石を介しての霊症について

お陰さまでメキメキと回復しております :smile2: :up: たくさんのお見舞いのお言葉をコメントやメールで頂きまして、とっても元気づけられている私です :nikoniko: :kirakira: みなさんの愛情が、強い力となって私を守ってくれているみたいです :smile1: :heart2: 自分の中にとっても暖かいパワーが注入されているのを感じますもの :happy: :!:

昨日、「彩ちゃん、もう大丈夫だよ :smile3: 体力が落ちてるから、あと2~3日はしんどいと思うけど、もう良くなるからね :nikoniko: 」というBe-Beの電話を切った後、その予言のとおり、本当に熱がどんどん下がり始めて、あっという間に7度5分あたりに落ち着きました。

今日もまた、ベッドの上からの更新ではありますが、確実に昨日よりも元気です :happy: :!: それにしても、今回のこの体験で、いろいろなことを改めて考える良いきっかけを与えてもらったな~と思っています。

昨日の記事に頂いた、たくさんの暖かいコメントの中に、

以前BeBeさんのことを本当に想われる内容のブログで、「憑いてる人だって理由があって憑いているんだから~」ってさらりと言われていたことが浮かびました :iyaiya:
「邪魔するな~!」ってことでAyaさんが攻撃を受けていらっしゃるのでしょうか・・・ :sad2:

と、コメントを下さった方がいらしたのですが、確かにその通りで、関係ない部外者が、横入りしてきて余計なことをしていると思われてしまったのだと思います :hun: :ase:

真夏の暑い季節には毎年、『心霊特集 :gaaan2: 』なんて題するテレビ番組を見かけますが、有名な霊能者が登場して、土地に憑いてる霊の除霊に取り組んだり、芸能人や、一般の方でも霊症に苦しんでいる方の除霊に取り組んだりしますよね。 

あの中でよく、決まり文句のように『命がけの除霊』という言葉を何度も耳にしますけど、あれって、ただ番組を盛り上げるためではなく、霊能者にとっては本当に命がけだからなんだと思うんです。

だって、いきなり現れた部外者が、当たり前のように土足で家の中にズカズカ押し入ってくるようなもんで、そりゃ失礼なことだし、怒らせてしまって当然ですもんね :su2: :ase:

まぁ考えてみて下さいよ :ooo: 例えば、ある時いきなり知らない女性がズカズカと押し入ってきて、「私の親友が、アンタの彼と付き合ってんのよ :su2: 2人はとってもお似合いだし、すごく愛し合ってるんだから、アンタさえいなければ2人は幸せになれるのよね :!: さっさと彼と別れてあげてね :su2: :!: 」なんて言い放ったとしたら・・・ :angry: :ase:

「ちょっと待ってよ :angry: そんなこと、何で全く部外者のあなたが言いに来るわけ??? :gaaan1: :ikari: 」って、むしろ、浮気相手の女性本人が、「彼と別れてくれませんか :su1: 」って言いに来たより、よっぽど腹が立ちません?

その方はお友達のために親切風吹かせて、一役かってあげたつもりでも、気軽な調子で部外者が立ち入ってくることは、相手の感情を無駄に逆撫でするだけで、結果、余計に事態を悪化させてしまうことになりかねないってことなんですよね :su1: :ase:

もちろん、場合によっては第3者が間に入ることで、状況が緩和されて、物事がうまく運ぶっていうこともたくさんあるでしょう :smile1:

でも、あくまでそれは「第3者だと感情的にならないので、問題がこじれないから」、という場合や、例えば弁護士さんのような、「その問題の専門家を間に通したほうが、問題が適切に片付く」という場合のことで、あくまでこういったケースには適応されないほうが多いみたいです(苦笑)

何しろ、憑いてる方だって、それ相当の事情があってのことです :hun: 状況も把握してない部外者がチャチャを入れるように関わってくることは、不愉快以外の何でもないでしょうからね~ :su2:

偶然ながら、先日の記事でお話ししていた、Be-Beの受けた霊症のお話ですが・・・あのお話しに登場するF氏夫妻に、うっかりと関わることになってしまったBe-Beが、F氏の奥様にデンワで質問攻めに合い、その電話を切ったあと、まる2日以上も、激しい頭痛と嘔吐に苦しむこととなった・・・ :su1: :ase: というあのお話ですね :su2: (詳しくは「厄を背負ったね・・・」からご覧になってね :smile1:

あの件は実は、そのF氏の奥様がずっと以前に、興味本位、面白半分遊び半分で、「霊媒ごっこ」のようなことをなさっていたことが原因だったんです :ooo: :confuse:

