2009年を迎える開運活動 その5

 いよいよ今年もあと3日となりました。 
すでにお休みに入られた方も多いかと存じます。 ご家族と離れてお住まいの方は、そろそろご実家に帰省なさる方もいらっしゃるのでは :smile3:

 今日はお正月のお買い物にお出かけになる方、ご実家に戻られた方でしたら、ご実家のお買い物のお使いを頼まれてお出かけですとか・・・ご自身のお部屋の大掃除は済まされていても、ご実家ではちょうど大掃除の真っ最中・・・着いたらさっそくお手伝い・・・なんてこともあるかもしれませんね :smile1:
 何かと慌しいこの時期、そんな今日の開運活動は「大切な人に触れる」です :smile2:

 西洋の方たちに比べて、私達日本人は身近な人とでも抱き合う、手を握るなどの軽いスキンシップをとり合う習慣がありませんよね :smile1:
 恋人同士ですら、一緒にいる時間が長くなると、いつでも触れ合うということをしなくなってきちゃいますし、ましてや夫婦ならなおのこと・・・私の知ってるチョイワル系殿方など、お外では若い女の子とのスキンシップが大好きなくせに、ご自宅の廊下などでうっかり奥様に体があたったりすると、何故だかお二人共慌てまくって 「おおっ :gaaan1: ご、ごめん :asease: 」なんて、とっさにご夫婦で謝り合ってる :nageyari: などとおっしゃってましたが・・・ :gaaan2:

 お母さんと子供でもそうですよね、抱きしめてあげられるのは赤ちゃんのうちだけ、少し大きくなってくるとだんだんと触れ合う機会も少なくなってきます。

 だけど、子供の頃、風邪で熱があるときに、何度も母が額にひんやりとした手をあててくれたとき、とても安心したように・・・通信簿を見せた時、父から 「ここんとこはよく頑張ったね :nikoniko: 」 と頭を撫でられたりしたとき、すごく褒められた気分で嬉しくなったり・・・。 あなたにもそんな記憶ってありませんか?

 だから今日は、あなたも大切な人に触れてみましょうよ。 例えば、お正月のおせちの準備でキッチンに立ち通しのお母様に、「ね、肩もんであげよっか? :smile3: 」なんて :happy:

 忙しくて普段はあまり会話のないご主人に、「今年も一年間お疲れ様 :nikoniko: 」って言って、肩をもんであげるとか・・・。

 すでに子供さんが 「ぎゅ~」 としてあげるには少し大きくなりすぎて、抱きしめてあげるなんてお互いに照れちゃうんだったら、後ろから 「可愛い子っ :smile1: ぎゅ~ :smile3: :!: 」でも :happy:

 とっても安らぐ気持ちを感じられるはず・・・ :kirakira: 是非トライしてみてくださいね :happy:

 それでは今日も、下の緑のボタンにも「ぽちっと」触れてみて、プリーズ :heart:

 

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment