呪いの伝説

今日は3月3日。 女の子の健やかな成長と、良縁を祈る「ひな祭り」ですね。

アメブロでは、あえて別のお話しをしたので、こちらではちゃんとひな祭りのお話を…(笑)

つくづく思うのですが、昔は「女の子がお嫁に行けること」こそが、親の切なる願いであり、それが健全で当たり前な考え方だったのでしょうね。

っていうか・・・今もそう、変りないことかもしれませんね。

もともと、桃の節句は、旧暦3月の最初の巳(み)の日を「上巳(じょうし)の節句」とされていましたが、ちょうど、桃の花が咲く頃なので、「桃の節句」ともいわれるようになりました。

「巳」は、へび年のあの「巳」ですが、脱皮して生まれ変わるヘビにちなんで、身も心も清らかに浄化し、生まれ変わるという意味のあることだったそうです。

それが、だんだん、女の子の健康と良縁を願う行事となっていったのですね。 女の子が元気に育ち、「幸せな結婚をして、幸せな家庭を築き、子孫繁栄・・・」という流れが、ひな祭りの願いの意味合いであるのでしょう。

それにしても、健康を願う行事、幸せを願う行事は、たくさんあるけれど、「女の子が無事お嫁に行く」ことを願うことが、ひとつの行事になるほどって、これもまた、なんというか・・・。 

なにしろ、「男の子が無事に結婚できますように~」っていう行事は、存在しませんからね~。

ところで、ひな祭りが過ぎてもひな人形を飾ったままにしていると、「お嫁に行きそびれる」というまるで呪いのような伝説がありますよね(笑)

何がなんでも、3月4日には片付けてしまわないと、「行き遅れ」という恐ろしいバチがあたってしまう・・・。 という恐怖の伝説です。

ただ、昔は旧暦で過ごしていたわけですが、新暦の今のカレンダーとは、日にちに結構ズレが生じます。 

今の「桃の節句」の頃、実際にはまだ桃の花は咲いていません。 もちろん、桜と同じで、暖かい地方からだんだんと開花していくものではありますが、桃が咲くのはだいたい4月です。

そう、旧暦の「ももの節句」は、今のカレンダーでは4月中旬頃にあたりますから、それも当然のことですね。

風水の暦は、旧暦をもとにしていますし、九州は、いまだにひな祭りなどの行事は、旧暦で行っているところが多いです。 

ですから、私も旧暦の3月3日まで、お雛様を飾っておくようにしているんですよ。

だって、せっかく長年大切にしてきたものだし、段飾りは大変だから、お内裏様とお雛様だけを出して飾るようになってから、もうだいぶたちますが、それでもお雛様を飾ると、なんだか子供の頃に戻ったような、気持ちがウキウキする気がします。

現在の3月4日に、ひな人形をしまわないと、恐ろしい「行き遅れの罰」が当たるというなら、今だと4月にあたる昔しの暦で過ごしていた時代の人達は、みんな結婚できなかったのかっちゅうハナシですよね(笑)

昔、女子には学問が必要ではないと言われていた時代、女性は、自分の意見を主張することも許されていなかったし、とにかく結婚して、家と夫に仕え、子供を生み、育てること以外には、身の置き所が与えられていなかったのでしょう。

ものをきちんと「片付けられない」というようなは、「だらしない性格」ではお嫁さん失格ですから、テキパキとモノを片付ける習慣をつけましょうね、それは各家庭で、きちんと子供に躾けておくきましょうね、というのが、この呪いの伝説が意味する意図のようです。

だから、たとえお雛様だけは、毎年確実に3月4日に片付けたとしても、普段は散らかった汚いお家で、物を出しっぱなしにして暮らしているなら、何の意味はないということなんですよね(笑)

行事を大切に過ごすような生活習慣。 ききんと物事を整え、準備ができるということ。 そして、迅速に片付けられるということが、女性としてきちんとできるかどうかって、今も昔も変わらず、大切なことですし、基本のキであると言えるのでしょう。

女性が自分の才能を磨き、努力することで、家庭という小さな世界だけにとどまらず、広い世の中で、自分の力をつかって自由に活躍できるようになったこの時代は、女性がのびのびと自己表現ができる、幸せな時代なのだと思います。

桃の節句は、「水」にまつわる行事です。 お雛様を出すのは、二十四節気で「雨水」の日。 そして、新暦の3月3日に桃の節句を祝ったのなら、しまうのは「啓蟄」を目安にすると良いと言われています。

ひな祭りの前日は、我が家は母の誕生日という行事があります。 昨日は、妹のBeBeもかけつけて、家族みんなで母の誕生祝をしました。

IMG_6403

我が家のお雛様も、だんだん、年季が入って来ましたよ(笑)



今日もご覧くださり、本当にありがとうございます。
「人気ブログランキング」・「天然石・パワーストーン ブログランキング」に参加しています! このボタンをクリックしてくださるあなたの優しさが、ブログをささえてくれます♡ どうぞ応援よろしくお願いします‼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーン



ハワイの観光情報LaniLaniのコラムが更新されています。 是非ご覧くださいね♬
2016チャリティーブレス1

鮑義忠先生のブログ「道教法師鮑義忠」

♡妹のBeBeのブログ「be beaniのコソコソ話」

♢開運裏ブログ(アメブロ)「石つかいAyaのブログ -Seeds of Happiness-

どちらもよろしくお目通しくださいませ。



.:*゜.::.*゜ あなたのためにできること .:*..:。:.::.*

スマートフォンでご覧の方は、左上の『MENU』を開いてみてくださいね♬ ご案内が出てきます。

あなただけのオリジナル開運ジュエリーをお作りします

開運ジュエリーオーダーのご案内
あなただけのオリジナル開運ジュエリーをお作りします。

  • パワーストーンブレス
  • 開運ジュエリー(ネックレス・ピアス etc…)
  • 開運アクセサリー(携帯チャーム・バッグチャーム・キーホルダー etc…)
  • オリジナル開運アイテムプロデュース (風水開運財布 etc…)
  • p1050019-300x225
    (写真の風水開運財布は期間限定の予約販売です)

    過去の作品の一部をギャラリーでご紹介しています。

    ”4Pillars of Destiny(四柱推命)鑑定の扉は、いつでも開いてあなたのお越しをお待ちしております



    4Pillars of Destuny(四柱推命)鑑定のご案内
    学問として最も高い的中率を誇る「4Pillars of Destiny(四柱推命)」による開運アドバイスで、あなたの運気アップを応援します。
    あなたのパーソナル開運アドバイスが詳しく書かれた”オリジナル鑑定書”が届きます。
    (※鑑定の際には、生年月日、生まれた時間、生まれた県、性別 をお知らせいただく必要があります。)
    くわしくはコチラをご覧くださいませ。【新しく生まれ変わります】

    オーダーや鑑定に関するお問合せ

    ◆よくあるご質問はQ&Aでご紹介しております。

    ◆過去の作品の一部をギャラリーでご紹介しています。

    ◆彩 監修 占いアプリ【本気で恋叶うキセキの恋愛占い-彩(Aya)】(iPhone)

    ◆スマートフォンチャット占い鑑定士 【uRala(ウラーラ)】( iPhoneAndroid





    .:*゜..:。.::.* ..:著書のご案内です.:*..:。:.::.*.:*.:*

    img_8108-4.jpg
    超開運風水暦 2018年版  鮑義忠・BeBe・Aya著
    【吉日に貼るだけ! ご祈願シール付き】
    吉日と吉方、凶日と凶方がひと目でわかる風水方位盤
    /風水カレンダー/風水日程表365日
    自由国民社



    十二神将占い
    あなたの運氣を劇的に高める
    十二神將占い+六神獣パワー  鮑義忠・BeBe・Aya著
    【巻末付録】《十二神將守護符12枚、
    六神召喚護符6枚、悪因解消符1枚》
    VOICE社



    龍神さま開運手帖
    龍神さま開運手帖 鮑義忠・BeBe・Aya 著  
    龍の力で幸せに近づく!はじめてのハンドブック
    【特別付録:特性龍神図&護符】
    自由国民社



    o1512223713773199552
    龍神召喚の書 鮑義忠・BeBe・Aya 著 
    あなたの人生を大きく前進させる「龍」のチカラ
    【巻末付録】龍神さまのご加護が受けられる「龍神召喚の護符」45枚付き!
    VOICE社 





    どうぞよろしくお願いいたします‼

    Please click these Ranking buttons♪
    人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
    関連記事もどうぞ♪

    Leave a comment

    Your comment