つまり、その後始末をきちんとしていないことで、後々、生命に関わるほど恐ろしいことになっていることを、何しろご本人は遊び心でやっていることなので、全く大したこととは受けとめていらっしゃらなくて、ただ『大変だよ、気をつけてね :!: 』と知らせた(知らさざるをえなかった)Be-Beが、結局とばっちりをくらってしまったということだったんです :uuuum: :ooo:

さて、お修理としてお預かりするブレスに関してですが、実はBe-Beは以前から、私がお修理を受け付けることに対して、あまり賛成ではなかったのです。

それは、「役目を終えた石をいつまでも持っておくべきではない」という、あくまでクライアントのためを一番に考えてという理由ですが、Be-Beは私が「かぶる」こういったリスクが心配でもあったようなのです。

確かに、これまでも「あ、受けちゃったな・・・」と思ったことは何度かあったのですが、私も「石との付き合いには慣れている」という自信をもってやってきましたし、クライアントが、「彩さんの作ってくれた、このブレスが本当に気に入ってるの :happy: 」と言って下さることがとても嬉しく、「このブレスとずっと一緒に頑張るんだ :happy: 」という、そのお気持ちを尊重したいという私の思いから、これまで、ブレスのお修理をするかしないかをお決め頂くのは、あくまでクライアントさんのご意向にお任せしてきました。

でも、それでもやはり、何と言ってもクライアントの本当の幸せがなにより一番大切なわけですから、お修理のご案内の際に、過去のブログをいくつかご紹介したうえで、それでも修理がご必要と思われるのでしたら・・・ということでお受けしてまいりました。

今回のことは、かなり強烈な出来事でしたが(笑)、少し特殊なケースではあると思います。 ただ、先ほど、『これまでも「あ、受けちゃったな・・・」と思ったことは何度かあった』と申し上げたように、お預かりしたブレスが持ち主さんのネガティブを思いっきり吸収しているなんてことは、石の役割からしても「当たり前のこと」ですし、やはり、そんな感情のエネルギー以外のものが「宿った状態」で、私のところへやってくることも、「石の性質」を考えれば当たり前のことなんです。

昔から、いろんな地域で『ご神体』といわれる「石」がたくさんあるように、石は何らかのパワーを持ち、また、石自体も「宿る」という性質を持っているようです。

今回のことは、石に宿っていた「何か」が、私に対して「余計な手出しをするな :angry: :ikari: 」と警告してきたらしいということで、あくまでブレスの石が悪いわけでも、ブレスの石が私に禍いをもたらしたわけでもないんです :hun: そのことだけは、けしてみなさんが誤解なさらないよう、しっかりお伝えしておかなければ・・・と思っています。

今回のことには私もいろいろと考えさせられ、これまでに、もっとみなさまにわかりやすいように、ご理解いただける言葉でのご案内が必要だったのだと、今後の方針として、反省も含めて考えさせられる、とても良いきっかけとなりました。

これまでも、何度もこのブログで同じようなお話しをしてきたことですが、以前 『パワーストーンはあなたを助け、あなたを支え、そして、あなたに何かを知らせることも役割です。 そんなことを含め、あなたを守るためにあなたのそばにいるのです :smile1: 』ということをお伝えしたことがあります。

これは、ゴム交換のメンテナンスのご依頼があった際、『あなたのブレスは、「もう役割を果たしたよ :smile1: 」ということを、あなたに知らせてはいませんか?』という意味で、もう一度お手元のブレスと良く話し合って頂きたくて、石の言葉に耳を傾けて頂きたくて、メンテナンス依頼を下さったほとんどの方に、私の過去のブログの記事のいくつかを、ご参考までに・・・と添付している中のひとつです。

ゴムが切れること、ストラップが壊れて石がバラバラになってしまったこと、ある日気づいたら、いくら探してもどこにも見当たらなくなったこと・・・それは、石が持ち主の為に力を尽くして、その役割を終えたことを知らせている、ごく当たり前で自然なことです。

そんな時はどうか心配したり、悲しんだりなさらないで下さい そして、そんな石たちにはたくさん感謝の気持ちを伝えて、優しく自然に帰してあげてください

いつも私は、「石とのお別れの時期は、持ち主と石とで決めてください 」とお願いしていますから、私はクライアントからご希望があればメンテナンスをお受けしています。 

でも、それは持ち主へ伝えているパワーストーンの言葉を無視して、持ち主の元へ無理やり繋ぎとめておくことになる場合があることも事実です。 だから、あきらかに石が持ち主の為に力を尽くして、役目を終えたと伝えているとしか思えない時は、そう申し上げることもあります。

