お料理上手ママの素敵すぎるアイディア

インスタグラムをはじめてから、かれこれ半年過ぎたくらいになるかな~。 今さらなんですが、最近、この魅力にハマり始めてます(笑)

私的には、フェイスブックが、主に今の自分の気落ちや状況を公開するのに対して、ツイッターは端的に情報を、そしてインスタグラムはシンプルに視覚に対しての表現をするというイメージを持っていて、最近この使い分けが、なんだか面白く感じられるようになってきたんです。

私の場合、インスタには毎日のお家ごはんか、チワワのウキワちゃんの写真を載せることが多いからか、同じくご自身の手料理を載せていらっしゃる方と、自慢のわんちゃんを載せていらっしゃる方とのつながりが多いのですが、フォローしてる方達のお写真を見るのがすごく楽しいの。

それにしても、世の中には、これほどに、食事を作るということを毎日楽しんでいる方が大勢いらっしゃるのかと、毎日ずらりと並べてある素敵なお料理の写真の数々を、感激しながら眺めている私です。

「わ~、私もこんなの食べたい! 作ってみよう♫」って、今日のメニューのヒントになるのも有難いのですよね。

どの方も、日々のメニュー構成からテーブルコーディネートまでのすべてのが愛情いっぱいに工夫されていて、中には小さな子供さんをお持ちのお母さんらしき方もたくさんいらっしゃるみたいなんだけど、みなさんホントに毎日の「食」に対してしっかりと、そして素敵に楽しみながら関わっていらして、尊敬しちゃうのです。

「忙しい」は何の言い訳にもならないな~と、反省することしきり。

食はそのまま人を作るから、ご家族と一緒に(あ、たとえお一人暮らしであっても)毎日きちんと丁寧に、食に向き合うという姿勢は、本当に大切だし立派なことだと思うのです。

そういえば、今年に入ってから、福岡では珍しく、数センチの雪が積もって、街が真っ白になったとある日曜日に、私の知るある女性が、素敵なお写真を掲載していて、すっごく感動しちゃいました。

女優さんかと思うほどに美しい彼女は、まるで「俳優さんなのか?」と思うほどにカッコいい素敵なご主人様と、彼女がお仕事を持っているため、保育園に通っている、とても可愛らしい男の子の3人家族です。

その日曜日、珍しく積もった雪に大コーフンで、早速雪合戦に出かけたパパと息子クンは、あまりの寒さに、すぐにお家に戻ってきてしまいました。

でも、元気いっぱい遊び盛りの男の子…、お家の中で、静かに遊ぶなんてたいくつすぎます。 元気を持て余してる息子クンのために、彼女は「そうだ、お店屋さんごっこしよっか!」と思いつきました。 そのお店とは、「ピザ屋さん」です。

頭にカッコよくバンダナを巻いてもらい、ちゃんとエプロンも付けて、ピザ屋さんになった息子クンは、まず、ピザの注文を取りに行きます。

お店屋さんごっこは、オーダーをとって、ピザ生地にいろんな具材をトッピングして、焼き上がったピザを今度は配達に行き、紙で作ったお金をもらうところまで。 (そのあとは食べる♫)

スケッチブックに、大きなひらがなとカタカナだけで書かれたメニューには、「エビ」とか「ソーセージ」とか、「コーン」とかいろんな具材がたくさんあって、好きなものを選ぶシステム。

まず彼は、リビングにいるパパのところまでオーダーをとりに行きます。 オーダーが入ったら、注文通りの具材を、ママが作ったピザ生地の上に自分で載せて、ママと一緒にオーブンに入れます。

そして、焼き上がりをパパのところに配達…♫

アップされている写真には、用意された様々な具材とチーズやピザ生地が賑やかに並べられていて、とても得意げな可愛いピザ屋さんの満面の笑顔…♡

雪の日に、お家の中に閉じ込められて、元気を持て余している我が息子のために、こんなに楽しくて、美味しくて、しかもお勉強まで同時に出来てしまう遊びを考えつけるなんて、なんて賢くて素敵なママなんでしょう…!! 私はもう、大感激してしまったのでした♡

「すご~い!! 素敵っ!!」って言ったら、「雪が積もるから、前日に食材をいろいろ買い込んでたんですよ~♫ たまたま材料が豊富にあったから(笑)」って。 とてもお料理上手な彼女だけど、家族に食べさせるものを作るということにも、こんな楽しみ方や学ばせ方があるのかと、私はすっかり感心してしまいました。

ところで、私の周りには、男性も女性も、食に対しての関心が高く、お料理上手な方が多いのだけど、そういう人達の共通点は、自分が美味しいと思ったものは、人にも教えたい!ということです(笑)

一昨日、まだ小さい子供さんをお持ちのママが、「今日は午前中から外出の用事が詰まっていたので、お昼はすぐに食べさせられる稲荷寿司を用意しておきました。」と、繊細な柄の陶器のお皿にとっても美味しそうなおいなりさんと、だし巻きたまごに、具だくさんのけんちん汁、温野菜の付け合せの載った魅力的なお写真を掲載されていて・・・。

小さな子供さんにも、プラスティックの容器ではなく、大人と同じな陶器のお皿に、きちんと盛り付けて出すという方針も素晴らしいと思うのですが、なにしろ、特に忙しい時だって、ちゃんと栄養バランスを考えたお食事をしっかり用意できるというのがスゴイ。

それにしても、私、稲荷寿司が大好きなんだよ~♫ なんて思っていたところ、「福岡の、とあるお寿司屋さんの稲荷寿司が大好きで、真似して作ってみたんですよ。」と、お店の名前まで教えて下さいました。 早速買に行っちゃおう!!

お店の味をまねて、お料理を作ってみるのって、私もよくやるのですが、料理するにはやはり、まずは食べてみる事って大事よね。 お味だけでなく、盛り付けや、お皿の使い方にしても、実際に、プロの仕事を見て味わって学ばないと、お料理の腕をあげることは出来ません。

殿方は、美味しいお家ごはんが食べたければ、是非奥様や彼女を、どんどん美味しいお店に連れ出して差し上げてね♫

さ~て、私は今夜は何を作りましょうか♫

スキレット鍋は、我が家では相変わらず大活躍してくれていて、昨日も一昨日もテーブルに登場しました。 このサイズは、丁度一人分のお料理用に使えるので、熱々をそのままテーブルに運んですぐに食べられるのも魅力。

こちらはこのシーズン、たくさん食べておきたい牡蠣のアヒージョと、蛸のアヒージョ。

  

  

昨日は、ふわふわの白太ちりめんを見つけたので、紀州の梅干しや大葉、海苔をのせて、スキレット鍋でおこげを作りながらジュージューと焼きご飯にしました。

  

お昼間のうちに作ったタレに漬け込んでおいた大手羽を、皮がパリっとなるくらいに焼いて♫

  

作ったご飯の写真を残しておくのは、備忘録になるので、とても便利です。

それでは、みなさん、ひきつづき楽しい日曜日をお過ごしくださいませ♪

今日の応援よろしくお願いいたします。

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪
    None Found

Leave a comment

Your comment