アルザスワインとキッシュロレーヌの相性みたいに…

今日は午後から夕方まで、ワインセミナーにお出かけしてきました :smile1: 今日は、アルザスワインの会でした :smile3:

ワインセミナーは、お教室によってスタイルは様々かと思うのですが、私がお世話になっている先生のセミナーのスタイルはこんな感じです :smile3: ワインの入ったワイングラスがわからなくならないように、1~4まで順番に数字が記された丸が書いてあるマットの上にワイングラスを置き(このマットは、日本ソムリエ協会のもの)、そこに、今日用意されたワインを注いで、それぞれの色合い、香り、味や口当たりなどの特徴を、目と舌で確かめて、記憶するのです :smile1:

今日お勉強したワインは4種類 :smile1: (お勉強だってば、お勉強(笑) :oops:

以前、とあるワイン会に参加したら、ワインがまず一本出てきて、それをみんなで飲み終えたら、「さあ次は〇〇を飲みましょう~ :smile3: 」って感じ。 これだと、ワインの味や香りを比較するのが難しくて、「なんだこれ、ただの飲み会じゃん :su1: :ase: 」って思ってしまったことがあります(笑)

あるいは、「飲みたいワインをグラスに注ぐから、ワンコインで買って飲んでね :smile1: 良ければボトルごと買って帰って~ :smile1: 」というのもあって、「なんだよ、だたのワインの営業かい :nageyari: 」って思ったのもあったな~(笑) しかもその会は、とあるパン屋さんとのコラボで、ワインを売る横で、そこのパン屋さんの姉妹が、小さなパンのかけらを皆に分け与えるようにして配って回るという不思議な会…。 当然ながら、私は空腹で倒れそうになった。 まあ、世の中いろいろあるものです(笑)

あれ?つい話しが脱線しちゃった :nikoniko: アルザスワインのボトルは、この「フルート型」と呼ばれる、とってもスリムでシュッとした形が特徴なの。 昔、地理で習ったアルザス・ロレーヌ地方のあのアルザスですが、ドイツとの国境に近い、フランスの一番北側にあたります。 日照時間が長く、雨の少ない恵まれた気候の中で、ゆっくりと成熟した多才なブドウ品種によって作られる、とても私好みの辛口の白ワインです。

もともと、ワインはその土地でとれる食べ物や、お料理とても合うと言われているのですが、それはブドウも農作物も、同じ土壌で育つことで相性が合うということもあるのでしょうし、自然とそこに住む人たちの味覚で、その土地のワインに合うお料理が作られ、受け継がれてきたということもあるのだと思うのです。

実は、私は昔から、「キッシュ ロレーヌ」というお料理が大好き :smile2: 今ではフランス全体で愛されている家庭料理でもある「キッシュ」だけど、もとはこのアルザス・ロレーヌ地方が発祥の、いわばチーズ入りのタルトってところですが、フランスでは定番のお惣菜で、とっても美味しい郷土料理です。

アルザス・ロレーヌ地方では、5月1日、北国の遅い春の訪れを祝うこの日の食卓には、必ず並ぶ家庭料理なのだそうで、歴史がドイツとミックスされている地方らしく、このキッシュの語源は、ドイツ語の「クーヘン」なんですって。 あのバウムクーヘンのクーヘンです。 そもそもクーヘン(kuchen)って、ケーキの意味 :smile1: ロレーヌ語ではキューシュ(küechen)と呼ばれ、それがフランス語ではキッシュ(quiche)と呼ばれるようになったんですって。

本来のシンプルなキッシュ・ロレーヌは具材はベーコンだけなのですが、家庭によって、ホウレンソウや玉ねぎを加えた、その家独自のキッシュがあるんですって :smile1: どこの国でも、おかあさんの味ってあるのよね~ :smile2: 私は個人的に、これが全部入ってるのが好き(笑)

それで、今日、私の中で、ちょっとした発見がありました。 私は、今はビールとワインが大好きで、一般的な、いわゆるお酒好きな部類に入る人だと思うのですが、実は、以前は全くお酒が飲めない人だったの :roll:  でも、お酒が飲めない頃から、キッシュロレーヌは大好物でした :smile1:  今、いろんなワインを飲むようになって、なかでも、私は北のほうのシャンパーニュや、シャブリ、それからフランスでも一番北の、このアルザス・ロレーヌ地方のワインがとても好みなんですけど、お酒も食べ物も、なんらかの共通点があったり、似た系統のものが好みの対象になるのかもしれないなって思ったのです。

これって、人間関係も同じかなって気がします。 自分と相性がいい人って、自分の頭で都合がよいようにコントロールできるようなものではないだけに、好きとか嫌いとか、心地よいと感じるのものには理屈では表現しようがない部分もあったりしますよね。 

ならば、自分が無意識のうちにでも「好き」とか「合う」とかと感じるものや、違和感なく心地よさを感じる人、無理せず安心して一緒にいられる人との関係を、大切にしていれば、自然と自分が自分らしく、のびやかにいられるのではないかしら。

誰にでも好かれなくちゃいけないという、強い強迫観念のようなものにとらわれている人がいます。 また、誰からも嫌われたくなくて、良い自分を見せようと、無理をした振る舞いをしてしまい、疲れてしまう人がいます。 そんな人に限って、「私、いつも好きでもない人に好かれちゃうんです~ :nageyari: 」なんてよく言ってるし、「何故かいつもダメ男クンと付き合っちゃうんです~」なんていうご相談をよく受けます。

そんな人ってたいてい、「私、友達からはいつも、アンタは優しすぎるのよ~ :smile1: って言われます~ :happy: 」なんて言うものだけど、私に言わせたら、それってただの「八方美人」です。 自分に必要のない人を引き寄せてしまうのは、自分が「みんなに好かれたい」、「みんなに良い人だと思われたい」という、その思いが当たり前の結果を招いてるだけのこと。

だけど、それを見ている周りの人だって疲れます。 「誰にでも好かれたいんだったら、せいぜい頑張って誰にでも愛情振りまけば?」って思われるから、逆に本当に親しくなろうとしてくれる人は、なかなか現れないのではないでしょうか…。 

人は何か共通点があれば、自然と引き合います。 会話をしたり、近くにいてお互いが自然でいられたら、自然と仲良くなりますし、人間関係にだって何の無理もないものです。 そういう人達と一緒に居られたら、自然と同じタイプの人達と知り合う機会が増えるでしょう。 もちろんその中には、個性や性格、考え方は様々で、いろんな人達がいて当たり前なのですが、どこかに何かの共通項があったりするので、違和感なく、無理がなく親しく居られるものではないかと思うのです。

あの人も、この人も…って、人間関係、そんなに欲張る必要もないんじゃないでしょうか? :smile1:

さてさて、先日からご紹介している、「ラッキーカラー」を、このシルクコードブレス&限定で、オリジナルデザインのターコイズ&ムーンストン&スワロフスキーのクロスブレスを、いよいよ一般受付開始いたします。 先日、発表に先駆けて、東京での四柱推命対面鑑定付でのスペシャル企画のご案内をいたしましたが、今回は、フライングスター風水でのあなたのラッキカラーアドバイス付という企画ですよ :smile2: :heart2:

あなたの生年月日から、あなただけの
①成功のラッキーカラー
②健康を高めるカラー
③恋愛運を高めるカラー
④魅力を高めるカラー
⑤あなたに力を与えるカラー
の5つをアドバイスいたします。 さらに、あなたご自身からお伺いしたお話しによって、今のあなたを応援し、運気を高めてくれる色を選び、Ayaオリジナルの風水開運シルバーチャームがついたシルクコードブレスをお作りいたします。

今回のラッキーカラーコードブレスにセットで着けて頂きたい、ターコイズとムーンストーン、そしてキラキラのスワロのクロスチャームがついたオリジナル限定ブレスをデザインしました。 パワーストーンは先月ハワイでパワーチャージしたきたパワフルな石たち :smile2: そして、ジュエリーパーツはハワイで厳選してきたものです :smile1:

風水による、誰も生まれつき持っている、ラッキーカラーを身に着けることで、大きな成功を手にしたり、恋愛運や健康運をアップしたり、ご自分を魅力的にみせたりすることが出来るとリリアン・トゥーは勧めています :smile2: このシルクコードブレスが、いつでもどこでもご自分の運気アップを助けるための「ラッキーカラー」を身に着けることを可能にしてくれるのです :smile1:

あなたの運気アップの大きな手助けをしてくれるラッキーカラーを、いつでもどこでも目立つ場所に身に着けて、ご自身の運気をバッチリ高めちゃいましょう~ :smile2: :kirakira:

シルクコードは、首に巻いてネックレスにしていただくのもアリ :smile2: お洋服に合わせて、エレガントにもカジュアルにも、自由自在に変化しちゃうスグレモノなんです :onpu2: また、髪に結んでヘアアクセサリーにしても素敵 :smile3: :kirakira: あるいは、バッグに結んで、バッグを可愛く変身させちゃうっていうのもOKです :nikoniko: :heart2: いつでもどこでも、ラッキーカラーと一緒にいられちゃうのです :smile1:

コードの長さは約90cmです :smile1: 写真は、ボリューミーに見えるように、わざと幅広めに巻いてみましたが、コードの幅をつめてまいていったら、細く控えめな印象になります :smile1: Ayaオリジナルの風水開運チャーム、№8Yu&お魚シルバーチャームをゆらゆらさせて、ますます開運~ :nikoniko: :shuku:

お申し込みの際に、あなたの生年月日を教えて下さいね :smile3: それによって、あなたのラッキーカラーを選び、あなただけのブレスをセレクトいたします :smile1: ラッキーカラーを割り出して、シルクコードブレスをセレクトし、新作記念「スペシャルデザインの限定ターコイズブレス」をセットにした価格が¥20,000です(四柱推命鑑定は含まれていません。 (ご希望の方はプラス¥10,000で、あなたの運気の流れまでわかる四柱推命鑑定をいたします :smile1:

ターコイズのパワーは、持つ人の危険を事前に察知して、災難から守ってくれる強い力があり、持ち主さんの身代わりになってくれる石で、いつもBeBeが欠かさず身に着けているパワーストーンなんです。 やる気を出させてくれ、自己否定を取り除いてくれるので、自分に自信が持てるようになる石です。 また、水色のパワーで疲れた心身を包み込み、イライラやストレスの解消をしてくれる効果もあるんですよ :smile1:

:star: お申込み受付期間 :star:
受付開始:7月17日(木曜日)夜9時(21時)~
締め切り:7月28日(月曜日)夜11時55分(23時55分)まで :smile1:

:star: 金額 :star:
ラッキカラーブレス、オリジナルターコイズクロスブレス、ラッキカラーアドバイス付 ¥20,000(送料別途¥510お願い致します。 レターパックでのお届けとなります)

:star: お申込み方法 :star:
お申し込みはこのページの一番上の、『Ayaにメール』フォームから、送信メールのタイトルにはフルネームでのお名前につづいて、「ラッキカラーブレス希望」とご入力頂いてご連絡をください :onpu2:
(例 : メール件名→ 〇☆□子 『 ラッキーカラーブレス希望』)

『お問い合わせ』フォームはPCでご覧の方は、このブログの一番右上 :onpu: 携帯サイトでご覧の方は、一番最後まで送って頂くと出てきます :smile1:  

ご不明な点やご質問等ございましたら、どうぞ遠慮なくお問い合わせくださいね :happy:

※ 携帯からご連絡を下さる方は、どうかドメイン指定の解除をお忘れなく :smile3: せっかくご連絡を頂いても、お返事のメールができないことがございます :hun:

あなたの運気を高めるカラーを身に着けて、あなたご自身の運気を高めてみませんか :smile2: :kirakira:

本日の応援もよろしくお願いします :oops: :heart:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (2)

7月 17th, 2014 at 3:47 PM

えぇ ・・・ :poke-:
じつは最近うすうす気付いてはいたんです。
私にかなり当てはまりますもの :nageyari:
『八方美人』になっているなと。
嫌われるのが怖くて・・・とか、人にどう思われているのかが気になって・・・。と言い訳していても仕方のないことですもんね。

落ち着ける人、安心する人をこれからゆっくり見定めていこうと思います。
そのために新しくブレスも新調したんですから
本当に焦らず。ゆっくりと見つけていきますね。

Aya7月 18th, 2014 at 2:17 AM

綾さま

誰からも好かれたい
みんなに愛されたい…と願うのは、誰の心の中にでもある願望ですよね
だからこそ、八方美人になっちゃったらダメだと思うんです。

自分をしっかり持つということは
相手のこともきちんと尊重できるということ
嫌われたくなくて、上っ面だけで調子を合わせようとすると
逆に相手の内面を知ったり、本性を知れる機会も逃しがちだと思うんですよ

あせらず、ゆっくり、ですね :smile3: :kirakira:

Leave a comment

Your comment