でも、そうブログでお話しした後、「え~ :hun: 前に問い合わせた時は、彩さん、メンテナンスは受け付けてくれるって言ったのに・・・ :sad: 」と、とても悲しい思いをさせてしまった方がいらして、すごく申し訳ない気持ちになったことがあるのも事実です。

なので、あえて今ここで、これを良い機会にしっかりと、もっとわかりやすく、はっきりさせておかなければ・・・ :iyaiya: :!: 思ったことがあります :su1: :!: ああ、でも、病み上がりの体が衰弱してきてしまいました :nageyari: 続きは明日・・・。

応援して~倒れるぅぅ~(ご、ごめんなさいっ :ase: ウソです :nageyari:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (8)

Rose11月 21st, 2010 at 8:39 AM

お元気になられて本当によかったです。ブログの更新を楽しみにしています。

パピヨン11月 21st, 2010 at 9:54 AM

彩さん、ご快復何よりですヽ(^o^)丿
 大変な数日間を過ごされたようですが、それすらもご自身の糧にしてしまうとはさすがです!
 彩さんの進化&復活に   ∀(≧∇≦)乾杯!
 

Riia11月 21st, 2010 at 4:41 PM

Aya sama

回復されてなによりです。
いつもお忙しいでしょうから、ここぞとばかりにたっぷり休養して下さいね。
本当なんのお仕事でもリスクがあるのですね—ヽ(;▽;)ノ
私もストーンちゃん達にポロテクトしてもらってますが・・・
わかっていても切れたりなくしたりすると、やっぱり凹むんです? 切れなくてもあきらかに憔悴しきっていたり(苦笑)
石にも意志がありますものね(^∇^)
Ayaさんもここぞとばかりにゆっくりなさって英気を養って下さいね☆

Sarah11月 21st, 2010 at 11:34 PM

ポチリ&初コメさせて頂きます。
(BeBeさんの所で知り、ここ最近拝読するようになりました。)

体調、回復されてきているという事で良かったです。
石が原因だったなんて・・・と、驚きつつ、興味深く読んでおりました。

そういえば、以前に「ネットで安かったから買ったの」と、母からどデカイローズクオーツ(14cm程)の丸い石を送られてきて… 何となく、石の「意識」が感じられた事がありました。。 ちょっと「見られてる感」があったというか、なんというか・・・。

読みながら、色々思い出したり。

← たまに(かなり重たかったので簡単では無かったですが。。)浄化しつつ、寝室に置いてましたが、結婚してから1年位かしら…夫が嫌がった事もあり、ネットで売ってしまいました。。^^; (そういう事して大丈夫だったか、ちょっと心配になってきましたが。^^)

石の「意思」って、本当にあるんだな~と、再確認致しました。

どうぞお体よく休ませて、早く良くなって下さいね☆
陰ながらお祈りしております。

aya11月 22nd, 2010 at 12:33 AM

Roseさま

ありがとうございます :smile3: :heart2:
メキメキと回復していますので、ガンガン行きま~すっ :nikoniko: :onpu2:

aya11月 22nd, 2010 at 12:36 AM

パピヨンさま

ありがとうございます :happy: :onpu2: お陰さまでどんどん元気になってます :nikoniko:

本当に、今回のことは良い機会でした :happy:
いつも応援して下さって、本当にありがとうございます :smile2: :heart:

aya11月 22nd, 2010 at 12:39 AM

Riiaさま

ありがとうございます :smile3: :kirakira:
そうですよね~、人から「もらうもの」も結構デカい時はデカイですもの・・・ :nageyari:
どうせ頂くなら嬉しいモノだけにしたいもんです(笑)

aya11月 22nd, 2010 at 12:40 AM

Sarahさま

わ~いわ~い :nikoniko: 初コメントありがとうございます :shuku: :kirakira:
こちらにもお越し下さって嬉しいです :love: 今後とも、どうぞよろしくお願いいたします :smile3: :!:

そうなんですよ、原因は石・・・というか、厳密に言うと、石に「憑いてきた何か :gaaan2: 」だったんですが、私のところに来る前からすでに怒っていたみたいで、「オマエも余計なことするヤツの仲間か~っ?? :angry: :ikari: 」と思われちゃったみたいで・・・ :nageyari: :ase:
いや~ん誤解ですぅぅ・・・ :sad2:

Leave a comment

Your comment