでふと思ったのですが・・・私のところにご連絡を下さる方の中には、失礼ながら、「なんて自分のことしか考えられない人なんだろう・・・ :nageyari: 」という感想を持たざるを得ない方もいらしたりするわけです。 もちろん、稀にですよ。

お話しをうかがっていたら、彼や旦那様に対して不満と要求ばかりで、ご自身が相手に何かしてあげようとかいうお気持ちがあまり感じられないわけです。 そんな方って、自分の中ではその状態が当たり前になっているので、私に対しても、ブレスの石に対しても、一方的に要求ばかりをなさるわけなんです。

まぁ、私はいいです。 不可能なこと、どうしても無理なことは、「ゴメンなさいね、それは私にはできません」とか、「申し訳ないのですが、そのご希望は石にはとおりませんよ :su1: 」と、はっきりとお返事を差し上げますから・・・ :su1:

それで、「ふんっ :angry: 何よっ、彩さんったらエラそうに :ikari: 失礼しちゃうわ、もういいっ :iyaiya: 」って思われちゃったとしても、それは残念ながらそこまでのご縁だということなんでしょう :(

できないことを「できる」とか、「大丈夫だと思います」とか言うことのほうが、私はその方に対して不誠実だと思うし、「それではこの石をお持ち下さい :su2: 」と、無責任に石をお渡しするようなことは、私はけしていたしません。 だって、どんな石をお渡ししたところで、その方のご希望が通るわけがないことがわかっていますから・・・ :su1:

ただ、そんな方を見ていて想うんですよ・・・私は「ふんっ :muki-: :ikari: 」って思われて、それっきりなご縁になるのは残念だけど仕方ないとして、この方のご主人様やご家族は、きっと大変だろうな・・・と :nageyari: :ase:

「子育てくらいやってよね、アナタの子なんだから当然でしょっ :gaaan1: :!: 」って言われて、素直に一生懸命可愛い我が子のお世話をやって、本能的に自然と男性ホルモンが減ってきたとしてですよ・・・今度は「ちょっとぉ、アタシを女として見れないってわけ??」とか言って、セックスレスになりがちな生活を責めらたりしたら・・・ :gaaan3 :gaaan2:

そりゃ男性も立場ないよね :angry: :ooo:

そう言えば、ここ数日、私にメールを下さる方の中には、「Ayaさんも、コラボ企画でお忙しいでしょうから、返事はゆっくりでいいですよ :smile3: 」とか、「カラダに気をつけて頑張ってくださいね :nikoniko: 」なんて、私のことを気づかって下さる優しい方もたくさんいらしてくださって、本当にこのブログの読者の方達って、なんて素敵な方が多いのでしょう・・・ :sad2: :kirakira: と感激しちゃいます。

そんな風に気づかって頂けると、私も人の子だもんで、やっぱりメールのお返事も、親身に迅速に差し上げたいというのが人情ってもの :smile1: ただそんな時って、「あ~もう、スーパーウーマンになれたらいいのにな~ :iyaiya: :!: 」って本気で思ったりします。 でも、どんなに頑張っても、私のキャパは限られていて、悔しいなぁ、もっと効率的に時間を使えて、テキパキできる人になれたらいいのにって本気で思います :ooo:

この人って、ホントにスーパーウーマンじゃないのかっ? 8-O :heart: って思うような素敵な女性って、現実にいらっしゃいますよね。 いつも手抜きすることなく完璧にお洒落で美しく、家事も完璧で、主婦としても素晴らしい才能を発揮しつつ、お外でも立派なお仕事をこなしてて、しかも社会にもしっかり貢献してたりなんかして、更にご自分の時間だってちゃ~んと持っている・・・そんな人 :happy: :kirakira:

そんな信じられないくらい完璧な女性って、どうやら手抜きや息抜きがすごく上手な気がするんですよ :happy: で、思うんですよね、私 :su1: そんな女性に限って、けしてご主人様に要求ばかりしている女性ではないんですよね :ooo: :su1:

完璧な人間なんていないと思います。 完璧に見える人は、きっと息抜きも手抜きも完璧なんです。 でも、要求ばかりの女性って、自分のことは100段くらい棚にあげて、相手には全てを求めようとしているような気がします。

バッチリ働いて、しっかり稼いできてよね :su2: 家事は手伝ってくれて当然よっ、だって主婦って大変なのよ、夫ならそれくらい理解しなくっちゃ :muki-: :!: あと、子育てにはしっかり参加してよね :poke-: あなたの子なんだから当然よ :su2: 休みの日は家族サービス忘れないでね :su2: それから私のことを、いつまでもちゃんと女として見て頂戴 :su2: 夜も頑張れない男なんて、男性失格よっ :evil:

あの・・・そんなスーパーマンって、いるんですかねぇ・・・。 絶対にいないとは言いませんけど・・・ :ase:

「大変だから :su2: 」という理由で、朝ごはんはナシの約束だから、奥様を起こさないようにと、そっと一人でご出勤なさっているような旦那さまに対して、「昼も働け、家事は手伝え、子育てもやれ、休みの日には買い物や遊びに連れてゆけ、そして、私にいつまでも恋し続けていてっ :su2: :!: 」・・・そのうえ、「夫なんだから、父親なんだから、それができて当然なのに、どうしてわかってくれないの :gaaan3 :gaaan2: 」って、そう言われても、ねぇ :ooo: :hun:

あの・・・それを全部を完璧に、しかも笑顔でこなしてしまうスーパーマンって、ホントにいるんですかねぇ・・・。 いえ、絶対にいないとは言いませんけど・・・ :ase:

だけど、ちょっとした思いやりの言葉ひとつが、もしかしたらお相手にとって、頑張れるすごいパワーにはなるんじゃないかって気がします :smile1:

例えば、「ありがとう :smile2: 」とか、「あなたってホントにすごいわよね :love: 頼りになるわ~ :heart2: 」とか、「・・・まぁ、あなたもあなたで大変なのよね、頑張ってくれてることはよくわかってるわ :smile1: 」とか、「ゴメンなさい、私も反省しなきゃ :nageyari: 」とか・・・。

もしかしたら、そんな言葉がお相手を、スーパーマンに変身させちゃうものかもしれませんよ :happy:

自分の主張や要求ばかりではなくて、相手の立場にもちゃんと立ってあげられること・・・当たり前のようで、うっかり忘れがちなことかもしれません。

「ありがとう :happy: 」「ゴメンネ :nageyari: 」の言霊の力を信じて、今日も頑張ってゆきましょう :happy: :!:

ぽちっとよろしくです~ :kirakira: ありがとうですっ :happy: :heart:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment