望まれることをやらなくちゃね

郵便局で、ピーターラビットのシール切手シートを見つけました :smile1: ここは自粛するとこじゃないでしょう~なんて独りつぶやきつつ、小さな頃からピーターラビットが大好きなBeBeのためにワンシート購入 :smile1: 自然とピーターラビットの歌が浮かんできます :onpu:

:onpu2: 鼻ぴくぴく・・・イタズラ好き・・・ :onpu:

それにしても、ピーターラビットのイタズラなら可愛いけど、人間のイタズラ好きには困ったもんだ :su2: イタズラ好きな人って、人がビックリしたり、慌てたりするのを見るのがたまらなく面白いみたいなんだけど、ほとんどの場合、やられた側にしてみたら一緒になって笑えないことのほうが多いものです :su2:

そもそも、他人の困ったり驚いたりする顔を見て喜ぶ心理ってどういうもんじゃ?と思うんだけど、驚いたことにこの事態に、被災地に車で乗りこみ、ボランティア活動するのかと思いきや、なんと惨状の写メ撮って喜んでるアホな若モノがおるっちゅーハナシやないかいっ :gaaan1: :ikari: コラーーーーーーっ :iyaiya: :!: :!: わざわざ出向いてそいつらの頭を一発殴ってやりたいっ :muki-: いや、グーで連打だっ :ikari:

先日の『節電呼び掛けチャーンメール』を始めた人に対しても、「この事態に一体、何を考えとんじゃっ :angry: :ikari: 」って思ったのだけど、関東のほうでは計画停電の実施や節電の呼びかけに、被災地に電気を送るための措置だと思いこんでいる人もいるというから、もしかしたら、あのチェーンメールの影響もあるのかも?なんて思ってしまったり・・・。 

福島県のほうでは、お野菜や牛乳がすでに放射能の影響を受け始めたということで、愛情を注いで育ててきた出荷直前の新鮮なお野菜や牛乳を、廃棄するしかない地元の方々は、どれほど辛いお気持ちかと思うのですが、そんな中、影響を受けていないものまで返品が相次いでいるというから、聞くだけでもうたまらない気持ちになります。 どうか誰もが正しい情報を正しく受け止め、正確な判断をしてほしいと心から望みます。

また最近、ネットでは「けして服用しないでください」と注意書きがしてある薬品を飲めば、放射能の影響を受けないなんていう情報も流れていて、おいおいおい・・・ :angry: 私も医者に確かめたわけではないので、ウラはとってないけど、でもあの薬は飲むためのもんじゃないから・・・ :gaaan1: :ooo: :ase: なんだか怖くなります :komatta: (とりあえず、良い子はマネをしないでね :!:

こういう時って根拠のない噂があちこちから飛び始めるし、それがとんでもない大きな被害につながるものです。 それによって深く傷つけられたり、大変な損失を受ける人も出てくるわけですから、こんな時だからこそ、みんなが正しい知識を得ることを心がけて、正しい目で物を見ること、真意もわからない情報を信じないこと、無責任に広めないことがとても大切だと思うんです。

チェーンメールと言えば、実は災害直後の日曜日、福岡の中心街ではちょっとしたパニックがおきました。

チェーンメールで?溢れる善意

福岡市で会社経営をしているある男性のツィッターでの呼びかけが、チェーンメールで広がり、救援物資を持って駆け付けた大勢の人たちの善意で中心地の一角が大パニックになってしまったのです。 

福岡市近郊からも、段ボール何箱にも物資を詰め込んで、車で駆け付けた人も大勢いて、路上にも物資が溢れかえり、道路は大渋滞、対応が追い付かず収拾のつかない事態で一時は大混乱に・・・ :gaaan1: :ooo: :ase:

節電呼びかけメールにしても、この一件にしても、最近のメールの伝達力のすごさには驚きました。 で、この発起人の男性に対しては、あまりに計画性がなさすぎだという多少の非難の声もあがっていて、それというのも、トラック何台分にも集まった(集まってしまった・・・というべきかな? :ase: )この善意の救援物資の行き先はまだ決まっていないわけなんです・・・。

この日、ここでは状況を直ちに判断し、自主的に片付けを始めたり、交通整理をしたり、せっかく持ってきたものを「これは置いて行けない」と理解して、黙って持ち帰った優しい人もたくさんいらしたらしいのですが、中には怒ってその場に荷物を放置して帰ってしまった人もいらしたとかで、誰が悪いわけでもないだけに、なんともコメントしようのないってカンジです・・・。

どこかで災害が起きたという時には、私はいつも思うのですが、ボランティアってホントに難しい。 これって正しい知識がない限り、けして適切な対応はできないと思うのです。

そもそも、こういった事態の時に、被災地に個人から救援物資を送るのはまず難しいと聞きます :hun: っていうか緊急事態なのに被災地側にそんな体制が整っているわけもないし・・・ :ooo: また、ボランティアとか言って早速被災地に駆けつける人もいるらしいんだけど、災害復旧とか救護の知識や経験のない人が、ましてや現場の地理も把握していない人が、すぐから手伝えることはないと聞きます。 かえって危険だったり、余計に混乱を起こしかねないという心配があるそうで。

実際、物を送らないでとか、被災地にむやみにやってこないでという注意の呼びかけが必ず起こりますものね。 世の中お金じゃない、大切なのは気持ちだって言う人もいて、確かにそれはある意味ではとても正しい。 だけどそれも時と場合ってもんがあると私は思うのです。

以前の新潟での災害の時も、集まってきた救援物資の中にはとても使えないものがたくさんあって、実際に処理に困ったのだと聞きます。 中には汚れたもの、ゴミ同然のものを送ってきた人もいて、その処分が二次的被害のような問題にもなったそうです。 

「チャリティー開始しま~す :iyaiya: :!: 」って張り切ったはいいけれど、なぁ~んにも考えずに受付時間の設定すらしてなかったもんで、すぐに殺到したお申し込み希望の方に対して「きちんと対応ができないよ~ :uuuum: :ase: 」って一人で大パニックになった経験をしたばかりの私は(す、すみません・・・ :gaaan3 )、福岡でのパニックを起こしちゃった男性の気持ちが理解できないこともないんだけど・・・ :nageyari:

みなさんよよかれと思ってやっていること・・・。 節電のチェーンメールにしても、始めた本人はイタズラ目的だけど、それを信じた人たちは、みんな善意の気持ちだったわけで、福岡のパニックにしてもすべて善意の集まりなわけです。 

でも・・・新潟の災害の時のそういう問題を聞くと、中には「自分にとっては不要なものだけど、困ってるんだからこれでも有り難いでしょ?」っていう、ちょっと上からな目線な人も中にはいたのかも?なんて気もしてしまいます。

大切なのは、相手の立場に立って、相手の目線で、本当に今必要としていることに対しての支援ではないでしょうか。 それには自分が体験していないことには理解してあげられないこともたくさんあるでしょう。 実際神戸の震災を経験した方々のご意見が今、とても参考にされていて、きっと適切なサポートとなっているはずだと頼もしく感じます。

そういえば以前、ある殿方から「彩ちゃんが自分で選ぶ服はイマイチ魅力を引き立ててないんだよ~ :su2: ホントに彩ちゃんに似あうのは、こんな服だよ :smile3: 」と、今どき高原の少女でも着ないだろうという服をプレゼントされたことがある・・・ :ase: 困ったことにそこそこお値段は高価なもので、更に困惑したのは「今度着て来てよ~ :smile3: :kirakira: 」と、無邪気にリクエストされたこと。

仕方なしに着てみたら、今どき、羊飼いの少年ペーターにすらダメ出しされそうなあんまりな姿で、ちょっとした凌辱プレイを強要された気分になった・・・ :ase: 相手が喜ばない奉仕なんか単なる自己満足どころか、迷惑になったりするものよね・・・って、話しが大きくそれたけど :nageyari: (ごめんなさい :su2: ) とにかく、親切の押し売りはいけない。

ところで、自宅のカレンダーにふと目をやると、黒々とした立派な楷書で『自分にできることもしないで出来もしないことを望むな』と書いてありました。

おお、これは自分への有り難いメッセージと受け止め、肝に銘じねば :su2:

たとえ小さくても出来ることから始めよう :smile1: :!: そしてみなさま、本日も、チャリティーのご賛同ありがとうございました :happy: お陰さまで、締め切り時刻よりもずい分早い時間に限定数に達し、本日の受付を終了させて頂きました。 自分に出来る範囲のことを確実に、そしてコツコツと地道にこなしてゆこう :su2: :!: 改めてそう思いました。

自分は地球を救うために生まれてきたとか大きな目標を掲げて実際は何もできないよりも、どんなに小さくてもいいから、出来るだけの善意の行動をしたほうがいいと思う。  まさか私には地球を抱きしめられるような包容力なんかないわけだから、せめて出来る限り、必要とされるところに適切な応援を送りたいと思うのです。 

みなさんのたくさんのご賛同に心から感謝します。

地球を救うとかより、こんな力のほうがよほどすごいと思うの私・・・。 思わず涙が出ちゃいました。 
肩もみ隊の活躍

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (8)

BeBe3月 24th, 2011 at 2:56 AM

この子供達はとても偉い!!
自称救世主よりよっぽどこの子達の方が人を助けてる。

しの3月 24th, 2011 at 8:29 AM

aya様

「お相手がどう思うか」
ですよね!思いやり…コレに尽きると思います。
自粛も必要とは思いますけど、経済が回らなければ救援するワタシ達も立ちいかなくなる…ピーターラビットは良いと思いますよ?ワタシも好きです(笑)

ゆか3月 24th, 2011 at 11:50 AM

百貨店もここ2週間売り上げが、がた~~~と落ちています。。自粛すると経済が回らないので、元気な地域は経済面で助けなければ!って思います。
「今行きたい。今したい。」気持ちも分かりますが、募金や食糧物資も今じゃなくっても、復興まで何ヶ月もかかる事ですからその気持ちを忘れずに何ヶ月かかっても自分で出来るタイミングで、本当に何が欲しいのかを見極めて送る事も相手を思う大切な気持ちだと思います。

関係ないのですが、be‐beさんのブログも彩さんのブログも少しだけ画面がズレているのですが、、私のPCだけなのでしょうか??

結花3月 24th, 2011 at 12:02 PM

すいません・・空のコメントを送ってしまいました。削除していただけますか?(お手数お掛けいたします・・)

先日はチャリティーストラップ企画に参加させていただいて、ありがとうございます。

いろんな方が厳しい批判の記事を更新されている中、やんわりと論しているAyaさんの記事を読んで気持ちが和みました^^
鹿児島に住んでいる私には募金くらいしかできる事は思いつきません。(何かを興すノウハウもありませんし)でも東日本が復活できるまで続けようと思っています。それが私にできる事かな?

aya3月 24th, 2011 at 5:41 PM

BeBeさん

新しく生まれ変わった地球を救うために生まれてきた人は、一体いつから動き始めてくれるのだ?? すでに活動している「肩もみ隊」のほうがよっぽど偉い :su2:

aya3月 24th, 2011 at 5:45 PM

しのさま

ピーターラビットは可愛いです :iyaiya: :heart2:

「自粛」の受け止め方も人様々ですが、こんな時に自分のことばっかり言ってる人こそ、それを「自粛」してほしいもんです(笑)

aya3月 24th, 2011 at 5:48 PM

ゆかさま

スーパーやコンビニはパニックなのに、百貨店はかなり数字落としてるみたいですね~ :uuuum: :ase: 変なところで買いだめして、変な所に出し渋り・・・これじゃ経済が上手くまわりません :gaaan3 :ooo:

画面がずれてますか? おや??? どうしてだろう・・・ :poke-: :?:

aya3月 24th, 2011 at 5:52 PM

結花さま

ありがとうございます

鹿児島も年末から大変ですものね :sad: :ooo:
早く全国に平穏が戻るよう願うばかりです :hun:
それまで、続け手出来ることを頑張ってやってゆきましょう :smile3: :!:
このたびは暖かいご協力ありがとうございました~ :happy: :heart2:

Leave a comment

Your comment