関わりたくない人を避ける方法

本当に寒いです :yuki: 福岡も雪が積もりました :smile1:

スノーマンさんの画像が届きました。 福岡の某大学内での撮影 :smile1: こんなお天気も楽しんじゃう人って、ホント素敵 :happy: :kirakira:

「いや~だ~ :gaaan3 雪積もるなんて、最悪~ :uuuum: 」って言うのか、「うお~ほほ~いっ :!: 雪積もってるじゃん :nikoniko: :onpu2: 」って言うのかだけで、人生の楽しさが、すでにずい分と違ってると思うのよね :smile1: しかも作品としての仕上がりも、これってすごくセンスいい力作だわ~ :smile2: :heart:

さて、数日前、このようなご質問を頂きました。

少し距離をおきたいと思っている人がいます。お互いに嫌な気がしないで、相手も知らず知らずのうちに、私との間に距離をとるようになることは可能でしょうか?
一緒にいると疲れるのです。同じ波長でないというか、自分のことばかりという人にはウンザリしているのです。自分勝手な態度に悲しい思いを重ねるのは嫌なのです。
大人として付き合ってはいきますが、できるだけ関わる時間が少なくなる方がいいのです。
精神的に疲れています。
そんな影響を与える人と距離を持てるようになる石達っていますか?

どなたにでも大なり小なり、このようなご経験はおありだわ~ :smile1: あからさまに相手の方に悟られないように、出来れば自然に疎遠になりたい・・・この方も、そんなお優しい方なのだと思います。

世の中には好戦的な人もいらして、「ちょっとアンタ、自分の話ばっかりしちゃってさ~ :muki-: そういうのを自己中心的っていうんじゃないの? :ikari: 」な~んてケンカふっかけるよーなこと言っちゃったりして、しっかりケンカになっちゃう人もいますからねぇ :nageyari:

Be-Beの鑑定を依頼なさる方と、「あくまでアドバイスでお願いします」とおっしゃる方とでは、Be-Beもお話しできる内容が違ってくると思うのだけど、私の場合は鑑定はいたしませんが、それでもパワーストーンのカウンセリングとアドバイスでは、やはりお話しできる内容が変わってまいります。

「はじめまして、こんなことで困っているんですけど、どんな石が助けてくれますか?」と言う質問に対しては、あくまで一般的なアドバイスしかして差し上げられません。

でも、カウンセリングという形で、その方のお話しをじっくり伺ったうえで、どんな石を持って頂くかをストーンセッションしていく形だと、やはり一般的なアドバイスでお選びするより、よりその方の状況にぴったり合った石をセレクトしてあげられちゃうわけなのです :smile1:

ご質問を下さった方は、すでに何度もやりとりをさせて頂き、この方のご希望も伺いながらお作りしたブレスをお着け下さっている方 :smile1: 美しく優しく、繊細な心の持ち主で、他人には控えめな印象を与えつつ、実は情熱的な一面も秘めた大和撫子でいらっしゃる方なのです :smile3:

私としても、単なる一般的なアドバイスの域を超えて、この方に合ったお答えをしてあげられますから、どんな石が助けになるのかは、すでにお答えしてあるのですけど、こんなことでお悩みの方は、きっと他にもいらっしゃるわ~ :su1: と思ったので、ここでもご紹介した次第なのです :smile1:

たくさんの人と関わり、たくさんの人に愛される人になりたい :smile3: と願い、実際に行動すれば、きっと望むような方向へと、ご自身の周りの環境を変えていくことができるかと私は思っています。 

そして、そこに寄ってくるものは、どうやらその時の自分の波動が引き寄せているもののように思います。

関わりたくないと思ってるのに、そんな人が寄ってくることも、今の自分の波動がその人を引き寄せちゃってるってことみたい :nageyari:

夏の夜のコンビニあたりの明るい電燈に恐ろしい数の蛾が「ごぉぉぉーーーー」 :angry: と寄ってくるかのように、「あら、明るい・・・うふふ :smile2: ス・テ・キ :heart: 」ってな感じで、蛾のような人(あら、失礼 :su2: )が、「この人のそばって、何だか心地よさそう~ :happy: 」って、集まってきちゃう :nageyari: :ase:

なので、気持ちをしっかりお持ちになって、嫌な物は引き寄せない、強い波動を保っていくことが大事かと思います。 その気持ちを石に伝えたうえで、一緒に頑張っていただければ、ずい分助けてくれるかと思うのですよ :smile3: :onpu2:

「今日はあなたの話ばっかりたくさん聞かせてもらったから、次はた~っぷり私の話もきいてね :nikoniko: 」と言ってみたりして、やんわりその方の独演会に対するクレームを伝えるのもよし(笑)

「いや~ :smile1: 今日は散々あなたの愚痴聞いてあげたってことで、ここはおごってもらっちゃおうかしらねっ :smile3: きゃはっ :smile2: 」 な~んて、冗談だか本気だかの可愛い反発を見せて、抵抗してみるってのもよし :happy:

みんなに愛され、幸せでいたい・・・と思うこと、それは素直な女性なら、誰でもが願って当然のことなのですが、その「みんな」である人たちの質を上げていくことは、自分自身の努力次第かなって気がいたします :happy:

「誰でも」じゃ、イカンのです :su2: 蛾はもっと嫌なんです :ase: :ooo:

「ごめんなさいね、今日はゆっくりお話しを聞いてあげられないのよ :nikoniko: また、時間があるとき、ゆっくりね :smile1: 」と言って、徐々にフェードアウトさせていくって作戦もありかしらねっ :smile3:

つまり、「嫌だ :gaaan1: この明るい電燈ったら、気軽に寄って行ったらはじき飛ばされるわっ :komatta: 」って蛾が思っちゃうようなエネルギーをガンガン出して、相手が近寄りがたいようバリヤを張っちゃえばこっちのもんです :shuku:

話しはちょっとそれちゃうけど、これを読んで下さっている賢明な読者の中に、もしうっかり、「大勢の男性と知り合うこと」 = 「大勢の王子様候補と知り合うこと」 だと信じている子猫ちゃんがいたら、それちょっと気をつけてよっ :max:  

Be-Be曰く、王子様はね、1970年代前半あたりに琵琶湖付近で、白い馬にまたがった姿が目撃された目撃情報を最後に、最近では全く確認されていないの :su2: (・・・っていうか、Be-Beそれホント? :nageyari:

大勢の蛾と知り合って、その中で一匹のモンシロ蝶々を探そうって、そりゃ大変な作業よ :su2: :!:

最初から蝶を見つける努力をしましょう :su1: その方が話し早いって :heart:

で、すばやくぽちっとお願いします :down: :down:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (4)

Be-Be1月 14th, 2010 at 11:14 PM

ごきげんようお姉様♪

私の記憶が確かなら(笑)
最後の王子様が目撃されたのは、1970年代前に琵琶湖付近
の山小屋で、白い馬にまたがった姿が目撃されたという目
撃情報が最後のはず(笑)

だから、最近は白い馬にまたがった王子様がめっきり現れず
王子様伝説をひたすら信じて山小屋で待ってる結婚願望強烈
女性陣がプンプン怒ってるでしょ?♪

だからあなたも、白い馬にまたがった王子様がきっと私の
前に現れるはず!という他力本願な1970年代の王子様伝説
の事はきっぱり忘れましょう。
王子は待ってても現れないから自分の王子は自分で探した
方が建設的かと思います。

こんなご時世山小屋なんかで待っていても馬にまたがった
王子は来ないぞ!

礼子1月 15th, 2010 at 11:42 AM

Ayaさま

こんにちは :hare:

Ayaさまの見解によると
男性=王子様 ではない・・という事ですね :uuuum:

なるほど :idea: なるほど :idea:

言い得てると思います :su2:

しかしAyaさま :heart2:
私、外見と微笑みが、まさに『王子様 :heart: 』という方を
見つけてしまいました :onpu2:
モチロン :kirakira: 日本の方ではありません :niko:

幸いなことにBe-Beさまの好みではなかったみたいです :happy:
最強のライバルができなくて、ホッ :!: としています :happy:

白い馬にまたがった王子様って
ネス湖のネッシーみたいなものでしょうか :?:

aya1月 16th, 2010 at 1:39 PM

Be-Beさん

それって、実は滋賀乗馬クラブのメンバーの方を、王子様と見間違ったとかっていうガセ情報ではないわよね :su2:

もしそうだとしたら、最後の目撃談は更に過去の話しにさかのぼるわ :angry:

aya1月 16th, 2010 at 1:43 PM

則子さま

ちょうちんブルマーに白タイツ、金髪のオカッパヘアーが見事にマッチしてこそ本物の王子様です :happy: (うそです :su1:

一見王子様に見えても、実はオレ様だったりって、なかなか見分けるのが大変です :ooo:  
でも、日本の方でないならば、きっとその方は間違いなく王子ですわっ :happy: :heart:

Leave a comment

Your comment