幸せな人生に最低限のこと

ご心配をいただき、ありがとうございます(涙)

アメブロをご覧くださった方から、早速「大丈夫ですか?」のメールを頂戴しております。 ご心配おかけして申し訳ありません(涙)

先週、久しぶりに風邪を引いたあたりから、何だか体が弱っていたのか、これまた久しぶりに「ぎっくり腰」状態になってしまい、実は今、まるで要介護といえるほどの状態なんです(涙)

有り難いことに、食事は毎日BeBeが届けてくれて、本当に助かっています。

ところで最近思うのですが、多くの女性・・・とくに主婦の方にとって、どこよりもブラックな企業といったら、もしかして自分の家庭なのではないかって気がしたりして…。

家事は、人が生きて行くうえでの最低限の義務労働。 人が人らしく生活するためには、どうしても必要な労働なんですよね。

なにしろ、人は生きてる以上、年中無休で寝るし食べるしトイレにも行く。 なので、生きる環境を整えるために、食事の支度や掃除や洗濯、片付けなど、最低限の義務労働はどうしてもやらなくちゃいけないことです。

で、この義務労働なんですが、お一人暮らしの方以外の、ほとんどの一般的なご家庭で、家族間で平等な役割分担に「なっていない」のではないでしょうか。

つまり、奥さんとかお母さんの立場の方が、「やって当然」の仕事として、1人で頑張ってるというお家が多いのでは?

当然ながら、家事は、年中無休なうえ無給なんですよね。

義務労働とはいえ、労働していることには間違いないのに、労働賃金が発生しないんだもん、やはりある意味、それってブラックよね(笑)

家事に関しては、我が家では、私がほとんどをやっていますし、BeBeの自宅では、BeBeが一人で頑張っているわけですが、我々姉妹の場合は子供がいないので、その分の労働負荷はだいぶ軽いかもしれないですよね。

「男子厨房に入らず」と言われていた時代は、女性がかいがいしく、男性(夫でも息子でも)の世話をやくことが当たり前であったのかもしれません。

それは昔、女性が社会に出ることは許されない時代に、女性には参政権も与えられていなければ、学問も必要ないとされるなど、本当に様々な制限や規制があったわけなんですよね。 

そんな時代、女性は、家庭の中の労働のいっさいを積極的に請け負うことで、自分が生きて行く手段や存在意義を示すしかなかったのかもしれません。 

そういう流れで、昭和の時代くらいまで、奥さんが病気になったり家をあけようものなら、旦那様はお箸やお醤油がしまってある場所はもちろん、ご自分のハンカチや靴下すら、どこにあるのわからないなんてことが、当たり前だったんじゃないかと思います。

むしろ女性は、わざとそうすることによって、「家の中に絶対に必要な存在」として君臨できていたというか、養ってもらってる立場なりに、絶対に必要な存在になって、家庭内での関係性が上手く成り立っていたのだと思うんです。

その時代の流れでの名残というのか、いまだに家の中で家事の役割分担は、収入が低い人が請け負うべき、みたいになっているところが多いかも。

それに、女性が手取り足取りやってあげることが「愛情の証」みたいな風潮もあるしね。 

最近、いろんな方とのご縁をいただける立場にあって、いろんな方のことを客観的に見ていて思うのですが・・・。

そこそこに年老いてきた息子の食事を、毎日いそいそとお作りになっている、ご高齢のお母様などもいらしたりするのですね。

息子のために、毎日美味しいご飯を作ってあげて、あれこれ世話を焼いてあげるって、それも生きがいにはなるかもしれないけれど

でもこの時代、本当に我が子のことを思うなら、男子女子関係なく、生きるうえでの最低限の義務労働が一通りこなせるように躾けてあげることが、なんでもやってあげることよりもよほど大事だし、子供のためだという気がします。

それは自分で生きて行く力をつけることと同じくらいのウエイトで、これからの時代、必要で大切なことのような気がします。

衣服の洗濯から管理ができる訓練
「買ってきたものを並べる食事」ではなく、「買ってきたもので作った食事」を並べられる料理のスキル
掃除や片付けがきちんとできる技術など

これら衣食住に関する最低限の義務労働が、ひと通り全てできることが、これからの時代、人としての幸せな人生が過ごせるためのシンプルで重要なキーワードである気が私はしています。

身の回りの世話を焼く側、焼いてもらう側で、夫婦や家族の関係が成立する時代では、すでになくなってきているのです。

社会と家庭の両方で自立するということが、幸せな人生のために、必要で重要なことなんだと、つくづく思っています。

さてさて、腰の痛みで、普段のちょっとした雑用すらままならない状態にあって、朝起きてから、ササっと済ませるルーティンワークにも、ものすごく時間がかかってしまいます(涙)

ベッドメイクをするのすら、一苦労なんです…。 

そんなわけで、お届けをお待ちくださっているみなさまに、大変ご迷惑をお掛け致しますが、全力で頑張りますので、どうかよろしくお願いいたします。

先日の、鮑先生のセミナーでいただいたたくさんの贈り物・・・♡ 食べ物は、ほとんどがたちまちお腹の中に消えてしまいました。

20192

「Aya」のお名前刺繍入りのタオル、嬉し~♡

20193

お洒落なチョコ♬ 美しい箱は、中身を食べちゃっても捨てられない。

20191

高級チョコレートに、スタバのギフトチケット付きカード♡ 嬉しくてとりあえず飾ってます。

20194

その名の通り、宝石みたいな石鹸♬ 綺麗~♡ これもまずは飾ってから、次の旅行に連れていこうかと思っています。

ありがとうございました♡


風水開運財布2019バージョンは、もう間もなく受付のご案内をいたします♬



今日もご覧くださり、本当にありがとうございます。

「人気ブログランキング」・「天然石・パワーストーン ブログランキング」に参加しています! このボタンをクリックしてくださるあなたの優しさが、ブログをささえてくれます♡ どうぞ応援よろしくお願いします‼



来年 2019年版の「超開運風水暦」が発売されました。

お求めははこちらから



鮑義忠先生のブログ「道教法師鮑義忠」

♡妹のBeBeのブログ「be beaniのコソコソ話」

♢開運裏ブログ(アメブロ)「石つかいAyaのブログ -Seeds of Happiness-

☆是非お目通しくださいませ



.:*゜.::.*゜ あなたのためにできること .:*..:。:.::.*

スマートフォンでご覧の方は、左上の『MENU』を開いてみてくださいね♬ ご案内が出てきます。

あなただけのオリジナル開運ジュエリーをお作りします

開運ジュエリーオーダーのご案内
あなただけのオリジナル開運ジュエリーをお作りします。

◆ パワーストーンブレス
◆ 開運ジュエリー(ネックレス・ピアス etc…)
◆ 開運アクセサリー
(携帯チャーム・バッグチャーム・キーホルダー etc…)
◆ オリジナル開運アイテムプロデュース
(風水開運財布 etc…)

p1050019-300x225
(写真の風水開運財布は期間限定の予約販売です)

過去の作品の一部をギャラリーでご紹介しています。

”4Pillars of Destiny(四柱推命)鑑定の扉は、いつでも開いてあなたのお越しをお待ちしております

4Pillars of Destuny(四柱推命)鑑定のご案内
学問として最も高い的中率を誇る「4Pillars of Destiny(四柱推命)」による開運アドバイスで、あなたの運気アップを応援します。
あなたのパーソナル開運アドバイスが詳しく書かれた”オリジナル鑑定書”が届きます。
(※鑑定の際には、生年月日、生まれた時間、生まれた県、性別 をお知らせいただく必要があります。)
くわしくはコチラをご覧くださいませ。【新しく生まれ変わります】

オーダーや鑑定に関するお問合せ

◆よくあるご質問はQ&Aでご紹介しております。

◆過去の作品の一部をギャラリーでご紹介しています。

◆彩 監修 占いアプリ【本気で恋叶うキセキの恋愛占い-彩(Aya)】(iPhone)

.:*゜..:。.::.* ..:著書のご案内です.:*..:。:.::.*.:*.:*

img_8108-4.jpg
超開運風水暦 2018年版  鮑義忠・BeBe・Aya著
【吉日に貼るだけ! ご祈願シール付き】
吉日と吉方、凶日と凶方がひと目でわかる風水方位盤
/風水カレンダー/風水日程表365日
自由国民社

十二神将占い
あなたの運氣を劇的に高める
十二神將占い+六神獣パワー  鮑義忠・BeBe・Aya著
【巻末付録】《十二神將守護符12枚、
六神召喚護符6枚、悪因解消符1枚》
VOICE社

龍神さま開運手帖
龍神さま開運手帖 鮑義忠・BeBe・Aya 著
龍の力で幸せに近づく!はじめてのハンドブック
【特別付録:特性龍神図&護符】
自由国民社

o1512223713773199552
龍神召喚の書 鮑義忠・BeBe・Aya 著
あなたの人生を大きく前進させる「龍」のチカラ
【巻末付録】龍神さまのご加護が受けられる「龍神召喚の護符」45枚付き!
VOICE社



どうぞよろしくお願いいたします。

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment