セクハラ対処方

昨日は、一部の女性に対して、最近巷で揶揄や皮肉の意味を込めて使われている、「スイーツ(笑)」のお話しをいたしましたが、今日は一部の男性・・・今も昔も変わりない、困ったオッサンの定番と申しますか、『セクハラおやじ』について考察してみましょう :su2:

ところで、波動修正セットの準備は着々と進んでいますので、今週半ばにも受付開始のご案内ができるかと思います :smile1: 実はその、波動修正セットのお問い合わせのなかに、こんなご質問を頂いたのです。

波動修正セットについておたずねしたいことがあります。
会社の男性のセクハラに悩んでいます。 体を触られるとかそういうことではないんですが、下ネタをされるのが私は苦手です。 どんな態度をとっていいかがわからないんです。
結婚もしていて、子供もいるような人たちが、仕事場でしょっちゅう下ネタで盛り上がっている神経が私には理解できません。
毎日が不愉快で、波動が悪くなっているような気がします。 波動修正セットはそんな私に効果がありますか?

ふむふむ・・・ :su2: この方は、きっと純粋で真面目な大和撫子でいらっしゃるのでしょう。 そして、世の中の男性がみなさん「下ネタ好き」ってわけではないと思うので、この方のお勤めの会社の男性方にたまたまそういった方が多いという、お気の毒な環境でお過ごしなのですね :su1:

この方の会社のオジサン方(おいくつくらいからオジサンと称すかはおいといて・・・)は、この方がリアクションに困ってもじもじなさったり、恥ずかしそうな顔をなさるのを面白がっていらっしゃるのかもしれませんね :su1:

下ネタも、一緒に笑える程度ならご愛嬌なんだけど、あまりに下品だったりあまりにしつこいと、確かにムカっ :angry: :ikari: と不愉快な気分になってくるものです。 しかし、そんなタイプの男性ほど無神経で空気を読みませんから、ほどほどのところでやめるどころかますますノリノリになっちゃって、下ネタ大暴走・・・なんてことになりがちなんだよね :nageyari: :confuse:

私の場合なんですが、そこそこテキトーに話しを合わせつつ、場合によってはそこそこ一緒に盛り上がり、ほどほどのあたりで話題を変えるなりするようにしています(笑)

殿方って我儘なもので、あからさまに嫌な顔をしたり「セクハラっ :iyaiya: :!: 」なんて言ったりすると、「なんだよカマトトぶって :gaaan3 」とか、「冗談の通じね~、ノリの悪い女 :su2: :!: 」なんて思うみたいだけど、かと言って、積極的に下ネタに参加する女性のことは「アイツは下品 :nageyari: 」と女性としての評価を低くしたりするものなのよね~ :su2: :ooo:

合コンなんかでも、男性と一緒になって下ネタで大盛り上がりする女の子って、「みんなで騒ぐのにはおもしろい女の子だけど・・・ :smile1: 」と、『彼女にしたい』女の子にはカテゴライズされないというか、人気ランキングでは下の方に位置づけられちゃうというか、とにかく残念な結果になってるって気がする :su2: :ase:

せっかく場を盛り上げようと必死で気をつかってるのにもかかわらず、その涙ぐましい努力は、結局は男性のハートをつかんでないってことなのよね :hun:

なので、場がシラケない程度に、また、その方のプライドを傷付けない程度のノリとカワシのテクニックを身につけておかれるのがよろしいかと思うのよ。 人気のある女性って、そんな時のかわしかたがすごく上手なのよね :smile1:

私も、これまでに、「カッコイイ素敵な女性だな~ :smile1: :kirakira: 」と思った方というのは、そんな時にあからさまに嫌な顔をしたりせず、むしろテキトーに上手く話しにのりつつ、いい頃加減でほどよくかわす・・・その具合が見事なの :nikoniko: 人を楽しくさせるのが上手で、しかも思いやりもある方だな~って思うのです。 そんな方が誰からも好かれるのは、やはり当然だなって気がします :happy:

それにしても下ネタは、笑えたり、おもしろがれる程度ならちょっとくらいはいいけれど、話題がすぐにそっちの方向に行きがちな方よりは、他の分野で話題豊富な方とお話しできたほうがいいわよね :smile1:

せっかく同じ場所で同じ時間を共有するなら、そんな会話よりもっと実りのある会話ができたほうがずっとステキ :smile1: 同じお酒の席にしても、話題が下ネタのほうで盛り上がりがちだった会は、あとで「何だかもったいない時間をすごしたなぁ・・・ :su1: :ase: 」って気分になっちゃいます :su2:

お色気もそうだけど、「どやっ、どないや~っ :angry: :!: :!: 」ってカンジで「うぉりゃ~ :gaaan1: :heart2: 」っと出されるより、チラ見せの方がよほどセクシーで魅力的に感じるものですが、下ネタの割合も同じで、ほんの少しか、もしくは色っぽいことを連想させるような話し方をなさる人のほうが、よほど話術に優れた素敵な方だっていう印象を受けますよね :smile1:

楽しい話しイコール下ネタっていう考えは、あまりに発想が貧困っていうか・・・せっかく「会話を楽しくしたい」、「その場を盛り上げたい」というサービス精神があるなら、下ネタで結局は苦笑されてたり不快な気分にさせてるなんてことにならないためにも、特に人を笑わせたいという目的もあって下ネタになりがちな男性は、もう少し工夫してほしいものだといつも思います :su1:

さきほどちらりと申し上げたのですが、男性のことを、『おいくつくらいからオジサンというのか』・・・つまり、女性に「ウチの会社の男性がね・・・ :smile1: 」と言われるか、「ウチの会社のオヤジがね・・・ :gaaan3 」という呼ばれ方をしちゃうかは、これって、普段の話題の内容が関係してるって気がするのよね :smile1: つまり下ネタ好きな殿方は、わりと早いうちから「オヤジ」にカテゴライズされるんじゃないかしら? :deredere:

少し真面目な話をすれば、下ネタばかりしたがる男性って、心理学的には「性に対するコンプレックスを持っている」人だったり、既婚者であれば家庭生活で(特に性的な方面に)満たされていないと感じていたり、不満を持っている場合が多いらしいの。 話題をシモに持っていきたがる人って、実は自信のなさや私生活での不満のあらわれだったりするってことなのね :nageyari:

「そうか、この人ってコンプレックスがあるのねぇ・・・ :deredere: 」なんて、こっそり上から目線な見方をすれば、なんだか気の毒になって、大目に見てあげることもできるかも?(笑) :smile2:

でも、そうはいってもそんなことはあくまで個人的な問題・・・ :su1: 特に会社などのきちんとした場所で、他人を不快にさせるような発散の仕方は大人げないわよね :su2: :ase:

ご質問者さんのお話では「セクハラに悩んで、そのせいで自分の波動がわるくなっている」とのこと・・・。 ところで、「セクハラ」って日常でよく耳にする言葉だけど、正しい定義はどうなのでしょう? ちょっと調べてみました :smile3:

『セクハラ』の定義
男女雇用機会均等法では上記のように定義づけています。
* 相手方の意に反した
* 性的な内容の言動を行い
* それに対する反応によって
* 仕事をする上で一定の不利益を与えられたり
* それを繰り返すことによって就業環境を著しく悪化させること

あきらかにこの定義に当てはまるようなら、会社の上層部に相談するなりして、きちんとした対処を求めるのも解決法のひとつかと思われます :smile1:

同じ話題の内容でも受け止め方や感じ方はひとそれぞれ・・・同じ会社の他の女性は、どんなふうに対応なさっているかを観察なさるのもよいでしょう :smile1: またお友達に、同じケースに遭遇したらいつもどんなふうに切る抜けているかを相談してみるのも、結構参考になるかもです :smile3:

みなさんがいつも下ネタで大いに盛り上がっているような会社なのであれば、それはある意味その会社の「社風」ともいえて・・・ :nageyari: :ase: この方の精神的な苦痛を、あまり大きな問題として取り上げてくれないって可能性もあります :uuuum:

受け流したり切り替えしたりする技術を磨くことは、もちろん、この方の女っぷりを上げるためにも、ある意味大切なこととも言えましょうが(笑)、あまりに不快で日常の業務に影響したり、出社自体を苦痛に感じるほどになってしまえば、これはやはり問題です :su1:

いくら波動修正セットの石たちが頑張ってくれて、ご自宅にいる間は波動が修正できたとしても、出勤すればまた元通り・・・ :sad: っていうのであれば解決にはなりませんしね :hun:

もちろん、波動を整えることによって、「まぁいっか :smile1: エロオヤジのくだらない雑談なんか気にしな~い :happy: :onpu2: 」って気分になれればいいのですが、いつ下ネタを聞かされるかと警戒して、会社で笑顔が消えがちになってしまうようでは、この方の魅力も実力も発揮できませんものね :su1:

一度、「ヤダ部長 :smile3: :!: 全然おもしろくないですよ~ :nikoniko: 」なんて、笑顔でガツンとやっつけてやるのもひとつのテかもですよ :smile1: 社内の男性の下ネタを、どの程度から「セクハラ」というのかは別問題として、とにかくセクハラって、あいまいな態度でいては、延々と繰り返されるだけのような気がします。

あまりにひどいのであれば、あなた自身が頑張って「社内のエネルギー向上委員会の委員長」になってください :nikoniko: あくまで周囲の波動を下げないように気づかってあげながら・・・ :happy: そんなあなたの優しさは、きっと周囲の波動まで高めてくれるような気がします :smile1: 頑張れ :smile2: :!:

私も頑張るので(え?何を??)・・・今日の応援クリックをよろしくお願いします :smile2: :heart:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment