イイ男の浮気について

「浮気をする人には、2つのタイプがあるといわれている」のだそうですが、タイプ1は、「通常の精神状態では浮気はしないけれど、何らかの原因で浮気に走ってしまうタイプ」。 タイプ2は、「とにかく刺激を求めて、どうしても浮気を繰り返してしまうタイプ」です。 昨日に引き続き、今日はタイプ2の方についてのお話をしようと思います。

ところで、その前に・・・実はタイプ1にもタイプ2にも当てはまらないケースが存在します。 一般的にはこれを「浮気」に当てはめる人もいるかもしれないけれど、あくまで個人的な意見ですが、私にいわせたら、「別に浮気のうちには入らない」というものです。 というのも、いわゆるイケメンであったり、イイオトコといわれるタイプには、女性が勝手にわんさと群がってくるわけです :smile1:

日本には昔から、「据え膳くわぬは男の恥」という言葉がありますが、魅力的な人をめがけて女性が集まってくるのは当然のことで、これはもう仕方がないことなのです :su1:

もちろん、魅力的な女性にも、男性は群がってくるでしょう。 しかし、オトコとオンナは立場が違います :su2: だから女性の場合は、「攻められれば受けて立たねば女がすたる :smile3: 」とばかりに、来るもの全てに応じていたら、「尻軽オンナ :angry: 」とか「ヤリ〇ン」などと不名誉な噂を立てられ、周囲の軽蔑の対象になるだけです。 やはり、女性は傷つきやすい立場である以上、貞操観念というものはとても大切なのです :su2:

ところが男性の場合は、女性とは立場が逆ですから、いろんな女性と浮名を流したところで「色男」と呼ばれるか、せいぜい「プレイボーイ」と評判になるくらいのものです。

イケメンや、いわゆるデキル男やイイオトコは当然ながら女性にモテますが、こういう殿方は多くの候補の中から選び放題ですから、実際女性には不自由していません。 しかもイケメンは、キレイなオネーサンのことも大好きですが、同じくらい「都合のいいオンナ」も大好物です :su1:

そして、「デキル男」はたいていパートナーの女性にも、素晴らしい相手を選んでいるもので、その人のことを尊敬して愛しています。 いわゆるデキル男やイイオトコというのは、パートナーのことをとても大切に思っていますから、このタイプの殿方には「愛妻家」が多いものです :smile1: ただし、こういう人にはどうしても、「どうぞ私を食べて~ :iyaiya: :heart2: 」とばかりに、女性が群がってきてしまうのです・・・ :ooo:

はじめに申し上げた通り、私の中ではこういうのは「浮気」としてカウントされません。 いわば、ボールが飛んできたら、反射的にキャッチしちゃうようなもんです(笑) 優秀なプレイヤーは活躍の機会が多いですから、やはり彼をめがけてボールがしょっちゅう飛んできちゃうってもんでしょう。 自分に玉が飛んで来れば、キャッチするわけです。

彼らにとっては、別に今日遊んだボールがどのボールかということは、大した問題ではなかったりします。 あくまで、ボールが飛んできたからキャッチして、楽しくプレイするわけです :smile1: なにしろプレイボーイですからね :poke-:

そしてまた、名プレイヤーは道具を選ばないもんです。 翌日になって、「昨日のボールじゃないとボク遊ばない :iyaiya: 」なんてことは言いません。 ボールはあくまでただのボールなのですから :ooo: そして、元気に暗くなるまで遊んだら、お家に帰って美味しいご飯を食べるのが、彼らの一番の楽しみです。

もちろん、どろんこになって遊んでも、お家に入る前に泥をはたいてから帰るくらいのマナーはきちんと心得ています :smile1: お外の汚れをお家に持ち帰らないのは、お行儀のよい子の常識なのです。

ですから、こういうタイプの殿方が、たまに何故かパンツを裏返して履いて帰って来ても、残業続きのはずなのに、何故か妙に小ざっぱりして帰って来ても、別にパートナーの女性は目くじらたてることはありません :smile1: 彼の愛情は、あなたに向けられているんですもの :smile1:

さて、例外の説明が長くなってしまいましたが、いよいよ「タイプ2」の浮気についてお話をいたしましょう。 「とにかく刺激を求めて、どうしても浮気を繰り返してしまうタイプ」です。 これは、今ご説明したような、勝手にモテてしまう、デキル男やイケメンのケースとは似ているようで大きく違います。 あくまでも浮気なのですが、本人は自分がまるで「イケメン」になってモテてしまっているかのような錯覚を起こしている場合が多いのです。 イケメンではなく、イタメンです :su2:

・・・すみません :su2: 苦情がきそうなイタイ冗談はさておき・・・ :nageyari: この「タイプ2」に当てはまる場合は、ちょっと厄介です :su1: なぜなら、タイプ1のように、「何か原因があって浮気に走ってしまうタイプ」とは違って、本人にはあまり、罪悪感がない場合が多いのです。 

浮気自体を軽く考えていたり、ばれてもパートナーが許してくれるものだと思い込んでいたり、あるいは、ばれた時に逆ギレして、パートナーに暴言を吐いたり、最悪の場合は暴力をふるったり・・・というケースもあったりするのです。

なにしろ、パートナーとの関係に不満や問題があって浮気するわけではなく、本人自体に問題があって浮気を繰り返すわけですから、これは非常にやっかいです。 

しかもこのタイプの方は、周りの誰もが認めるような出来た相手をパートナーにしていたとしても、平気で浮気をする不届きモノだったりします。 自分に問題意識を持っておらず、責任転嫁する傾向にありますから、「自分が浮気をするのは、パートナーがいたらないからだ」、なんて平気で吹聴したりもするわけです。 (妻とずいぶん長いことチョメチョメしてないとか、妻の家事に不満があるなどと、平気で他人に文句たれたりとかします :su2:

で、このタイプ2のことをもっと詳しく・・・と思ったのですが、なにしろ例外の説明が長引いたので、続きはまた明日、ってことでよろしくお願いします :nageyari: とりあえず、応援は忘れないでね~ :iyaiya: :heart2:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (2)

ちこ3月 23rd, 2012 at 9:51 AM

初めてコメントさせて頂きます!!
ワタシの彼はタイプ2のパターンだと思われます…

風水アメジストも買わせて頂いたのですが、効果を期待する前に、お別れするコトになりましたが…

いまだに吹っ切るコトができずにいますので、タイプ2のパターンのお話は とても興味深いです!!

続きを楽しみにしています!!

Aya3月 23rd, 2012 at 9:20 PM

ちこさま

アメジストには邪気除けの強いパワーがあります。 悪いものを寄せ付けないようにして、守ってくれる効果がありますから、もしかしたら、ちこさまのアメジストは、それを助けてくれるつもりなのかもしれません。

毎日笑顔にしてくれる(お互いを幸せにし合える)相手に巡り合えるように、助けてくれるつもりなのでは?って気がするのですが、アメジストをお守りに、少し今後の様子を見てみてくださいね :smile1:

Leave a comment

Your comment