現状のご報告

思いがけないたくさんのご賛同を頂いて、早速パンク状態になってしまって本当にごめんなさい :iyaiya: :ase: このチャリティーの企画には、出来るだけたくさんの方のご厚意を受け止めたいし、そうしなければいけないというのに、何と言っても一人でできることには限界があります :sad2: ああ、力不足な自分が情けないぃぃぃっ :iyaiya: :asease:

すでに私の元から旅立った石たちと頑張ってくださっている方は、すっかりご承知でいらっしゃいますが、私にパワーストーンのオーダーを下さった際のやりとりの流れというのは、通常こんな感じになっています。

クライアント(以下 :happy: ):お問い合わせ

Aya:オーダーの流れや、おおよその金額のご案内、手首の計り方やどちらの腕に着けたらよいか等のご案内のHPを返信

:happy: ご案内のHPにはオーダーフォームも付いているので、オーダーをご希望でしたら、こちらから、お名前、ご住所、手首サイズなどの必要事項と、石に託したいお気持ち等をお知らせ頂きます。

Aya:これから石のセレクトに入る旨のお知らせ

Aya:石のセレクトが出来たお知らせと共に、お振り込み先のご案内

:happy: お振り込み完了のお知らせ

Aya:お振り込みの確認をさせていただいたお礼をご返信。

Aya:出来上がったブレス(ストラップ)の発送を済ませたご連絡。 (レターパックの問い合わせ番号案内)

:happy: 「届きましたよ」のご連絡や、パワーストーンを実際に手にして湧いた疑問等のご質問

Aya:お返事

通常、非常にスムースにやりとりをさせていただいた場合で、だいたいこんな流れになります。

数量限定でお作りする「企画ストラップ」等のお申し込み受付の場合・・・。

:happy: ブログの「お問い合わせ」から「ストラップ希望」のタイトルでお申し込み

Aya:「お申し込みありがとうございます」のご返信と共に、お振込先のご案内。

:happy: お届け先のご連絡

Aya:お届け先を了解した旨のご返信

:happy: お振り込み完了のご連絡

Aya:お振り込みの確認をさせていただいたお礼をご返信。

Aya:出来上がったストラップの発送を済ませたご連絡。 (レターパックの問い合わせ番号案内)

:happy: 「届きましたよ」のご連絡や、パワーストーンを実際に手にして湧いた疑問等のご質問

Aya:お返事

これもまた非常にスムースにやり取りが進んだ場合でこんなカンジです。 でも実際は、ブレスや大切な方への贈り物としてのストラップのオーダーをお受けした場合は特に、オーダーからお届けまでの間には、これ以上に何度もやりとりをさせて頂きながら、お話しを進めてゆくことのほうが多いんですけどね :smile1: :onpu:

というのも、何度もやり取りをさせて頂く間に、クライアントさんのことがよくわかってきますし、私のこともわかって頂けます。 そして、私にとってはいろんなお話しをさせて頂きながら、このやり取りの間でお互いの波動を合わせていくという意味合いもあります。 どれほど時間や手間がかかろうと、その方に必要な石をセレクトしていくために必要な、私にとってはとても大切にしたい工程でもあるんです。

(※通常、BeBeとのコラボ企画の時で、BeBeのほうにお申し込みを下さった方に関しては、個人情報保護の目的で、私のほうから発送させて頂く際には、レターパックの番号案内のご連絡はさせていただいておりません。)

今回は目的がチャリティーであることから、出来るだけ効率をよくするために、その間の工程をかなり簡略化してご対応することを事前にお伝えしておりました。 「被災地の方々の力になりたい :smile3: :kirakira:という私たちの思いはひとつ :smile1: :!: 気持ちが同じなのだから、それだけで充分に、私たちお互いの心は通じ合っています :happy: :kirakira:

なので、「あらやだ、対応に丁寧さが足りないんじゃない? :su2: 」なんて、お思いになる方はけしていらっしゃらないと思ってはおりましたが、有り難いことに皆さん、『私の分はゆっくりでいいですよ :happy: 』 『Ayaさんこそ、無理しないで頑張ってくださいね :nikoniko: :!: 』と、思いやりの暖かいお言葉を添えて下さって大感激 :heart2:

それどころか、『Ayaさん :!: この企画を起こしてくれてありがとう :!: 』『何をしていいかわからなかったから、この企画に賛同できて嬉しい :smile2: 』というお言葉と『頑張ってくださいね :happy: :!: 』ってみなさんが応援してくださって・・・有り難くて有り難くて、もう涙がでそう・・・ :sad2: :kirakira:

そんな優しく素晴らしいラブスピ仲間たちのご賛同をたくさん頂いて、嬉しさ一杯なのはいいんだけど、実際は完全にパニック状態・・・ :sad2: :asease: 通常のやりとりの流れをだいぶ端折らせて頂いたとはいえ、それでもご連絡を頂いてからお振り込み頂くまでの間に、最低3回~4回程度のやりとりをさせて頂きます。

仮に、一日50名の方からご連絡を頂いたとすると、私サイドではまだ製作に入る前の段階でも、おひと方に対してのお返事のやりとりを3~4回はさせて頂きますから、それだけで50人の3~4倍の数の方々の応対するのに等しいことになるわけです。

そんなわけで、メール対応だけでてんやわんや・・・ :nageyari: :ase: 実際はこれから、チャリティーストラップの製作にも入らないといけないし、当然石の説明書きは必須アイテムです。 この説明書きの作成をする工程も必要・・・。 そのあと、今回は簡易包装でお願しているとはいえ、大切に梱包をして旅立たせる発送の準備・・・この作業が必要なのに、メール対応に追われていては、とてもとてもこちらの作業に取り掛かることすらできそうもありません :hun: :ase:

一日の時間は限られているし、私一人でできることには所詮限界があります :hun: 力不足なのがとってもはがゆいけれど、私一人のエネルギーをめいっぱい注いで対応しきれる範囲内のことしかできないわけですから、いったん受付を休止させていただいている間に体制を整えますね :smile3: :!:

頑張りますんで、どうか少しの間、待っていて下さい :happy: :!:

今回の東北地方太平洋沖地震のチャリティーの呼びかけに際しては、思いがけない様々なお申し入れも届いています。 例えば、義援金だけを預けたいというご希望・・・。

今回のチャリティーは、被災地の方を応援する義援金を集めることが目的なので、義援金を預けたいというご希望は、確かに主旨に添ったものに間違いないのですが、私個人が、「自分のできることとして」この企画を主催している立場ですから、あくまでパワーストーンストラップのお代金の一部として、みなさまからのお気持ちをお預かりする方針に徹底させて頂きたいのです。

私を信用してくださって、私に託すと言って下さるお気持ちは、本当に有り難くてもったいないという感謝の気持ちでいっぱいなのですが、これもなにしろ全て一人で対応させて頂いているものですから、イレギュラーなお申し入れのご対応まではとてもさせていただけないという非力な現状もあります。 ああ、本当にごめんなさい・・・ :sad:

また、お申し込みに際して様々なお気持ちをお知らせ頂いており、お一人お一人に、そのお話しに対してのお礼やお返事をさせていただいておりましたら、本当にそれだけでもう、パンク状態になってしまったわけなんです :hun: :ase:

それでも、通常はもう少し丁寧にお返事をさせていただけるんですが、なにしろこの状況ですから、細やかなお返事が差し上げられていない現状です・・・ :uuuum: :ase: すごく残念・・・どうかみなさんお許しくださいね :sad2:

せっかく始めたチャリティーです :!: ご賛同くださるラブスピ仲間のみなさんのためにも、しっかり頑張って続けていきたいし、この暖かなハートの形をもっと大きくしていきたいと思っています。 出来る限りの環境を整え、すぐに再開するよう努力していますから、どうぞよろしくお願いいたします :nikoniko: :!:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment